人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界陸上を見ていて思うのですが、日本選手は、母国日本で大会が行われているのに、本来の実力を発揮できずに、結果を残せないのはなぜですか?
世界のひのき舞台で実力を出せないのは、それも実力のうちというか、悲しい国民性なんでしょうか?


●質問者: kinopitt
●カテゴリ:政治・社会 趣味・スポーツ
✍キーワード:世界陸上 国民性 大会 舞台 選手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● くまっぷす
●15ポイント

完全に想像なんですが、日本人特有の「出る杭は打たれる」というか「出る杭を見たら叩く」といういやらしい国民性が原因ではないかと思います。

強いやつがヒーローになれない。尊敬するどころかやっかんで足を引っ張る。教育もそれを補強するように全員平等であることを強いています。

もうひとつ、最近は誰かが失敗するとみんなで叩きまくる風潮もありますね。これのせいでサッカー日本代表選手はゴール前で「え、ぼく蹴るの?はずしたら怒られるから怖いよう」とすくんでしまうんでしょう。

最近の日本のスポーツ選手は判で押したように「楽しんでやります」と言いますがそれは逆にそういうことができないことを表していると思います。予防線を張ってるんですね。

江戸時代の五人組制度もこういう特性を生かして作られたものですから(作ったやつは頭いいなあ)あと数千年は無理なんじゃないですか?


2 ● powdersnow
●15ポイント

やはり、母国というアドバンテージをもっても、世界とはレベルの差があるというのが現実でしょう。

気候その他、他国の選手よりも有利とみていいはずですが、それを得ても現状では埋められない差があるようですね。


3 ● jump1
●15ポイント

陸上競技において、ホームとアウェーの差があまり出ないからでしょう。違うとすればアナウンスで母国語がないのと気温くらいでしょう。

基本的にマラソンを除いて国際基準に沿ってできた競技場内で行なわれます。

そのあたりから考えると、本国だからとか外国だからとか、いう差は起きにくいのだと思います。


4 ● minkpa
●15ポイント

安定した成績を残せるほど実力が無いだけです。

陸上の場合はホーム・アウェイでの成績差はほとんど無いですし。


世界水泳はそこそこで結果出してますし、国民性ってことはないですね。


5 ● bangohan
●15ポイント

まず、ものの考え方を訓練しないと。

希望的観測だらけで大人の頭じゃないもん。

マラソン尾方 「3位に上がったところで、ほっとしてしまったのがいけなかった」


信じられない馬鹿さ。

http://www.excite.co.jp/News/sports/20070825170505/Fuji_SP_32007...


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ