人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【ネタ募集】現在の日本が国際貿易をしていなければ、我々現代人の生活はどういったものになるか想定できる具体例を何でも結構ですので色々と教えてください。(もしくはこのようなことが記載されている書籍、Webページを教えてください)

[例]
そばの値段が1000円以上はするよ。
石油がないので、電気をもっと利用するよ。

できれば、具体的な数字的根拠が書かれたリソースだと大変助かります。

●質問者: harvard
●カテゴリ:経済・金融・保険 科学・統計資料
✍キーワード:Web ネタ リソース 数字 書籍
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● ShinRai
●17ポイント

http://www.kanbou.maff.go.jp/www/fbs/dat-fy18/sankou2.pdf

http://www.kanbou.maff.go.jp/www/fbs/dat-fy18/H18point.pdf


食料不足が起きるでしょう

自給率は、また下がったようですから

◎質問者からの返答

鎖国状態が長らく続いていたとすれば、食糧自給率は上がる(上げざる得ない)が、その結果として現在日本において工業化やサービス業の発達がしなかったと考えて宜しいでしょうか。


2 ● sin3364
●17ポイント

◆食料関係

食料自給率を考える(2)日本と世界各国の穀物自給率比較|農業協同組合新聞

http://www.jacom.or.jp/tokusyu/toku198/toku198s06101603.html

FTAと日本の食料・農業 (筑波書房ブックレット―暮らしのなかの食と農)

http://www.amazon.co.jp/FTA%E3%81%A8%E6%97%A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%...

図録日本および各国の食料自給率の推移

http://www2.ttcn.ne.jp/~honkawa/0310.html

日本の食糧需給率(カロリーベース)は約40%程度ですから、

何らかの理由で貿易が止まれば、普段の生活で摂取できるカロリーが半分以下に。

個別には輸入のみに頼っている食品もありますから、

それらは食べられなくなるんでしょうね。

◎質問者からの返答

鎖国をしていても、時間が経てば日本での自給率はあがるでしょうが、そもそも日本の風土では育てられない作物に関しては、口にすることができないというわけですね。


3 ● slendermongoose
●16ポイント

エネルギー自給率が一桁の日本では、たちまち経済社会が成り立たなくなり、地域・個人レベルで見ても現在のライフスタイルは崩壊します。

例に石油がないので電気をもっと利用するとありますが、実際には電力生産のための燃料である石油・石炭・天然ガスおよび原子力発電のウランに至るまでそのほとんどを輸入に頼っているのが現状です。水力発電その他の電力は数%にすぎません。

そう考えると、まず工場で電力供給がストップするので、工業製品のみならず加工食品の生産もストップします。そして、鉄道やトラック・船なども運行をストップして物流体制も崩壊し、全国で食料や物が行き渡らなくなります。

そして、生活面では電気が家庭に来ないばかりか、水道もやがてストップします。(浄水場が止まるだけでなく、それを水道管で圧送するための動力がない)そして、自動車や公共機関も動かないので人の移動もできなくなります。

企業や地域社会の活動が崩壊したところへ食料自給率が元々低い日本では食糧不足によって、飢餓に陥る人が何千万人単位で発生するでしょう。(物流体制が崩壊している上、食料はすぐには増産できないし、増産できても輸入食糧を代替できる量を確保するには何年もかかる)

最終的には、飢餓や暴動によって現代の社会体制は崩壊し、江戸時代に逆戻りしたかのようになり人口が減少するでしょう。(江戸時代の人口は約3千万人で現代の1/4)

現代の日本人が国際的な関係を絶って、鎖国同然の状態になることは現実的に考えられませんね。

ナンセンスです。

http://www.athome.tsuruga.fukui.jp/nuclear/manga/images/chikyugo...

http://www.enecho.meti.go.jp/topics/hakusho/2005/html/17021140.h...

◎質問者からの返答

こういった悲惨に思える例は大変勉強になります。もうほとんど現在の生活は無理になってしまうということですね。


4 ● たけじん
●16ポイント

急に国際貿易をやめる、と鎖国宣言をすると、3のような悲惨な状況が待っています。でも、江戸時代の「いわゆる鎖国」程度の貿易を継続していったのであれば、それなりの生活が待っていたでしょう。(市場としての日本を期待した列強が、我慢していてくれればの話ではありますが。)

江戸時代の江戸は、当時世界最大の都市であったという説があります。この人数を「鎖国」状態で支えていたのですから、エネルギーの贅沢をやめれば、何とかなるのではないでしょうか。

できなくなることは、エネルギーを使用すること。「電気」「移動」「大量生産」「大量消費」「高層建築」「大規模な土木工事」。これらができなくなるので、残るは「田舎の里山的生活」でしょう。皆、食べられる量を作り消費する。壊れたものを修理する。その程度の生活です。

高度経済成長と戦前の軍事大国化の部分をそぎ落とすと、その程度の生活で十分な感じがしますね。今のブータンあたりの感じでしょうか。それはそれで、私としてはいい感じの生活ですが。


5 ● KUROX
●16ポイント

江戸時代の鎖国政策をそのまま続けたらどうなるか?

という意味なら、

日本は植民地化されただろうと予想します。

第二次世界大戦後に、運がよければ独立できるかもしれません。

自由経済主義の国として独立できたとしても、

地主と小作人みたいな明らかな階差社会で、

インドみたいな感じになるんじゃないかなと思います。

貴族階級とかも残っているでしょうね。

社会主義国として独立できた場合は、

中国やベトナムみたいな感じになるのではないかと思います。

◎質問者からの返答

資源がないので、国際貿易抜きでは、近代化ができなかったというわけですね。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ