人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

社内の人間が休みを取ったことを取引先の方に伝える時、「休みをいただく」という敬語のの正しい言い方を教えてください。

休みは会社からの許可によってもらうものなので、この表現では社外の人との会話において、自分の会社を立てる表現となってしまうらしいのです。

●質問者: nolimit808
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:人間 休み 会社 敬語 表現
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● danielocean
●23ポイント

敬語の観点から回答ができないのでアレですが、

お休みを頂く相手が世間様だと仮定すると敬語として成立すると思います。

お休みさせて頂く、など少し変化を付けたほうが良いのでしょうか。

簡潔にビジネスメール等で書くなら

「席を外しています」

「本日は戻らない予定ですが」

などで逃げるのも一手かと思いますがどうでしょう。

◎質問者からの返答

ありがとうございます


2 ● taku0208
●23ポイント

「休みをいただく」という言い回しは、とっても違和感がありますよね。

きっと、取引先の相手に対して申し訳ないとの気持ちの表れだとは思いますが、相手が休みを与えてくれているわけではないので、文書自体が間違っていると思います。

僕はこのような場合、「○○は休暇を取っております。」といいます。

◎質問者からの返答

休暇をとっております、ですね

ありがとうございます


3 ● KUROX
●23ポイント

「お休みをいただいています」でOKだと思うんですけど。

確かに会社に休みをもらってるんですけど、

お客様の都合も考えずにお休みをいただいていますと言う意味で。

http://www.okidata.co.jp/support/headoffice.html

「なお、上記以外にも弊社都合によりお休みをいただくことが

あります。」と表現をつかうこともあるので、OKだと

思います。

それは間違っているという人がいてうるさいようなら、

「○○は休暇を取っております。」を採用すると思います。

◎質問者からの返答

一般的にはいただいてますで問題はないかもしれませんね。確認してみます


4 ● たけじん
●23ポイント

「休暇を取っております。」が標準かと思われます。

ただ、「ほーぉ、休暇ねぇ。えらいもんだねぇ。こっちは勤勉に働いているのにねぇ。いいご身分だ。」と言いかねないお相手では、

「本日は戻らない予定になっております。」等に切り替わります。

ある種個人情報なので、休暇とあえて言わないこともあります。

◎質問者からの返答

そうですね、個人情報でもありますね。。。

参考になりました、ありがとうございます

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ