人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

有休休暇の算出方法について

お世話になります。
派遣社員として以下の条件で就業した場合の
有休休暇の算出方法についてご教示いただきたく。

質問の背景には、知人が派遣会社から「有休は4日間」と言われたらしく
Webで調べましたがいまいち理解できなかった為です。

■契約内容
月、水、金 一日3時間
土 7時間
※実際は日曜日なども出勤し、契約内容を下回ることはないとのこと。

質問1
有休休暇の算出規定は派遣会社により異なるのでしょうか?

質問2
有休休暇を算出する基準は実稼動の実績から算出されるのでしょうか?

質問3
この条件の場合、有休日数は派遣会社の言うとおり
4日間なのでしょうか?

よろしくお願いします。

●質問者: touchi
●カテゴリ:ビジネス・経営 就職・転職
✍キーワード:Web いまいち 会社 契約 日曜日
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●20ポイント

パート・アルバイトのための有給休暇-有給休暇取得マニュアル

表の2段目 週の所定労働日数

4日のとこを参照ヨロ

入社した日から6か月間継続勤務していること

全労働日の8割以上出勤していること

を満たせば最低でも年次7日は取れます。

有給休暇は法定休暇/届け制

申請とは違い使用者は滅多な事では取得希望を却下出来ません。


2 ● akitakanao0226
●20ポイント

1.有給休暇の日数の算出規定は、労基法により最低基準が決められています。それによると、入社後六ヶ月経過時にそれまでの出勤率が8割以上あれば、その時点で10日与えられ、以後1年経過後に11日、12日、14日と加えられ、最高20日まで与えれます。そして、未消化分は1年にかぎり翌年に繰り越せます。従って、全然使わなければ最高40日を保持することが可能となります。ただし、これは最低基準ですから各社がこれ以上良い規定(従業員にとって)にするのは自由です。

そして、質問者の場合のような、短時間労働者の場合は正規の従業員の所定労働時間との比例按分で決めます。例えば正規の人の時間が1週間40時間の場合に20時間の人は半分です。

2.算出基準は、上記のとおりですから、実稼動の実績ではなく、原則は労働契約で決められた労働時間によります。(時間外労働の実績は考慮されません)ただし、質問者のような派遣の人は、その都度労働時間が変化することがありますが、1.の原則に沿ってそれより不利にななければいいわけです。

3.この人の場合は、正規の人が不明ですから、比例してこれで正しいかどうかはわかりません。仮定で、正規の人が40時間/週とすると、この人は16時間/週ですから、

16/40×10日=4日ですから、いいのではないでしょうか。


3 ● seble
●20ポイント

有給休暇は法律で最低基準が決められています。

その日数に上乗せする場合は各社独自になりますが、まあ、普通の会社ではそういう事はないでしょう。


週の所定労働時間が30時間未満の短時間労働者の場合は、週の所定労働日で決まります。

4日なので7日です。

それ以外の日曜出勤などは時間外の残業と見なされ、所定ではありませんから計算の対象にはできません。

半年間勤務し、その間、所定労働日の8割以上出勤していれば付与対象になります。

半年間の出勤率が8割を下回った場合は、継続して半年の出勤率をクリアしないと付与対象になりません。

その後、1年ずつ付与される事になりますが、それも出勤率が満たない場合は1年分の有休は付与されません。

ただし、1年経過後は有休日数が増えるのですが、出勤率を満たさない場合でも名目的に増え続け、満たした年に付与される日数は、勤続年数通りとなります。

ほぼ、1年ごとに1日増えます。

(1年半後は8日、2年半後は9日)


付与日の賃金は、あらかじめ就業規則で規定された

平均賃金(法定)

実賃金(有休日の実賃金、時給なら土曜有利)

健保の標準報酬日額

のいずれかになります。

http://www.roudou.go.jp/seido/joken/joken03.html

http://www.tamagoya.ne.jp/roudou/hireihuyo.htm


4 ● risa2007
●20ポイント

質問1

有休休暇の算出規定は派遣会社により異なるのでしょうか?

それはありません。

基本的には法定に決められたとおりの日数が当たります

但し、法定より短時間労働者の場合、会社の配慮により特別に有給休暇が与えられたりします

それは会社の規則によります。

質問2

有休休暇を算出する基準は実稼動の実績から算出されるのでしょうか?

日数と時間で判断されます。

質問3

この条件の場合、有休日数は派遣会社の言うとおり

4日間なのでしょうか?

http://allabout.co.jp/career/careerhaken/closeup/CU20070301A/ind...

4日以内で半年経過後から7日もらえます

正社員の時間に比例して算出されるというのは稀です

基本的に法律で制定された日数が付与されます

http://www.astate.co.jp/qanda/top.htm#bm07

こちらも参考までに。


5 ● KUROX
●20ポイント

>実際は日曜日なども出勤し、契約内容を下回ることはない

>とのこと。

日曜日はとりあえず、契約内の勤務に入れないほうが良いと

思います。休日出勤の場合は、割り増しの時給になったと

思います。有給よりもこっちの確認が大事かな?

1ヶ月全体で集計して、残業かどうかを調べて

残業がなくても、

深夜労働、休日出勤の分の割り増しは別だった記憶があり

ます。調べればすぐ出てきますが・・。

--------------------------------------------

6ヶ月以上働いた場合の規定しか出てこないですね。

それより短い場合は、規定がないような。

6ヵ月後も4日なんでしょうか?

あと、有給の使い方ですけど、半日休暇という風な

使い方が出来るかどうかで、かなり違うと思います。

勤務時間を見てる限り、3時間の時に有給休暇なんか

使ったら損ですよね。

--------------------------------------------

http://inteligent.sakura.ne.jp/40r-yukyu.html

このあたりで計算してみてください。

4日は妥当だとは思われます。

--------------------------------------------

http://osaka-rodo.go.jp/joken/jikan/aramasi/kyuka.php

----------------------------------------------

6か月までの有給休暇に関してはそれぐらいかなと思います。

私は3ヶ月正社員?の見習い期間でしたが3日でした。

見習い期間が過ぎた後は規定どおりの日数になりました。

http://www.soumunomori.com/room/thread/trd-28208/?xeq=%E8%A9%A6%...

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ