人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【英作文における also や too の位置】
たとえば、以下の三つを簡潔に英訳して対比するなどして、日本語の「も」と英語表現について分かりやすく説明してください。分かりやすければ短い説明でも構いませんが、具体的な説明のほうが好みです。

(1)「私も彼のことを愛してる」(彼女も彼を愛してるけど私も)
(2)「私は彼のことも愛してる」(二股かけてる)
(3)「私は彼のことを愛してもいる」(彼を憎みつつ、愛してしまう)



●質問者: たも
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:二股 彼女 日本語 英訳 英語
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● MonsieurU
●100ポイント ベストアンサー

基本的に"also"も"too"も同じ意味です。"also"の方がやや固い表現というくらいです。



『簡潔に英訳して対比』では英語での意味の違いを表現しきれませんが、あえて対比するならこんな感じです↓


(1) I love him, too.

I also love him.

(2) I love him, too.

I also love him.

(3) I love him in part.


(1)と(2)の違いを一文で表現することはできません。前提や状況が必要になると思います。

口語であれば、(2)で"him"を強調して発音することでできますが。。。


(3)は根本的に「も」の意味が違うと思います。少なくとも英語ではこういう「も」の考え方自体がありません。

なので、ここでは「一部愛してる」として訳しました。

あるいは、

I hate but love him.

と直接的に表現するのが英語的だと思います。



日本語と英語は全く異なる文化圏の全く異なる言語です。

つまり、そもそも考え方が違うので英訳するのにコレといった方法は基本的にないということです。

英語の考え方を理解するのはなかなか難しいですが。。。

◎質問者からの返答

へえー、位置はあまり関係ないんですね。

じゃあ「この位置だと誤解を招くぞ」ということはなさそう、と。安心しました。

ありがとうございました。

**

いま google で検索していたら、http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1657213.html というのがありました。

どうしても特定の語句を強調したいなら too をその直後に置く、と書いてあります。

確かに I too love him という形の文もよく見ますね。

というわけで、まだ他の回答がありそうです。


2 ● unextinghuisable
●3ポイント

もう以前に答えておられる方の答えが、

当を得た意見のように思えます。

Tooは日本語のようには使えないですし、

実際「I too love him」のような

文章をしゃべったときがありましたが、

そのときはネイティブに前後を話して

貰わないと、まったく理解できないという

風に言われました(もちろん、そのときの

意図は too much もしくは too~to~構文の

ような否定的なものが存在するニュアンスで

いいました)

英語ではどうしても具体的に書かざるを

得ないので、括弧書きを含め、さらに

自分の心情はこうだ、と提示する以外

簡潔には表現できないでしょう。

言い方ぐらいですね。

実際、I too love himというのは、tooの

用法というよりは、構文のtoo~toの

略のようなニュアンスで伝わっているので、

too自体の用法とはいえないと思われます。

I love him too,I also love him,

I love him also..ぐらいが説明ナシで

受け取ってくれる英語でしょう。

それ以外だと、文章上ではまだしも、

口頭だと「what?」といわれることが

ほとんどでしょうね

◎質問者からの返答

形容詞の直前以外で too を too-to 構文のように使うのは無理ですよね。

また、たしかに I too love him (正確には too の前後にコンマが必要か) を常用してはいけませんね。

でも、「どうしてもというときには too を直後に置く」というのも反論が来るとは思っていませんでした。

たいへん興味深い情報をありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ