人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

キリンの「トロピカーナ 手もぎ葡萄」は何が手もぎなんでしょうか。キリンのサイトでは詳しく説明されていなかったのでとても気になります。


●質問者: kuro_rakko
●カテゴリ:グルメ・料理
✍キーワード:キリン サイト トロピカーナ 葡萄
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●35ポイント

ぶどうの収穫の時に手でもいでいるということでしょう。

といっても多くのぶどう収穫は手で行っているので、要するに言葉のマジックというやつです。

なんとなく丁寧に収穫して扱ってるように感じるでしょうからね。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

まさか実を1つづつ手で外しているなんてことはないですよね。(笑


2 ● kappagold
●35ポイント

「トロピカーナ ハーベスト 手もぎ葡萄」は、昼夜の寒暖差で実のしまった「高地栽培」の葡萄を「熟度※指定」し、甘く熟したものだけを選びました。

さらに、ていねいに手もぎした葡萄を24時間以内に搾り、おいしいところの(高地栽培)、おいしいとこだけ(熟度指定)をみずみずしいおいしさで(24時間以内搾汁)お届けします。こだわりのおいしさをぜひお楽しみください。

また、パッケージは果樹園に実った果実のおいしさを、みずみずしい果実で表現しています。

http://www.k-tropicana.com/news/aug_09.html

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

「手もぎ」とは何なのか、この文章ではまったくわかりませんよね。


3 ● suppadv
●10ポイント

手もぎ=手でもぎること(=手でひねって本体から外すこと)です。

ていねいに手もぎした葡萄とは、ていねいに手でひねって房ごと枝から外した葡萄のことをしめします。

手もぎとは葡萄の房を手で外して収穫したという事を述べていると考えられます。

果物として食卓に上るものはほとんどが手もぎですが、ワインやジュースを作る葡萄の収穫の場合、鋏や機械で収穫することが良く行なわれるので、それとの違いを言っているのでしょう。

実と梗(実を支えて枝と連絡している部分)をどうしているかは判りませんが、通常は、除梗機という機械にかけて外しますので、製造規模から考えるとその部分は機械でやっていると考えられます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ