人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【小論文について】
小樽商科大学の商学部で社会人入試(夜間主)を考えています。
現在、入試に向け小論文を書く練習をしています。
しかし、独学という事で本当に成果のある勉強をしているのか解からず、悶々とした状態で練習しています。
そこで、下記質問にお答えいただければ幸いです。


【1】
Z会や通信の小論文添削という物は役立ちますか?
(受講された方はメリット・デメリットを教えて下さい)


【2】
小論文のテーマをどのように探したら良いのか教えて下さい。
※2007年度の経済関連の情報が知りたいです。
ただし、
経済系の本を読む
新聞を読む(経済新聞も含む)
以外でお願いします。


個人的には日経BPのサイトから情報を得たり、日経新聞を読んだり、経済系の本には目を通しています。
お手数おかけ致しますが、良きアドバイスいただければ幸いです。


過去の出題傾向(推薦・社会人)
http://www.otaru-uc.ac.jp/hnyu1/toukei/toukei.htm

●質問者: WARABICHAN
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:2007年 Z会 アドバイス サイト テーマ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●24ポイント

小論文の過去3年の内容を見ての感想です。

あくまで1意見と書きます。

NHKの「クローズアップ現代」19:30から30分枠の

TV番組があるんですけど、これが手堅い感じがします。

経済だけじゃないんですが、

NHKらしくその時のポイントをきっちりと抑えている気

がします。

あと、「日経スペシャル ガイアの夜明け」という

TV番組。

----------------------------------------

3年間の論文のテーマを見ると純粋に経済でなくて

その時の時世みたいなのがあるような気がします。

京都議定書とかバイオエタノールとかそんなのでも

問題は作成できそうに思えます。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

本ばかりから情報を入手していたのですが、テレビで学ぶ方法も良さそうですね。

今度見てみます。


2 ● hiramatsu_kg
●10ポイント

そのレベルでしたら、内容よりも、てにおはとか漢字がまちがいないく書けているかが重要です。内容は新聞で読んだようなもっともらしいことを書いとけば、問題ありません。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

漢字を間違いなく書く事は最低限必要になってくると思います。


3 ● ただたらい
●30ポイント

【1】

メリット:

小論文を書くクセがつく。元を取ろうとおもって、とりあえず書く。書くことが億劫にならない。言葉の誤った使い方や論陣の張り方のクセ(逆接が多すぎるとか)を指摘される。

デメリット:

当方が受けたときは、ハードルが低かった。(「よく書けています」みたいな)専門領域ではなく一般的なテーマが多かったので、イマイチ、こちらのノリがよくなかった。


【2】

過去問、拝見しました。上の方と同様、それほど専門がしがしの内容ではないように思います。

そういう意味では、

「なぜ小論文を課しているのか?」というそもそもの前提にたちかえると、「経済のがしがしの知識」を要求しているのではなく、大学生としてやっていくだけの「論理的な思考力、記述力があるか」という資質を問うていると考えられます。


となると、テーマは「おいしいカレーの作り方」でもよいわけで。実際、当方は、このテーマで書く練習をしたことがあります。

「おいしいカレーとは?」「おいしいとはどういうことか?」「何人がおいしいと言えばおいしいカレーなのか?」「そもそもカレーとは何なのか?」つきつめて考えると、さまざまな事が思い浮かびます。この中で、採点者がOKを出すような内容を選び、論陣を張り、記述すればよいわけです。


また、一般学生にはないメリット、すなわち「昼間は何をしているのか?」「今まで何をしていたのか?」をきちんと記述し、それらを折に触れ、小論文の中に書き込むスキルも必要です。そうすることで、「この受験生を合格させると、大学側にメリットがある」と、大学側に伝えることができればしめたものです。


もちろん、関連したテーマでいろいろ書いて、自分なりのストックを溜めておくということも必要です。たとえば、ブログで発信してコメントを待ったり、同様に情報発信している人とネット上でコミュニケーションをとったり、mixiなどのコミュニティに参加したりするという方法もあるでしょう。さらに、玉石混淆ですが、「はてな」も使うことができると思います。


最後に、他大学の過去問もいわゆる「おさえ」としては必要でしょう。また、視点は違いますが、「小論文コンクール」も、どういう小論文が受けるのか、という点で興味深かったです。

http://www.shiruporuto.jp/teach/yomu/ronbun/index.html

暑い折、1人ではくじけそうになることもあるかと思いますが、がんばってください。

◎質問者からの返答

具体的なアドバイスありがとうございます。

受験するからには色々情報収集してみたいと思いました。

添削にも挑戦してみようと思います。


4 ● shimazuyosi30
●10ポイント

【1】夏期講習などのほうがいいよ。

◎質問者からの返答

夏期講習ですか。

それは全然頭になかったです。

時既に遅し…ですね(焦)


5 ● masters
●24ポイント ベストアンサー

入試における小論文は必ずしも専門分野の知識を盛り込んだものである必要はないと駿台予備校の講師経験者が言っておりました。むしろ論理性や思考力、表現力を見られるのだと。一昔前(学生運動華やかなりし頃)は思想面でのチェックの意味もあったようです。一般常識を持ち、良質の文章を多く読むことが重要と考えられます。

一般常識を得る・・・

テーマに沿った文章を読む・・・

などをお勧めします。

自分で書いた小論文の誤字脱字はなかなか自分では見つけにくいものです。小論文講座はその意味で有用とおもわれますが、身の回りの人に見てもらうのも手だと思います。がんばってください!

◎質問者からの返答

論理性や思考力、表現力ですか。

自分では論理性や表現力などがあると思っても、他人から見れば、たいした事ない事もあるので、添削やってみようと思います。

どうもありがとうございました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ