人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

私の父(69歳)が8月1日に、脳梗塞で倒れました。この時の梗塞部位の影響で「高次機能障害」と診断されました。症状としては、視野の狭窄や判断力の低下、言語理解能力の低下などで、体の麻痺等はほとんどありません。要は「体は動くが頭がボケた」という状況にあります。現在、公共のリハビリセンターにおりますが、なかなか回復しない状況にあります。公共ゆえに回復のため、というよりも事故を恐れている状況なので、私としては父のような症例には不向きと判断しました。
転院を考えています。このような事例でも回復に至った事例のある病院を関東圏で知っている方がいらっしゃいましたら、お教え下さい。
よろしくお願いします。また、現在の最有力候補には山梨県の「石和温泉病院」なのですが、こちらの病院での事例などを知っていらっしゃったら教えてください。


●質問者: ictelnet
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:ほと センター ボケ リハビリ 事故
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● kappagold
●40ポイント ベストアンサー

聖路加国際病院では、「脳梗塞―最新治療&リハビリガイド (聖路加国際病院健康講座)」という書籍を出しています。

さらに、セカンドオピニオンを受け付けていますので、(相談先電話: 5550-7105) 一度、相談されてみると良いと思います。


http://www.amazon.co.jp/%E8%84%B3%E6%A2%97%E5%A1%9E%E2%80%95%E6%...

http://www.luke.or.jp/shinryo/15_nougeka.html


2 ● minkpa
●30ポイント

http://www10.plala.or.jp/healthfreedom/page094.html#lcn003

メキシコのゲルソン・クリニックへ行き、ゲルソン療法を開始する。ほどなく回復し、これまで持っていた不快症状は、薬物を使用することなく、すべて消えた。その結果に、これまで診てきた主治医が仰天した。

ゲルソン療法というので治った事例があるようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ