人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

個人事業主の人の「年収」とは、

具体的には、
確定申告書の収入金額のことでしょうか?
それとも、所得金額のことでしょうか?
それとも、どこか別の金額のことを指すのでしょうか?

個人事業主の「年収」という場合の、具体的な金額はどの部分なのかな?という質問です。

初歩的な質問かもしれませんが、ご存知の方、教えてください。

●質問者: minomino13
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:個人事業主 収入 年収 所得 確定申告
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● hiramatsu_kg
●19ポイント

所得ですね。

◎質問者からの返答

所得ですか。ありがとうございます。


2 ● notapachi
●19ポイント

●ご質問の通り、個人事業主の年収は線引きが難しいです。

よって、(税引後)と金額の後ろに書くことで明示します。

これだと判断に困ったりしないですから。

●変な話、個人事業を行っていると、「収入」を操作することができてしまいます。

売り上げ - ( 経費 + 税金 ) = 収入

という形が基本ですが、仕事で使うという前提でコンピュータや周辺機器、ソフトウエア、書籍など、

会社に勤めている人が「収入の中から購入するもの」を「経費」として計上する方法などがあります。

趣味をそのまま仕事にしている人などは、欲しいもの=仕事で使うもの=経費で落ちるもの

ということになりがちです。

なお、収入に対しては所得税などの税金がかかりますが、経費で落とすものにはかかりません。

なので、個人事業主の年収というもの自体、会社勤めをしている人とは意味合いが違います。

年収600万円の会社員の人より、年収300万円の個人事業主の人の方が「いい生活」をしていても

おかしくはありません。

●かように個人事業主については「年収という概念そのものが勤め人とは根本的に違う」といえます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


3 ● k-kotori
●18ポイント

・個人事業主の年収とは?

http://allabout.co.jp/career/freelance/closeup/CU20050529A/index...


・年収600万円の個人事業主の場合の所得について

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2793875.html


・年収1000万と年商1000万の違い

http://hain.jp/index.php/SOHO/2006/12/07/p103


・個人事業主の場合手取り金額はいくらになりますか?

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1757998.html


・個人事業で年収がいくら以上ならら会社にした方が有利か

http://www.toukipro.com/02,12,09/qanensyu.htm



いくつか候補をあげてみます。

中でも「・個人事業主の年収とは?」が一番参考になると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

つまり、所得ということですね。


4 ● db3010ss
●18ポイント

場合によって異なります。

ローンの審査の場合に限って言えば、金融機関に確認したほうがいいでしょう。

個人事業主の場合や小企業主の場合、税務対策上収入を低く抑えている場合もありうるし、逆に当該年度の収入を次年度の収入から前借して水増しすることもありうるからです。

個人的には、毎年安定的に本業で稼げるキャッシュフローをもって「年収」というべきと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

ローン審査などではなく、もっと一般的な場合でいう「個人事業主の年収」を想定しています。


5 ● tartarus
●18ポイント

いろんな解釈があるでしょうが、サラリーマンの「年収」の場合、税金や社会保険料を引く前の金額を指すのが一般的なわけで、そうすると、

年収 = 売上 ? (原価 + 経費)

と考えるのが妥当なんじゃないかと思いますけどね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ