人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【マーケティング】DRM分野でのフレームワークで「PASONAの法則」というのがあるそうです。これのマーケティング上の有効性について、論理的に反論してください!(倫理的な観点に基づいた反論はご遠慮ください)

http://www.google.com/search?num=50&hl=ja&q=PASONA%E3%81%AE%E6%B3%95%E5%89%87&lr=lang_ja


●質問者: lsrlover
●カテゴリ:ビジネス・経営 経済・金融・保険
✍キーワード:DRM フレームワーク マーケティング 倫理的 法則
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/1件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●60ポイント

あやしい「アフィリエイト」とかがやっている戦略とほとんど

変わりません。みんなうんざりしてます。

PASONAの法則が有効なため、とりあえず全文を読むことが

多いでしょうが、結局、購買にいたる人はほとんどいません。

最終的な目的は、購買まで行かないと駄目なので、

どんなものにも有効なわけではないことを示しています。

PASONAの法則は

(1)過去のマーケティング戦略を整理し、そこに導き出せる

方法論をまとめた法則で、それ自体は何の意味もない。

結局は、発想力がない限り、新しい戦略は出てこない。

(2)PASONAの法則に基づいてみんなが遣り出せば

PASONAの法則の効果がなくなる。

ある一定の方法論で戦略を決めるため、パターン化され

「うんざり、うざい」効果が逆に発生してくる。

◎質問者からの返答

確かに、アフィリエイターはこぞって利用していますね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ