人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

CentOS 5でサーバを構築しようと思って、DELLのOptiPlex 320を購入したのですが、内蔵のSerial ATA 160GB HDD(Samsung HD160JJ/P)では、インストール画面まではいくけど認識されずに先へいけません。
いろいろと調べてみて、boot時にオプションで"linux pci=nommconf(=nomsi) all-generic-ide"と付け加えてみたりしましたがダメでした。
そこでもうこれ以上、時間をかけたくないので、別途に新しいHDDを購入しようと思っていますが、確実にCentOSでそのまま使える(ドライバが収録されている)HDDのメーカーと型番を教えてください。内蔵でも外付けでもどちらでもいいです。
ちなみに現在のHDDは別の用途に使うつもりです。

●質問者: miyamotoo
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:ALL CentOS Dell Generic HDD
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● studioes
●27ポイント

HDDの問題では無いと思われます。

Opti320は、出荷時にAHCIでコンフィギュレーションされているハズです。

この設定は、BIOS画面にて設定可能です(起動時DELLロゴ画面にてF2だったかな?)

SATA Operationの項目でAHCIが選択されいると思うので、これをIDEに変更してみてください。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

おっしゃるとおり、BIOSはF2で呼び出せるのですが、「SATA Operation」なる項目はどこにもありません。

そもそも、HDDの設定をする項目自体が見あたらないし、全ての項目を何度も見ても、SATAやIDEやAHCIなどの関連しそうなワードが全くないのです。

できましたら、CentOS 5でそのまま使える(ドライバが収録されている)HDDのメーカーと型番も教えてください。


2 ● KUROX
●27ポイント

http://lists.us.dell.com/pipermail/linux-desktops/2007-January/0...

append=" pci=nomsi つけても無理ですか?

http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/linux/1187283225/l50 に同じ質問がありますが・・。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

皆様すいません。"linux pci=nomsi all-generic-ide"で無事インストールできました。

なぜ、前はできなかったかというと、通常は、[ほ]のキーを+Shiftで押せば=が入力されるのですが、どうもこれが入力されてなかったみたいで。そのとなりの[へ]キーを単独で押したらなぜか=が入力されました。

やっぱり、Linuxを使うのであれば素直にUSキーボードにすべきでした。お騒がせしてすいません。

そして、再起動後いよいよCentOSが使えると思ったら、kernel ???の画面で止まってしまいます。

おそらく、またbootオプションを入力しないとHDDを認識しないと思うのですが、たちが悪いことにキーボード入力を一切受け付けてくれないようで、Ctrl+Alt+deleteで再起動することすらできません。

電源ボタン長押しの強制終了しかないのでしょうか?


3 ● q_taro4
●26ポイント

よかったですね http://end

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ