人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

近々ヨーロッパに旅行にゆきます。
行く予定の国はフランス、イタリア、スペイン。
その後、香港経由で帰国するのですが、香港で一泊してゆく予定です。

ヨーロッパの各国は約2週間を予定していまして、
各国を2?3泊する予定です。
ホテルは取れているのですが、食事代と観光代などどれくらい持ってゆけばいいのでしょうか?


それと、両替について。


★日本で換金していく。

★新生銀行や、みずほ銀行などの自分の口座からヨーロッパのATMで引き落とす。

★VISAやマスターカードなどのクレジットカードでのキャッシング。

どれが一番お得でしょうか?

それと香港にも帰りに寄るので
香港ドルも持っていこうとおもうのですが、

日本から香港ドルに換金。

ユーロを香港で換金。

新生銀行、みずほ銀行で香港のATMで引き落とし。

どれがお得でしょうか?

質問がおおすぎてすいませんが、回答よろしくおねがいいたします。




●質問者: pucci_love
●カテゴリ:経済・金融・保険 旅行・地域情報
✍キーワード:ATM VISA おすぎ みずほ銀行 イタリア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●20ポイント

どのぐらい豪遊するのかにもよりますが、1日1万円見ておけばまず大丈夫でしょう。

多めに見ておいて損は無いです。


両替はクレジットカードが良いです。

現金を大量に持って行くよりも安全ですしね。

ただしVISAならほとんど対応していますが、一部使えない状況もあると思いますのでご注意ください。

http://q.hatena.ne.jp/1189129595

◎質問者からの返答

日本で換金するよりも現地でクレジットカードからキャッシングした方が手数料等比べても安いのでしょうか?

今まで韓国やグアムではキャッシングをしたのですが、明細をろくすっぽみないでいたので、結局どれくらいの金利がかかるのかわかりません。。

今までは足りない分数万を変えていたのですが、

今回の場合二週間なので、大金をおろすとなるとそれだけ金利も高くなるのでは?と思いました。

そこら辺の事を知りたいです。


2 ● uni90210
●0ポイント

★日本で換金していく。

→レートが悪い

★新生銀行や、みずほ銀行などの自分の口座からヨーロッパのATMで引き落とす。

→手数料が掛かる

★VISAやマスターカードなどのクレジットカードでのキャッシング。

→手数料が掛かる、レートが悪い

のでどれもお薦めではありません。

日本円の現金を持っていって現地(空港)で両替する、又はユーロのトラベラーズチェックにする、現地でカードで精算する、の方が結局得のはずです。

食事・観光代はあちらでの楽しみ方によりますが、5千円-1万円/月で考えれば良いでしょう。

http://q.hatena.ne.jp/1189129595

◎質問者からの返答

どの方に聞いてもユーロだけは現地で両替すると損をするといわれました。基本的に物価の高いところより安いほうで換金した方がレートはいいと思うのですが・・・。

それとトレベラーズチェックは調べたら

ヨーロッパでは使えるところがすくないので

もっていっても無意味みたいです。


3 ● xenobia
●30ポイント

新生銀行やみずほのカードがどういう決済グループ(Cirrus や Plus)に所属しているのかは判りませんが、これまで旅行のプロが取って来た方法は Citibank に口座を作って全世界で最も使い勝手のイイ Citicard を持って行く事です。全世界のキャッシュ・ポイントで現地通貨を引き出す事ができます。一体 何月何日にどれだけ引き出したか、現地でそれぞれの Citibank の現地事務所に電話すれば(電話番号等の全ての情報はカードが送られる時に、同封の冊子に記載されている)日本人スタッフが丁寧に答えてくれます。地方に住んでいる人は口座開設申し込み書を東京の Citibank に電話して送ってもらえば、2週間以内に手に入るでしょう。

サテ、クレジット・カードのキャッシングは意味ありませんし(余程ポイントをためて何かを狙っているナラ、トモカク)、あらゆる意味で不利です。

一日にいくら必要か?これは統べてアナタ次第です。Traitter(惣菜屋)や Charcuterie を利用すれば、一人一日千円で済ますコトもできますし、星付きのレストランを利用したいなら、一人2、3万は覚悟して下さい。但し、スペインは他の国より美味しいモノを安く食べることができます。逆にフランス、イタリアに食事に多くを期待すると、相当な失望を味わう事になります。少し極端な事を言いますと、パリ滞在中に TGV で2時間もアレば行けるヨーロッパ最高の食の都であるベルギーのブリュッセルでディナーを取れば、パリの半額の予算で最高の満足が得られるでしょう。ビールも美味しいヨッ!パリのグルメは毎週末パリを抜け出してそうヤッてます。

マドリードに行くなら、Gran Via と呼ばれる Via Jose Antonio(ホセ・アントニオ通り)の Valencia (ヴァレンシア)と言うレストランで Calamari en su tint(イカの墨煮・バターライス添え)を試すとイイでしょう。ココはパエリャを始め何を注文しても、安くて旨い!そしてマドリード以外では絶対に味わう事の出来ない、オルチャータと言うタイガー・ナッツを擦り潰した飲み物をこれまたカスティーリャ地方独特の揚げ菓子チューロと一緒にマヨール広場で味わいましょう。

パリではベルギー製チョコレート Leonidas を忘れずに買おう!

http://gristan.cocolog-nifty.com

◎質問者からの返答

色々な情報教えていただきましてありがとうございます。マドリードに行くかどうかはまだわからないですが、行った際にはぜひ行かせていただきたいとおもいます。

旅行内容は

>パリではベルギー製チョコレート Leonidas ....〆(・ω・。) メモメモ


citibankの口座開設も考えたのですが、

みずほ銀行は元々口座を一つ持っているので、

すぐ出来るといわれ、

新生銀行はその日に口座開設ができるというのを

聞いたので、その2社にしようと思っていました。

みずほはシーラス、

新生銀行はPlus系です。


4 ● rossa
●70ポイント

私なら、どうするかをお話します。

2週間ということで、まず、

■10万円を日本でユーロに両替。三井住友のレートが最も良いです。

・・・これは、現地でのタクシー代や、道で焼き栗を買ったり、小さなお店でお茶を飲んだり、美術館のチケット購入など。あと、チップとか。そういう、こまごま用に。


■新生銀行の口座を来店してつくります。

その場で、即受け取れるから、だけでなく、すでに、国際キャッシュ対応と、インターネット対応になっています。入金は、郵便局でも、その他ATMでも出来るので、便利です。私は、この口座を作ったときに、同時に銀行オススメのクレジットカード対応にもしておきました。

※他行の口座のカードは国際キャッシュカードは申し込んで、別の日に出来上がります。

最初の10万円がなくなった時点で、この<自分口座の海外利用>ということになりますね。


■大きなお買い物(旅行者免税ができるお買い物は特に◎)や、

レストランの決済は、VISA等のクレジットカードで、お買い物。

VISAの海外用利用パンフレットには、割引のお店などの契約店舗情報があります。※私は、三井住友SMBCの外貨両替専用店舗でもらいましたが、これはVISAに電話で請求したら、送ってくれます。ご訪問3カ国分お願いしたらいいとおもいます。何か困ったことがあったときのために、現地デスクの情報などもあります。

他レストランの予約もカード会社のコンシェルジュデスクを通じて申し込むと有利です。

免税の税金もカードのお口座に戻ってきますし、直接現地レート決済ですので、便利でお得。お買い物の保険が付いてるカードや、旅行保険の付帯付きなど、海外でこそ、カードは使うべきとおもいます。

_____________________________

以上3点、<現金><自分口座の海外利用><クレジットカード>という小→中→大みたいな感じでイメージしてください。3つを使いこなすと、とても楽にお金管理ができます。


**************


次、<レート>と手数料の話。

■新生銀行が有利。というのが結論です。


_____________________________

レートと手数料についての詳しいお話。

外国為替相場一覧表<これは元のレート>ここに、+4%だったり、3%

http://www.bk.mufg.jp/gdocs/kinri/list_j/kinri/kawase.html


■新生銀行レート

円換算レートはVISAインターナショナルが定めたレートに4%を加算したものです

http://www.shinseibank.com/atm/riyou_kaigai.html

● 出金手数料は<なし>。


■他行レート

円換算レートはネットワーク運営会社が定めたレートに3%加算されたものが、ご利用時の円貨換算レート

● 出金手数料 200円(海外でのお引き出し1回ごと)



海外での一日(*)のお引出限度額は、国内他行での

他にその口座に設定している、カード支払い限度とは別枠で、10万円

http://www.bk.mufg.jp/tsukau/kaigai/itncard/naiyou.html




つまり、1%の差


5万円の4%が、他行の200円と相当しますから、

5万以下、ざっと(290?300ユーロ)

新生は、<手数料がありませんから、お得>


例えば、限度額の10万円(約580?300ユーロ)でも、、

10万円の4%で、400円

10万円の3%の300円+<出金手数料200円>で、500円

やっぱり、新生がお得。


_____________________________

最後に、香港の1泊の件。

2週間ものEU諸国で、お疲れの後の1泊。

きっと、お食事とお土産の免税店くらいでしたら、もう、両替なんて考えずに、クレジットカードが良いです。

もし、元気で行動なさるとしても、1日ですから、その時の状況で必要最低額を<自分口座の海外利用>でひきだされると良いとおもいます。


長くなりました。長文、ごめんなさい。良い旅を☆

◎質問者からの返答

ご親切にありがとうございます。

ズバリ聞きたかった事を教えていただきありがとうございます。

やっぱり新生銀行で口座を開いて

足りなかった分はそこからおろすのが一番いいみたいですね。


5 ● rossa
●10ポイント

前回答にまちがいがありましたので訂正させてください。ごめんなさい。

最後の方の

>5万円の4%が、他行の200円と相当しますから、

>5万以下、ざっと(290?300ユーロ)

>新生は、<手数料がありませんから、お得>

・・・・というあたり、

4%での計算はナンセンスです。勘違いです。


他行との差額は1%ですから、

200円が1%に相当する、のは、20万円。

限度額が、10万円ですから、これはありえない。

ということになります。ということで、

■結局は<新生>がお得。ということは間違っていませんが、例が間違っていました。

ごめんなさい。謹んで訂正いたします。オープンにポイントを使わせて申し訳ありませんでした。


http://hatenaquestion.g.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

いえいえありがとうございます。

私の聞きたい事をズバリ答えていただきとても助かりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ