人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】イエ・ルポ#036
街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #036 THEME「あなたと家族のこの夏の思い出」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070827

※今回の「いわし」ご投稿はは8月30日(木)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

1188190097
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:8月30日 theme あなた いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 232/232件

▽最新の回答へ

[1]プロ野球 sayonarasankaku

ライオンズ戦を見に行きました。

あまり、選手のことに詳しくなかったりするのですが、

メガホンを持って応援するだけで、スッキリします♪


[2]はち退治 RandD

この夏、蜂の巣が軒先にできていた。家族で興奮しながら、全力で退治した。スプレーを使用で、無事完了!


[3]映画を見に行きました。 taknt

映画は たまに見に行くのですが、『夕凪の街 桜の国』という映画は、

原爆の映画で 夏向き(?)の映画かと思います。

泣ける映画でしたが、あとで マンガの本のほうを 読んだときは、

ぜんぜんでした。

映画を先にみてよかったかなと思いました。


[4]>1 行ってみたいですね Kumappus

知り合いにときどき行くひとがいるんですが、選手は遠くの方に小さくしか見えないんだけどあの空気感というかファンのひとたちと時間を共有してる感じというかがいいんだ、と言ってる人がいました。

ちょっと行ってみたいなあ。


[5]一緒に花火 chocogasuki

を観に行ったり、庭でしたりしました。

実に数年ぶりだったのですがこれがなかなか楽しかったです。


[6]帰省 rikuzai

やっぱり実家の帰省ですね。

今年は初めてマイカーで4時間ほどかけて帰省しました。

実は公共交通機関を使っても同じくらい時間がかかるので、

時間やルートを工夫して、体力的にも金銭的にもいい感じに帰省できました。

夏祭りや花火も堪能できて、いい骨休めになりました。


[7]まだ終わってないっ! Kumappus

いろいろあって、あまりいい思い出ができなかったので、9月に持ち越しです。

秋に海行って悪いか!(おいおい)


[8]>4 高校野球もプロ野球も♪ moumoum

一緒に応援にいきました。関西に住んでいるので家族みんなで行くことも多いのですが、

暑い夏でも応援は楽しいですね!売り子さんはかき氷を売り歩いていますし、

ビールも美味しい、勝てばもっと美味しいですね♪


[9]>5 同じくw hanatomi

家の前でしたんですが、楽しかったです☆


[10]旅行 hanatomi

夏の初めに家族旅行をしました。温泉系メインです。

姪っ子と海で泳いだり、久しぶりにゆっくり兄弟で話をしたり。楽しかったです。


[11]猫を拾いました fumie15

前にもイエはてなで書きましたが、猫を拾ってしまいました。家の駐車場で「ミャーミャー」ないていたのをつい拾ってしまいました。その日は家族中で大騒ぎして面倒を見ました。

750gしかなかった体重が1.5kgと倍になり、順調に育ってます。


[12]家族が増えました Beirii

家の中は、長男が生まれたばかりの頃にタイムスリップしたみたい。

メリーがついたベビーベッドが寝室に置かれ、ベビーバスが洗面所の先に鎮座ましましてます。

タオルハンガーにも沐浴布とガーゼハンカチが掛かっていますし。

それにしても新生児の紙おむつは小さいよなぁ。


そんな中でひとり、変化に戸惑っている長男なのでした。

いやいやいや、ちょっと前までこれ全部キミが使ってたんだってば。

お願いだからベビーベッドによじ登るのはよしなさい。


[13]>8 そう!空気が違う!! sayonarasankaku

青空の下というのも良いですが、ドームもやはり良い!

目の前に広がるグラウンドを見ていると、わくわくしてきます。


いろんな物を売りに来たり、楽しみは色々です。

タンクをしょった、生ビールの売り子さんはビールの種類によって服が違います。

「あの服はモルツじゃないぞ!」と騒いだり、

「シメにサーティーワンのアイス、買わなきゃ!」

とピンクの服の売り子さんを探したり、

野球以外にも楽しみました。


[14]>2 すごい! FLOW_GAMA

すごく危険な気もしますけど、こういう事のほうが印象に残る、

というか思い出になりますよね。


[15]温泉行きました miumiur

都会は猛暑厳しいので、森に囲まれた露天風呂でマイナスイオンをたっぷり浴びてました。風呂上がりは冷えたビールをグイっといってました^^


[16]>12 おめでとうございます。 sayonarasankaku

家族が増えて、大変だけど、嬉しい毎日でしょうね。

あ?、ミルクの匂いの赤ちゃん。

いっぱい、抱っこしてあげてくださいね!


[17]夏祭の出店で食いまくり miumiur

たこ焼きから始まって、焼きそば・お好み焼き・タンドリーチキンにイカ焼き。もちろん生ビールも忘れずに。最近はシャンパンなんかも出店で売ってるんですよ。


[18]黙々と仕事してました/梅酒が出来ました iijiman

7?8月は暇な予定だったのですが・・・

スケジュールがずれたり、急な仕事が入ったりで、

黙々と仕事をしていました。

お盆期間中が一番の山だったかなあ・・・

今年の夏の、昨年までと少し違うところは、

6月に漬けた梅酒が出来たので、それを飲むようになったこと。

就寝前のささやかな楽しみになりました。


[19]>16 おめでとう!! miumiur

元気なお子さんを育んでください。


[20]>16 おめでとうございます。 chocogasuki

うちはまだ子供はいないのですが、変化に戸惑っている長男君を想像して

ほのぼのしてしまいました。

これから毎年新たな想い出も増えていきますね^^


[21]>13 生ビールの売り子さん chocogasuki

缶をそそいでもらうのとは違いますよね〜旨さが!

モルツにキリンにアサヒと揃っているドームは最高ですv笑


[22]>16 おめでとうございます fumie15

きっとかわいい赤ちゃんなのでしょうね。

やわらかくて小さくていいにおいがするのでしょうね。

戸惑っているお兄ちゃんも慣れてくればいっぱいいっぱい赤ちゃんのことをかわいがると思いますよ。


[23]>17 おいしかった「手羽先揚げ」 iijiman

そういえばうちの地元でも神社の夏まつりがあって、

夕方に夜店に行きました。

その中に「手羽先揚げ」というのがあって、

食べにくいことこのうえなかったのですが、

味は上々でした。

最近は色々な出店があるものですね。


[24]>11 こちらも「家族」が増えたのですね^^ chocogasuki

順調に育っているのですね、750gということはそうとう小さかったんですか?

新たな家族はもうfumie15さんの家に慣れてくれたのでしょうか?^^


[25]>7 同じく! fumie15

働き始めた私には休みなどありませんでした。

でも9月の連休は旅行に行ったりして遊ぶぞ!


[26]>13 プロ野球が熱くなるのはこれからだ! miumiur

来週は日本ハム戦、再来週はジャイアンツ戦を観戦してきます。最近野球中継が少なくなったので、現場で盛り上がってきます!


[27]>14 コツはあるらしいけど気をつけてください Kumappus

聞いたコツだと

どちらにしても巣から出ていて警戒してるやつらに応戦されてしまうので、かなり危険ではあります。

もっとも長野あたりだと蜂の子を取るために巣ごと捕獲して幼虫を食っちゃうらしいのですが…。

http://www.proto-ex.com/gentaiken/gentaikenkoramu74suzumebatinod...

http://www.eat-insect.com/japan/bee.html


[28]浅草、サンバカーニバルを見に行きました。 taknt

そういえば、家族との思い出とありますが、ほとんど どこに行くのでも家族と一緒なので、すべて家族との思い出です。

8月の最終土曜日は、浅草のサンバカーニバル。

暑い中、長時間 たって見ているのも大変なので

半分ぐらい見て 引き上げてきました。

踊っている人も あまり着てない人は、いいかもしれませんが、

服を着ている人は 汗で 濡れてましたね。

なかなか大変なものです。


[29]>21 可愛い売り子さん♪ miumiur

重そうなビールサーバを背負っていつもお疲れさまです。ついついタイプの売り子さんを見つけると注文しちゃって飲み過ぎてしまいます^^


[30]>19 おめでとうございます otayori

にぎやかで楽しい家庭が浮かんできます。

大変なこともあるでしょうけど、無理しすぎず

子育て楽しんでくださいね。


[31]お盆の帰省 ootatmt

田舎に帰ってのんびりしたと言う人も多いのではないですか?


[32]>16 おめでとうございます♪ vivisan

この夏とはいわず、この年で一番の出来事なのではないでしょうか?

本当にめでたいです。

この夏は猛暑なので、たいへんだとは思いますが、すくすくと育ってくれるといいですね♪


[33]>23 夜店のたこ焼き odorukuma

私も、祭りの時はもう食べられない!となるまで食べます(笑)


[34]>30 弟?妹? Kumappus

おめでとうございます。

お兄ちゃん、君は長男としての責任が出てきて、これからいろいろ大変だよ(笑)


[35]化石探し arainswk

数年前に子供の夏休み自由研究で化石を探しに行きました。貝らしきものしかみつかりませんでしたが、子供より私の方が夢中になってしまい、今年は一人で行ってきました。収穫は残念ながら。。。。


[36]>25 いっぱい、楽しんでくださーい!! sayonarasankaku

本当は、その方が空いてるし賢いと思います。

夏の分を取り戻して、思いっきり遊んできてくださいね!

まだまだ、これからですね♪


[37]>25 秋休み odorukuma

そういえば、つい最近「OLで、秋に休みととる人が増えている」というトピックスで読んだ事があります。


[38]>34 わーーー!! teionsinonome

おめでとうございます!!!

おめでとうございます!!!

これから大きくなるのが楽しみですね! 元気な子に育ちますように!


[39]>9 花火まだしてないなぁ; odorukuma

今月中に花火しておきたいです♪


[40]>34 おめでとうございますww☆ hanatomi

家族にとってでっかいめでたいイベントですね(*^-^*)

おめでとうございますww☆

いっぱい素敵な時間や思いで作ってくださいませw


[41]>29 ホークス戦に行ってきました! teionsinonome

ホークス×ロッテを見に、福岡ドームへ行ってきました!

芝の緑がまぶしい!!!!

試合は結局11時ごろまであって引き分けました つ・疲れたーーーー


[42]>27 すごいです! odorukuma

市に連絡して業者が取りに来るものだっと思っておりました。

すごい勇気です・・・無事に退治できてよかったです;


[43]>35 なつかしー!! vivisan

うちの近くにも地層があって、化石が取れました。

今はどうかわかりませんが。

小さい頃は葉っぱの化石とか、三葉虫の化石(だったと思う・・)をいっぱい見つけた覚えがあります。

来年こそは、是非ゲットできるとよいですね♪


[44]>10 私達も to-ching

ちょっと近場ですが、行きました。私にとって久々の休みですから、何か魂が生き返ったような・・・子供と話が出来て良かった。


[45]お祭りに行きました! teionsinonome

博多祇園山笠の飾り山を見に行きました!

絢爛豪華ギラッギラの山が博多の町中にあって、ウロウロ歩き疲れつつも楽しかったです

京都の祇園祭もいつか行きたいんですけどねーー 京都の夏は覚悟が必要なので・・・(前に9月に行ったら死ぬほど暑かった!!)


[46]>3 この夏の映画は odorukuma

私はテレビで放送された「時をかける少女」というアニメ映画をみました。

私にはないあまずっぱい?青春を垣間見たような気がします(笑)


[47]>42 うちにも・・・ vivisan

できていました。

ダンナが一人で退治してくれました。

やったー!!と二人で大喜びしていたのですが・・・

2日前にまたしても軒先にハチの巣が・・

しかも・・2個・・・。

どうしようか迷っています・・。


[48]バーべキュー to-ching

毎年天気が良ければやります、皆汗かきながら・・・話も弾みますね。


[49]>42 廊下にバッタが・・・ teionsinonome

昨日、お風呂上りに階段を登ろうとしたら壁にでっかいバッタが!!!!!

ハチじゃないので刺されるわけじゃないけどすっごい怖くて反対の壁に張り付いて「動かないでーーー」と祈りながら階段を登りました

今日もいたらどうしよう・・・


[50]>6 いつもと違う帰省でした otayori

人に不快な事ばかり言う父がお小遣いをくれようとした。

本当は遠慮したいと思ったけど

コミュニケーションが下手な父を思うと切なくて

「ちょっと困ってる」と言って受け取りました。

助かるけれど、簡単には使えないので貯金です。

通帳に刻んで、鉛筆でメモしてます。思い出貯金かな。


[51]>43 蝉の抜け殻 odorukuma

化石・・・ではないのですが;

私は久しぶりに蝉の抜け殻を見つけて、何だか嬉しくなりました。

姉と昔数を競ったのを思い出して懐かしく思いました。


[52]>36 ついに私達も!! to-ching

明日たった一泊だけど旅行に行きます、私は5年ぶり!長男は勝手にお出かけも、娘がいるから、まぁ良いか?勿論女房も。


[53]>24 みゃあ?? otayori

動物好きだけど、今は飼えない私には

こういう話は幸せな気分になります?。

ありがとうございます。


[54]同窓会 ootatmt

別に夏でなくてもいいんですけど、遠くに行っている友達が帰省してきているので同窓会をしました。

別々の集まりで3回もあったので飲みすぎで疲れました。(--;


[55]だんだんと・・・ sayonarasankaku

子供も大きくなって、だいぶ別行動が多くなりました。


約束いっぱいで、はしゃぐ子供を見て

少し羨ましく思ったりもしますが、

私は私で楽しんでいたりしています。


イエの形もだんだんと変わる時期のようです。


[56]>48 日差しに注意! miumiur

私も毎年、川でBBQしてるんですが今年は暑すぎて順延しました。炎天下でやる場合は水分補給等に気をつけて、ぱーっと楽しくやりましょう!


[57]>44 うわっ!此処にも書いてしまった to-ching

これは日帰りでした。ちょっと海に出かけたわけです。今年は天気が良くて日焼けが凄い。明日はついに、3?4日間休みが取れたのでついに宿泊ありの旅行です。


[58]>56 いいですね! odorukuma

私は参加する予定でしたが急な用事ができていけませんでした。

バーベキューは、海でやっても山でやってもいいですね。美味しいし、話しながら準備するのも楽しいですし^^


[59]>56 と言う事はお車で? to-ching

ビールが飲めないのでは?人事ながら心配、うちは庭でやってます、ほぼ夏、道具は出しっぱなしにしてます。水分補給にはビール大敵ですね、注意します。


[60]>50 いい思い出ですね odorukuma

私の父もあまり上手ではないのですが、

行動の端々に気遣いがあるのに気付くと嬉しくなります。


[61]父と選挙に行きました。 hanatomi

以前いえはてなのツリーで選挙の話題が出ていましたが、私も家族と一緒に選挙に行った事がなくて、父と一緒に選挙に行ってなんともいえない気持ちでした。


[62]>55 別行動 to-ching

本当に多くなりました、家族全員一緒の旅行は4年前の「グアム」で終わった?寂しいですが、何時までも一緒と言うのも・・・と考え割り切ります。


[63]郡上おどり vivisan

私の場合はこれにつきますw

やっぱり生のお囃子と歌で踊れるのはものすごく楽しいです。

踊りは見るものではなく、踊るものだと再認識しました。

屋形でお囃子をしている人たち、踊り保存会の人たち、常連さん、はじめて踊りに来た人たちが一体となって踊るのは本当にすごいです。

歌の内容に歴史を学んだりとホントに学ぶことは多かったです。

ダンナは踊らない主義なので、お囃子や歌を聴きながらしんみりと飲み屋で飲む。またこれも乙なものです。

たくさん通った甲斐があってか、お免状がもらえる7曲のおどりのうち、3つもお免状がもらえたんです。

教えれるほどうまくはないですが、すごくうれしかったです。

まだあと2回ほど残っていますが、最後のおどり納めには参加したいと思っています。

あ、もちろんゴミ拾いもちゃんとやってきます♪


[64]>38 年取ると(孫は居ませんが) to-ching

やたらと新しい生命に感激しますよね!本当におめでとう!


[65]>55 子供が一人で行動するようになるのは odorukuma

親としては少しさびしいが、成長したんだと嬉しく思う。と最近いとこが言っていました。

自分の時間が増えたのも喜んでいました。


[66]>64 おめでとうございます! odorukuma

特別な夏になりますね


[67]>41 ダルビッシュ! to-ching

珍しく娘から私にメールあり、ダルが出来ちゃった婚をする!との怒ったメールでした、オヤジにメールしてくるとは余程悔しかったのでしょう。夏の思い出。


[68]>45 お祭りいいですねw hanatomi

私もお祭り大好きです。今年は家族で地蔵盆にも行きましたw

京都のおまつりはほんとに暑いですねww


[69]>53 子猫のほうは我が物顔で家の中を走り回ってます fumie15

もともと先住猫がいて、その子はほかの猫と接したことがなく、まだ子猫には慣れてません。でも子猫は母親を求めて先住猫と遊びたがるものですから、近づきたがります。その度に先住猫は威嚇しますが、子猫は先住猫が怒っていると分からないらしく、平気な顔で擦り寄っていきます。

一応、夜は子猫は隔離しているのだけれど。


[70]キャンプの夜、親子で話し合う機会が持てたこと TinkerBell

ゆっくり親子で話をする時間が持てたこと。

これがこの夏の一番の収穫、そして思い出になりました。

この夏、家族でちょっとしたキャンプに行きました。

キャンプと言ってもテントを張って泊まったりするのではなく、

ロッジみたいなところを借りてそこで寝るものでしたが、

今まで家族でアウトドアを楽しむ機会なんてほとんどなかったので、

父はもう大張り切り。

そんな普段と違ういきいきとした父を見るだけでもいい思い出になりましたが、

やはり一番思い出に残ったのはキャンプの夜でした。

夜空の下で家族三人座りながら、色んなことを話しました。

一緒に暮らしていても、普段は出てこない話題ってたくさんあるものです。

そういうのがみんなこの夜に出てきたって感じでした。

特にイエはてなに書き込んだことがきっかけで思い出した、

ちょっと背伸びしすぎて親を泣かせてしまった、

私が高校生になったばかりの夏休みのこと。

その時の父や母の思いを、たくさん聞かせてもらうことができました。

家族の絆がまたちょっと深まった、特別な夜になりました。


[71]蝙蝠がイエの中に vivisan

お夕寝をきめこんでいたところ、なんかバタバタバタって音だしたのでなんだろう?と思い見ていたのですが、なんか羽のようなものが見えたので蛾かな?って思っていました。

でもあまりに大きな音なのと、うちのワンコがその闖入者をじーっと眺めているので不審に思ってダンナに話しました。

ダンナが見に行くと、どうやら天井に止まったらしく、よくよく見ると蝙蝠でした。

窓を開けてみたものの・・蝙蝠は出て行ってくれません。

虫とりアミがあれば捕獲して外に逃がしてあげることもできますが、子供もいない我が家にはありません。

ふとダンナが気がついたのは、洗濯物を入れるプラスチック製のアミアミになっている洗濯カゴでした。

ダンナが洗濯カゴをアミがわりにして蝙蝠を捕まえ、洗濯カゴに入った時点で、私が脚立に上って洗濯カゴにダンボールで蓋をする・・と担当を決めて、開始!

蝙蝠はおとなしいままでカゴの中に納まってくれました。

早速ダンボールで蓋をし、外に出ました。

外は当然真っ暗。

蓋をとって逃がしてやると、バタバタさせながら蝙蝠は飛んでいきました。

蝙蝠ってはじめてみたんだけど、小さいんですね?!!

羽が大きいから大きくみえるんだ・・と思いました。


[72]>47 うちの換気扇に to-ching

スズメ蜂が巣をつくりました、自分達で殺虫剤等にて攻撃も、ヤッパリ危ないので、業者に任せました、とっても親切な業者で、ダクトに細かい網を張ってくれ何とか一安心。料金も安く助かりました。


[73]>72 うちの母 choco-latte

つい先日 庭にあった蜂の巣退治で負傷しておりました。

右手を刺されたらしく真っ赤に膨れてました。

ミツバチだったらよかったもののすずめ蜂や熊ん蜂だった。。


[74]>50 えらいな?羨ましいな? to-ching

私父はとっくに亡くしたけれど、一度も貰ったことがありませんでした、それに貰ってしまったら即使ってしまったと思います。何か良い話だな?メモもして・・・


[75]>69 すばらしいです!! TinkerBell

かけがえのない命を助けた夏、だったんですね!

猫ってたしか、大人になると体重3kgくらいになりますよね。

750gって、ほんとにちっちゃな子猫ちゃんだったんですね。

そんな子猫、一人じゃ生きられませんものね。

大切な命をfumie15さんは助けたんですね。

きっと育てるの、本当に大変だったと思います。

まだまだ大変なのは続くと思いますが、幸せにしてあげてくださいね。

私も猫、大好きです。応援しています!!


[76]>18 梅酒待ち peachsound

母が初めて梅酒と梅干しと梅シロップを作ったので・・・

帰省している間毎日一緒に振ってました(笑)

あともう少しの辛抱!楽しみ!!


[77]浴衣を着ました teionsinonome

浴衣でお出かけしました

浴衣だとみんなが優しくしてくれます ちょっと暑いけど毎日浴衣でもいいかもしれない・・・

着物を着るのはお正月以来だったのですが、けっこうスムーズに着れました! でも暑くて汗ダラッダラ、着付けが終わる頃には化粧が台無しになってました☆


[78]怪談話 choco-latte

昨日の夜は久々家族全員揃ったので、たわいもない話からなぜか怪談話へ…。

怖がらせるために「ほらそこ!!」と声を荒げると母の膝の上に寝ていたわんこがビクッ!

わんこのビクッ!で怖い話も全然怖くなくなり、笑いに終わりました。


[79]>70 すばらしいキャンプでしたね♪ vivisan

三人揃って夜空を見上げる・・なんていい雰囲気なんでしょう。

夜空を眺めるというオープンな環境で、しかも夜という暗さがいろんなことを話せたのかなぁ?

忘れられない夏の思い出ですね♪


[80]>68 私も近くのお祭りですが今年は浴衣で行きました!! TinkerBell

今年は今さらながら浴衣デビューの夏!!

いつもと違うお祭りが楽しめました。

浴衣でお祭りを歩くと、自分もお祭りの主役の一人になれるみたいな気持ちになります。

普段は夜店を見て歩くくらいでしたが、

今年は神社の拝殿の前に立って、神妙にお参りまでしてきちゃいました。


[81]家にてのんびり・・・ sayonarasankaku

世間が休みの時期は、家でのんびりしていました。


テレビで渋滞を見ては、大変だろうな・・・、なんて思いました。

はてなもなんだか空いていて、

イエはてなも、ゆっくりと楽しみました。


[82]>77 私も今年は浴衣でお出かけしました! TinkerBell

ほんとに浴衣だと、みんなの視線が違いますね!

馬子にも衣装とはよくいったものです(笑)。

浴衣は思ったより暑かったです。

他人が来てるのを見ると涼しげなのに、見ると着るとでは大違い。

でも、和装だとなんとなく仕草も違ってくる感じで、

ちょっぴりヤマトナデシコしちゃいました♪


[83]>75 大事にしてあげて下さいね〜! shimarakkyo

うちにはネコはいませんが、犬がいます。

お手もできないのほほん犬ですが、つらい時にはその笑顔(うちの犬、すっごく「にこにこ」してるんですよ!)でいつも家族を助けてくれるかけがいのないファミリーメンバーです。

fumieさんところにご縁のあったその子猫ちゃんも、幸せで素敵なfumieさん一家の一員になりますよう、祈ってます!


[84]>82 もうすぐ花火大会 shimarakkyo

来月頭の花火大会には、友達も誘って大挙して浴衣&着物で押し掛けるつもりです! 今年はですね〜、うふふふふ、「紗袷」買っちゃったんです!


[85]>71 うわぁぁぁ!! TinkerBell

家の中でコウモリの捕獲作戦!!

珍しい体験をされましたね。

近くでコウモリを見るだけでも、めったにできないことではないかと思います。

普通、小鳥が家に入ってきたりしても、怯えて飛び回って大変だと思いますが、

そのコウモリさん、おとなしく捕まってくれたんですね。

きっとvivisanさんご夫婦が優しく接してくれたから、

恐がらなかったんだと思います。

無事お外に帰れてよかった。

コウモリさん、そのうち恩返しに来てくれるのではないでしょうか♪


[86]結婚式を挙げました raigou

籍は去年の年末に入れていたのですが、式は夏のトマムで式を挙げたいとの希望もあり今年の夏となりました。

式場でドレス&タキシード姿にていろいろな場所で写真撮影してくれるサービスもやっていたので、満開のラベンダーバックに撮影してもらっちゃいました。この時期の北海道らしい式に仕上がったと思っています。

これがこの夏の一番の、そして一生の思い出ですね。


[87]>79 いい話ですね! shimarakkyo

なんだか私が子供の頃に行った家族旅行を思い出してしまいました。


親がほろ酔いになるのを見るのも初めてなら、母がギターを弾くという事を知ったのも、初めて。いろいろと初めてづくしの1週間で、両親が私達を信頼して色々な面を見せてくれた気がして、ちょっと大人になった気分がしたものでした。


[88]>86 うわ〜〜〜、おめでとうございます! shimarakkyo

もうそれ以外、言うことはありません!お幸せに!!!


[89]>88 おめでとう!! sayonarasankaku

まぁ、おめでとうございます。

今回は、嬉しいお知らせがいっぱい!!


いつまでもおしあわせにね。

http://q.hatena.ne.jp/1186643517/108394/#i108394

いつまでも、覚えていてあげてくださいね!


[90]>67 笑ってしまいました shimarakkyo

状況を想像して思わず笑ってしまいました。

娘さんといいご関係を築いていらっしゃるのですね!それ、素晴らしい夏の思い出だと思います。


[91]>66 おめでとうございます! shimarakkyo

長男君がかわいい〜!おめでとうございます!

それにしても、これだけたくさんの「おめでとうございます!」コメントが一瞬にして付く事に、今更ながらイエハテナの雰囲気の良さを実感しています。(^^)


[92]>52 その通り!!! shimarakkyo

秋に海? 全然オッケイ!

花火大会? まだまだこれから!!

私も9月にむけて今頑張っている所ですから!


[93]>84 実は・・暑いんですw vivisan

浴衣ってホントにハタから見ると涼しげに見えるのに、実は暑いんですよね?w

着るときにも動いていても汗をかきます。

裾よけつけていると、汗でべったりと足にくっついちゃったりして・・w

でもやっぱり、夏は浴衣なんです!w

皆さん着方を覚えたら・・次は帯のバリエーションを楽しんでくださいね?♪

変わった帯の結びをしていると、お?という目で見られますよ♪


[94]父の60歳の誕生日 shimarakkyo

父の同級生から、仕事場の仲間、いとこ、はとこ、甥、姪、彼らの子(なんて言うんでしょうね)、そして彼らの家族や彼氏彼女まで参加しての大掛かりな誕生日パーティーをしました。


今年生まれたばかりの子から、ひいおばあちゃんまで、本当にたくさんの人が来てくれて、「一人の人を起点に、こんなにたくさんの人と繋がれるんだ」と密かに感動してました。


もう、半年も前から計画を立てて、1ヶ月前にはお誘いの手紙を出して、当日はビアサーバを設置してーの、48時間ぐらいぶっ続けで料理してーのと、色々と大変でしたが、やって本当に良かったです!最後は父が嬉し泣きしちゃって、泣き笑いの集合写真になっちゃったのはご愛嬌(笑)。


[95]過激な一夜を親子で共有、父とライブハウスへ momokuri3

父に、一晩付き合わないかと誘われました。父の古い友人たちが久し振りにライブをやるので一緒に行かないかと言うのです。まぁ、おっさんバンドだけど、それなりにいい音を出していた連中だから、きっと飽きることはないと思うよというので二つ返事でOKして、親子で某ライブハウスへ。父は、俺たちが若かったころは、こんなところ親に内緒でないと出入りできなかったよと笑っていました。

会場に入ると、オールスタンディングです。ドラムやベースのセッティングの音が響いて、それだけで血がたぎってくる感じがします。が、私以上に中年の父がノリノリでした。息子としては他人のふり、他人のふり(笑)。

いくつかのバンドが演奏を終え、ラストステージが父の古い友人とやらのバンドです。が、出てきたメンバーを見て驚きました。誰とは言いませんが、往年の名アルバムで勇名を馳せたかなりハイレベルなミュージシャンたちです。音楽は日本のロックの黄金時代を彷彿とさせるあくまでハードでストレートなもの。ハードロックですからギターがフィーチャーされたナンバーが続きますが、若いギタリストにはないブルージーなギターワークが泣かせます。私が聞き入っていると、少し離れた所で父が踊りまくっていました。他人のふり、他人のふり(笑)。

終わって外に出ると、まだライブの熱気が残りながら、同時に一気に襲ってくるけだるさ。祭りの後…という感じでしょうか。

父が歩道のガードレールに腰掛けました。そして、何か飲もうやと。目の前のコンビニでビールを買って、二人で路上で缶を傾けました。

父は、いつもライブの後、電車がなくなっちゃってさぁ、こうして夜通し友だちと過ごしていたもんだったよ、などと話していました。このまま朝までこうしていようかと言うと、そうもいかない、今は母さんがいるからねと。

終電で家に帰りましたが、普段は見られない、二十歳代に戻ったような父の姿を垣間見ました。そして私はその時息子ではなく、父の悪友の一人でした。あるいは若かったころの父の分身だったのかもしれません。過激な夜を、同じ心で共有できた真夏の一夜。いい思い出になりました。


[96]>89 おめでとうございます♪ vivisan

満開のラベンダーバックに写真なんてなんてロマンチック!!

本当におめでとうございます。

忘れられない夏の思い出ですね。

末永くお幸せに♪


[97]>95 素敵! shimarakkyo

お父様かっこいいです!そしてそのお父様と一緒になんのてらいもなくライブハウスに行って楽しめるmomokuri3さんもとっても素敵です。


母とはよくジャズクラブにいくのですが、父と一緒にライブハウスに行った事は、ないなぁ。息子と娘の違いでしょうか。


[98]>96 うおぉぉぉぉぉ!! momokuri3

なんとそれはおめでとうございます!!一生の思い出に残る夏になりましたね。いつまでもお幸せに!!


[99]>81 たしかに。 vivisan

私も実家に戻ってしまったので、もう帰省はありません。

しかもこの夏はほとんど昼夜逆転の生活だったものですから、日中の間は実にのんびりと過ごしていました。

ダンナとワンコと川の字になってお昼寝したり、自家製トマトソースをつくってみたり、冷たいスープをつくってみたり・・日中は暑くてでかける気もおきなかったんで、イエでゴロゴロでしたw


[100]>80 この地方のお祭りは8月31日なので fumie15

お祭りにはまだ行ってません。屋台を見たり、今からとても楽しみです


[101]>93 本当はね。。。(^_^) shimarakkyo

暑いんですよね。それほど風通しが良い訳でもなく、帯を結んだ所はそれこそ絞れるほど襦袢が汗を吸っているときもありますし。


普段は首にタオルを巻いてる様な祖母は着物を来た時だけ全く汗をかきません(そう見える)。「どうやってるの?」と聞いた所「心頭滅却よ」という禅問答の様な答えが返ってきました。昔の人の気合いを見た思いです。


[102]>91 本当におめでとうございます!! momokuri3

いつも書き込みに登場していた息子さんに弟か妹ができたんですね。これこそ思い出に残る夏の出来事ですね。長男クンもお兄さんになって、きっと忘れられない夏になったことでしょう。本当におめでとうございます!!


[103]>83 でもいたずら好きで困ってます fumie15

猫がパソコンの上でうろうろするのでなかなか文章がかけなくて困っています。

かと思うと先住猫のシニア用のご飯を食べてたり、目が離せません。


[104]>103 可愛い家族が増えましたね momokuri3

今の世の中は大人の猫でも生きるのが難しいと思いますので、本当に命を助けた夏になったと思います。素晴らしい行いをされましたね。頭が下がる思いです。子猫育ては大変だと思いますが、元気な様子が微笑ましいです。お幸せに!!


[105]>99 私も今年は momokuri3

せっかくのお盆休みですが、中一日出勤が入ってしまってまとまった休みにならず、帰省も旅行も無しでした。でもかえってゆっくりできてよかったです。仕事以外のことをする夏休みもいいですが、何もしないで本当に休む夏休みも貴重でした。


[106]>98 おめでとうございますー!! teionsinonome

わー ステキ!!! おめでとうございます!!

やっぱりお式は景色のきれいなところでやりたいなあ・・・ 予定はないんですがね!!!

夏に鎌倉の海沿いのレストランで白いワンピースで・・・とか憧れちゃいます 夏ウェディングすてきーーー


[107]>94 いい思い出になりましたね momokuri3

60歳。暦が一回り。お父様の記念すべき日を迎えられて、本当におめでとうございます。一人の人を起点に、こんなにたくさんの人と繋がれる。素晴らしい言葉ですね。私も感動させていただきました。

それにしても、誕生日にそれだけたくさんの人が集まるお父様。すごい方ですね。私が還暦を迎える時、それほどの人々に祝ってもらえる存在になれているでしょうか。きっと難しいと思います。

積み重ねてきた時の中で、人との絆を大切に育んでこられたお父様のお人柄がしのばれます。おめでとうございました。


[108]>85 コウモリって読むんですね!! teionsinonome

何て読むのかわからなくて想像上の生き物が家をわさわさ飛び回ってる様を想像してあわあわしてました

コウモリですかーー 怖いイメージですけどよく見るとかわいい顔してるらしいですね ちょっと飼ってみたい気もしますが、やっぱり翼がグロテスクだと思うから無理!!!

コウモリさん恩返しに来てくれるといいですね


[109]>108 なんと蝙蝠が YuzuPON

都会でも倉庫の中などで飛んでいることがあると言われますが、私はそれらしい姿は見たことがあるものの、近くで見たことは一度もありません。貴重な体験でしたね。蝙蝠ってたしか幸せを運んでくる生き物じゃないですか?きっといいことがあると思います。


[110]>106 うらやましい!! YuzuPON

夏の北海道で挙式!!おめでとうございます。いいなぁ。うらやましいです。私なんか、いったいいつのことやらです。いつまでもお幸せにお過ごしください!!


[111]>107 おめでとうございます YuzuPON

半年も前から計画を立ててバースディパーティー。いくら還暦とはいえ、普通なかなかそこまで大がかりにはしないと思います。企画されたご家族もすばらしいですが、そうして祝福される人生を積み重ねてこられたお父様がこれまたすばらしいですね。参集された皆さんそれぞれに思い出に残る日になったのではないかと思います。おめでとうございます。


[112]>41 竜虎相争うナゴヤドームに行きました NAPORIN

やっぱり空気感が違いますね。

テレビはドラマだの劇空間とかいいますが、

正直いってへんに迫力を出そうとする解説はあまり聞きたくないです。

それより、CMの間に出てくるマスコットキャラクターとか、

テレビで見てるとうるさいだけの応援団が近くでみるとどれだけ迫力あって本当に「応援」してるかとか

そういうのがわかるのは球場に足を運んでみてからですね。

投手の表情なんかオペラグラスで見てたって一つもわかりゃしませんが、打者だって内野手だってそうなんじゃないかな?そっちが当たり前なんだよなあと思いました。

ちなみに、ごひいきチームが最終回に点を入れて勝って、テレビ放映打ち切りに関係なく最後まで見られてみんなご機嫌でしたよ♪


[113]>110 おめでとう!! miumiur

大自然にも祝福されて、さぞや幸せいっぱいで素敵な挙式になったことでしょう。これからもお幸せに!


[114]>105 うちでも・・・ Spaceshuttle

お盆やゆっくり家で過ごしました。実家が近いのでいつでも行けるため、逆にお盆は家に居ました。渋滞を経験された方々、お疲れ様です。


[115]>102 おめでとうございます。 Spaceshuttle

明るいニュースが少ない今、ご家族や関係者に最大に良いニュースですね。大変な事も多いですが、頑張って下さい。


[116]>97 すばらしい!! YuzuPON

親子という立場の違いも世代間のギャップも取り払われた夜。きっと本当にすばらしい一夜だったのではないかと思います。私も、ライブに燃えてしまう若々しいお父様、そして何のてらいもなくそれに付き合えてしまうmomokuri3さんを、本当にかっこよく、すばらしいと思います。新しい時代の親子のあり方を見る思いがします。


[117]>113 おめでとうございます。 Spaceshuttle

「結婚はゴールじゃなくて、新しい生活と立場のスタートラインなんだよ。」という事を言ってくれた先輩がいます。そのとおりです、慣れなくて失敗することも多いでしょうけど、「ふたり力を合わせて」乗り越えて下さい。


[118]6歳児、はじめて釣りをしました dayday

6歳の息子たち(双子)はあの、どうぶつの森で味わったので、なぜか釣りがしたくて。

都内じゃ、釣りする場所も無いので湯沢町の奥地で体験しました。

山からの水で作ったいけすの中に、虹鱒、岩魚、がいて糸を垂らすと釣れる状態。

はじめての釣りなのですが、リアルに動く生の魚に触ったのははじめての6歳児。

もう、キャーキャー言いながらの釣りでした。

リリース禁止だったので、釣った魚はその場で串にさして焼いてもらいました。

先ほどまでバケツではねていた魚がさばかれて、焼かれ、そして食するのですから、ちゃんと『いただきます』と食べました。

釣るというのは、その命を貰って食べる事と解ったようでした。

食育的にいい経験でした。


[119]>115 これはすばらしい!! YuzuPON

新しい命の誕生。そしてそれを喜び迎える明るい家族。読んでいるこちらまで幸せになってしまいます。お兄ちゃんも赤ちゃんも、元気に大きくすくすく育て!!おめでとうございます!!


[120]>117 おめでとうございます☆ choco-latte

北海道での結婚式いいですねー♪


[121]>6 車から見える花火は山の端 NAPORIN

西は広島、東は北関東まで、4軒のお宅を回りました。遠くは5親等までの親族や姻族に会ったかな。うちの子供は6親等まで会ったことになります。

親戚といっしょに水族館、交通博物館、プール、お店(レストランや買い物)などにも行かせてもらいました。

親族同士の相談もあってなかなか疲れましたし、

子供も疲れたようでなかなか宿題が終わりませんでした。

作文のネタになる行事は盛りだくさんなのですが、

整理して表現する暇がないようです。


でもでもだって東海地方すごく暑かったんだもん(笑)

親族の親交も深まったので後悔はしていません!

また学校が始まるといつも通りの日常ですね。


[122]>116 素敵過ぎますww hanatomi

「おまえが20歳になったらw」という歌がありますが、(世代が少し上ですが)あれを思い出しました。いいですねww。最高ですw。素敵w・


[123]>63 お疲れさまです♪ NAPORIN

郡上おどりが始まるまえに

すぐ近くの郡上八幡のキャンプ場でキャンプしていましたが、

期間中は行けなくて残念です。

普段は本当におだやかで自然のキレイなところですね。

山の斜面をめぐる巨大流しそうめん大会とかもあったりしていいところだなと思いました。

子供も理解できる年になったら、

踊りにも連れて行きたいです。

今は夜更かしはちょっと無理ですが・・・


[124]>87 おぉぉぉぉ!! YuzuPON

たしかTinkerBellさんは、父の日にキャンプ用品を贈られたのではなかったでしょうか。そして子供が娘しかいなくてなかなかアウトドアを楽しむ機会がなかったお父様に、今年はキャンプに連れてってと言ってみるのだと書いておられたと思います。夏のキャンプまでを含めた父の日のプレゼントを、みごと実行されたわけですね。それだけでもすばらしい。感動しました。

さらに親子で語り明かしたキャンプの夜。本当に得難い一夜になったのではないかと思います。おそらくそのころまだ、流星群がきていたと思います。流れ星の下で、より一層深まった家族の絆。すばらしい家族像に触れさせていただいた思いがします。


[125]>87 素敵な話です。 hanatomi

おうちで話すのもいいですが、夜空を眺めながら話すと、その素敵な景色あいまって、その思い出がより素敵な思い出になりますね。いい話を聞かせてもらいました。


[126]>39 親戚のあつまりで夜花火 NAPORIN

積極的な幼稚園児がいて、花火をもたせたら

周りがスリルを感じまくる事態になってしまいました。

本人は危ないことをする気は全くないのですが、

振り向くタイミングが読めない!早い!ふらつく!危ない!

で、オトナが工夫して、

しゃがませて線香花火をもたせたら、

じいーーっと見て楽しんでくれたのですが、

最後は足に火玉を落としてしまいました・・・

ぽちっと足に白い跡がついて本人は大泣き。

なかなかうまく楽しませるのも難しいですが、

これで花火嫌いにならないといいなと思います。

我が家の大きい子はもちろん、子供会でもらった花火を独占してまだまだやる気満々ですよ。


[127]>118 貴重な体験でしたね YuzuPON

ゲームとは違うリアルな釣り。魚を捕る。命を捕る。生きていた魚が食べ物となって口に入ってくる。きっとお子さん達には得難い体験になったことと思います。

私も幼いころ、やはり父に釣りに連れて行ってもらったことがあります。その時はただ釣った魚が泳いでいるのを見てキャーキャーはしゃいでいましたが、今になってその経験が命の尊さの認識と直結してきています。


[128]>90 可愛らしい moumoum

珍しく着たメールがダルビッシュ!可愛らしいですね、確かダルビッシュ選手は20か21歳でしたよね。


夏の球場は子供さんが沢山で、一所懸命ボールや選手の姿を追っている姿が

愛らしいですね。

夏休みも過ぎると、また大人たちがビール三昧です♪笑


[129]>46 そういえば録画したけどまだ見てない! NAPORIN

軒並み好評でしたので、

家族全員でみてみたいです「時かけ」。

筒井康隆さん自身からみると

ちょっと不満な出来の小説だったそうですが、

私は原作小説も薬師丸ひろ子も好きでした!


[130]いよいよ子供をおいて出かけられない時期 NAPORIN

小学校が4年にもなると、夏中部活の練習に通いたがる子供のため、旅行には出かけられなくなると聞きますが、我が家は4年にも達していないのに、文化系の部活の2つめにこの夏加入してしまいました。

まあ、体育系のように定期練習とかはないのですが、登校日、学童キャンプ、子供会などなど確実に子供の心をとらえる行事は増えています。子供だけ置いていくわけにもいかないし、ああ?、親の都合と子供の都合、来年以降はどこでどうバランスをとれるやら・・・

そう考えると、今年が、子供の成人前の最後の自由に動ける夏休みだったのかもしれません。

帰省しまくって親戚の顔を覚えさせまくって後悔は一応ないようにしたつもり・・・。

とはいえ、案ずるより産むが易し、来年は拍子抜けするほど暇で、また出かけてしまうかもしれません。ご親戚一同さま、おじゃましました<m(_ _)m>また来年もお会いしましょう。


[131]>129 私も録画しただけでまだ見ていません Oregano

「時かけ」やってましたね。私も録画はしているのですが、もうずいぶん時間が経っているのに、実はまだ見ていません。うちの両親は実写版での思い入れが深いらしく、みんなで一緒に時間が取れる時に見ようということになっているのです。今月中には見たいと思っています。って、もうほとんど8月は終わりですが。

「時かけ」、フィギュアも出ていますね。父がほしそうでした(笑)。


[132]>122 グッときました! teionsinonome

わーー なんかドラマ・・・というかお酒のCMでありそうな風景ですね

娘と母親は17歳ぐらいで友達どうしみたいな感覚で買い物にいっちゃいますが、男同士だとまた違う感じなんでしょうね

女同士とはちがう深さを感じます!!! カッコイイ!

また次回があるといいですね


[133]>131 ハリポタ ootatmt

この夏はハリーポッターを見に行きましたよ。

ラドクリフ君、成長しすぎ。w


[134]>124 思い出しました! Oregano

そうそう。TinkerBellさんは、夏のキャンプが父の日のプレゼントの一環だったのですよね。なんという親思い。感動ものです。

子が親を思い、親が子を思い、その心がひとつに溶け合った夜空の下での語らい。くーっ、すばらしいです。こんなにも深く結ばれた家族があることを知っただけでも私は幸せです。ありがとう。


[135]>127 バーチャルの世界から現実の体験へ ootatmt

すばらしいですね。

釣った魚は格別においしいですよね。

魚嫌いの子供が増えていると思いますが、そういう経験をすることで好き嫌いもなくなってくるかもしれませんね。


[136]体調崩しました・・・ teionsinonome

お盆初日に張り切って阿蘇へドライブ!

阿蘇は雄大で、一面草の緑が鮮やかで、寒いぐらいに涼しくて、すぐそこに牛がいて・・・本当にステキなところでした!


・・・でも! 阿蘇から帰った翌日、ダウン!

たぶん熱中症だろうと思います 3日間頭痛とだるさが続いて連休の半分を寝て過ごしました トホホ


[137]>132 かっこいいです!! Oregano

うちの両親も音楽好きで、私と趣味が重なるところもたくさんありますが、はたして親から誘われたとして、一緒にライブなどに行けるかどうか。行ったとしても、共に同じ空間を共有するように楽しめるのかどうかと考えてしまいました。私の方から壁を作ってる…。そんな気がします。

私もそんな壁を取り払って、今までとは違う家族の絆を結んでみたいと思い始めました。momokuri3さん親子のかっこよさにちょっとでも近付きたい。私も一歩踏み出してみます。


[138]>136 それはそれは… Oregano

もうお体、大丈夫でしょうか。今年の夏は異常な暑さでしたから、いつもと同じように過ごしているだけで、体に無理が来てしまいそうな日が続きましたね。それでいてリゾート地は朝晩は涼しいですから、私の周囲の人たちも皆、体が付いていかなかったよと言っています。でも阿蘇なんてうらやましいです。すてきな夏になりましたね。


[139]>135 命を食すということの体験 Oregano

世の中には釣りをレジャーとして楽しむ親子はたくさんいますが、それを食育として考えていける親子はすばらしいと思います。

お魚は人間に食べられるためにある。命はあるが単なる資源。次から次へと穫っては殺す。それが当然。今はそういう世の中です。頭では命は尊いとわかっていても、なかなか実感としてそれがとらえられません。レジャーとして釣りを楽しんだだけなら、やはり生き物と接しても、命の尊さまでは思いが及ばないでしょう。

でも、釣った魚が元気に泳いでいる姿を見つめ、それに串が打たれて焼かれる姿を見て、その対比に思いをする。命を奪われる生き物の苦しみを自分の痛みとして知っていく。その時、魚は人のためにあるのではない、魚の命は魚だけのものであって、それを奪って食べている人間が自分なのだとわかる。だからせめていただいた命に感謝して食べていこうという心が生まれてくるのだと思うのです。そしてその心がゆくゆくは、食べるためだけでなく、人間が生きるための都合で奪っていくたくさんの命に思いを馳せていくことにつながり、自然や環境や平和を大切にしていこうという思いに育っていくのではないかと思います。


[140]>133 トランスフォーマーとハリポタ rikuzai

トランスフォーマーは思った以上にコンボイ司令がかっこよく、バンブルビーが愛らしかったです。

ハリポタは、全作でシリウス絡みのエピソードがバッサバッサ切られていたから、もしかして…と期待したけど、やっぱり…。

せめいクリスマスにうかれるパドフットくらい見たかったな…。


[141]>120 おめでとうございます Oregano

この夏の思い出が結婚式とは、最高の夏になりましたね。これからは毎年夏が、お二人の思い出の季節。すてきですねー。本当にうらやましいです。お幸せに!!


[142]>141 なんとすばらしい tough

満開のラベンダーが思い出の結婚式。いいですね。私もこの夏の思い出は結婚式でしたなどという書き込みを、いつの日かしてみたいものです。おめでとうございます。


[143]>137 うらやましいほどにかっこいい tough

本当にドラマの一編を見るようなお話でした。親子ということを意識しない空間で共に過ごし、そして同じ感動の余韻を残しながら夜道を歩く。「祭りの後」に友として傾け合う缶ビールもドラマティックです。

そして、このまま二人で夜を明かそうかという気持ちが芽生えた時、でも今は母さんがいるからと、ふと家族に戻っていく。ここがまたかっこいいんです。でもただ元の家族に戻るのではなく、螺旋階段を一回り上ったように、上から見たら同じ場所でも、一段階グレードアップした絆の深まりがありますよね。うまく表現できませんが、本当にかっこいい親子だなぁと思いました。


[144]>134 すばらしい家族イベント tough

イエはてなから計画がスタートした家族キャンプの夜に、イエはてなに書き込んだ家族の思い出を語り合って、心と心がより強くつながり合った様子をまたここにレポートして、私たちにも感動を分けてくれる。

前にもイエはてながこんなに暮らしを豊かにしてくれたという書き込みがありましたが、こういう書き込みを見ていると本当にそうだと改めて思います。

キャンプの夜は、たとえて言うなら修学旅行の夜のような、不思議と心が素直に開ける特別な時間になりますね。そんな夜に語り合ったことがこの夏一番の思い出とは。家族っていいなぁと心の底から思わせてくれる書き込みでした。


[145]某炭酸飲料のキャンペーンで・・・ iijiman

某コーラのキャンペーンで、パソコンからシールのシリアルを入力する抽選がありますが、

当たるとiTunesの楽曲がダウンロードできる、あれ・・・

うーん、なかなか当たらない。

おかげで我が家は、今年の夏はコーラの500mlペットを10本以上飲みました。

かろうじて数曲当たったのですが、うーん、何をダウンロードしようか家族会議・・・


[146]>142 おめでとうございます otayori

お会いしたこともない私が、幸せな気分になれるって、結婚て不思議ですねー

ラベンダーかぁ、素敵だなぁ。

幸せになって下さいね。


[147]>119 おめでとうございます! tough

赤ちゃんを迎えて子育て一直線の夏だったんですね。変化に戸惑っている長男くんがかわいい。自分が赤ちゃんだった時のことなんて記憶にないでしょうから、見る物全てが初体験ですよね。きっといいお兄ちゃんになっていくことでしょう。この子らのために、私たちも少しでもいい世の中を作っていかないといけないなと思います。おめでとうございます。


[148]>60 里帰り akilanoikinuki

旦那をおいて、一人で帰りました。

おかげで家族の中でのんびりと過ごすことができました。


[149]父が入院して妹が結婚して helltaxi

去年の夏と比べて家にいる家族が

二人減り、ちょっとさみしいです。

父もそのうち回復して帰ってくると思いますし、

妹もよく赤ちゃんを連れて遊びに来ますので

そんなすごくさみしいってわけではないのですが

随分と食事の時なんか家庭の雰囲気が違ってきますね。


[150]>74 いえいえ・・・ otayori

早くから自立してらして尊敬します。

与えられすぎて育ったため、

結婚してから翼が生えたように身軽になった記憶があります。

ふと思いましたが、通帳にメモって細かい管理

父と同じ経理の経験がそうさせてるのかも(苦笑)

ありがとうございます。


[151]>138 大変でしたね tough

今年の夏は私も正直ばてました。学生時代、真夏の炎天下もなんのそので過ごしてきた私でしたが、さすがの猛暑に体が対応しきれなかった感じです。

阿蘇の雄大な自然、いいですね。私はまだ阿蘇には行ったことがありません。夏でも涼しい一面の緑。いつか行ってみたいです。


[152]>60 ありがとです otayori

父親って、母親ほど分かりやすい態度じゃないから

たまにジンと来ますね。

わかるようになるまで時間がかかりましたぁ。


[153]>149 家族の数が減ると tough

ぽっかりそこに穴が開いたようになりますね。でも妹さんのご結婚は嬉しくめでたいことですね。お父様が一日も早く退院できますようお祈りしています。


[154]>146 ありがとうございます raigou

こんなにもお祝いのレスがつくとは思ってもいなかったのでうれしいです。遠方での式だったこともあり、親兄弟のみでの式だったので大勢の人から一度にお祝いを言ってもらえる機会もないままので今に至ったのでとてもうれしいです。ありがとうございました。


[155]>28 浅草、私も行きました tough

どこかでニアミスしてたかもしれないですね。私も家族と一緒でした。カーニバルが目的ではなく別の用事のついでだったのですが、なかなか楽しめました。まだつい先日のことですから、けっこう余韻が残っています。たまには家族でこういうイベントに行くのもいいものだなぁと思いました。


[156]>145 メタボ一直線ですなあ(笑) Kumappus

「なのにあなたは京都へゆくの」(渚ゆう子)

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?play...

「ナオミの夢 (日本語)」(ヘドバとダビデ)

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?play...

「自動車ショー歌」(小林旭)

http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewAlbum?play...

とかどうでしょう。

…たぶんはったおされますね>ご家族に。


[157]>155 あら、私も… CandyPot

土曜日、浅草にいましたよ。さすが大きなカーニバルですから、けっこう皆さん足を運んでいるんですね。見ていて私も踊りたくなってしまいました。っていうか、ただでさえ暑いのに人はいっぱいだし、見てる方も興奮してくるしで暑い暑い。それならいっそ踊る方になりたかった?って感じです。


[158]鈍行の旅 studioes

家族揃って18切符の旅をしました。

お盆とずらして夏休みを取って、宿も予約せずに鈍行に乗ってきました。

仙台、盛岡、函館と鈍行で移動して、帰りは18切符ではないですが寝台特急で帰ってきました。 子供と話したり、駅弁や牛タン、わんこそばを食べたりと、なかなか良い旅でしたよ。


[159]>154 きゃー、すてきー!! CandyPot

昨年末に入籍して今まで新婚さん。そしてこの夏お式を挙げられてさらにこれからも新婚さん。ずっとずっと初々しい時期が続くお二人ですね。うらやましー。私もお嫁さんになりたいです。ブーケ投げて投げて(笑)。おめでとうございます♪


[160]>158 いい夏でしたね CandyPot

列車を楽しむ鈍行の旅、すてきです!ご家族で青春しちゃいましたね。すてきです。宿も予約しない旅。出会うものすべてが新鮮な旅。きっとstudioesさんは旅上手な人なんだろうなーと思います。私もそんな旅がしてみたいです。


[161]>159 冷静に考えて Kumappus

北海道ならではの結婚式でしたね!

本州は猛暑でしたから、もし東京あたりでやってたら新郎・新婦はじめ出席者全員汗だく、熱中症で倒れる人もいたりして…(笑)

二人の新しい生活のスタートからとてもクールにはじまったようで、ほんとにおめでとうございます。


[162]>161 いいね nakata-ryo

おめでとうございます。北海道の自然の豊かさがわかりますね。

そういう思い出が無い身としてはうらやましい限りです


[163]>144 わー♪ CandyPot

私も高校生最初の夏休みのお話、読ませてもらいましたよー。あんなふうに自分のことを素直に振り返れるTinkerBellさんが、そして娘の成長を温かく見守ってくれていたご両親が、ほんとにすてきだなぁと思いました。

そんなことをキャンプの夜に、実際にご両親とお話ししたんですね。ああいうことを素直に語り合える家族って、ちょっと少ないと思います。いいなぁ。ほんとにすてきな家族です。私ももっと素直な娘にならなくちゃと思います。


[164]>162 おめでとうございます!! riceball

想像するに、ステキな結婚式になったのでしょうね。今のお気持ちを忘れないで、相思相愛のご夫婦でいてください。


[165]>130 そうですねー sayonarasankaku

段々、難しくなるかもしれないですね。

ただ、部活もお盆時期はお休みだったりするので、

まだまだ、大丈夫かもしれませんよ。


子育ても子供が大きくなってくると、

親は肉体的な疲労より、精神的な疲労が大きくなってきます。

親も愚痴れる相手を見つけつつ、過ぎ去るのを待つという部分もあると思います。


語ってしまった。失礼しました。


[166]>163 家族の絆 riceball

ステキな夏のひとコマですね。家族水入らずで語り合えるっていいですね。思い出話をしながら両親の愛の深さを再認識したのでしょうか。また逆にご両親も優しく素直に育ってくれたTinkerBellさんに感謝していたと思います。

TinkerBellさん親子のように、家族で何でも話し合える、分かち合える。そんな家族がもっともっと増えると社会が変わってくるかなー


[167]家族で以前住んでいた町へ CandyPot

以前ここに書かせていただいた「ごめんなさいのお地蔵様」のある町に、この夏、帰ることができました。イエはてなのおかげなんです。あの書き込みでピックアップ賞と賞品のAmazonギフト券をいただきましたので、それまでに頂いていたギフト券も合わせて、何買おうかなって家族と相談したんです。それで自然と「ごめんなさいのお地蔵様」の思い出の話になって、あの町に一度帰ってみたいなとポロリと言ったら、じゃあ夏の休みにみんなでいってみようかという話になりまして。

うれしかったです。子供のころの友だちに手紙を書いたり、会う約束をしたりして、わくわくしながらお休みを待ちました。

そして迎えたお休み。家族揃って出かけるのも久し振りです。父の車で出かけました。車の中で一緒にお弁当を食べたりするのは遠足みたいです。父も母もだ若かったころに住んでいた町に帰るので、なんとなく若返ったみたい。ちょっと会話がいちゃいちゃしています。

父が当時の母のことを、あのころはまだ娘みたいな髪型をしていてかわいかったなぁなどとからかって、母がもじもじ照れていたりするんです。見ていてこっちが恥ずかしくなってしまいますが、だんだん私も心が小学生に戻ってしまって、母の胸にもたれてごろにゃんしたい気分になってしまいました。母は助手席、私は後ろの座席でしたが。

ずいぶん長く車に乗っていましたが、父は安全運転で急発進や急停車はぜったいしないので、乗っている私はあまり疲れません。でも父は疲れたみたいでした。懐かしい町に入ると、まだ当時の食堂がそのままあります。あそこで冷やし中華を食べようと入りました。家族で食べに行ったことがあるお店です。おばちゃんは少し歳をとっていましたが、あのころのまま。冷やし中華、おいしかったです。

車で町を一回り。懐かしい小学校へ。ここで友だちと会う予定の私は車を降りて両親と別行動になりました。もちろん友だちと「ごめんなさいのお地蔵様」にもお参りしましたよ。懐かしさが込み上げて、ちょっと涙が出てしまいました。この懐かしい町や友だちと、いつまでも仲良しでいられるようにとお祈りしました。

懐かしい友だちとしばらく過ごして、そして私はまたまた懐かしい駅に向かいました。その日の晩に泊まる予定の場所は、電車でちょっと行かないといけないのです。でも勝手知ったる懐かしい電車ですから、私は迷わず目的のホテルへ。あまり大きくないビジネスホテルみたいな所ですが、ちゃんと迷子にならずに到着できました。

そして夜、両親と懐かしい町のことをたくさん話しました。翌日は当時住んでいた場所をたずねました。もう家は建て変わっていましたが、ご近所の家や道路の様子は当時のままです。ご近所の皆さんとも何人かお話しできてうれしかったです。

そして私たち家族は、今住んでいる町に帰ってきました。まるでタイムスリップしたみたいな家族旅行。父も母も私も十数年若返ったみたいになりました。お父さん、お母さん、私を育ててくれてありがとう。育った町に帰って、そんな気持ちが込み上げてきました。父と母は、まだ新婚時代からの思い出の町に心が帰っているようで、ずっといちゃいちゃしています(笑)。


[168]>147 新しい家族万歳! riceball

お母さん、大役お疲れ様でした!そしてお兄ちゃんも、ママがいない数日間を頑張って乗り越えたんだね!


小さな命の誕生の度に思います。未来を担う世代に、いい世の中でありますように、と。


[169]>160 いいですね?! vivisan

まだ結婚していないときにやったことがあります。といっても急行は使っていましたが、友達が住む佐賀出発、とりあえず鹿児島のほうへいこう!ってなにも予約もどこにいくかも決めないで出発しました。

結局鹿児島で、海老が食べれるっていうホテルを探して宮崎へ。

鹿児島は一泊しただけで、紫芋アイスとさつまあげを食べただけでしたw

おもしろいですよね。先を決めずに気の向くままの旅って・・。


[170]還暦を過ぎた両親と三人で山梨へ castiron

夜中の3時に出発し「ほったらかし温泉」に行き。滝をみて正午にかえってきました。

朝4時半に着いたのに温泉にごちゃごちゃ人がいたのにはびっくりしました。(私たちもその仲間だけど)


[171]>104 名前は付けましたか? riceball

捨て猫は減りませんね。でも、こうやってfumie15さんのように、拾ってくれる方もいるんですよね。

子猫のうちってイタズラ大好きで、困っちゃいますよね。無論本人(猫)はそんな意識ないんでしょうけどw

先住猫ちゃんと仲良くやっていけますよーに☆☆☆


[172]>143 お父様の青春ですね riceball

若き日の独身の頃のお父様の姿を写真ではなく、再現してくださったのですね。お父様にとって、自分の青春時代をmomokuri3さんと共有できたことが一番嬉しかったと思います!

とても若々しいお父様の印象を持ちました。かっこいいお父様で羨ましいです♪


[173]>167 これは素晴らしい思い出 Fuel

長文ルポ、まるでドキュメンタリーみたいです。

ご両親とともに昔住んでいた町へ。

そこはCandyPotさんにとっては子供のころに育った町であり、

ご両親にとっては新婚時代からの思い出の町、というわけですね。

そこにそれぞれの思いを持ちながら帰って、思い出を紡いで、

家族の絆を一層深めて今の町に戻ってきたと。

きっとただ思い出をたどってきただけでなく、

今回のことも素晴らしい思い出となって心に残っていくと思います。

ご両親にとってもすてきな時間になったようで、本当に良かったですね。


[174]>92 くらげがいなければ riceball

9月の海だってOKでしょう。平日にいけば、空いててお得だと思います。

楽しい思い出たくさん作ってくださいね!


[175]>172 これぞ青春 Fuel

まさしくこれは、お父様の青春の再現。

そこに息子であるmomokuri3さんもリアルタイムで加わって、

共に青春を味わってきた。

まるでバック・トゥ・ザ・フューチャーの世界ではないですか。

その若き日の姿をタイムスリップではなく、

現実に再現できてしまうお父様が本当に素晴らしい。

若いころを思い出に閉じこめず今なお持ち続けているお父様なのでしょうね。

永遠のロック青年親子ここにありって感じですね!!


[176]遊園地のプール tehi

あのときは、小学生の低学年だったのでみごとに迷子になってしまいました。めちゃめちゃ不安でしたね。この時期テレビで海の特集やってて迷子の子が映ったりするとそのときのことを思い出します。


[177]>101 浴衣でコンサート hanatomi

ジャズコンサートに浴衣を着ていきましたw

浴衣だと入場無料なんですよw☆

とっても楽しかったです。浴衣って、気持ちがちょっと違っていいですよねw☆


[178]>171 うれしくなってしまう書き込みです Fuel

私も自分では飼っていませんが、動物が大好きです。

そしてもちろん野良猫がどんなに過酷な状況に置かれているかも多少は知っています。

せっかくの命を授かった子猫たちがどういう運命をたどっていくのかもだいたい…。

私も自分の力で助けられる命に出会った時には躊躇無く助けようと、

fumie15さんの書き込みを見て改めて思いました。

子猫も先住猫も、そしてfumie15さんも、末長くお幸せでありますように!!


[179]>173 すてきですねww☆ hanatomi

ここでコメントしたことがちいさな嬉しいきっかけの一つとなり、みんなで旅行に。

読んでいてジーンとします。

思い出の地。変わったところもかわってないところも、大切な風景の一こまとして心に刻まれたんだろうと思います。

素敵なお話です。


[180]>177 皆さんいいですね Fuel

私もこの夏、父のお下がりの浴衣をちょっと着てみました。

いいものですね。男の浴衣は前をはだけ気味に崩して着てもいいので、

わりと涼しく過ごせました。

でも実際にそれを着てどこに出かけるとかはしなかったんです。

いまいち着こなしに自信が持てませんで…。

女性の浴衣姿はけっう見ますが、男の浴衣は意外に少なく、

お手本になる姿が見られなかったというのもあります。

でも浴衣、大変気に入りましたので、

来年はこれでお祭りデビューを飾ってみたいと思います。

というか、まだ近隣に9月に入ってからの秋祭りがありますので、

それに浴衣で行ってみようかなぁ。

誰か着こなしを点検してくれる人がいてくれるといいのですが…。


[181]>171 みなさん、ありがとうございます fumie15

名前は姉がつけました。「はる」と名づけました。

ちなみに先住猫は「ポチ」といいます。中学生のときに冗談で「ポチ」にしようといったらそのまま名前になってしまいました。

ちなみにポチもメスではるはオスです。父が家族に男が増えたと喜んで、父だけは「はるきち」と呼びます。


[182]>176 夏はやっぱりプールですね ootatmt

プールで食べる「おでん」が好きです。


[183]>170 ご両親へのいいプレゼントになりましたね Fuel

温泉、いいですね。

そういえば私は久しく行っていません。

もちろんうちの両親もです。

私も山梨なら日帰り圏内だなぁ。

早朝から入れる温泉なら日帰りでも十分楽しめそうですね。

「ほったらかし温泉」、名前もユニークです。

ちょっと調べて、私も行けたら行ってみたいと思います。

夏らしいことを何もしない夏休みでしたので、

これから秋にかけて家族の思いで作りもよさそうです。


[184]>180 おとこの浴衣 hanatomi

男の人の浴衣もいいですねw☆

男の人の浴衣は、とっても着やすいつくりになっているそうですね。

私も実家のそばの地蔵盆に行くのに、父に浴衣を着てもらって一緒に行きましたw

とっても涼しいそうで、見るほうも、着るほうもよかったです^?^


[185]>153 忙しい夏だったのですね riceball

妹さんは新しい家族を築き始めたのですね。おめでとうございます!

今まで当たり前のようにいた家族がいなくなると、そりゃあ寂しいですよね。


お父様の1日も早い回復を願っています。


[186]>169 とても贅沢な家族の旅ですね Fuel

鈍行列車で行く、宿も予約しない気まま旅ですか。

それをご家族でやってしまう若々しい行動力は感動物です。

ゆったりと流れる時間の中で、

最高に贅沢な家族の時間が過ごせたのではないでしょうか。

私も学生のころは18キップを使った旅を何回かしたことがあります。

またやってみたくなりました。


[187]>61 素晴らしい!! Fuel

親子で国の未来に参加!!素晴らしいことです。

多数の表の中の何十万分の二だかはわかりませんが、

少なくともゼロではない力を、

hanatomiさん親子が担われたわけですね。

私の家も、一緒には行きませんでしたが、家庭内投票率は100%でした。


[188]>185 お父様の一日も早いご退院をお祈りします Fuel

家族の食卓に、早くお父様が復帰できるといいですね。

結婚された妹さんは、今度はご両親にとってはお孫さんを連れてきてくれるわけですから、

普段は家にいなくても、かえってにぎやかになりますよね。

早くお父様と赤ちゃんの幸せな笑顔がリビングに揃いますように!


[189]>174 お盆だと tehi

どこもこんでいて疲れるだけだと思うので9月くらいにいったほうがちょうどいいのかもしれませんね。


[190]>183 渋滞に引っかからないのが一番です。 castiron

年寄りには大変ですからね。

朝日とともに全裸で日の出を取る人々。異様です。


[191]>166 こんな家族を築き上げたTinkerBellさんご一家はすごい!! Fuel

私もあの高校最初の夏休みの話、読みました。

その続編となるピアスのお話しも。

TinkerBellさんは書き込みの上だけでなく、

現実のご両親の前でも、

ああいう思い出を素直に振り返ることができる人なんですね。

こんなふうに心を開き合える家族が、今どのくらいあるでしょうか。

親子の断絶、世代間の無理解ばかりが目立つこの世の中で、

こういう家族を築き上げてきたTinkerBellさんご一家は、

本当に素晴らしいと思います。

こういう家庭が増えていったら社会だって変わっていくかもしれない。

私も本当にそう思います。

少なくともここに、そういう家族になりたいと強く願っている私がいます。

TinkerBellさんをお手本に、両親に対して素直に心が開ける自分になりたいと思います。


[192]>157 残念!! Fuel

私は行ってみたいと思っていながら、結局行きませんでした。

過去何回かは行っているのですが、今年は諸般の事情で断念でした。

きっと盛り上がったでしょうね。来年は行くぞ。

イエはてな首都圏サンバオフができそうですね(笑)。


[193]>190 なんと!! tough

朝日とともに全裸で日の出ですか。露天風呂なのでしょうか。いいなぁ。ぜひ私も全裸日の出をやってみたいです。もちろん父も母も誘って。私もその温泉、ちょっと調べてみます。交通は中央道でしょうか。山梨なら行きやすいです。


[194]>187 同感!!!! tough

!マーク4つ付けちゃいます。そういえば以前、ご家族で選挙公報を見ながら家族討論会をするという書き込みがありましたね。誰を支持するとか誰が悪いということは絶対に言わない。ただ争点ごとに各候補者の政策を比較検討するという書き込みだったと思いますが、そういう各自の自主的な選択眼は保ちつつ、一緒に国や社会のことを考え合い選挙権を行使するというのは、社会構成の最小単位である家としての理想の姿ではないかと思います。もちろんわが家も家族の投票率は100%でした。


[195]>186 本当に贅沢な家族旅行です tough

名所や観光地を調べ上げて回る旅もいいですが、ゆったりとした鈍行列車で行く旅は、思索や語らいや土地との触れ合いなどがたっぷりと楽しめる、本当に贅沢な旅だと思います。東北からさらに北海道にまで足を延ばされたのですね。土地土地のおいしいものもたっぷり堪能して、うらやましい旅です!


[196]>194 私も同感ですっ♪ CandyPot

誰に投票するかは一人一人の自由意志ですが、与えられた権利はお互いに誘い合って行使しないともったいないですよね。特に女はほんの数十年前までは選挙権も与えられない存在だったんですから、選挙に行けるっていうこと、本当に大事にしなければいけないと思うんです。私も母と一緒に行きました。帰りにドーナッツ食べてきちゃいました♪


[197]>193 うわわわわ CandyPot

今ちょっと調べてみたら、営業時間は「日の出1時間前?22時」なんですね。本当に日の出が拝める温泉です。すてきー。行きたいです。これから秋の山梨も、きっとすてきでしょうね。


[198]>184 私も着ました♪ CandyPot

イエはてなで浴衣の話が盛り上がっていましたから、私も今年は負けずに着てみました。ほんとに浴衣だとみんなの目がやさしいんです。なんでー。中身は一緒なのに(笑)。

帯のバリエーション、いいですね。ほかの人とちょっと違う装い、研究してみたいです。最近、浴衣を洋装感覚で着るような着方が流行っているみたいですが、私はあくまで伝統にこだわります。浴衣も帯も伝統の模様。もちろん金属の帯飾りなんかつけません。って、髪、茶髪ですけど…(笑)。


[199]>188 母が入院してた時のこと思い出しちゃいました CandyPot

うちも母がしばらく入院していたことがあって、入院初日と翌日くらいはバタバタしていて気が付かなかったのですが、そのあとで食器の数が一つ少ない食卓を見て、ちょっと涙が出てしまったことがありました。それでお見舞いに行って、お茶碗が寂しそうだから早く帰ってきて…なんて。

お父様、早く退院できるといいですね。私もお祈りしています。


[200]>175 すてきなお父様 CandyPot

かっこいいなぁ。私も本当にすてきなお父様だと思います。そして、世代を超えて肌と肌で触れ合えるみたいな付き合い方ができるmomokuri3さんもなんてすばらしいのでしょう。ロックが絆の父と息子。本当にドラマのようです。すてきです!


[201]>196 ちょっと目からウロコ YuzuPON

わが家も常に家庭内投票率は100%をキープし続けていますので、何も声をかけなくても投票に行くのは当たり前という意識だったのですが、誘い合って投票所に行ってみるのも、家族で国や地域の未来を見つめ合う意識が盛り上がって、きっといいものでしょうね。次の選挙は家族で誘い合って投票所に行ってみようと思います。

年内に衆院選やってほしいなぁ。改造内閣ができたらしいですが、国民の選択が無視されているみたいで、なんだかなぁと思います。おっと、これは蛇足でした。


[202]初めて地元の球団の試合を見に行きました toku4sr4agent

初めて地元の球団

楽天イーグルスの試合を見に行きました。


実は昨日の夜(8月27日)も試合をまた見に行きました。

(2回とも楽天勝利)

一度目はボックスシート5で、

2度目は一塁側内野席です。


選手の名前がついた限定弁当も食べました。


昨夜の試合では山崎さんが2本本塁打を打ちました。

現場の雰囲気の中で応援するのは楽しいです。


あと残り試合は少ないですがまた見にいきたいです。


[203]>199 早いご回復を願っています。 sayonarasankaku

お父様にとっても赤ちゃんの存在が励みになっていることでしょうね。

誰かが留守でいなかったりすると、なんだか淋しいものですよね。

早く、良くなるといいですね。


[204]>179 私もじんときてしまいました YuzuPON

ここに書き込んだことがきっかけで懐かしい町へ。それだけでもジーンです。そして書き込みを読んでいると、この思い出の町をたずねる旅が、CandyPotさんにとって、またご両親にとって、どんなにすばらしいものであったかが伝わってきます。

イエはてなに集まる私たちの書き込みがちょっとでもそんなすばらしい家族の時間のお役に立てたなら、本当に幸せです。

ごめんなさいのお地蔵様のある町は、CandyPotさんにとっての故郷ですよね。懐かしいお友だちとの交流も深められて、これからもずっと故郷であり続けますね。読んでいる私まで嬉しくなる書き込みでした。


[205]母が初めて水彩画展に入選しました toku4sr4agent

母が初めて水彩画展に入選しました。

(初めて出品しました)


出すまでは

「額が高いし、描くのも大変だし、入るわけないし・・・」とあまり乗り気ではなかったのですが、

「せっかく30号の大きい絵を描いたのだし記念だから出しなさい、出さないで後悔するのと出して後悔するのとどっちがいい?」

と後押ししました。


この29日まで展示されています。


[206]一眼レフのデジカメをかかえて toku4sr4agent

一眼レフのデジカメをかかえて撮影に出かけました。


重いし、鳥さんは遠くにいるしで、まだ練習の段階です。

明日(もう今日ですが)福島に行く予定です。


今日は月食があるのですが、晴れてくれたらよいな・・・(できれば月食を撮影してみたいので)


[207]>202 これは思い出に残りますね YuzuPON

toku4sr4agentさんは楽天の本拠地の地元なんですね。球場に足を運んで地元球団を応援する醍醐味は何とも言えませんね。球場で食べる弁当もうまいですし、ビールもうまい。そして声を張り上げて応援。この雰囲気がたまりません。私も時々球場に足を運んでいます。


[208]>109 コウモリは Kumappus

ので、うちの近くだと川べりで両側に街路灯があるところに夕方結構たくさん飛んでいます。街路灯に群がっている虫をパクパク食べているようです。

近くに神社や公園があって、ちょっと鬱蒼とした小さな森になっているのでそのあたりがねぐららしい。

さすがに家の中に飛び込んできたことはないですが。


[209]>204 Google Earthで様子を見ると Kumappus

話題がずれてしまってすいません。

生まれたときに住んでいた街はすっかり様子が変わって、昔いた家があったところはなんと川になっていました。もともと細い川だったので川沿いの土地を買収して再開発、もう1本水路を作ったみたいです。

最近はあまりないですけど、昔は「生まれた村がダムの底に沈んでしまった」という話があってひとごとだと思ってたんですが、自分がそういう目にあうとは(笑)。

そういえば今住んでいるところも昔はあちこちに川があったのが全部暗渠になって上が道路になっているそうです。地形も変わるもんなんですねえ。


[210]>205 おめでとうございます。 sayonarasankaku

お母様も、喜んでいらっしゃるでしょうね。

toku4sr4agentさんが、勧めたかいがありましたね。


そうですよね。

同じ後悔なら出して後悔する方がいいですよね。

でも、なかなか独りでは思いきれないものでしょうね。


本当におめでとうございます♪


[211]この夏、私も家族が増えました TomCat

ちょっと他のツリーとかぶってしまうところがありますが、そのへんはご勘弁。

私の場合は、たまたま出先で、野良猫の事故に遭遇してしまったんです。ひどい事故でした。即死ではありませんでしたが、おそらくもうダメだと思いました。でも息がある以上、放置しておくわけにはいきません。慌てて近隣の動物病院を調べて連絡。緊急体制を取ってもらって、タクシーで運びました。

で、即時入院。担当してくれた先生からは、当然の事ながらこれから数時間が山でしょうとのお言葉です。数時間に渡る緊急処置が終わり、何とか一命は取り留めるかもしれないとの言葉を信じて、その日は帰りました。仕事?ああ、その日はもう、動物病院に向かう時点で早退の連絡を取りました。

翌日、動物病院から電話。昨夜は高熱を出して危険な状態だったが、今はだいぶ落ち着いてきた、会いに来るなら病室に入れる状態ですとのお話。さっそく面会に行ってみると、満身創痍の痛々しい姿で、まだぐったりした状態ではありましたが、かすかに瞼を開けてこちらを見ています。

私は、何としても助けてください、この子はうちの子として、どんな障害が残っても責任を持って面倒見ていきますと院長先生にお願いしました。院長先生からも、人間のせいでこんな目に遭ってしまった命を見捨てるわけにはいかない、全力を挙げて治療しますとのお言葉をいただきました。

それから猫は、日を追うごとに少しずつ回復してきたんです。事故当時の様子から考えればこれは奇跡です。院長先生はじめ病院のスタッフの皆さんの献身的な治療のたまものでした。入院後初めて自力で餌が食べられたと連絡をもらった時は、もう携帯を握りしめて泣いてしまいました。

毎日面会に行きました。深夜診療もしている病院ですので、遅くまで入り浸っていられます。連日何時間も時間を取って、できるだけ多くの時間を病室で過ごすことにしました。だんだん動きが自由になってきて、私の顔を見るとケージの扉に向かって頬ずりしまくるようになりました。

これから一緒に暮らすことになる猫です。この猫のケージ掃除や餌やりなどは、私がいられる時間帯は、みんな私に任せてもらいました。そのうち、他の入院中の動物達のケージ掃除などもお手伝いさせてもらうようになりました。

そして先日、あれだけの大事故から見事に復活。まだちょっと前肢に麻痺が残っていますが、それ以外はほとんど元気になって、無事退院できました。まったく奇跡というよりほかはありません。まだ骨を金属でつないでいたりと、色々残った課題もありますが、とにかく食欲は旺盛。跳ね回ったり駆け回ったりはできませんが、元気いっぱい頬ずりをして甘えまくっています。

まだ先住の他の猫とは別々の部屋にしていますが、この土日を使って「お見合い」させました。優しい性格のにゃんこで、先住達とすぐに打ち解けてくれました。

先住も新入りも、みんなこの暑いのに、私にぴとっと寄り添ってくつろいでくれるんです。可愛いですよ。まだこの新入りと先住とを一緒にしておくのは私がいる時だけにしていますが、もうすぐ24時間一緒にしても大丈夫かなあと思っています。

そんなこんなで、この夏いっぱい大騒ぎさせてくれた猫の事故騒動でしたが、猫ちゃん、すっかり元気になって、私の家族になってくれました。

名前は幸太郎。奇跡的な回復パワーがまるで「コータローまかり通る」の功太郎みたいだなと思ったことから(たまたまコミックスを借りて直前まで読んでいたw)、これから目一杯幸せになって欲しいという願いを込めてこの名前にしてみました。でも普段は「こーにゃん」とよばれていて、だんだんコナンに近付いてきています。そのうち「こなちゃん」になって、さらに違う漫画の主人公に近付いていきそうです(笑)


[212]>210 おお、素晴らしい TomCat

初出品で入選とは素晴らしい。toku4sr4agentさんも、本当に背中を押した甲斐がありましたね!!

絵にしても文学作品にしても、芸術というのは機械的に点数が付くものではありませんから、誰かに背中を押してもらわないと、なかなか日の当たる場所に出せないんですよね。私もちょっと創作をかじっていますから、そういうの、よく分かります。

そして、背中を押されて出してみて、それが高評価を受けた時の感激。もう、出してみなよと勧めてくれた人は本当に恩人だと思いますよね。そして、この人がいてくれたからこの作品は完成できたんだ、ここに出したことでこの作品は完成したのだという思いになってきます。つまり、背中を押してくれた人は共作者に等しいってことなんですよ。

toku4sr4agentさんは、お母様の作品の総仕上げを担われたことになります。素晴らしいじゃないですか。親子の愛の結晶が初出品初入選の快挙を成し遂げたんです。

これは思い出に残りますね。本当におめでとうございます。私も近くなら駆け付けて拝見させていただきたいところです。


[213]>209 なんと素晴らしい夏の思い出!! TomCat

私も「ごめんなさいのお地蔵様」の話を感動しながら読ませていただいた一人です。そのお地蔵様のある町へ、この夏、ご家族の皆様と共に返ることが出来たなんて。本当に感動です。お地蔵様にもお参りできたんですね。よかったー(^-^)

Google Earth。そういえば最近は日本中の航空写真を手軽にネットで見ることが出来る時代になったんですね。Kumappusさんの家は、今は川ですか。そして今住んでいる所は逆に川だった所があちこち暗渠に。開発も、色んなやり方があるものですね。

私が昔住んでいた所は、路地を入った奥の土地でしたので、今見ても、あまり変わっていないようです。でも表の通りはずいぶん広い通りに変わっているようです。今度実際に行ってみようかな。そこは、この前のいわしに書いた、懐かしいおじいちゃんと暮らしていた町なんです。


[214]>191 感動させていただきました TomCat

私もTinkerBellさんの書き込み、ずっと読んできていますから・・・・。TinkerBellさんがどんなにご家族を愛しているかも、そして愛されているかも、ずっと見てきましたから・・・・。

なんか、他人のこととは思えないです。素晴らしい一夜だったでしょうね。親子で心を開き合って、心と心で抱きしめ合うように過ごしたキャンプの夜。本当に心に残る夏の思い出になったことと思います。そしてお父様お母様にとっても。

アウトドアでのイキイキとしたお父様。2ヶ月がかりの父の日のプレゼントが完結しましたね。それも本当におめでとうございます(^-^)


[215]>181 元気で育つといいですね Kumappus

猫は飼ったことないんでわからないんですけど、文章を読んでるだけでやんちゃな姿が目に浮かびます。

はるきち君が立派な♂猫になるのを祈っています。


[216]>114 うーん、これも思い出かなあ… Kumappus

うちもどこにも遠出しないでころころしてたですよ。

ただ、それを思い出と言い切るのは何だか悔しい感じがしますねえ。

うーむ。


[217]>200 本当にかっこいい TomCat

何がかっこいいって、まずライブハウスに足を運ぶお父様。これがかっこいいですよね。若いからRockじゃない。生涯Rock。ここがかっこいいんです。

そして、ひとたびRockでつながったら、実の息子でもRockの魂で接していく。お父様は真のRockerです。

また人脈もすごいものがあるようですね。若い頃はもしかして、Rockで食っていこうなんて夢見ていた人だったのではないでしょうか。その夢を、きっと家庭と、そして今携わっておられるお仕事に振り向けたんです。いわばmomokuri3さんのご家庭は、そんなお父様のRock魂で築かれた家、と言えるのかもしれません。

みんな、仕事を持つと、Rock、捨てちゃうんですよね。昔の歌にありました。「就職が決って髪を切ってきた時 もう若くないさと 君に言い訳したね」(いちご白書をもう一度 荒井由実:作詞・作曲)なんてね。でも、momokuri3さんのお父様は、いつまでもRockの心を持ち続けていらっしゃいます。ここが本当にかっこいい。

そんなお父様と心の底から共感し合えるmomokuri3さんも、なんともかっこいい。世代間の壁を作らず、素直に心を通わせていけるmomokuri3さん親子に、私の心のピックアップ賞をお贈りしたいと思います。副賞がないので何も買えませんが、私の感動を送りたいと思います。


[218]>215 私も猫仲間(^-^) TomCat

別ツリーに書かせていただきましたが、私もこの夏、猫家族が増えました。うちのは成猫で、名前を幸太郎と付けました。幸せになってほしいという願いを込めて。

はるくんというのも、幸せ一杯のお名前ですね。体重1.5kgというと、まだ生後3?4ヶ月というところでしょうか。これからも幸せに、元気に育ってほしいと思います。もちろんポチちゃんも(^-^)


[219]>111 素晴らしいパーティーでしたね TomCat

すごいパーティーになったようですね。いったい何人の人が集まったのでしょうか。お父様の人徳と、ご家族のお父様を大切にする気持ちが合わさっての大パーティー。素晴らしいです。本当に。

今の時代、60歳はまだまだ働き盛りです。このお父様を起点として広がる人の輪が、さらにこれからのお父様の人生を輝かせていくことでしょう。おめでとうございます。


[220]>201 素晴らしい(^-^) TomCat

親子で投票所に行った人は全国に数多いでしょうが、それをこの夏の家族との思い出としてあげることが出来る。ここが素晴らしいですね。

今、政治家はみんな世襲になってしまって、親の七光りだけで権力の椅子をもらっているような時代です。そういう親子での政治への関わり方に比べて、hanatomiさんの親子で投票所に行った喜びは、なんと爽やかなことでしょう。こういう親子での政治への関わり方が欲しいですよね。

親子で同じ人を支持する必要なんてありません。投票は家族にさえ左右されない自由意志が大切なんです。でも、一緒に社会のことを考えよう、一緒に投票に行こうと誘い合える家族は本当に素晴らしいと思います。こういう家が増えたら、社会は変わるなあと思います。


[221]>208 コウモリは可愛いですよね TomCat

中にはちょっと恐い顔のコウモリもいますが、だいたい日本のコウモリは可愛い顔をしています。そして本体はさすがに飛ぶ動物だけあってちっちゃいというか、軽いというか、いかにも華奢ですよね。

それにしても、突然のお客さんをただ見守っていたわんちゃん、優しいですねー。そしてvivisanさんご夫婦の対応も本当に優しくて素晴らしいです。

日本には約35種類のコウモリがいると言われていますが、その多くは絶滅危惧種です。ま、普通に見られるアブラコウモリはまだ結構数がいますが、それもいつ激減するかわかりません。みんなで大切にしていきたいですね。

ただ、コウモリは脅かすと噛んできます。そして、今のところ日本では発生は確認されていませんが、ちょっと外国へ行くと、狂犬病のウイルスを保有しているコウモリもいます。ごく稀に、このコウモリは日本にいないぞという大陸からの迷行と思われるコウモリも発見されていますから、万一噛まれた場合は、日本国内であっても、念のため病院で検査を受けてくださいね。


[222]>78 あはは(^-^) TomCat

わんこも大切な家族の一員。そのわんこちゃんも含めた、楽しい夏の思い出になりましたね。

でも、犬って、人間には見えないものも見えるらしいですよ。もしやそのビクッは、お母様の声ではなく、見えない何かに・・・・。きゃぁぁぁぁ(笑)

なーんて、恐い話のいわしは、もう終わってましたか(^-^;

これからも、わんちゃんを含めて、楽しい家族の思い出、たくさん作ってくださいね。


[223]木陰のブランコ椅子 asukab

ご近所の方からブランコ式の長椅子を譲り受けました。

木製で4人がけ、座るとブランコのようにゆらゆら揺れる庭用の椅子です。

さっそく桜の木の下に置き、読書や夕食を楽しみました。

木陰って、気持ちがいいですね。

ここで子どもたちが本を読む姿が愛しくて、この夏一番の思い出のシーンになっています。


[224]>223 うらやましい ootatmt

そういう場所があると思い出がたくさん作れるでしょうね。

いつまでも記憶に残りそうな情景ですね。


[225]>221 そうなんですねー NAPORIN

噛むこともあるのかー。やはり野生動物ですね。

野生ではない動物園で見た外国のコウモリの排泄行動はひたすらかわいかったです。さかさまのまんまやると自分にかかるので、いちいち反転してぴっと出してまたさかさまになってました。

夕暮れどきに川の上でばさばさしてる野生のは、アブラコウモリというのですね。虫を食べてくれるから川の上なんですね。飼うわけには行きませんが見守りたいなと思いました。


[226]>225 触ると危険 ootatmt

コウモリは何度か捕まえたことがありますが、噛まれそうになりますね。

コウモリから伝染したと思われる病気もたくさんあるようなので危険ですね。

出来れば触らない方がいいです。


[227]>226 都会にもいますよ chinjuh

>都会でも倉庫の中などで飛んでいることがあると言われますが

都会でもわりとどこにでも普通にいますよ(新宿のビル街とかはわからないけど、ちょっと緑があって虫がいそうな場所なら)。夕方暗くなったころから、夜7時か8時くらいまでのあいだに飛んでると思います。

わたしは友達と歩いていて「あ、コウモリだ!」ってよく見つけるんですけど、友達のほうがぜんぜん気づかないか、言われても見えないらしくて「えーっ、どこどこ?!」ってなってます。暗い時間なので、鳥なのかコウモリなのか、大きなガなのか見分けにくいってのもあるかもしれませんし、いるわけないって思いこんでるから見えないというのもあるみたいです。

蝙蝠の蝠という字は、幸福の福と発音が同じなので、中国では幸福のシンボルになってます。


[228]>213 すてきな夏になりましたね TinkerBell

私も、ごめんなさいのお地蔵様の書き込み、よくおぼえています。

またいつか行ってみたいって書いてましたよね。

行けたんですね。願いがかなったんですね。

それもご家族みんなで!すてきです!

懐かしいお友だちにも会えてよかったですね。

大人になって、また会おうねって約束したら、

それはきっとまた実現する約束です。

子供のころの、いつか会えたらいいねっていう約束とは、

もう行動力がちがうんですから!

いつまでもふるさと、大切にしてください。

そして子供のころからずっとご両親からもらい続けている愛への感謝も。

すてきな夏の思い出のお話をありがとう!!


[229]>156 うちはポカリです・・・ rikuzai

いまだにかすりもしませんね・・。うう。


[230]>211 Tom Catさんのところもですか fumie15

よかったですね。Tom Catさんのやさしさが伝わってきます。きっとこーちゃんもTom Catさんにあえて幸せな猫だとおもいます。

お互いの猫をかわいがっていきましょうね。


[231]>50 ただ使うだけが rikuzai

お金というわけではないですよね。

私も使えなかったお札がありました。

概して昔かたぎの父親はコミュニケーションが苦手な感じがします。

うちも父親の片言メールを見て時々切なくなります。


[232]最後の土日 rikuzai

厳密に言うともう月末で休みも終わりという感じですが、

今年は9/1.2が土日なので、少しばかり休みも延命。

お盆休みはバタバタしたので、この休みはまったり楽しみたいですね。

心残りがある方は最後のチャンス!

・・・さて、うちは何をしようかな。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ