人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

海外の銀行や証券会社に口座を作るのを代行するサービスがよくありますが、どういうメリットがあるのでしょうか。例えば投信を買う場合に、手数料や税金で有利な点はあるのでしょうか?自分は日本国居住者です。

●質問者: gdswwr
●カテゴリ:経済・金融・保険
✍キーワード:サービス メリット 手数料 投信 日本国
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●5ポイント

一番のメリットは手数料が安いことでしょうね。

あと外貨預金などでも余計な手数料が少なくて済みます。

http://q.hatena.ne.jp/1186925059

◎質問者からの返答

もう少し具体的な情報を求めています。引き続きよろしくお願いいたします。


2 ● KUROX
●5ポイント

ポイントは要りませんが

日本の証券会社では取り扱っていない(買えない)もの

があるからというのは聞いたことがあります。

http://bank-abroad.netfirms.com/list.html


3 ● hiramatsu_kg
●0ポイント

違法 http://end


4 ● xxxatsxxx
●90ポイント

私は代行サービスは使わず、某海外銀行に口座を開設しました。目的はプライベートバンキングです。日本の銀行等でもPBと銘打ったものが多少存在していますが、品質がかなり劣ります(日本の銀行法上での営業の為)。

もちろん税金面では有利ですが、時間と手間、国内からの送金手数料、または渡航費を考えるとイーブンです(私が利用しているところは東京支店がありますので、ある程度費用は抑えられています)。海外で事業等をされてなければそれ程メリットはないかと思われます。

証券の方は利用したことないので分かりません。

http://www.ubs.com/4/ag_tokyo/index.html

http://www.hsbc.co.jp/jp/japanese/private-banking/index.htm


5 ● shimazuyosi30
●0ポイント

最大のメリット


現地に手続きに行かなくてすむ。

http://q.hatena.ne.jp/answer

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ