人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

手紙について質問します。

ここ数年の間に、伝統的な日本風の手紙を受け取ったことがありますか。
その手紙について、どんな手紙だったのか、差し支えのない範囲で教えてください。
イメージは、縦書きで二重封筒に入って、拝啓あたりから始まり、時候のあいさつなどがきちんと書かれた手紙です。

なぜなら、私は手紙をよく書く方ですが、最近横書きから縦書きにして、伝統的な書き方に変えたら、意外と書きやすかったからです。

●質問者: koyuki-1129
●カテゴリ:生活
✍キーワード:あい イメージ 伝統 差し支え 手紙
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●27ポイント

伝統的とまではいきませんが、田舎から送られてくる手紙はいつも古風な書体で縦書きです。

内容はよくありがちな「お元気ですか。お体に気を付けてください。」といった感じの手紙です。


やはり日本語は縦書きのほうが美しく見えると思います。

しかし現代だとカタカナやローマ字を使うことが非常に多くなってきているため、縦書きだとどうしても変になってしまいます。

カタカナやローマ字を日本語や漢字に置き換えて書けば縦書きのほうが良いと思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


2 ● tonchara
●27ポイント

仕事上でお世話になっている年配の研究者の方へ、個人的に贈り物をした時に、お礼状と言う形でそのような書式のお手紙をいただきました。

ついついお礼をメールなり、電話で済ましてしまうこの頃。縦書きの書式は、こちらの姿勢にもピッと筋が通るような、気持ちの良い感動を覚えました。

個人的には、字は上手くないのですが、それでも縦書きの方が綺麗に見えると思います。

◎質問者からの返答

ありがとうございました。


3 ● hayashi_rice3
●26ポイント

あんまりないです。喜寿とか還暦の会の招待状とかですね。

◎質問者からの返答

あればお願いしたかったのですが。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ