人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】イエ・ルポ#038
街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #038 THEME「あなたの街で出会った心に残る出来事」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070910

※今回の「いわし」ご投稿はは9月13日(木)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

1189399639
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:9月13日 theme あなた いね いわし
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 219/219件

▽最新の回答へ

[1]挨拶 raigou

旅先の町でですが、普通にすれ違っただけの子供が挨拶をしてくれたことが印象に残っています。大人はまったく挨拶をしようとしないのに、子供は無邪気に挨拶をしようとしてくる。町全体でそうゆう運動をやっているようで(大人が手本になれていないのは問題ですが)、ちょっとした挨拶一つでその町が良い町に感じられました。自分の地元でもそうゆう運動できたらいいのになぁと思います。


[2]>1 気持ちいいですよね fumie15

挨拶される側もされたほうも気持ちいいですよね。

私もなるべく挨拶したいと思っています


[3]>1 自然に挨拶できると気持ちいい ootatmt

挨拶は連鎖反応を起こして、みんなが挨拶するようになりますね。

そのような町は気持ちがいいです。


[4]>2 ちょっと違和感も・・・ potetoma

普通はしないから・・・


[5]タヌキがいた!! Kumappus

東京23区内なのですが、去年うちと隣の家の間にタヌキがいました。ケータイで写真撮ったらさすがに逃げちゃいましたけど。

それ以前にも何度かどうみても猫じゃないし犬でもないシルエットの動物が夜中にぽてぽてぽてっという感じで走るのを見ていたし、近所でもどうもいるらしいという話はあったのですが。

鼻がとんがっていて目のまわりが黒くてお尻が大きめで下に落ちている犬、というかなんというかみたいな姿。生タヌキは初めて見ました。

そういえば都内でもタヌキが餌付け?されているという話とか、NHKのダーウィンが来た!で杉並だったかのタヌキの特集やってましたね。

http://www.nhk.or.jp/darwin/program/program024.html

これだこれだ。

しかし人にその話をしたら「すげー田舎なんですね」と言われてしまった。うーむ。


[6]お母さんが子供に本を読んでいるところ fumie15

子供をやさしく見つめ、優しい声で本を朗読するお母さんにバスの中で出会いました。あんなお母さんになりたい。


[7]>4 慣れると当たり前のように挨拶できるようになりますよ ootatmt

まずは近所の人同士挨拶をしてみてはいかがでしょう。


[8]>4 自然とでるようなら、いいと思います。 sayonarasankaku

知らない人でも、違和感なく出来るようになるといいなぁ。


[9]外国から来た方に some1

地図を片手に白人女性がウロウロしてたので

「May I help you?」って声をかけたら、

カタコトでも日本語で何処に行きたいか返されて驚いた覚えが。


でも、考えてもみれば、この方の方が礼儀としては普通で、

何処でも英語が通じるとか思って外国に来る方が逆に変な考え方ですよね。


なので、迷ってる様子の人には先ずは「何かお探しですか?」って声をかけるようにしています。


[10]>4 慣れの問題かも Kumappus

慣れてくるとそれが普通になってしまうんでしょうけどね(で、挨拶しないと気持ちが悪かったり)。

うちの近所も23区内の割には挨拶するほうじゃないかなあと思います。まあ、「おはようございます」とか会釈ぐらいではありますが。


[11]>7 最近子供が挨拶しなくなったのは TinkerBell

きっと誰彼構わず挨拶していると、

不審者につけねらわれるとかいうことがあるんでしょうね。

安心な町なら子供はみんなに挨拶します。

だって子供は注目されるのが好きなんですから。

知らない人でも警戒しなくていい社会を作りたいですね。


[12]>5 サルがいた sayonarasankaku

車で川沿いを通っていたら、なにかいる。

よくよく見たら、ニホンザルでした。

びっくり!!


[13]>12 世田谷区には子狸いますね potetoma

世田谷区を走る路面電車タイプの「世田電」の踏切近くに子狸が身を寄せ合って住んでいるというのをテレビでみたことがありますよ。


[14]>12 イタチがいた ootatmt

イタチはよくいますよね?


[15]>13 すーてーきー!! TinkerBell

それって野生の動物たちなのでしょうか。

それともペットとして飼われていたものが逃げ出した?

だとするとちょっと悲しいお話ですが、

野生の動物たちがまだいるとすれば、

とってもうれしいことですね。

みんながが安心して住める場所を作らなくちゃ!!


[16]>11 山では誰からもごく自然に挨拶が返ってきますが、 arainswk

なんでしょうね、この違いは。


[17]>11 警戒しすぎかも? ootatmt

確かに不審者には注意しないといけないと思いますが、挨拶が出来る町だと不審者も少なくなるかも(期待)。


[18]>15 いのししもいるらしい・・・ sayonarasankaku

私がサルを見た場所で、うり坊を見た人もいるそうです。

どんだけ、田舎なんだ。(笑)


[19]>15 ヘラジカがいた ootatmt

カナダなんですけど、街中に普通にヘラジカがいてびっくりしました。(^^)


[20]>9 私は英語で話しかけられて TinkerBell

言っていることはわかるのですが、

どうしても英語で答えることができなくて、

日本語で「えーっと、えーっと、一番線ですぅ」

などとしか言えなかった苦い思い出が…。

駅で、どこそこに行くにはどこで乗ればいいですか、

みたいなことを聞かれた時のことでした。


[21]>18 もともと人間と他の動物は共生していたのかも ootatmt

今は人間だけの社会を作ってしまっているのでちょっと不自然ですね。


[22]>16 大人も FLOW_GAMA

大人から子供には挨拶でも声をかけると不審者に間違われるんじゃないかと思って声をかけにくい気がします。

知らない人でも警戒しなくていい社会になればいいんですけど。


[23]>21 イノシシが・・・ raigou

中学時代に山で遊んでいるときに、通りがった人から猪がでるから気をつけようとの注意を受けました。さすがに猪はいないだろうと思っていたのですが、数日後イノシシが射殺されたとの知らせが…おそらくは飼育個体が逃げ出したと思いますが、あの時遭遇しないでよかったと今でも思い出すことがあります。


[24]>22 都会では「防犯」目的でわざと挨拶 G-1

こういうことをする町会があるそうです。こんなのが「いいことだ」と大々的に紹介されることがあります。

子供も「怪しい人を見かけたら、積極的に挨拶しろ」と教えられている。

こんな感じなら、見知らぬ子供から突然、挨拶されると、かえって不快な感じを受けると思います。

町全体が本当の意味で「気持ちのいい挨拶」をしているなら、話は別ですが。


[25]>6 ハナをチーンしてあげていたお母さん TinkerBell

私は子供の鼻をかんであげていたお母さんを見て、

うわー、すてきだなぁと思ったことがありました。

お母さんが、どう、ちゃんと出た?みたいに子供の顔をのぞき込むと、

子供がとっても幸せそうな顔をして、

うん、ってうなずいたんです。

それがもう、親子ともにこぼれるような笑顔だったんです。

私も将来子供ができたらあんな親子になりたいなと思いました。


[26]>23 田舎なので sanbo-n

当然といえるかもしれませんが、わたしが今の地域に越してきたころは空にタカだかワシだかわかりませんが飛んでいたのをよく見ました。

最近は以前ほど見なくなってだんだんいるところが開発とかでなくなっているのかなぁ、なんて思ってしまいます。


[27]中学生の職場体験 sayonarasankaku

うちの地域だけではないでしょうが、

中学生の職場体験があります。


スーパー、ファミレス、ガソリンスタンド、

幼稚園、小・中学校、、

他にもいろいろなところがあります。

地域と職場が協力し合っての授業は、

見ていても微笑ましく、為になりそうです。


[28]raigou

駅から自宅への帰り道、いつも見かける猫がいます。それこそ雨が降っていても風が強くても、その時間にはいつもその場所にいます。誰かがそこで餌をあげてそうな様子もないし、快適そうな場所でもない。猫には猫なりの理由があるんでしょうがとっても気になります。もし動物と一回だけでも話せるなら何をやってるのか聞いてみたいです。


[29]>26 ハクビシン ootatmt

最近では、ハクビシンが屋根裏に住み着いて困っている家も多いそうですね。

人間は身勝手なので、迷惑のかかる動物だと嫌いますよね。w


[30]>25 公共の場での本の読み聞かせは珍しい光景かも知れませんよね G-1

日本人全体で読書時間が減っているという統計もありますから、親が子供に本を読み聞かせる。しかも、外で、というのは特に少ないと思います。子供にはゲーム機を持たせておけば、相手をしなくていいから楽、だなんて声もちらほら聞きますしね。


[31]>24 横断歩道などで sanbo-n

クルマに道を譲ってもらったら渡りきったあとで頭を下げてくれる小学生はよく見ますよ。

なぜか中学生になると恥ずかしいのか見なくなってしまうんですけれどね。


[32]秋祭り Kumappus

以前すんでいたところ(やはり都内)でもあったんですが、今のところの方が街自体がふるいせいか地区ごとの鎮守様の小さな秋祭りが多いようです。

昨日はうちの地域のお祭りだったんですが用があっていけませんでした。

子供たちが引っ張る引き神輿っていうのが定番みたいですねー。

隣の地区の秋祭りはやや規模が大きくて出店もかなりあります。祭というとあの焼きイカ(?)の香ばしい匂いが思い起こされます。

都内にいるひとって地方から出てきた人が多いからこういう祭を大事にしているのかな?


[33]>24 それもありじゃないですか ootatmt

挨拶をした結果、防犯に繋がるのならそれもありだと思いますよ。


[34]>27 やりました!懐かしい・・・ odorukuma

私は司法書士事務所にお世話になりました。

法務局でお話を伺って、その後事務所でお菓子を頂きました(笑)


[35]交通事故にあった犬を皆で助けた事 shimarakkyo

私が中学ぐらいの時です。


買物の帰り道に「キキーーーッ バン!」という急ブレーキの音がしたので見てみると、軽自動車が路肩に止まっていて、その前にはまだ生後半年ぐらいしか経っていないであろう犬が血を流して倒れていました。


走りよってみると、ぐったりしています。首輪をしていなかったので、野良犬だったんだと思います。「お医者さんに見せなきゃ!」と思っても、かかりつけの獣医さんは車で20分の距離。


夕方で人通りもそれなりに多く、音を聞きつけて近所の人がやって来たのですが、私が犬を抱きかかえて困っているのを見て取るや。。。


誰かがまず近所の獣医さんの電話番号を調べ、獣医さんに時間外診療をお願いし、

誰かが車の手配をし(犬をはねた車は走り去ってしまっていたので)、

誰かが私に手を貸してくれて犬に応急処置を施し、

誰かが私の買物を私の家に届けてくれ(私は犬の側を離れる気にならず、その説明もしてくれたそうです)、

誰かが車を運転して私と一緒に獣医さんに行ってくれて、

犬を助けてくれました。


足の骨が折れていた犬は、ちょっとびっこになってしまいましたが命は助かり、その時に車を運転してくれて、治療代金を払ってくれた人の所に「これも何かの縁」と引き取られていきました。


犬を引き取ってくれた人の家族と、私の家に事情を説明してくれに行った人とは、まだ付き合いが続いています。軽自動車が縁で飼われた犬は「ケイタロー」と名付けられ、最近まで生きて大往生をとげたそうです。「私はいい街に住んでいるんだな」としみじみ思った出来事でした。


[36]>29 タヌキと言えば arainswk

新潟県庁の敷地にタヌキ一家が住み着いています。

http://news.mu-mo.net/topics/2006/11/post_387.html


[37]>28 いつもの猫 G-1

いつもの場所にいつも同じ猫。割と街では良くあるパターンだと思います。

人間関係ならぬ、猫関係の都合で、居心地の悪いところにいなきゃいけないのもいるみたいですよ。


[38]>29 夜中にハクビシンと鉢合わせました。 matakiteshikaku

世田谷区にて。


[39]>29 うちもハクビシン発見 iijiman

みかん山がたくさんある町に住んでいます。

みかん山にはハクビシンが出ると聞いていましたが、

最近、耕作が放棄されるみかん山が増えてきたせいか、

住宅地にも現れるようになりました。

出会ってみると、猫より大きく、タヌキとも違う。

なかなかびっくりしました。


[40]>37 飼い猫さん?野良猫さん? TinkerBell

猫って縄張りがあるそうですから、

そこがその猫さんの縄張りなんでしょうね。

そこがきっと一番安全な場所なんだろうと思います。

快適さより安全が優先…なのかな。

野良さんだったら伸び伸び幸せに過ごせるお家をあげたいなーと思います。


[41]地蔵盆 ootatmt

関西では地蔵盆が盛んです。

各地にあるお地蔵さんを綺麗に飾り付けて、子供たちにお菓子を配ります。

近所の人たちが集まっている様子は、印象に残る風景だと思いますよ。


[42]町内清掃・草取り odorukuma

私が以前住んでいたところでは、3?4ヶ月に一度、町内清掃があり、地域の人で草取りとごみ拾いをする習慣がありました。

子供の頃は、友達と話しながら楽しくやっていました。終わった後にもらえるジュースやアイスも楽しみでした。


[43]ドラマやCMのロケに出くわす。 matakiteshikaku

なんとなくうれしくて、家族にメールを送りました。


[44]>31 道を譲ってくれた車に手で挨拶 iijiman

横断歩道や交差点で道を譲ってくれた車には、

軽く手を挙げて挨拶するようにしています。

車を運転している時の癖というか、

自転車や徒歩の時でも、そうしています。

あと、車を運転しているときだと、ハザードランプで

お礼の挨拶したりしますね。


[45]>36 アオダイショウが落ちてきた! teionsinonome

築400年のお寺のお嬢さんの家では、お父様がお堂で本を読んでいたら天井からアオダイショウが落ちてきたことがあるそうです

すごすぎー


[46]恋人?らしいひとが fumie15

私の目の前を歩いてました。

女の人が話に夢中になっていて看板にぶつかりそうになったとき、ごく自然にそっと男の人が女の人の手を引いて男の人側に寄せてあげていました。

私はときどきして、いつかあんなふうになりたいと思いました。


[47]芸能人の私生活に出くわす。 matakiteshikaku

普通に子供つれて遊ばせてたりするのを見るとうれしいです。

子供がらみでお話したりとかできるし。


[48]日焼けした小学生 teionsinonome

昨日、町で真っっっっ黒に日焼けした小学生の女の子に出会いました

どんだけプールに通ったのーってぐらい真っ黒で、夏休み明けだなって思いました

今って10年前より日焼けしやすいんでしょうか? 微笑ましいけどけっして身体にいいことじゃないですよね


[49]>35 みんなの連係プレイ!! TinkerBell

みんなの力で小さな命を救ったんですね。

すばらしいです!!

ちょっと前にも事故にあった猫ちゃんを助けた話が書き込まれていましたが、

こういうお話を読むと本当に感動します。

人間以外の生き物の命も、こんなにも大切にされている。

すてきな国に住めて幸せだなぁと思います。

ケイタローちゃん、幸せになりましたね。

よかった!!


[50]>46 素敵ですね?! odorukuma

紳士的な男性ですね。すごい素敵だと思いました。


[51]>47 いいな fumie15

田舎ではそんなことないですよ。

有名人に会えるなんてことも今まで一回もありません。

都会ではそんなに頻繁に会えるものなのですか?


[52]クロックスを履いたおばあちゃん teionsinonome

黄色いクロックスを履いたおばあちゃんがネコの(犬じゃなくて)お散歩をしてました

この夏はネコも杓子もクロックですが、お年寄りが履いているのを見るとほんわかした気分になりますね


[53]>45 蛇はネズミを食う ootatmt

ネズミの駆除になるので蛇がいるのはいいことみたいですよ。

あまり大きな蛇がいると怖いですけどね。


[54]>50 さりげないやさしさがいいですね TinkerBell

うわぁ、映画かドラマの一シーンになりそうですね。

彼氏が彼女のことをどんなに大切に思っているのかを表すようなシーン。

さりげなさの中に愛情があふれてるって感じがすてきです♪


[55]貧血? mododemonandato

早朝の出勤途中の道端で、貧血か何かを起こしたのでしょうか、座り込んでいる女性が居ました。

直ぐにサラリーマンらしきスーツの人が駆け寄って、介抱してあげていました。

その時、私はと言えば酔っ払いかと思って、見ているだけでした・・。

なかなか咄嗟には気付かないものです。

今度から気を付けたいと思います。


[56]>50 うわーーー teionsinonome

なんですかそのステキ男子は!!!!

さり気なさが胸キュンポイント高いですね

引き寄せた後「前見て歩きなよ」ってちょっと怒られるとポイント更に倍!ですな

ちなみに私のよく有るパターンはぶつかるのを確認した後で「またぶつかったね」って言われる感じです キイッ


[57]>51 いいですよねぇ sayonarasankaku

うちの方も、そんなことないなぁ。

見かけたら、ワクワクしそうです。


[58]>51 住んでいる地域によるんでしょうね。 matakiteshikaku

私は世田谷区でした。

芸能人の家巡りなんてやってましたよ。ママさんたちは。

習い事とかで一緒になったりとかあるみたいですよ。


[59]>53 うちもタヌキ^^ tibitora

家の近くにもたまにタヌキが居ます^^あのまるっこいシルエットがかわいいですよね。


[60]>55 尊敬! teionsinonome

友達の話なんですが、点字ブロックって言うんですか?道路にある黄色いボコボコしたブロック あれの上にバイクを止めた高校生を注意したら「うるさいババア!」って言われて、彼女はもういろんなことがショックで呆然としていたら、後ろにいたサラリーマンが「お前の方がうるさいよ!その人に謝れ!」って言ってくれたそうです

私だったらそういう時って怖くて見て見ぬふりをしちゃいそうなので、その男性の勇気に感激しました なかなかできることじゃないですよね


[61]>40 おそらく野良猫 raigou

その猫の居場所から500mくらい離れた所に、勝手に猫屋敷と名付けさせてもらった家があるんです。朝でも夜でもその家の周りに十匹近い猫がいます。餌をあげてるのは見たことあり、一応首輪してるのもしていないのもいる、でも台風の夜でも外にいる。だから野良なのかどうか微妙なんですが…この猫屋敷のお仲間に入れなかった猫なのかもしれませんね。

そしてまた問題なのが猫屋敷の猫たち。個人的にはかわいくて和むから好きですが、しっかり管理できているのかどうか。首輪を付けているからって飼育個体とも限らないし、病気や不妊などしっかりとした対応ができているのかどうか。猫好きなだけに心配です。

野良猫を野良猫じゃなく地域猫(町全体で飼っている猫)として対応している町があるそうですが、全国的にそうゆう形が広まっていくとよいなぁと思います。


[62]周りの見ず知らずの人に助けられた sanbo-n

車の免許をとって初心者マークも取れてしばらく経った頃、追突事故を起こしてしまったことがありました。

スピードも出ておらず、けが人が出たり車が大破するような大変な状況にはなりませんでしたがそれでも初めての事故。本当なら当事者である自分が率先して対応し車をよけたり、警察などへの連絡もしなくてはいけないのに、ビックリしてしまって足が振るえクルマから降りることが出来ないでいました。

そんなとき通りかかった方や衝突音を聞いて出てきたその道路沿いの近所の人たちがわたしのそんなようすをみて、

「大丈夫か?」

「怪我ない?」

「警察に連絡したか?」

などと声をかけてくれておかげで、万全とはいえませんでしたが対処をすることが出来ました。

一応のことが済むとそれらの皆さんはすーっといなくなってしまわれたのですがそんな見ず知らずの人たちに今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

そんなこともあって、自分がそんな場面に出くわしたときは出来る範囲で手助けしてあげたいと思うようになりました(幸せなことに未だにそういう場面には遭遇していませんが)

こういう感謝の気持ちの連鎖が良いことに繋がっていけばと思います。


[63]>59 アライグマ vivisan

隣の市の施設から脱走したアライグマが私が住む市の山に住み着いてときどき山を降りてきましたw


[64]線路際のお花を世話している人たち TinkerBell

いつも線路際に、きれいな花の咲いている通りがあります。

夕方になると、その花たちのお世話をしている人たちに出会うことがあります。

ご近所さんどうし協力し合いながら、自分のお庭を手入れするように、

丁寧にお花のお世話をしています。

あるていどの雑草取りはしていますが、むやみやたらに抜きすぎないで、

ちゃんと自然の草も残してくれているところに皆さんの優しさを感じます。

こういう人たちの手でこの通りがこんなにすてきな通りになっているんだなと思うと、

日々のご苦労に本当に頭が下がる思いがします。

だから私もその道を通る時は、ごみがあったら拾ったり、

お花に、きれいに咲いてくれてありがとうと声をかけながら通ったりします。


[65]>59 コウモリ sayonarasankaku

夕方からコウモリが飛んでいるのは、よく、見かけます。

くるくる、円を描いて飛んでいますね。


[66]>54 良い話ですね? otayori

自然な振る舞いなんでしょうね。いや、自然じゃなくて必死にでもステキです。思いやる気持ち?。お互いそんな存在になりたいなぁ。


[67]迷い犬と一緒に散歩 tibitora

家の近所を歩いていると迷い犬らしきコがよってきて、少しの間一緒に歩いていました^^暫くすると別の道に行ったので自分の家へ帰ったのかなと思うのですが、迷い犬の張り紙とかを見るとあの子ではないかと心配になってしまいます;;


[68]よく道を聞かれます rikuzai

不思議とよく道を聞かれます。他にも人がたくさんいるようなところでも、

逆になんでこんなところに人が?というようなところでも道を聞かれます。

客観的にこんな人を見た、風景を見たというものでも心に残ることはありますが、

積極的にこちらに話しかけられるので、その分より心に残るできごとが多かったりします。


ぱっと思い出すだけでも、


…これってやっぱりちょっと特殊かも。


[69]>44 うちの近所の子達は teionsinonome

こっちから挨拶しなくてもむしろ子供たちの方から挨拶してくれます

ご両親の教育かな?学校かな?

ともかくいい子達だ!


[70]>48 元気な子供を見るとうれしくなりますね TinkerBell

今は紫外線の害が言われていますから、

あんまり日焼けしちゃうのも心配かもしれませんが、

でも真っ黒に日焼けした子供を見ると、

いいなーって思ってしまいます。

特に女の子は肩のあたりにくっきりと水着の跡がついていたりして、

どのくらい日に焼けたかがすぐわかりますよね。

子供は元気が一番です!!


[71]ウェルシュコーギー(♂)で7歳くらいの犬を見かけると、 matakiteshikaku

ふと、足を止めてしまいます。

かわいいですよね。


[72]>43 町ぐるみで・・・ sayonarasankaku

この頃は、町ぐるみで撮影に協力体制をとるところが増えましたよね。


やっぱり見かけたら嬉しくて、メールをしてしまいそうな気がします。

携帯で写真も撮ってしまうかも・・・。


[73]>68 なぜか旅行先に限って聞かれます teionsinonome

つい最近も福岡で「西鉄の駅はこっちですか?」って聞かれました

それから広島や銀座や京都あたりでも聞かれました

どれもキャッチじゃなかったです

私、どんだけ馴染んでたんでしょうね・・・


[74]メガネメガネ rikuzai

ケーキのショーウインドウによそ見していた旦那が、柱に激突してメガネが吹っ飛んでしまいました。

私は普通に前を見ていて気がつかず、ものすごい音が背後でしたので驚いて振り返ると、

旦那がメガネをさがしていました・・・全然見当違いの場所を…。

人は本当にあんな風にメガネをさがすのだな、やすきよも案外ただのギャグではないのだなと実感しつつも、爆笑しすぎでメガネを拾った手がぶるぶる震えてしまいました。


[75]>71 犬と知り合いになる iijiman

近所に大きなゴールデンレトリバーを飼っている家があるのですが、

その家の前を通るたびに犬に声を掛けていました。

犬も私のことを覚えてくれたようです。

ある日の夕方、飼い主さんが犬を連れて散歩していた時のこと。

人間同士は全く見ず知らずなのですが、犬は尻尾を振って

近寄ってきました。

飼い主さんが不思議そうな顔をしていました。


[76]>43 住んでる街じゃないけど Kumappus

職場の近所がロケ向きらしくて、よく撮影をやっています。

http://www.tv-asahi.co.jp/aibou/

「相棒」の撮影やってたのかスーツの水谷豊がいたことがあったなー。

あと何の番組か車の後ろに台車つけてそこからカメラで併走するバイクを撮影していたり。

(おそらくバイクに俳優さんが乗っていたんでしょうね)


[77]>67 ちゃんとお家に帰れたかな… TinkerBell

犬は帰巣本能があるっていいますから、

事故にあったりしなければ、きっとおうちに帰れますよね?

と思うのですが…。

でも事故が心配…。

前に、首輪も含めた動物レスキューセットみたいな物を

いつも持って歩いてるっていう書き込みがありましたよね。

私もそういう時に備えて、少し何か用意しようかなぁ。

迷い犬の貼り紙とかを見ると、私も心が痛みます。


[78]>64 いいですよね sanbo-n

家の近くの町では道路沿いに花をたくさん咲かせてそれをみんなで管理しているところがありました。

数度通りかかっただけなんですがおばさん、おじさんたちがたくさんで鉢を取り替えたりしていてとても優しい気持ちにさせてもらいました。


[79]>73 地元民に見えるとか、親切そうに見えるとか・・・ greenfox

「聞きやすい」、「話しかけやすい」というタイプの人。そういう人は道を尋ねられたり、写真撮影のカメラマン役を頼まれたり、といろいろ頼られるみたいですよ。

「頼りがいがある」ということもあるのかも。


[80]>72 そういえば知り合いが Kumappus

地元で「フィルムコミッション」を立ち上げて、そういう映画撮影に協力しているそうです。

もともと映像系の仕事をしてたひとなので、ロケの大変さがわかってたのかもしれません。

こういう活動ってかなり街おこしになるみたいですね。


[81]>20 日本語でいいですよね? otayori

外国いったとき、わからなくても、現地の言葉で助けようとしてくれる人たちに感動します。なんとなく身振りで伝わったりするものですね。

自分も日本でそのような人間でありたいなぁ、と思うのですが、日本では勇気ふるって話しかけて、あんまり役立てなかったとき「自分のアホ?」って思ってしまいます。たぶん言葉の問題より道の把握が下手なんだわ。。。トホホ。


[82]>66 優しくなければ生きている資格が無い。 mododemonandato

と言うようなセリフを吐く、探偵小説がありましたが、本当のダンディズムとはそんなさりげない優しさにあるのかも知れません。


[83]>49 助かってよかった! tibitora

shimarakkyoさんや応急処置をされた方、電話や車の手配、わんこを助けた方たちみんな優しい人たちですね。

ケイタローくんもちょっとのびっこだけでなによりです。

ケイタローくん元気で長生きしてほしいです(^^*


[84]>78 婦人会の人たちが梅の木の世話 iijiman

近所に梅の木がまとまって植えられている公園があります。

毎年2月には綺麗な花を、5月から6月頃には、可愛らしい実をたくさんつけます。

梅は、勝手に咲いたり成ったりしている訳ではなく、地域の婦人会の方々が

手入れをしています。

ちなみに「収穫」も婦人会の方々が行っています。

6月になると回覧板で、婦人会から「梅の実の販売」のお知らせが廻ってきます。

収益は、町内会の活動に役立てられるとのことです。


[85]>79 そう思います。 sayonarasankaku

私も聞くとしたら、優しそうな人に聞くと思います。

きっと親切そうだから、よく聞かれるんだと思いますよ。


[86]>79 観光地は rikuzai

道聞かれ率高いですね?一度自分もるるぶ片手に一緒に探したこともあります。

しかし「あ、ここの人間じゃないんで」って言って断れないのが一番の原因かなぁとも。

本当にどんだけ馴染んでたんでしょうね…。


そういえば写真もよく頼まれます。

頼りがいは…微妙ですがお人よしに見えるのかも。


[87]>75 小声で「しなもん会長」 matakiteshikaku

と言ってみたくなります。


[88]>74 わーーー teionsinonome

あは あははは!!!

旦那様には悪いけれど爆笑しました

メガネって死角が多くてぶつかり率高いらしいです くるりの岸田君も同じようにガラスに激突したから一時期メガネやめてたそうです

ビルの入り口のガラスって危ないから模様入れてほしいですよね


[89]ぷちピクニックで人気の公園 greenfox

近所に普通の公園があります。ちょっとした遊具がいくつか有って、芝生の小さな丘が有って、広場が有って、ベンチがいくつも有る。桜の木があるから、お花見の時期にはちょっとしたお祭り騒ぎです。

普段でもお天気のいい、爽やかな日には、小さな子連れの若いお母さんたちがお弁当を持って集まってきます。ベンチに座って食べる人もいれば、レジャーシートを広げる本格派もいます。ご近所さん達なんですが、それはまるでちっとしたピクニックに来た人達のよう。

のんびりした昼下がり。たまには急いでホカ弁をかきこむ営業マン風のおじさんも仲間入り。

なんだか楽しい、ちょっとした日常風景です。


[90]>84 ほんとにいい話ですね YuzuPON

花を愛する心豊かな人たちの協力が道を彩っていく。いい話ですよね。うちの方にも、やはり線路際にきれいな花の咲いている道があります。夏にはヒマワリまで咲いていました。熱心に手入れしてくれる人がいるからこそなんですね。感謝しなくてはと思います。

公園の花や木々も、役所ではなく地元の皆さんの手で維持されている所がありますよね。実を売って収益が出るほどの梅なら、花もさぞ壮観でしょうね。一度見に行ってみたいような公園です。


[91]>69 大きな声であいさつ tibitora

うちの甥っ子は相手がびっくりするくらいの大きな声であいさつをする事があります(^^;特に、嬉しい時の「ありがとー!!」が一番元気でおっきな声です^^


[92]ビニール傘 vivisan

当時私は客先に出向いて教える仕事をしていました。

そのときは住宅地にあるお店に出向き、無事に仕事を終えました。

そこから最寄の駅にいくには、バスを使わねばならなかったのです。

すると、突然土砂降りの雨が降ってきたのです。

すごくよいお天気だったので、傘など持ってはいませんでした。

そこはまだ住宅地の真ん中で、たまたまシャッターがしまったお店の屋根が出ている部分を見つけて避難しました。雨宿りをする場所もすぐには見つからなくて・・かなり濡れてしまいました。

すぐに雨はやむだろうと思っていたのですが、30分たってもやみません。とほうにくれたまま雨宿りをしていました。だれも通る人はなく、私一人が待っていました。

もうしばらく待ってみましたが、そうもいきません。

雨に濡れてもいいからでようか?と思っていたときに声をかけてきたのが隣の家に住むおばちゃんでした。

「この傘、いらないから使いなさい。どこかで捨てればいいから」

とビニール傘をくれたのです。

どうやら車で帰ったときに私を見たらしく、傘を持ってきてくれたのでした。

「え?本当にいただいてよいのですか?」

「この雨はまだやみそうにないよ。いいからもって行きなさい」

本当にうるうるときました。

傘のおかげでそれからは濡れることもなく、バス停でバスを待ち、ことなきを得ました。

あの時は何も考えられず、お礼だけしかいえませんでした。

でもせっかくいただいた傘は捨てるにはしのびなくて、持ち帰りました。

私もこういうおばちゃんになりたいと思いました。

その傘はそれからも使って、台風のときに風で壊れてしまいましたが、車には自分達の傘だけでなく必ず予備のビニール傘を入れてあります。


[93]>90 東京では都電荒川線のバラがすごいです Kumappus

http://www.kotsu.metro.tokyo.jp/newsevent/magazine/gurutto/20060...

知らずにちょうど満開の時期に都電荒川線に乗ってあまりの美しさにびっくりしたことがあります。


[94]外人の方が多い。 sayonarasankaku

工業団地があるせいか、外人の方が非常に多いです。

特に多いのは、ブラジルの方です。


学校でも、1クラスに2?3人はいます。

「こんにちは」は「ボンジーア」っていうんだよ。

なんて、子供が小学生の頃は、よく言っていました。


ブラジル料理の店、食材屋さんもあります。

お互いの文化をうまく取り入れていけるといいですね。


[95]>82 二人の時間の積み重ねも感じられますね YuzuPON

きっとこの二人、絶妙の呼吸があるんじゃないでしょうか。普通ならとっさに手を引いても、おっと、きゃっ、あらら、みたいに、けっこうドタバタした感じになるんじゃないかと思います。それをこんなふうにさりげなく見せてしまうこの二人。積み重ねてきた時間を感じます。うらやましい…。


[96]>91 たしかにっ! choco-latte

旅先って挨拶しますね。特に山とかに登ったとき。東京では歩いてる人とかに挨拶することはないのに旅先で会った人とかには「こんにちわ」って自然と挨拶してしまう。


[97]>81 ご近所の外国の方が日本語であいさつをしてくれました tibitora

朝にゴミを出しに行く時の事です。同じくご近所に住む外国の方が日本語であいさつをしてきてくれました^^なんだかとても嬉しかったのを覚えています(^^*


[98]>70 自分の子供時代を思い出す YuzuPON

やはり夏の子供は日焼けしているのが一番ですよね。自分が子供だった頃を思い出して、元気をもらったような気になります。泥のついたズボンのお尻とか、膝っ小僧のバンドエイドなども、本人はあとでお母さんにお小言を言われたり、痛い思いをした跡だったりとかわいそうですが、でもそういうのを見るのもまた微笑ましいです。


[99]>24 怪しいから挨拶ですかぁ ESC

それこそ動機が怪しい!その町会にとっては仕方ないことなんでしょうけどね。その町へ行って、知らない子からいきなり挨拶されたら、「私って、あ・や・し・い?」って思わなきゃなんないんでしょうね!


[100]>89 「お母さんと一緒」的スペース ESC

私のところでは、近所のハンバーガー屋さんがたまり場になってますね。

やっぱり、お昼ご飯の少し前からティータイム一杯はのんびり過ごしてますね。

保育園というか、なんと言うか、すごいことになっているので、初めて見たときは、びっくりしました。


[101]>98 プールでこんがり日焼け tibitora

甥っ子も夏休みにプールに通ってこんがり焼けていました。

プールに行かないには水風呂で1?2時間遊んで、夏休みを満喫(?)していました。日焼けした所としてないところの境を見せてくれて「僕こんなにやけた!」と得意そうにしていました^^


[102]塾に通う途中で choco-latte

小学生んときに塾に通う途中でおばぁちゃんが道の横に倒れて「うーぅーうー」って唸っていました。

塾に遅刻できないし、おばぁちゃんは苦しそうだし、でも塾も遅れてしまうしっておばあさんの横でどうしていいのかわからずあたふたしていたら

通りすがりのおばさんが「どうしました?」とおばぁちゃんに近づいてきました。おばぁさんの背中を摩ったりして、そのおばさんが近所の家に行って「救急車呼んでください」とお願いしていました。

その家の人が救急車を呼んでくれて、おばぁちゃんに肌掛を持ってきたり

お水を持ってきたりしていました。

塾にいかなかればならなかったので、そこまでしか見ていなかったのですが

あのおばさんが通りすぎてくれてホッとしたのと、自分が何もできなかった悔しさが今でも心に残っています。

次回もしまたそういう事があったら今度はまっさきに自分からかけつけようと思って早ン十年。

全然そういう現場に遭遇していません。頻繁にあったら困るんですけどね。


[103]風俗のスカウトをピシャリとはねつけたお姉さん YuzuPON

今は法律だか条例だかで禁じられているようですが、少し前までは、繁華街の駅前などで、よく風俗店のスカウトらしい人たちが女の子を呼び止めているのを見かけました。

ある時、呼び止められていた女性の一人が、ピシャリと「私は女であることを切り売りして稼ごうとは思いませんから」と言って立ち去っていくのを目撃しました。いかにもギャル風のド派手なお姉さんでしたが、心は気高い。ご立派でした!!


[104]大道芸 mododemonandato

地元の街でお祭りのイベントとして、大道芸の方を呼んでパフォーマンスをしてもらう催しがありました。

中でも竹馬を履いて、3メートル位の身長になった人が街中を練り歩き、喫茶店のニ階席を覗いたりしていたのが、印象に残っています。


そのパフォーマーは2メートル位の竹馬を履いた上に、足元まで隠れる黒いマントのような衣装を身に付け、アフロに似た髪型の真っ赤なかつらを付けていたので、まるで本当に怪物のように見えました。

彼らが二人で街を歩く後ろを、大勢の子供達や大人までが付いていき、何かするたびに歓声が上がりました。

普段見なれた町も、彼らが歩いているだけで、まるで異世界に変わったような気がしました。

大人も子供も同じ興奮して、はしゃいでいました。

日常が異世界に変わってしまったような、面白いカーニバルでした。


[105]>103 か・か・かっこいい! teionsinonome

うわーーー

かっこいい!!!

そんなかっこいいセリフ、とっさに出てきませんよ


[106]>34 うちの地域でもあります tibitora

とあるスーパーで勤務をしていた時に職場体験の中学生がやって来た事があります。上司から直前に連絡がきたのであせりましたが、発注の仕方とか商品の管理の仕方とかを話しました^^


[107]>92 人情ここにありですね YuzuPON

見ず知らずの他人の姿を見て、それを案じて、わざわざ傘を持ってきてくれるなんて。通りすがりならまだしも、わざわざなのですから、その心遣いには大変なものがありますね。

私は念のためにいつもカバンには折りたたみ傘を入れていますが、それはvivisanさんの車の中の傘と同じように、他人のために持つ気持ちになろうと思いました。近所のディスカウント店の在庫一掃セールで買った傘ですから、あげてしまっても惜しくありません。


[108]棒アイス連続当り mododemonandato

子供の頃、夏休みに友人達と一緒に遊んでいて、当りくじつきの棒アイスを買ったら、食べ終わってみると当りだったので、もう一本貰って食べると、それも当りだったということがありました。

それまでは棒アイスで当りを引いたことはなかったのに、運がついている時はこんなものかも知れません。


[109]>94 地域によると色んな国の人たちがいますね YuzuPON

最近の大人はやたら国粋主義っぽくなってしまって、日本人ではないという理由だけで嫌ったりする人が多くなりましたが、子供はまだ何の先入観も持っていないんですね。そういう子供たちが大人になった時に、日本も真の国際化が果たせるのかなぁと思います。外国から来た子供たちも、日本でたくさん友だちを作って、楽しく暮らしてほしいですね。


[110]>100 爽やかな季節には近所の公園ピクニックは楽しそう! Over_Q

ピクニック気分を味わいに近所の方が集まる公園。居心地いいんでしょうね。お弁当を持って、近くの公園にでかけるだけで、ちょっとした日常を楽しい感じにしてしまうお母さんたちも素敵ですね。


[111]>52 エスカレーターの巻き込みにご注意を NAPORIN

摩擦力がつよくて事故になりやすいらしいので。

でも軽くて丈夫ではきやすそうで私も欲しいのです。


[112]謎の光 mododemonandato

子供の頃、夜遅くになって街を歩いていて、コンクリートのビルなどの上に、サーチライトのような光が右から左に、或いは反対に向かってビルを中心に、移動していくのが良く見えました。

当時先生に聞いても判らず、今、いろいろと調べてみても判りません。

あの光は一体、何だったのでしょうか。


[113]>105 ほんとにかっこいい! CandyPot

風俗が悪いとは言いませんが、でもこんなふうに自分の考えを堂々と言えることはかっこいいですよね!私も、こんなセリフが言える女になりたいなぁ。心の気高さ、大切ですね!


[114]>111 本当に猫も杓子もですね rikuzai

家族全員色違いのをはいているのを見かけました。

女の子は色々書いたり貼ったりするのも流行ってるみたいですね。

原型がわからないくらいデコレーションされているのを見てびっくりしました。

うちの近所でもおじいさんがクロックスを履いて植木に水遣りしてらしたなぁ。


[115]>112 何だったのでしょうね CandyPot

それは人工的な光だったのでしょうか。それとも超自然的なもの?いったい何だったんでしょうね。

そういえば私も、曇りの夜に低くたれ込めた雲に、サーチライトのような光が映っているのを見たことがあります。ぐるぐると同じ周期で動いていたので、あれはきっと人工的なものだろうとは思うのですが…。誰が何の目的で?と思うと、ちょっと不気味でした。


[116]>115 自動車の前照灯か、基地のサーチライトか・・・ Over_Q

自動車やバイクが坂を上がるとき、加減でライトがサーチライトっぽく夜空を照らすときがあるみたいです。それでなければ、自衛隊とか在日米軍とか「基地」系のサーチライトってことが考えられますね。

そうでなければ・・・UFO関係?・・・(ないない!)


[117]>88 岸田君も… rikuzai

なんか親近感が更にわいたりして。

確かに目が悪いほど死角の部分との落差が激しくて危険なんでしょうね。

そういえばうちの妹はピカピカに磨かれた窓ガラスに気づかないで激突していました…。

おしゃれな文字入りなんかもよさそうです、入口ちょっと工夫してみてほしいですね。


[118]>114 偽物も多いですよね helltaxi

似た形の偽物を履いてる人もよく見かけます。

たまに数人の子供のグループがいてみんなそれぞれクロックスを履いているのですが一人だけ偽物を履いてるコがいてなんか微妙な感じでしたね。

でも仲間外れにされたりしないで普通に一緒に遊んでたのでちょっと安心しましたが。


[119]ぬいぐるみを連れて帰った女の子 CandyPot

電柱のわきで、小学生の女の子が二人で立ち止まって何かを話していました。近くに行くと、電柱を背にして立てかけられたぬいぐるみがありました。小さな、クレーンゲームで取るような安っぽいぬいぐるみです。でも、かわいい顔をしていました。

女の子の一人が、かわいそうだから連れて帰ると言っていました。もう一人の女の子が、汚いよ、やめときなよと言っていました。でもけっきょくその女の子は、縫いぐるみを抱き上げて帰っていきました。

あの子はきっと、置き去りにされた物の悲しみがわかるんだろうなぁ。ちょっと心が温かくなったできごとでした。


[120]>116 私の知っているところでは・・・ sayonarasankaku

多分、違うと思いますが、

ラブホテルが客寄せの為に、空に向かってサーチライトをあてていました。


[121]>113 かっこいいですね。 helltaxi

私は、以前友達3人と歩いている時に似た体験をしましたが友人1は丁寧に断り。

友人2は相手をからかうような対応をして結局断り。

私はずっと無視してました。

いろんな対応の仕方があるけど、そんな対応は憧れますね。


[122]>97 声をかけてもらっただけでも嬉しいと思いますよ! teionsinonome

困ってる外国人観光客の方に声をかけたけれど役に立てなかった、とうお話

いやいや 見知らぬ土地できっと不安だっただろうし、声をかけてもらっただけでもかなり嬉しかったと思いますよ!

私は―これは悪い意味で印象に残っている話なのですが―お盆に新幹線で帰省した時なんですが、満席だったので通路に立っていた私の後ろには2人の外国人男性がいました 彼らが降りる直前、「take picture?」と聞かれたので新幹線に乗った記念撮影かと思い「Sure」ってカメラを受け取ろうとしたら、ピカってフラッシュが!

撮るんじゃなくて私撮りたかったみたいで・・・ 突然だったのでびっくり且つ怖かったです マナー違反!!!

それにしてもなんてモノズキなんでしょうね 私よりよっぽどかわいい子がたくさんいたでしょうに


[123]>120 UFOでいらっしゃい! sound-of-goo

空からの来客を当てにしてるんでしょうかね・・・そのラブホは。一部地方の成金さんたちには自家用ヘリコプターが人気らしいから、そんな上客目当てなのかも!?


[124]>63 野ウサギ raigou

観光地になっているお城の周りで「野ウサギに子供が生まれたので犬を放さないでください」という看板をみました。街中にある城跡なので誰かが逃がしたウサギが無事に住み着いたってことでしょうが、人に飼育されていたウサギが人の勝手な都合で逃がされて、それでも無事に生き延びて子供まで産んでしまうって事に生き物の強さを感じました…ちなみに驚かさないようにそっとウサギを探しましたが見つかりませんでした。数年前の出来事なので、今は大家族になっているとうれしいです。


[125]>106 うちでも・・・ Spaceshuttle

中学生が市役所に来て、イベントの手伝いや清掃活動等をしていました。本人達も日常の勉強と違って新鮮な感動があったそうです。


[126]>109 みんな仲良く暮らせる町が理想の町 CandyPot

私が子供のころは、日本人はみんな、外国から来た人たちを温かく迎え入れていたと思います。いつのまにか、外国人が多いと治安が悪くなるみたいな考え方をする人が増えてしまいましたね。時代が逆戻りしているのでしょうか。

私の同級生にはカンボジアからきた女の子がいました。私たちが一つ二つと指を折って数えていると、その子はちょっと不思議な感じに指を使って数えていました。なんか、関節の数で数えていたみたいです。その時私は、うわー、世界って広いんだなぁと実感しました。

色んな国の子供たちと接していけたら、日本の子供たちも幸せですよね。


[127]鳩のビンタ! raigou

以前に兄と出かけたときのこと。駅前とかって鳩がたくさんいたりしますよね。それで人もたくさんいるからタイミングによっては人ごみに向かって鳩が飛び立つこともあるんです。そんなタイミングにばっちりあった兄は羽ばたく鳩にビンタされていました。今でも思い出すだけで笑えます。


[128]>124 あります、あります。 Spaceshuttle

私の住む所は田舎なので、狸・兎・蛇・猪には遭遇いたします。酷い時には1日に複数回遭遇します。でも空気や水のおいしい環境なのだからと、辛抱してます。


[129]バイク乗ってるとよく helltaxi

信号待ちの時によく声をかけらえることがあります。

ナンパとかではなくて、バイクの話やどこから来たの?

とかそういう話題でそういう時の会話って結構好きです。

こないだは、日本語が全然話せない外人に話しかけられて

困りましたが・・・

車だとそういうことってないんですがバイクだと

そういうことがあり結構楽しいです。


[130]>110 ファミレスが溜まり場 sound-of-goo

私んところではファミレスですね。子連れさん以外にもお年寄りも多いです。

子供でにぎやかな席から程近いテーブルでは、おじいちゃん、おばあちゃんがティータイムをゆぅ?????ったりと楽しんでますよ。


[131]>107 すてきなおばちゃん♪ CandyPot

きっとそのおばちゃん、いつも当たり前のように人のことを気遣っていらっしゃるんでしょうね。すてきなおばちゃんです。ちょっとした心遣いで、一本の傘がこんなにも人を喜ばせる物に変わるなんて。私もそんなことのできる人になりたいです。


[132]車椅子を押すおばあさん。 Spaceshuttle

その方のご主人が高齢で体が不自由になり、車椅子の生活を余儀なくされていました。しかしそのおばあさんは嫌な顔をせずに、毎日ご主人の車椅子を押していらっしゃいました。傍目に見て「格好いい・羨ましいご夫婦」でした。今はそのご主人が亡くなりましたが、望ましい老後の夫婦の形だと思います。


[133]>41 お祭り盛ん。 dankichik

私の地元九州でも地蔵盆をやっていましたが、関西(私が知っているのは京都)よりもずいぶんと質素なものでした。京都でみんながお祭りに参加している様子は確かに印象的。関西は都会なのに地域の結びつきが強いなと感じました。


[134]>127 あはは CandyPot

そんなことがあったなんて!タイミングは恐ろしい!でも、鳩さんにビンタされた人なんて珍しいですから、これは自慢になるかもしれませんね。楽しいお話です♪


[135]>129 楽しそう。 dankichik

そういう小さなコミュニケーションができると、ますますバイクに乗るのが楽しくなりそうです。共通の話題があるっていいですね。日本語が全然はなせなくても、話しかけたくなってしまう何かがあるんでしょうね。


[136]>119 こういう心の優しさが Fuel

将来、人を思いやる心にもつながっていくんでしょう。

子供は周囲の影響を強く受けて育ちます。

ぬいぐるみを連れて帰った女の子の家庭の様子がしのばれますね。


[137]>121 性格。 dankichik

こういうものの対応の仕方に性格が出る気がします。「私は女であることを切り売りして稼ごうとは思いませんから」と言い切った女性はほんとにかっこいい。私だったら関わるのが怖くて無視してやり過ごすかなあ。


[138]>93 そういえばうちの方にも Fuel

線路際が花壇のようになっている通りがあります。

いつも何気なく通っていましたが、

それは自然に生えた物ではないですから、

世話している人が必ずいるわけですね。

そういう人たちのご苦労に感謝しながら通ること、大切ですね。

私もこれからは、ゴミや吸い殻などを拾って歩こうかなと思います。

心ばかりの感謝の形です。


[139]>57 芸能人見た? dankichik

九州の片田舎に住んでいた私。大学進学で東京へ出て行った同級生が帰省したときには毎回「東京で芸能人見た?」って尋ねてました。「〜を見た」と彼らが自慢げに話してくれるのを、羨ましく聴いてました。案外みかけるっぽいですね。


[140]>117 ありますあります raigou

メガネはあまり関係ないですが、初めて行った土地で地図を見ながら歩いていて電柱に激突したことがあります。今更ながら自分のドジ加減を実感するとともに、一人だったので誰もウケてくれないことがさびしかったり、見られていないことに安心したりで複雑な心境でした。


[141]>130 雰囲気のいい、安全な公園なんですね! azuki-paste

日向ぼっこをしながら、居眠りをしても気持ち良さげな感じが伝わってきますよ。ちょっとした開放的な気分になれる公園は素敵です。


[142]>30 親子の交流の姿はいいものですね Fuel

ほんのさりげないことでも、

親子の心の触れ合いが垣間見られるシーンに出会うと、

こちらまで心が洗われたようになりますね。

この夏、お祭りでたこ焼きを食べている親子がいました。

おいしいねと、本当にうれしそうに微笑み合っていました。

その笑顔がとても印象的だったんです。

幸せそうな親子だなぁと思いました。


[143]>140 私もあります、ガラスにぶつかった事が(笑 odorukuma

急いでて、ガラスのドアが目に入らなくて激突(笑

涙目になりながら、おでこを抑えて店に入りました。


[144]>137 すごいですね odorukuma

その場で見てみたかったです。


[145]>141 近くに公園があるのはいいですね odorukuma

お弁当を持って公園でゆっくり過ごしてみたいです。

春先なんかはいいですね


[146]>136 ほんわかしますね♪ vivisan

きっとその子のご両親も暖かく迎えてくれたんじゃないかと思います。


[147]>139 見たことあります yoshigyu1318

TDLである若手芸能人を見たことがあります。名前は書けませんが、カップルで歩いていました。


[148]>61 地域みんなの力でお世話できていくといいですね Fuel

個人の力には限度があって当たり前ですから、

仮にきちんと世話できていないにしても、

それは猫屋敷さん一人の責任ではないでしょう。

その人だって好きでたくさんの猫の世話をしているというより、

不幸な猫を見るにしのびず、

やむなく多数の猫を相手にしている状態なのだろうと思います。

荷はみんなで分かち合うことが必要です。

でも多くの人は、野良猫の世話なんて、

自分のこととしては考えられないのでしょうね。

せめて病気の治療や避妊去勢などの費用くらい、

みんなで協力して出し合えるような町が生まれるといいですね。


[149]署名活動と大根 rikuzai

かなり昔の話ですが、奈良の駅前で消費税アップ反対の署名活動を(本当に昔でしょ)農協関係の方がされていたことがあって、

消費税だしと署名したことがありました。

すると「ありがとうございました!」と満面の笑顔でお礼を言われて、

尚且つ「これ、お礼にお配りしてますので!」とビニール袋に入った立派な大根を手渡ししてもらいました。

・・・人に会いに外出したんですが、その日は大根を持ったまま会い、

寮に帰ると友人たちが大喜びで鮭と大根のシチューを作ってくれました。

かなり牧歌的ですが忘れられません。


[150]>147 すれ違うことは、たまにありますね。 taknt

といっても、私には さっぱしわかりませんが・・・。

連れが 気づいて あとで 教えてくれたりします。


[151]>42 花いっぱい運動 vivisan

私の住んでいるところは「花いっぱい運動」と称して、半年に一度花の手入れや草取りをやります。

自分の植えた花を誰かがきれいだね♪っていってくれるとうれしいなぁ。


[152]>77 動物救助セット Fuel

そういえばそんな書き込みがありましたね。

「鞄の中」のテーマの時だったと思います。

私もいざという時のために何か準備をしようかと思っていながら、

けっきょくまだ何もしていませんでした。

迷子の犬の保護などは犬のためだけでなく、

いなくなって心を痛めている飼い主のためでもありますからね。

私も何か考えて、無理のないところで準備してみたいと思います。


[153]>150 東京はそういう機会が多いですねえ Kumappus

職場の近辺にも某時代劇の大物と思われる人が住んでいらっしゃるらしくて、お店や通勤途中で何度かすれちがったことがあります。見間違いじゃないと思うんだけどご本人に「○○さんですよね?」と聞くわけにも行かないし(笑)

あと、だいぶ以前ですが、仕事で朝直行したときに、早めについてファミレスで朝ごはん食べていたら、北野誠さんご一家が後ろの席で食事をされていました。どうもお父さんはそのまま取材へって感じで、家族サービスって大変だなーと思いました。後でテレビで見て「ああ、ここの取材の前だったのかー」と納得した記憶があります。


[154]>142 親はこれをしないと to-ching

子供は本好きに成りませんね、今の親はだめです。


[155]>135 別に大したこと話すわけではないのですが helltaxi

ちょっと楽しくなりますね。

外国人の方は、私のバイクに興味を持ったらしく「YAMAHA?SUZUKI?」と私のバイクを指さしがながら聞いてきたので「HONDA!」と答えました。

上手に英語が話せるなりたいなんて贅沢は言わないけどもうちょっと最低限コミュニケーションがとれる程度に英語が話せるようになりたいなと思いました。


[156]団子焼き raigou

実家で春先くらいにやっていた行事で、団子焼きがありました。本当は団子を焼くことが目的ではなく、お札やお守りなどを焼くのが目的なんですが、その焚火で一緒に団子も焼くことになっていました。この団子がおいしいんですよね。ただ木の枝の先にもち米を半殺しにしたものを固めてつけて直火で焼く。それだけなのになぜかおいしい。

長い木の枝は入手が難しかったため、我が家はなかなか参加できませんでしたが、近くのお婆ちゃんから団子を分けてもらって食べた記憶があります。

最近ではそうゆう小さな地域の行事がなくなってきているようですが、小さくても心に残る思い出作りにはなりますし、普段交流のない人と顔を合わせて話も出来る良い機会なので、このまま地域に残り続けてほしいものです。


[157]>85 よりによって! to-ching

昔東京で迷ってしまい、道を尋ねたところ、何と中国人!分かるわけがない、沢山人はいるのによりによって!


[158]>148 TNR(Trap - Neuter - Return)というらしい Kumappus

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/9073/

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/9073/tnr.html

まえにそういう活動をしている人がいるというのをwebで見たので調べてみました。

TNRっていうんですね。つまり猫を捕まえて避妊手術して戻す。

こうすることで不幸な猫が増えないんだそうです。

http://plaza.rakuten.co.jp/miharu1111/9007

こちらのblogがなかなか力説されています。

街に適度な数の地域猫がのんびりくらしているというのはなかなか素敵な状態だと思います。でもそれの実現はなかなか大変なんだなあと思いました。


[159]>144 ほんと、かっこいい! Fuel

女であることを切り売りしたくない。

きっと常日頃からのポリシーなんでしょうね。

人それぞれ色々な考え方がありますから、

全ての女性がそう考えるべきだということではありませんが、

咄嗟の時にも自分の信念を確固として表明できる人はすばらしいと思います。

それがいかにも派手なギャル風の人だったというのがまたいいですね。


[160]>153 得した気がしますよね to-ching

うちの女房が凄いんです、とにかく人の顔を覚えていて、芸能人を発見すれば、全力ダッシュ!私は何事?と言う感じ、東京に行きますと、最低3?4人は発見しますよ。特殊な臭覚でもあるのかな?


[161]>158 Trap-Neuter-Return Programですか Fuel

そういうネーミングがあるんだ!

一方的な避妊去勢は残酷だという意見もあると思いますが、

今の人間社会では、どうしても繁殖を抑えていくしかありませんよね。

その上で今いる大人の猫を地域で世話していくようにすれば、

不幸な命はなくなるはずです。

日本中にこういう活動が広がっていったら、

10年たたないうちに野良猫問題は解消しそうですね。

他人ごとではなく、自分の暮らしている社会の問題としてとらえていきたいと思います。


[162]ヨチヨチ歩く子供 to-ching

大きな帽子を被り、涎掛けをして、ニコニコ、時には大真面目に歩いている幼児、傍らには心配そうに見守るお母さん、あぁ、うちの子もそうだったなぁ・・・と思わずホロリとしてしまいます。


[163]>161 猫を救いました to-ching

やたらカラスが騒ぐのでどうしたものか?と近くを見てみれば、なんとカラスが木の上から数羽で、地上の子猫(野良猫)を攻撃する寸前、カラスを追っ払ったところ何と「にゃー」と鳴き私のところへ、まるで「礼」をするように近づいてきました。さすがに体には触れることは出来ませんでしたが、余程怖かったのでしょうね。


[164]>161 自分の問題として考えないといけませんね momokuri3

私は動物とは全く無縁の生活をしていますが、こういうことは動物が好きか嫌いか、動物と縁があるかないかということではなく、社会の一員として皆が責任を分担し合うと考えるべきなのでしょうね。野良猫問題は人間の責任で生み出されてしまったものなのですから。

TNRという言葉が普及するだけでも理解が広まるでしょうね。いい言葉を教えてもらいました。あとで検索して、じっくり調べてみようと思います。


[165]>155 何か to-ching

共通の話題があれば、何とか会話って出来ますよね、ま、最後はハートなんですが・・・


[166]>96 ガーデニングでの挨拶 Kumappus

庭、とは呼べないほど狭いスペースに花をぎゅうぎゅう植えています。時期になると外にはみ出すぐらいに花いっぱいになります。

そういうときに花の手入れをしていると、通りがかりの人に「きれいな花ですねー」とよく声を掛けられます。

こちらも褒められて(褒められているのは花だが)うれしいもんでほんのしばらくですけど見知らぬ人とのコミュニケーションが生まれます。

もちろん、逆の立場でこちらから声掛けることもありますよ。

花が人と人の垣根を下げるみたいですね。


[167]>74 そのメガネ、メガネ to-ching

無い無い・・・ちゃんとおでこに有るのに、こんなことは絶対ないと子供の時思ってましたが・・・。今度は、掛けているのに、その上にまた掛けるかな?心配


[168]>160 そうそう! to-ching

何と芸能人のパーティー現場を偶然発見!(某ホテル、屋外)もうめちゃ得しました、サイン等はねだってません。


[169]>149 農協が?! momokuri3

農協が反対していたとは知りませんでしたが、消費税が上がると個人消費が落ち込んで農産物の売れ行きが悪くなるとか、消費税分を値下げせざるを得なくなるとか、きっと切実な反対理由があったのでしょうね。

それにしても協力してくれた人に大根を配るなんて大盤振る舞いですね。ずいぶん費用も手間もかかったと思います。それほどの庶民の切実な願いを踏みにじる政治って…。

鮭と大根のシチュー、うまそうです。


[170]>166to-ching

声を出して挨拶すれば、これから仕事か・・・と言うネガティブな気持ちも幾分やる気がでます。


[171]>132 車椅子を押すおじいさん azuki-paste

比較的お年寄りが多く住むエリアがあって、そこで奥様らしき方を乗せた車椅子を押すおじいさんの姿をよく見かけます。お買物だけでなく、当然、お散歩もそのスタイルです。気負い無い姿でいらっしゃるので、不自然な感じが全くしません。


[172]>45 これはどきりとする to-ching

昔隣の庭を約2m程度のがにょろにょろと・・・思わず足がすくみました。


[173]>146 いいなぁ momokuri3

きっとご両親も優しい人なのでしょうね。そこから受け継いだ優しさを、いつまでも持ち続けてほしいと思います。こういう出来事に心をとめて感動できるCandyPotさんも優しい心の持ち主ですね。


[174]>156 いいですね!! odorukuma

お札やお守りを焼くなんて初めて聞きました。

お団子を待ちながら、地域の方と話すのはいいですね


[175]>134 面白い!! momokuri3

お兄様にはお気の毒ですが、鳩にビンタ食らったなんて面白すぎですね。よくビックリした顔のことを「鳩が豆鉄砲食らった」といいますが、まさにそんな感じだったのではないでしょうか。本当にタイミングとは恐ろしい物ですねw


[176]>128 こちらも田舎なので odorukuma

よく遭遇します(笑)

猿はとくによく見かけます。

コウモリは夏場ベランダに(笑


[177]>85 でもうざいアンケート野郎も寄ってくる Kumappus

さすがに最近は減ったけど、昔はアンケート(といいつつ店に誘導するような客引き)の餌食になってましたねー。

どうも僕のATフィールドは弱いらしい。

あとおばあさんにもよく声を掛けられます(これは今も)。

で、道を聞かれるんだけど、僕、方向音痴なんで教えた道が後から不安になることがときどき…。


[178]>131 駅には置き傘が数本 odorukuma

傘のない人のためなのか、電車の忘れ物なのか、

いつも駅には数本ビニール傘があり、<ご自由にお持ち下さい>とあります。

急に降られたときなど、とても助かります。

皆持っていって返さなければなくなってしまうはずなんですが、逆に少しずつ増えているような気がします(笑


[179]>157 見慣れると、見分けられたりします azuki-paste

東洋系外国人は、日本での滞在期間の短い場合、慣れたら見分けることができるようになると思います。話している言葉を聴かなくても、動きや、ファッション、その人の雰囲気などで、「日本人じゃないな」ということが分かるんです。もっと慣れると、韓国人、中国(本土)人、台湾人、程度なら簡単に見分けられるようになります。

但し、元々日本ファンだったり、日本に住んで2年以上または日本語が堪能などの場合、日本人との区別がつきにくくなります。


[180]>176 高校でイタチを見た iijiman

私の通っていた高校は市街の外れにあったため、野ウサギがいて、グランドを走っていました。

あと、イタチ。

首が長くて、猫のようで猫でない。

イタチを初めてみたので驚きました。


[181]駅でのポケットティッシュ配りで、 odorukuma

素敵な話ではないのですが、すごく記憶に残っています。

駅前でバスを待っていた時、

ポケットティッシュを配っている人がいました。

そこへ、若い男の人が自分から「下さい」と言って

貰ってました。

配っている人が渡すと、「もっともらっていいですか?」と言ったので、配っている人が手に持っていたティッシュを全て渡すと、その若い男の人は「ありがとうございます」と言って去りました。

配っていた人は、ノルマが終わったのか、やっと終わったというように伸びをして、そこからいなくなりました。


[182]公園で泣いていた女の子 momokuri3

私はよく公園で休憩します。休日の散歩のついでにも、よく公園に立ち寄ります。

ある日、暮れかかってもう人気の少なくなった公園で、小学生の女の子が一人で泣いていたのに出くわしました。最初は見てみぬふりをしていたのですが、あまりに長く泣いているので、もしやケガでもしたかと声をかけてみることにしました。

どうしたのと声をかけると、どうもしない、と返事が返ってきました。どこか痛くしたの?と聞いても、それはないという返事だったので、あまりしつこく問いただしてもと思い、その子のそばを離れました。

しばらくしてその子が私の所にやってきて、なんで泣いたのかを言うと負けた気がするので言えないけど心配してくれてありがとう、と言って帰っていきました。

ただそれだけのことですが、まだもろくて、それでも気丈な、育ちゆく子供の生の姿に触れたような気がしました。後ろ姿を見送りながら、無理しすぎるなよ、でも負けるなよと、念力を送りたい気持ちになりました。


[183]>181 「大阪のおばちゃん」みたい wancosoba

噂では、「大阪のおばちゃん」は一つずつしか配ってなくても、「もっとちょぉだいよぉ」とか言って、2つ3つ貰うんだそうですよ。


[184]>37 個性色々 wancosoba

用心深くて、人を睨みつけるのや、逃げたりするのがいる一方で、どでっ!と堂々と居眠りを決め込んでいるのとか、色んな猫がいますね。人間の目から見て居心地悪そうなのが好き、というのもいるんでしょうね。


[185]>99 防犯目的はちょと寂しい wancosoba

笑顔で怪しまれるのはきしょいです。


[186]>95 かっこいいなぁー momokuri3

私もそんなことができる男になりたいですね。優しく、気配りが出来て、なによりかっこよく振る舞える男。ま、私の場合は仮にそういう素養を身につけたとしても、彼女がいないので、それを発揮するチャンスがありませんがw


[187]>183 私も。。 dankichik

私もときどき自分からティッシュもらってます。。さすがにもっとくださいとは言わないけれど。。出先でティッシュを忘れてしまった時とかすごく助かってます。


[188]>145 ゆったりした公園、羨ましい! wancosoba

なんだか近所には小さいのしかないんですよね。小さいのに滑り台とか、ぶらんことか置いて、もっと狭くしてるんですよ。だもんで、子供もあんまり遊びに来ないみたいです。代わりになのか、ハンバーガーショップはにぎやかですよ。特に子供用のおもちゃ付きセットが新しいシリーズになった直後なんかには、店の中は凄いです。


[189]>159 筋金入りのかっこよさ momokuri3

みたいなものを感じさせてくれる話ですね。信念のスジが一本スッと通っているというか。そこにいくと私などは優柔不断ではずかしいです。


[190]>187 配っている人は rikuzai

大抵配りきりの仕事なので、もらってくれるならもらってくれた方が助かったりするせいかあんまり嫌な顔はしないですよね。

ちなみに大阪のおばちゃんは確かに「この人のもちょうだい」「絶対行くからも一個」とか色々バリエーション持ってティッシュ配りと対決してますよ。

ただ、花粉症の友人は切実にたくさん欲しいと、よく駅前往復していたと言っていました。

また、最近はあまり見かけませんが、某所の駅前ではチラシやクーポンと一緒に「うまい棒」を一本入れて配っているところがあって、

心の片隅で「もう一個・・・」と思いながらも大人なので振り切っていました。

・・・夕方の小腹タイムに最適なんですよね、うまい棒。


[191]>186 こういうのが本当の男らしさなのかもしれませんね tough

たしかにこういうことは、一朝一夕にできるものではないと思います。二人の時間の積み重ねと、男の人間性と、両方が伴っていかないとなかなかできることではないでしょう。とりあえず彼女ほしいです。って論点ずれてますね(笑)。


[192]>20 聞き取れない時が some1

白い布を巻いたような装束の黒人の方に「どの駅で乗り換えたらいいのか」を聞かれてるのはわかるものの、

駅名を「aevis」って感じの発音で繰り返されるんだけど思い当たらない。

数回、「ぱーどん?」ってやった後に

「あーー!恵比寿か!」と。


[193]>169 そうなんですよ rikuzai

私もなぜ農協が・・・と意外だったので妙に覚えているんです。

ちなみに大根以外にも色んな野菜を配っていましたよ。トマトとか人参とかジャガイモとか。

署名運動って結構素通りとか無視されているイメージなんですが、

この時はやたら和やかな雰囲気だったので、近づいてみるまで署名活動だと気がつかなかったのも一因でした。


[194]>190 サラ金が配らなくなってきたから ESC

以前は一日4つも5つも貰えたのが、今は1つ貰えればいい方という日も多いですね。


[195]>189 姐さんと呼びたい!! tough

でもきっと、そういうスカウトに呼び止められるくらいですから、きっと可愛らしい方だったのでしょう。そのギャップがいいですね。信念をビシッと言葉にできることはとても素晴らしいことだと思います。


[196]>122 私は・・・ rikuzai

外国の方に一度同国人と間違われたことがありますよ。

少し遠目のところから私を見つけて、やたらとフレンドリーな笑顔で近づいてこられて、

なまりのある英語で話しかけられ、肩をパンパンとされたんですが、

私がポカンとしていると、片言の日本語で

「アナタ、フィリピン、留学生、違イマシタカ?」

・・・違いました・・・orz

こちらもなぜか片言風の日本語で日本の学生だと説明すると、

またにこやかに去っていかれました。


[197]>193 意外性と人情の温か味で心に残りますね tough

署名運動と野菜の組み合わせは意外ですね。私はまだそんな署名活動に出会ったことがありません。ただ署名してもらうのでは悪いから何かお礼をなんて、なんとも暖かな心遣いです。というか、一人の署名にそれほどのお礼をしたくなるほど、本当に切実な思いで活動に取り組んでいたのでしょうね。

主張ばかり激しくトゲトゲした活動より、こういう和やかな活動の方が、ずっと人々の心に届きますね。政治家の心には届かなかったみたいですが…。


[198]>164 私たち一人一人が考えていかないといけない問題ですね tough

私も動物には縁のない生活ですし、特に好きというわけでもありません。嫌いではないですが、あまり接したことがないのでちょっと苦手という感覚があります。でも、こうしたことは動物好きだけでやればいいというものではないということもわかります。動物の命を尊んでいくことは人間社会の中に愛を広げていくことにもなりますから、そう考えると他人ごとではありません。


[199]>188 秋雨の晴れ間には公園でのんびり rock6

気持ちのいい風に吹かれて、ぼ?っとするのが好きです。本を読んだり、携帯音楽プレーヤーで音楽を聴いたりと気ままに過ごします。


[200]>182 なんかいい話ですね tough

日常の何でもないような一コマのようにも思いますが、その中に大きなドラマがあるっていう感じですね。泣いた理由を話したくないという気丈さと、声をかけてもらってうれしかったという柔らかな気持ちの両方が同居する、少女の複雑な心の起伏が心に染みてくるようです。


[201]>185 確かに!! rock6

登山客同士とか、特別な場合を除いて、やっぱり普通は知らない人には笑顔は向けないし、挨拶もしないですよね。それに防犯目的で挨拶を使うのは、本末転倒のように思います。仕方が無いというのは、単なる言い逃れですよね。


[202]>163 よかったですね tough

カラスはけっこう獰猛ですから、攻撃されたら子猫なんかひとたまりもないでしょうね。それも数羽が相手では、絶体絶命の危機だったのではないでしょうか。カラスはほかにいくらでも食べ物がありますから、追い払ってもいいですよね。to-chingさんは子猫の命の恩人になりましたね。助かってよかったです。


[203]>175 なんと! tough

そんなにタイミング良く翼が当たってしまいましたか。ビンタという表現が面白くて私も笑ってしまいました。鳩が、きさまたるんどる、気合いを入れるから歯を食いしばれ、なんて言ったら面白いでしょうね。押忍!!(笑)。


[204]>199 地域差があるんですね Milky-Highway

ハンバーガー店やファミレスは、昼間はすいてますが、夕方近くになると近所の高校や中学校の生徒でうるさいくらいににぎわっていますよ。


[205]>198 TNRを広めたいですね raigou

以前にニュースやWebでボランティア活動として見たことがありましたが、具体的な名前は初めて知りました。個人的に「猫の島」と呼んでいる江ノ島でもボランティアの方々が活動しているようです。自分の住んでいる地域でもTNRの活動がないのかどうか、調べてみたいと思います。ほんの少しでも猫の生活を手助けできたら良いですよね。


[206]>198 人の町に人道があるかどうかの問題ですよね Oregano

アメリカなんかだと、皆さん堂々と自分の好みを主張しますから、動物嫌いは動物嫌いと、かなりはっきり言うそうです。ところがそういう人たちが、これは人道の問題だからと、率先して動物愛護活動をやっていると聞きました。動物のためだけではなく、人間の社会に人道を広げていくための活動として受け止められているんですね。日本もそうなっていけたらいいと思います。


[207]>204 離れたところに大きな公園があります Fuji-San

公園でのんびり、いいですね。今度、お休みの日にでも晴れたら、散歩がてら大きい公園に出かけて、秋空でもながめることにしましょう。


[208]>184 猫の気持ち Fuji-San

人間以上に生い立ちから育ち方まで複雑な猫もいるから、細かく見ていると人間より個性的な感じの猫も多いみたいです。


[209]>202 本当に子猫の命の恩人ですね Oregano

カラスのくちばし攻撃はすごいですからね。襲われたら本当に命に関わります。普通、動物は、そんな危機の後は命からがら逃げると思います。それなのにわざわざ「にゃー」と鳴いてお礼をしにくるなんて、よほどに恩義を感じたんだろうと思います。もしくは、自分を助けてくれるなんて親に違いないと思ったのでしょうか。パパ恐かったよ、みたいな気持ちで寄ってきたのかもしれませんね。子猫、to-chingさんがいてくれて、本当によかったです。


[210]>194 そうそう! Fuji-San

箱入りティッシュを買わないで済む位、一杯貰えましたよね!新宿とかだと貰いきれない!って思うくらいに、異なった企業のティッシュ配りの人が並んでいたこともありましたよ。


[211]>203 鳩ビンタ Oregano

私は猫好きですが、鳩も大好きですから、そんなビンタなら一発食らってみたいと思います。でも突然きたらびっくりしますね。その時の様子を想像すると、お兄さんには悪いですが、私も思わず吹いてしまいました。


[212]>201 難しい問題なのかも Fuji-San

個人的には防犯目的無差別挨拶攻撃は不快です。


[213]>171 気負い無く、さりげなく Fuji-San

そのご夫婦は本当の意味で仲がいいんだろうと感じます。きっと、お二人で素敵に年を重ねられたんでしょうね。


[214]>191 目撃したらドキドキしそう Oregano

これはかっこよすぎです。男の私でもそんなシーンを目撃したらドキドキしてしまいそうです。私もこういう男になりたいです。頑張りますのでどなたか実践のチャンスを…いや、こういう下心がいけません。何の下心もない純粋な優しさがこのエピソードのポイントですね。


[215]>83 美しい!! Oregano

誰かが獣医を手配して、誰かが車を用意して、誰かが応急手当をして…。その場に居合わせた人々の心が一つになって、一致協力して助けたんですね。なんてすばらしい人々。すばらしい愛と行動力。感動です。私もこんなすばらしい人々と同じ国に住めて幸せ者だと思いました。これこそ本当の美しい国のできごとです!!


[216]>213 理想的介護 ebi-furyah

周りに「介護してる!」ってファイティング・ポーズを取らないでもいい、という感じにできる。そして、できる環境にある。ということなのかも知れません。思い浮かべると、本当に素敵なご夫婦だと思いますね。


[217]>207 ぷちピクニックできるような公園 ebi-furyah

いい感じです。本当、休日と言わず、お昼にのんびりベンチで寝そべったりしたくなる、そんな公園が好きです。


[218]>152 私も準備しなくては Oregano

たずね犬のポスター、よく見ますね。でも実際に迷っている犬を目撃しても、今のままでは何もできないと思います。私も何かの準備をして、もしもの時には役立てられるようにしたいと思いました。もちろん道具立てがあるから必ず何かができるというものでもないとは思いますが…。一時的に使う程度の物なら安価な物で十分でしょうから、過去のいわしを参考に、私も考えてみようと思います。


[219]>210 ポケットティッシュは助かります。 helltaxi

そういえば、今日ティッシュ配りの人の横でずっと話しかけているおっさんがいて大変そうでした。

配ってる人は場所がだいたい決まってるからあんまり動けないのでずっとおっさんの話を聞くハメになってました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ