人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Excelのファイルがあります。数字ばかりの表です。多くの数字が記入されているように見えるのですが、

・セルへ数値(数字)が直接記入されているセル
・他のセルの数値から計算された数値を表示しているセル
(Sumなどの関数が入力されているセル)

が混在しています。そこで質問です。この2種類を色分け等でパッと分かりやすくする方法はありませんか?

・数値が直接記入されているセルに、新データを打ち込みたい
・たくさん打ち込まなければならない
・計算式のセルに、ウッカリと、数値を直接打ち込みそうになった
・危ない!

見た目で、「数値セル」か「計算セル(関数セル?)」の区別ができると、大助かりなのです。ズバリのご回答をお待ちしております。よろしくお願いします。

●質問者: Mugicha2004
●カテゴリ:コンピュータ
✍キーワード:Excel ウッカリ ズバリ セル データ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● F-15X
●35ポイント

メニューから、[ツール]-[オプション]-[表示]タブより、

ウィンドウオプションの[数式]をチェックオンにすると、数式のセルには数式が表示されます。(Excel2003,2000等)

Excel2007 はメニューが良くわからないのですが、同様な設定があると思います。

◎質問者からの返答

あ、これでもいいですね。色付けほど明確ではないですけど、ウッカリ記入は減りそうです。


2 ● proganochelys
●35ポイント

数式が入っているセルに色をつける方法です。

[編集(E)]→[ジャンプ(G)]→[セル選択(S)]で「選択オプション」ダイアログを開き、

「数式」ラジオボタンをチェックしてOKを押すと、

シート内で数式が入力されたセルのみが選択されます。

この状態で、文字やセルの背景に色をつければ、見分けることができます。


シートの保護」を使って、そもそも数式セルに数値を入力できなくしてしまう、ということもありかと思います。

その場合は、先ほどの「選択オプション」ダイアログで、

「数式」ではなく「定数」をチェックして数値セルのみを選択し、

[書式(O)]→「セル(E)」で「セルの書式設定」ダイアログを開いて、

「ロック」というチェックボックスをオフにしてセルのロックを解除し、

今度は[ツール(T)]→[保護(P)]→[シートの保護(P)]でシートを保護すると、

ロックを解除した数値セル以外は変更できなくなります。

ただしこの場合、列幅などの書式が変更できなかったり、まだ数字が入っていなくて空白であるセルまでロックしてしまったりと、思わぬ副作用が出てしまうかもしれません。

ご質問から推察すると、もう既に表としては完成しているもののようですので、この方法で数値セル以外をロックしてしまうのも手かもしれません。

ちなみに、私のExcelのバージョンは2000です。

◎質問者からの返答

詳細なご回答、大変ありがとうございます。色がつきました! とてもうれしいです。感謝です。

2つ目のアドバイスも大いに有用です。ありがとうございました!


3 ● きゃづみぃ
●10ポイント

値の箇所は 背景の色を変えたらいいですね。

変え方

F5を押す

セル選択をクリック

定数を 選択

OK

で 値の箇所だけ選択されている状態になりました。

ここで ツールバーでセルの背景色を変更するのを クリックして

一括して 背景色を変更します。

こうすれば わかりやすいと思いますよ。


4 ● Mook
●10ポイント

見た目で変更することは難しいですが、数式の入ったセルに入力できないようにすることは、シートの保護機能を使用してできます。


詳細な手順は下記をご参照ください。

Excel 基礎のお部屋 内の 計算式の保護



おまけ

計算式のセルが入っているセルを確認するには、下記のようなマクロで見ることはできると思います。

Sub CheckFormula()
 Dim aCell As Range
 For Each aCell In Selection
 If aCell.Formula <> "" Then
 aCell.Interior.ColorIndex = 40
 End If
 Next
End Sub

シートのタブを右クリック⇒コードの表示をし、コードを貼り付けてください。

(ファイルのバックアップをとってから実行してください。)

調べたいセルの範囲を選択した状態で、Alt+F8 を押し、CheckFormula を実行してください。

計算式の入っているセルに色が付きます(ただし、条件付書式が有効になっている範囲は表示されません)。


5 ● りくっち
●10ポイント

数式の入ったセルが簡単に見分けられたらいいということですね。

それでしたら「ジャンプ」機能というものがあります。


色分けが必要なセル範囲を選択して、Ctrl+Gを押します。

「ジャンプ」というダイアログが開くので、

下の方にある「セル選択」というボタンを押します。

「選択オプション」というダイアログが開くので、「数式」にチェックを入れてOK。

これで数式の入ったセルだけが選択反転します。

後は反転した状態のまま、塗りつぶしの色を適用したり、文字色を変更したりしてみてください。

数式の入ったセルだけが変更されます。


尚、数式の入ったセルへの誤入力を避けたいということでしたら、

色分け以外にシート保護という方法もあります。

一旦シート全体を選択してから、「セルの書式設定」→「保護」で、

「ロック」を全てはずします。

先ほどの手順で数式セルだけを選択して、そのまま選択セルの上で右クリックをして書式設定画面を出し、

「保護」の「ロック」「表示しない」を両方チェックします。

「ツール」→「保護」→「シートの保護」をクリックし、一番上にチェックが入っているのを確認してOK。

これで数式の入っているセルは数式が表示されなくなり、編集しようとするとエラーメッセージが出るようになり、編集できなくなります。



以上ご参考まで。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ