人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

エアコンの消費電力について質問があります。
今住んでるアパートは通気性が悪いため、外の気温が25度前後になる夜であっても、家の中は30度前後の暑さになります。
そのため、夜でも冷房をつけたいと思っているのですが、この場合冷房の温度設定を28度にするのと、外気に近い25度にするのではどちらの方が消費電力が少なくなるのでしょうか?
外気との温度差を小さくした方が消費電力が少なくすむというのはわかるのですが、外の方が中より涼しい場合どうなるのかがわかりません。
また、その原理について詳しく説明しているサイトがあれば教えてください。

●質問者: damiobati
●カテゴリ:生活 家電・AV機器
✍キーワード:28 アパート エアコン サイト 冷房
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● markII
●25ポイント

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2790400.html

もちろん28度のほうが消費電力は少なくなります。

設定温度は「室温をその温度に近づける」ように冷風を送るものです。

温度計はエアコン本体(もしくはリモコン)に内蔵されているため、室内の温度が優先されます。


なお、室内温度が25度だとして、設定温度を25度にしてもちゃんと涼しい風が出てきます。

あくまでも「25度に近づける」ことを目的としているため、25度未満になったところで運転切り替えが行われ、弱い運転になり消費電力が小さくなります。

温度設定を高くするほど、弱い運転になる比率が高くなるため、消費電力が低くなるのです。

一般的には4?5段階の送風により調節されます。


2 ● Mook
●25ポイント

この点を勘違いされているかと思いますが、多くのは外気を取り入れているのではなく、室内の空気を循環させているので外気温はあまり関係ありません(熱の放出効率には影響するのでまったく無関係ではないですが)。


のはネットで検索されればわかると思いますが、

http://kadenfan.hitachi.co.jp/q_a/air_01_07.html#q1

設定温度に達するまで冷却するのが基本ですから、設定温度が低いほど稼働時間が長くなりますし、稼働時間が長ければ消費電力が大きくなります。


なので、外気温は関係なく単純に設定温度を高くすれば、消費電力を抑えられます。

暖房に関しては、この反対です。


3 ● KUROX
●25ポイント ベストアンサー

http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=1473530

28度のほうが消費電力が低いような。

(1)内部では部屋を冷やすためにエネルギーを使う 30→28度

(2)外部では冷媒を冷やすためにエネルギーを使う 気体→液体

(1)の場合、部屋の温度と設定温度の差が少ないほど

エネルギーが少なくてすむ。

(2)の場合は、外の気温が低いほうが少ないエネルギーで

すむ。

----------------------------------------------

実際問題は、25度設定で急激に部屋を冷やし、その後は

送風でいいのでは?(外気が25度なら)


4 ● kumankuman
●25ポイント

エアコンは外気を取り込むわけではないので28度が消費電力が少ない。

室内の空気を循環してるだけです。



http://www.daikin.co.jp/naze/hieru/story_c8.html

http://www.eakon.jp/structure/decomposition/sikumi.html

http://www.id-c.co.jp/contents/web/chishiki/acshikumi.html


5 ● COFFEECUP3
●25ポイント

28度。


勘違いされてるのではないですか?


エアコンは外気を取り入れるわけではありませんので。

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ