人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

消費者の価値観が多様化してビールの銘柄数が増えたのかと思ったら、そうでもないようです。
(発泡酒・地ビール・外国ビールに流れているのでしょうか?でも輸入ビールも伸びてない・・・)

漠然とした質問で恐縮ですが、ビールに関して、消費者の価値観の多様化を示しているデータ・考察があったら教えて頂けないでしょうか。

逆に、これを否定するデータ・考察でも構いません。

よろしくお願いします。

・国産ビール銘柄数および品種数(会員5社)
http://www.brewers.or.jp/data/t04-kokusan.html
・ビール輸入数量
http://www.brewers.or.jp/data/t08-yunyuu.html


●質問者: liolio1973
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:データ ビール 価値観 国産 地ビール
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 1/2件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●60ポイント

http://www.yomiuri.co.jp/gourmet/news/20060111gr0d.htm

むしろこだわりのある消費者が増えていて、高級ビールの売り上げが上がっているそうです。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

確かに個別の記事でアサヒのプライムタイムの出荷が伸びているという記事もあるのですが、何かマクロのデータがあるとうれしいのですが・・・。

http://www.asahibeer.co.jp/primetime/

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ