人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私はテンションがものすごく低いです。
笑顔も硬く声も小さく、かつぜつも悪く、話題性のある話もできません。
特に朝。
アルコールを飲んだら逆の感じになりますが、
アルコールのパワーを借りずに何とか普通に会話などのできる状態になりたいです。
どうすればいいでしょうか?
積極的に話すようにしていますし、声も大きめでしゃべるようにはしています。
テンションを上げリラックスさせる方法があれば知りたいと思っています。

●質問者: y7ujmnhy
●カテゴリ:生活 人生相談
✍キーワード:アルコール テンション リラックス 普通に 笑顔
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● powdersnow
●15ポイント

カフェインは、身体を興奮状態にさせると聞いたことがあります。

http://www.kobepharma-u.ac.jp/~clinical/doping-hotline/doping/4-...

ですので、コーヒーなどを1杯摂取することは、自分的にスイッチを入れるというポイントづくりという意味でも、悪くないのではないでしょうか。

あと、朝に関しては、少し早めに起床する、きちんと朝食をとる、時間があればストレッチなどをして、とにかく身体をしっかり目覚めさせることが大切です。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。早速明日からやります。


2 ● たけじん
●15ポイント

毎朝鏡に向かって、今日の(最近の)話題を自分に話してみる。

笑顔で。

話題性のありそうな話を日々探していれば、いろいろ手持ちの話が増えるでしょう。探していないのであれば、自分を変えるために探しましょう。

他人の話を聞きましょう。表情を見ましょう。相槌を打ちましょう。笑いましょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。実践します。


3 ● TomCat
●15ポイント

笑顔が硬い、声が小さい、滑舌が悪い。でもアルコールが入れば明るくしゃべれる、ということでしたら、いい方法があります。それは「モノマネ」の練習をしてみることです。

まず、笑顔が素敵なタレントさん、できればセリフが明瞭な俳優さんがいいですね、そういう人の中から理想的な人を一人、選び出してください。そしてその人の出演しているドラマなどを録画して、表情やしゃべり方の特徴を徹底的に研究します。

そして一人の部屋で、ドラマの一シーンを取り出して、それを演じてみてください。最初は一人でも気恥ずかしいと思いますが、それを乗り越えるのも練習のうちです。何度も練習して、ドラマそっくりに出来るようになれば成功です。ひとつうまくいったら、他のシーンにも挑戦してみてくださいね。

こうして「理想の俳優さん」の表情や仕草、しゃべり方などが真似できるようになれば、あとはそれを日常の会話に応用すればいいんです。

練習で身につけたのはお芝居用の演技ですから、最初のうちは、日常会話にしては仕草や表情の変化が大きいですし、声の抑揚もはっきりしすぎていて、なんかわざとらしいなあと戸惑うかもしれませんが、そこは「演技」と割り切って、身につけたままを出していくようにしてください。どうせ多少の自主規制が入ってしまって身につけた物100%は出せませんから、「演技」と割り切って表現してみる気持ちでちょうどいいんです。そんなことをしばらく続けていれば、きっと今までにないキャラクターで自己表現出来るようになってくると思います。

滑舌については、やはり芝居の基礎のひとつ、早口言葉をやつてみるといいですよ。ネットで探せば色々な早口言葉が見つかりますから、そんなのを軽く練習して、ある程度舌が回るようになってきたら、有名な「ういろう売り」に挑戦してみましょう。これがよどみなくしゃべれるようになれば、滑舌には自信を持って大丈夫です。

http://ijustat.at.infoseek.co.jp/nihongo/uirou.html

最初のうちはゆっくりと、確実に読み上げることを中心に練習してください。終わりまで確実に発声できるようになったら、後半部分を立て板に水のごとく、だだーっとまくし立てていきます。お手本としては、こちらの音声などを参考にしてください。

http://www.e-kotoba.com/webtest/sound/uiroh060528.asx

http://www.e-kotoba.com/

また、表情については、笑顔を作る筋肉は普段あまりつかわない筋肉ですから、かなり固いのが普通だと思うんですね。ですから、これはお風呂に入りながら練習してみてください。入浴時は顔の筋肉も柔らかくなっていますから、そこで鏡を見ながら色んな表情を作っていきます。やっているうちに顔の筋肉に疲労感を覚えると思いますが、そこが普段使っていない筋肉ですから、それを覚えておいて、どこの筋肉を使えばどういう表情が作れるのかを会得してしまってください。これで自由な表情が作れるようになってくると思います。

最後に「話題性のある話」ですが、これは相手によって何が話題になるか分かりませんから、とりあえずは「相手の話に上手に相槌を打つ」ことから初めてみるといいと思います。

「上手な相槌」とは、ただ「はい」「うん」とうなずくだけでなく、

「へええ、すごいんだね、それで?」

「さすがですねえ、で、どうなりました?」

などとTPOに合わせたバラエティに富んだ相槌にプラスして、相手の話の続きを引き出していく一言を添えていくことで構成されていきます。

そのへんを踏まえて予め色んなセリフを用意しておけば、場面場面で様々な種類の相槌が打てるようになって、話し上手になってくると思います。あの人とおしゃべりしていると、なんかどんどん言葉が出てくるんだよな、楽しいんだよ、と思ってもらえるような会話が出来れば成功です。

ご健闘ください。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。とても参考になりました。役者のように振舞うのはちょっと恥ずかしい気もしますが、チャレンジです!ありがとうございました。


4 ● minkpa
●15ポイント

カフェインに近いですが、チョコレートは興奮剤として利用されていたぐらいテンションが上がります。

さらに朝は血糖値が低く脳の働きが鈍い状態ですので、糖分を補給するという意味でも良いと思います。

◎質問者からの返答

なるほど、チョコレートですか、考えて見ます。


5 ● bangohan
●15ポイント

>テンションがものすごく低い

低血圧ではないですか。

血圧降下剤を飲むと元気がなくなる人が居ますが、これは脳への血流量が減ることでなります。

医師に診てもらってください。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ