人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

性欲は人間の欲の中で、最も強烈で凶暴であり、人を誤らせ、悲劇へ導く、不幸の源である。愛の対象との結合は、人類・学問・芸術への奉仕と言う、人間にふさわしい目的の達成を困難にするだけである。性交が無くなれば子孫は絶えるが、現実はそうならない。それよりも、性交によって人類が増えすぎる事を心配すべきである。(トルストイ)
以上の文章を読んで、どう思われますか。皆さんの感想をお聞かせ下さい。

●質問者: mtxb9
●カテゴリ:芸術・文化・歴史
✍キーワード:トルストイ 人間 人類 奉仕 学問
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 23/23件

▽最新の回答へ

1 ● sainokami
●14ポイント

性欲って邪魔だなぁと思ったことがあります。

ですので、大筋で同意。

性欲に従って行動した場合、後悔する事の方が多い。


2 ● streakeagle
●14ポイント

私は性欲以上に強烈で凶暴なモノを持っているので、私は「人間」ではないのかもしれない、と思います。


3 ● nakata-ryo
●14ポイント

この意見に反対です。

それは発展途上国では多くの子供が死に逝くので多くの子どもが必要です。また、日本のような少子高齢化の国では子どもを生むことは大事になっています。


4 ● masakingkong
●14ポイント

性欲は凶暴であるけれど、人間らしい欲求だと思います。 友人は、手術をした後体が回復してきたら

無性に性欲を感じたらしいです。

他の欲は自分の生死にかかわるものですが、

性欲は子孫を残すという未来にかかわるもの。

まったく人間に性欲がなくなってしまったら

人は自分以外のことに興味がなくなってしまうのではないかと思います。


5 ● helltaxi
●14ポイント

「性交によって人類が増えすぎる事を心配すべきである。」

少子化問題が深刻化する一方の現代では人類が増えるぎることを

心配すべきってのはうらやましい悩みでありますね。

増え過ぎるの抑える対策ってのはいろいろ方法がありますが少子化対策ってのは無理やり子供を作らせる訳にもいかないので解決が難しいです。


1-5件表示/23件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ