人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

一度自家用車を所有したことがある方で、いまは所有していないという方、いま現在の生活でのメリットやデメリットを語ってください。なお代替交通の方法や生活スタイルの変化などを記していただけると参考になります。

●質問者: Sakon
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:スタイル デメリット メリット 交通 現在
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 15/15件

▽最新の回答へ

[1]貧乏なので miraa

貧乏なのでやむをえず自家用車をやめました。

代替移動手段は、徒歩、自転車、バス、タクシーです。

月数回ぐらいなら、タクシーを使っても自家用車を持ち続けるより安いようです。

金銭的負担が小さくなったのが自家用車をやめたメリットです。

バスが便利な地域ならばもっとバスを利用したいのですが、こちらのバスは1週間に5往復だけです。

(土日は完全運休、平日は1日1往復)

駅は遠いので、日常生活ではまったく使いません。

食料品は、1?2週間分まとめ買いになりました。

野菜・果物は冷凍保存しにくいので、野菜・果物を食べる機会が減りました。

まとめ買いの直後にまとめてたくさん食べています。

コンビニの利用回数も増えました。

自家用車があった頃は、コンビニは年数回しか利用しませんでした。

雑誌も含めて、ネット書店から買うようになりました。


[2]お金は浮きます sony-191

今ガソリン代もあがってるし車を手放してよかったとお金の面では思います。旧車だったのでメンテ大変だし。でも、手放すと雨の日やこの暑い日のちょっとした一人で行くおでかけがかなりおっくうになりました。仕事はもとから電車通勤なんで変わらないんですが、ストレス発散でドライブとかもしてたのでそれがなくなったのもちょっと残念です。


[3]不自由じゃないですね Morgen

以前持っていましたが、海外駐在を機に売ってしまい、6年ぶりに同じ我が家に戻りましたが、車を新たに買っていません。

(買わない理由)

●必要性が高くないから

●なぜ?一つに子供が大きくなったので、一緒に出掛けるのも、電車で十分だから

●また、ゴルフもあまり行かなくなったから

(不便だと感じる時)

●歩けなくないけど、ちょっと遠いな、と思う距離を歩く時

●雨でショッピングに行く時

たまにドライブに行きたい時はレンタカーにするので、ほとんど問題ないですね。駐車場代を含め、維持費を考えると、今後も持たないですね。


[4]>1 年間コスト falcosapiens

駐車場代,保険,ガソリン代,車の減価を考えると,年間でかなりの金額。

一生で家一軒分の金額(5000万円くらい)になるそうです。

私は徒歩通勤派。

一ヶ月の住居費が8万円高くても,車を持つより安上がり。


[5]>2 保険や税金も馬鹿にならないですよね iijiman

車を持っていると、ガソリン代や車体のメンテだけでなく、駐車場代、保険、税金と、色々な費用がかかりますよね。

15年くらい前のJAFの配付冊子に書いてあった記事の(うろおぼえの)記憶では、一般的な普通乗用車(5ナンバー)を家庭で所有している場合、車体購入費用から諸経費まで全て総合すると、移動1kmにつき、30円以上の費用が掛かっている計算になる(高速道路を使うと、さらに増える)とのことでした。

新幹線が東京-新大阪間約500kmを14050円(割引なしの特急料金と運賃)で、1kmあたり28.1円。

しかし、家族が夜間に急に具合が悪く成った時で、救急車を呼ぶ程でないとき(老人など、そういうことがしばしば起きます)には、やっぱり車があると心強いと思うし(タクシーは夜はなかなか来てくれません)、ストレス発散のドライブの楽しさは、やはり車がないと味わえません。

緊急時まで考えてしまうと、費用対効果というものを考えるのは難しい部分もありますが、あまり緊急的な場面に遭遇しそうにない家庭では、「新幹線より高い費用を払ってでも使いたい」と考えるかどうかも、1つの考え方の目安になるかな、と思います。


[6]バイクに変えるだけで helltaxi

年間コストはかなり浮きます。

所有しているのが250ccなので車検もなく

(定期的に点検には出しますが)

燃費も車よりはるかにいいし

駐車場を借りる必要もなく、

ホント変えてよかったと思っています。

車よりも事故った時のリスクや

雨や天気が悪い時は使えないって弱点はあります。


[7]貯金ができます miho285656

たとえば一年間じゃなく5年間ぐらいで、車関係にいくら使っているか算出してみると、かなりの金額になるのがわかります

燃料費、保険代、車検代、車両代(使用予定年数で割る)、駐車場代、オイルなどの維持管理費・・・

これだけ払って得る便利さって、何なんだろうと思い数年前手放しました

公共の交通機関、タクシーは、その都度支払うので高額なように感じますが、トータルすると、車にかけていた費用より、格段に安価です

ガソリンの値段も信じられないくらい上がっているし、もう自家用車なんて持てません


[8]うちのお袋です・車返上 to-ching

今年78になるので自ら車返上。専ら、足はタクシー、または私達夫婦のどれかの車に便乗、または仲間に若い人がいる場合もうまくいけば便乗、極まれに電車、バス利用。ヤッパリ端から見ていると運転しなくなり「老い」の進行度が速いですね。

事故を起こされるより良いか?と言う感じ。


[9]土地にも寄りますが knockeye

8年間北陸で暮らしていたため、やむなくクルマに乗っていましたが、神奈川に転居したので、バイク暮らしです。

クルマがあったらなぁと思うのは、雨の日だけです。そのときに思いますね。こう思うのは年に何回くらいだろうかって。たまたま出かけたいときに雨が降っている。めったにないですよね。そういうときにタクシーを乗り回したとしても、車の維持費よりはるかに安い。

このあたりの渋滞のひどさを見ていると、車よりバイクのほうがはるかに快適だと思います。実を言えば、公共交通機関が発達しているために、そのバイクにさえあまり乗らなくなってしまいました。自転車で十分になってしまいました。

でも、それはここが公共交通機関が発達しているからですよね。郊外とか、地方に行くとまた話が違ってくると思います。

なにしろ、北陸は一時間一本しか電車がない上に10時ごろに終電。高校卒業したら、誰も電車に乗らないという話でした。


[10]無ければ無いで慣れるものです MI6

メリットは、維持費、盗難/悪戯の心配が無くなった、免許の点数が減らない、駐車場探しが難儀な場所に電車で頻繁に行く様になった。

デメリットは、パソコンの様に大きくて修理に出す可能性の高い物は、宅配便で送る時の為に箱を捨てられない、ちょっとまとまった量の買い物が出来ない、飲みに行く確率が高くなった。


代替交通手段は、徒歩/自転車/バイク/電車です。

バイクは年齢と共に運転が下手になっているのが体感出来るので、ほとんど乗っていない現状です。

自動車を持っていると電車に乗る機会が少ないと思いますが、意外と速い乗り物である事に気が付きます。

場所によっては(20キロ未満なら)電車よりも自転車の方が速い事に気が付いたりして面白いですよ。

鉄道網の充実した地域に住んでいて、自動車趣味人でもなく経済的余裕が少ないのであれば、躊躇しないで自動車を手放すメリットは大きいですよ!


[11]>8 気が楽 to-ching

税金も要らない、タイヤは取り替える必要も無い、車検もない・・・結構羨ましいです。


[12]場所や地域によると思います。 Nokyo-Olympic

現在は生活の全てが電車のみで完結する場所に住んでいるので、車は手放しました。

地方に住んでいると「買い出し=車」になりますが、電車生活圏では別に無くても不自由しません。

メリットは、車検、維持費、ガソリン代、駐車場代&パーキング代が全て無くなる事。

唯一のデメリットは、車の運転をたまにしておかないと腕が落ちる事ですかね。


[13]>10 そうなんですよねー seichan777

激しく同意です。

地方などで車がないと生活がままならないところでないのならば

仕事が忙しくあまり乗る機械がないならば

駐車場まで微妙な距離があるならば

収入にゆとりが少ないならば

積極的に手放すのがおすすめです。

車にはお金かかりすぎです。

今は親が乗っていますが、喜んでもらえたし、お金も浮いて貯金が可能になりました。

足は電車で十分です。維持費を考えると用事にすべてタクシー使ってもお釣り来ます。

何で保有してたんだろうって位。


[14]みなさんありがとうございます Sakon

たくさんのレスありがとうございます。金銭的な面でのメリットや代替交通については十分過ぎるほどレスをいただけたのですが、車を手放したことにより週末の過ごし方が変わったというようなライフスタイルの変化はどうでしょうか?特にhatenaユーザーのような20?50代くらいのついでに田舎人なら車やバイクでドライブが趣味っていうような方が大半だと思います。車を無くしたことで他のものが入ってきたというようなことも聞いてみたいです。


[15]>12 ○あるき! nanairokamen

○電車ふた駅ぐらいなら歩きます。健康第一!

急ぐ場合はタクシー!(たまに乗ると贅沢感があります。)

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ