人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

中央官庁で第二希望の省に入省したが、来年第一希望の省を受験しなおすことはできますか?その場合第二希望の省に受験がばれたらまずいですか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:中央官庁 受験 希望 来年
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●20ポイント

http://www.jinji.go.jp/touhoku/siken_qanda.html

面接もありますが・・・。

経歴に嘘があった場合、採用取消になる危険性があります。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


2 ● なぽりん
●20ポイント

端的に言うとたぶん不可能。

というか、入省(入庁)試験の前半を人事院が一手に仕切ってるのはご存じですよね?いわゆる公務員I種。それで前職とか正直に言わないと・・・。

で、それ受かると面接二次受験可能名簿に載る。でもまあ今年就職したい人は先輩やサイトに訊いて希望省庁にフライング面接の希望をしたりもするんだけど。

そんで、農林で受かったけど希望省庁に採用枠がなかったら、「名簿の掲載を5年まで遅らせる」ことができるはずですよ。今年I種うかっても来年面接うけることにすりゃいいだけじゃん。仮面浪人などしては道を狭めるだけです。

なお、名簿に順位も載ります(順位ぎりぎりの人は採用されづらいかも)で、再受験を選ぶ人もいるので、浪人して再受験自体はOK。

逆に、今年枠がなければ来年や再来年も枠がないだろうし、定年まで30年くらいしか稼げないのにますます年月が少なくなるだけだから今年急いで就職してしまおうと考える人も当然いるでしょうね。

http://q.hatena.ne.jp/1187092361

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


3 ● miraa
●20ポイント

完全に退職したあとに、再受験して希望の省庁に合格した実例はけっこうあります。

隠して受け直すとかは、他の方も書いているように、事実上無理ですね。


退職したあとに再受験して希望の省庁に合格した例

東大文学部卒業後、一年間の研究生活を送る。1964年に外務公務員中級試験に合格し、一時外務省に勤務するが、東大法学部学士入学(他学士)ののち国家公務員採用上級甲種試験(経済職)を受け直して1966年に大蔵省(現財務省)に入省し直す。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%B8%AD%E5%B1%B1%E6%81%AD%E5%AD%9...

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


4 ● minkpa
●20ポイント

もし入れてもばれれば即免職なのでやめといたほうがいいです。

http://q.hatena.ne.jp/1187092361

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます


5 ● shimazuyosi30
●20ポイント

第二希望でもいいじゃないですか。がんばれば。

http://q.hatena

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ