人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

ハトはどうして首を振って歩くのでしょうか??

●質問者: shika11
●カテゴリ:芸術・文化・歴史 科学・統計資料
✍キーワード:ハト
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/5件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●23ポイント

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8F%E3%83%88#.E9.A6.96.E6.8C....

「安定して歩行するため」という説もあるが、ハトも高速での歩行時では首振りを行わないため、やや疑わしい。

よくは、わかっていないようです。


2 ● k-kotori
●23ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2725025.html

こちらにいろいろな回答がありますよ。


3 ● KUROX
●22ポイント

■教えて!メリ夫くん 放送内容

http://www.tv-aichi.co.jp/meriokun/category/070216.html

--------------------------------------------------

http://wizwiz.blog10.fc2.com/blog-date-200602.html

より以下引用です。

鳩が首を振って歩く理由

気にした事もなかったんですが、鳩(鳥類)は首を縦に振りながら歩きますね。

アレには理由があるそうです。

■お説1

歩く時のバランスをとっている。

鳩の足は特に後ろ側についているために、首を固定して歩くと転ぶんだそうですよ。実験したのかな?

てこの原理とか、恐竜がしっぽを地に付けず常に上げて動く理由とか、そこら辺と似ているのかも知れませんが、全く私の想像です。(笑)

(注:恐竜のしっぽは昔は地にずって歩くと考えられていました。しかし今は修正され、常に宙に上げて移動していたと考えられています。

化石にない事、橋の建築力学と似ている事より、その説は多分正解なのでしょう。

さらに注釈すると、橋の建築力学、というのは、長い距離の橋を作る時に、もっとも余分な力をかけずに強度を保つ建築方法として、単に短い橋柱の上に橋板を載せるのではなく、背の高い橋柱からワイヤーを伸ばし、橋板を吊るという方法が知られています。

ちょうどブロントサウルスなどの背中頂上を柱、その両端を頭としっぽの端だと考えていただくとどんな橋か分かりやすいでしょう。例としてはゴールデンブリッジみたいな。)

■お説2

鳩類は目が頭の両端についている関係で、物の距離感が掴みにくく、これを回避するために頭を振る。

しかしこの説については鳩の単眼視野が340度もあり、前方24度は両目の視野が重なるため、距離感はつかめているはずと言う説もありますので、信憑性は低いようです。

■お説3

逆に鳩は『単眼視』を得るために首を振るという説。

網膜は静止イメージに対して強く働きますので、鳩はあえてイメージを安定させるために首を振るというのです。

…じゃあ鳩は秒数遅れの静止画像を見て歩いているのでしょうか??

ちょっと嘘っぽい…。

どれを信じるかはあなた次第♪


4 ● saiso
●22ポイント

ところさんの目がテン「736回 なぜ首振る? ニワトリ」で鳩も同じ理由でクビを振るという話をしていました。

http://www.ntv.co.jp/megaten/

(抜粋です)

皆さんもご存知の通り、ニワトリは歩く時に首を前後に振って歩きますよね。この行動はハトなどの他の鳥でも見られます。しかし、矢野さんがニワトリを自転車のかごに乗せ、ゆっくり走ったら、なんとこれでもニワトリは首を振り始めたのです。自分は全く歩いていないのに首を振る、これは一体どういうことなのでしょう?

実はニワトリの目は、敵から身を守るために、左右の側面についていてかなり視野が広くなっています。つまり、それぞれ片方の目で左右両側の景色を別々に見ているのです。ヒトでいうとバスや電車の車窓から景色を眺めている状態。普通、ヒトの場合、車窓の外に通り過ぎていく対象を見るときは、眼球を動かしてその対象を追います。しかしニワトリは、目の構造上、眼球を動かすことが出来ないので、眼球を動かす代わりに首を動かして対象を追っていたのです。

ということは、逆に周囲の風景が動かなければ、歩いていても首を振らないのでしょうか。そこで、ニワトリ専用のルームランナーを作って、その上を歩かせてみたところ、見事ニワトリは歩いていても首を振りませんでした。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ