人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

昨年ヒューレット・パッカードがデルを売上高で抜きましたが、いまいち2つの会社の違いがわかりません。日本で見ていると似ているようにも見える2社の違いをわかりやすく説明しているサイトを教えてください。

●質問者: nama0622
●カテゴリ:ビジネス・経営 コンピュータ
✍キーワード:いまいち サイト デル ヒューレット・パッカード 会社
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 6/6件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●19ポイント

■DELL

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB

■HP

Compaq社を吸収合併

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%83%A...

----------------------------------------

DELLはどちらかというとCompaqに似てると個人的には思います。

DELLとHPで、大手企業向けのサーバー用途のマシンを購入

しようとしたらわかると思いますが、この分野ではHPの方が

強いです。HP-UXというHP製のUNIX-OSもあります。

◎質問者からの返答

コンパックに似ているという意味をもう少し詳しく教えてください。コンパックはHPと合併としているかと思います。


2 ● andalusia
●19ポイント

勘違いされているようですが、会社の売上高は昔からずっと HP > DELL です。

http://finance.yahoo.com/q/is?s=DELL&annual

http://finance.yahoo.com/q/is?s=HPQ&annual


おそらく、PC(パーソナルコンピュータ)市場でのシェアの話と混同されていると思います。

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0610/19/news027.html


ということで、会社として比較するなら、皆さんがおっしゃるとおりHPのほうが裾野が広く、DELLはPC・PCサーバ周辺のみ扱っているという差があります。ただもちろん、これではPCでのシェア逆転の理由にはなりません。


PC市場として比較するならば、直販チャネル一辺倒だったDELLに対し、量販店チャネルも重視してきたHPという差があります。が、DELLもシェアを逆転されたので、量販店チャネルも活用する方向に方向転換してきているようですね。

http://knowledge.wharton.upenn.edu/article.cfm?articleid=1799&am...

◎質問者からの返答

そうですね。こちらの認識まちがいでした。

ありがとうございます。

とても参考になりました。


3 ● naka1kazu
●18ポイント

http://computer.liwi2.com/maker/maker.html

HPはパソコンメーカというよりもコンピュータメーカです。最近こそコンパックを買収してPCメーカという顔がありますが、その範囲はもともと広く、PCだけに留まっていません。Intel以外でもCPUの開発を(大規模とは言い難いですが)しており、総合的なコンピュータメーカと言えます。OS(これもDECを買収したから来たのかもしれませんが)プリンタや電卓、もう分社化しましたが、計測器でも有名です。

一方dellはPC組み立てメーカであり、基本的に開発はほとんど行っていません。dellの名が入っていますがOEMがほとんどです。OSの開発なども行っていません。

今後はどうなってしまうのかはよくわかりませんが、感覚的にはHPはコンピュータの総合企業、dellはPC専業組み立てメーカという感じです。

◎質問者からの返答

なるほどとても参考になりました。ありがとうございます。


4 ● nobady
●18ポイント

DELLとCompaqは同じPC小売業者ですが、


HPは昔から計測器のメーカーとして有名でした。

計測器分野をアジデントテクノロジーとして分社化し

本体はCompaqを吸収したので同じように見えるのでしょうか・・・

昔から知ってる人には全然同じとは思えないですよ。

HPの方がはるかに信頼性が上でしょうね。

http://www.cyber-silkroad.jp/about/members/seizou/seizou_member/...

1999年11月1日ヒューレット・パッカード社が分社し、電子応用計測事業および半導体部品事業をアジレント・テクノロジー株式会社が継承。全世界において従業員約39,000名(2002年3月)、売上高84億ドル(2001年10月期)で、世界一の電子計測機器メーカーである。

◎質問者からの返答

なるほど、こちらも勉強になりました。

ありがとうございました。


5 ● virtual
●18ポイント

Dellは一言で言うと商社。

HPは一言で言うと技術屋。

Dellは元からパソコンをOEMメーカーから仕入れて直販する会社として発足しました。

会社の方針は下記のURLにあるように自分のところでテクノロジーの開発は行なわず、共通部品として確立した部品を組み合わせ、徹底的にコスト優先で部品を買い叩いてパソコンに組み上げてインターネットで直販する、というスタイルの会社です。

要するに部品メーカーと消費者の間でうまく立ち回って利ざやで儲けている会社ということです。

米デル幹部:「コモディティこそ技術革新の生みの親」

http://japan.cnet.com/news/ent/story/0,2000056022,20060971,00.ht...

一方HPはCompaqと合併しましたが、元々は測定器を開発製造販売するサンフランシスコのシリコンバレーと共に発展してきた技術者集団の会社でした。昔は測定器はHPかテクトロを持っていれば最高という感じでした。

http://www.jtpa.org/sv_info/books/000084.html

ただ、技術者集団であるが故に高コスト体質と、一般消費者向けの販売力が劣っていたためにCompaqと合併せざるをえなかったというのが歴史です。

http://www2.mdit.co.jp/service/dwh/mailmag/usa/usa28.htm

http://home.k00.itscom.net/hpcalc/abouthp.html

http://www.atmarkit.co.jp/fsys/kaisetsu/002hp-compaq/hp-cpq01.ht...

http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20054160,00.h...

http://www.watch.impress.co.jp/pc/docs/article/20010904/hp_comp....

技術者の目からみたら、Dellは全くと言っていいほど尊敬に値する会社ではありません。一方、HPは測定器、関数電卓等々の彼ら自身の開発による製品群は非常に素晴らしく尊敬に値する会社です。

◎質問者からの返答

皆さんのご指摘で、自分の勉強不足を痛感しました。ありがとうございました。


1-5件表示/6件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ