人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

外国企業の特許・ビジネスモデルを知った後、
それを先に日本で申請したことで、成功された例を教えて頂きたいです。

その外国企業の特許・ビジネスモデルは
日本でもネットなどで知られていたものの
その企業は日本での特許を取得していなかった場合とかはどうなるのでしょうか??

●質問者: tai2006
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:ネット ビジネスモデル 企業 外国 特許
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● loio
●62ポイント

他人の外国の特許を日本で申請するとどうなるか。

審査時には外国の特許までは見ないので登録になると思いますが、

争いになると、そのことが発見されて特許は無効になるでしょう。

外国の特許は日本では効力がありません。ですから日本ではやり放題ですね。ただ、製造・使用などすべてを日本で行う必要があります。サーバが外国にあったり、開発をオフショアすると危ないですね。

最悪の場合は日本で勝手に作った外国の特許を侵害する製品を買った人が外国にそれをもっていった瞬間に訴訟を起こされる可能性があります。

http://q.hatena.ne.jp/1188051401

◎質問者からの返答

>審査時には外国の特許までは見ないので登録になると思いますが、争いになると、そのことが発見されて特許は無効になるでしょう。

有難うございます。

例えば外国企業が

地元のローカルで活動してるのみの場合だと(日本に進出可能性薄し)

かなり有効ってことですね!


2 ● curry_rice3
●8ポイント

それは犯罪でしょう。ただし、商標などの場合は、各国で先に登録されている方が優先するようです。http://end

◎質問者からの返答

>それは犯罪でしょう

そうなのでしょうか??

各国間でかなり似たサービスが出回るのは

なぜなんでしょうか??

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ