人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

APIを呼び出して、一覧表示などをするようなサイトを造るときの方法は?

APIを呼び出して、JSONなりXMLの形式でデータが取れるのであれば、以下の方法が考えられました。

1)htmlベースの仕組みにして、データのやり取り、表示にはAjax(XMLhttpRequest)を使う
2)PHPベースの仕組みにして、PHPでデータを受け取り、HTMLとしてデータを表示する。

1)は、
・呼び出し元のサーバの負荷が小さい。
・呼び出し元のサーバの仕様の影響が小さい
2)は、
・SEO的につよい?
・PV換算ができる?
・出力時にデータの変換などが柔軟にできる
・携帯サイトに対応できる
くらいしか思いつきません。

他にどんなメリット、デメリットや違いがありますか?

また、1,2以外の方法がありましたら、それも教えてください。

●質問者: dingding
●カテゴリ:インターネット ウェブ制作
✍キーワード:Ajax API HTML JSON PHP
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● sukiyaki22
●27ポイント

なにか根本的に誤解をされているようです。


2 ● KUROX
●27ポイント

XMLhttpRequestを使わないと実現できないなら別ですが、

特にそうでない限り(2)を私は採用すると思います。

APIを提供するサーバA

PHPを実行するサーバーB

クライアントC

(1)のパターンはA->Cだと思います。

もしA->B->Cだとするなら(2)とほとんど

変わりません。

A->Cを想定されていますか?

A->Cなら仕様の影響大きいと思います。

(2)のパターンはA->B->Cだと思われます。

あとA=Bの場合の考察もしてみると、(1)のメリットで

あまり感じられないのですが・・・。

---------------------------------------------------

>・呼び出し元のサーバの負荷が小さい。

>・呼び出し元のサーバの仕様の影響が小さい

本当にそうかな?と素直に思いました。

◎質問者からの返答

(1)A->C、(2)A->B->Cとかんがえています。

>・呼び出し元のサーバの負荷が小さい。

これは、htmlを置くサーバの負荷という意味です。クライアントが直接Aを呼びに行くため、htmlのあるサーバの負荷は、htmlを呼ぶだけしか負荷がかからないからと考えました。

仕様の影響も同様です。

呼び出し元というのがわかりにくかったですね。Aではなく、htmlを置くサーバのことです。


3 ● zebevogue
●26ポイント

1)

クライアント(一般的にはブラウザ)に左右されるので、ブラウザのバグ・仕様などに悩まされる場合があります。

JavaScript(と仮定すると)はPHPなどと比べると機能的に貧弱な部分があり、複雑な処理を行うのが難しいかも知れません。

また、デバッグがしにくいという点もあると思います。

2)

HTML以外の出力方法もできるので、データの有効活用ができるかも知れません。

ドメイン外のデータを扱うので、セキュリティに慎重にすべきかと思います。

外部からのデータをキャッシュすればある程度負荷は下げられると思います。同時にトラフィックの事を考える必要があります。


複雑な事をするのであれば、サーバで一度データを取得し、結果をキャッシュさせるなどが良いかと思います。単純な処理であれば、JavaScriptでやらせても良いと思います。

◎質問者からの返答

キャッシュさせることを考えることを忘れていました。ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ