人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

利用時500PT
秋物衣類販売時のキャッチコピーを考えています。
何がいいでしょうか

英語で行きたいので
例えば冬の半ば以降であればWinter Sale Nowでいいと思います。
8月の中旬から10月頭くらいまでで使う予定です。
なのでAutumn Saleを使うとセールをするのが早すぎると感じました。
アイデアがありましたらお願いします。


●質問者: rupopon
●カテゴリ:趣味・スポーツ 美容・ファッション
✍キーワード:10月 8月 アイデア キャッチコピー セール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●23ポイント

8月終わりから10月半ばぐらいまでなら、

early Autumn sale

がわかりやすいのではないかと思います。

夏から秋への移り変わりの時期をイメージするなら、ちょっと長いかもしれませんが、

mid-summer to autumn sale

summer for autumn sale

でしょうか。

参考になれば幸いです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます。


2 ● KUROX
●40ポイント

Early Autumn Sale !!

そのままですけど。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。参考にさせていただきます。


3 ● gentle-smile
●22ポイント

Autumn coming sale

はいかがでしょう?

秋になるっていうのを意識させながらのキャッチコピーになると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。かっこいいですね!参考にさせていただきます。


4 ● maxthedog
●77ポイント

8月の中旬から10月頭までだと、アメリカでは"Back to School Sale"がデフォルトなんですが、そう言うわけに行きませんよね。また、秋冬物を扱っていても8月中旬ならば"End of Summer Sale"を使いますが、日本の感覚では夏物の処分セールのように思われますよね。

一般の日本人に判る英語となるとKUROXさんの"Early Autumn Sale"がいいですよね。これのバリエーションで"Early Autumn Catch Sale"とにするとか、"First Autumn Sale", "Fast Autumn Sale"などは先取り感が強調されます。いずれも米国で見られる表現です。

また、セール期間が長いので8月中は"Early Autumn Sale", 9月は"Mid Autumn Sale",10月は"End of Autumn Sale"にするのはどうでしょうか。

◎質問者からの返答

なるほど、詳しい意見ありがとうございます。検討いたします。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ