人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「など」という言葉の使い方についていま一度確認がしたいとおもいます。

いくつかあるものの中から代表的なものとそれ以外というような紹介の場合は、「AやBなど」のように2つ代表的なもの+などという表現になるのでしょうか?3つ4つ挙げた上で+などというのは表現としてあまり見た事はないのですが、間違いではないのかなぁと思い…。
また、他の「など」の使い方についても確認したいので教えてください。

●質問者: nolimit808
●カテゴリ:学習・教育
✍キーワード:表現
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● j1960
●25ポイント

など

多くの中から一つのものを例示するのが本来の用法である。

とあるように列挙した時に使うのはあまり適当ではありません。

その場合は、「とうとう」を使うのが適切ですね。

とうとう

並べあげた同類のものがまだ他にもあること、またそれらを省略して例示する意を表す。


2 ● risa2007
●15ポイント

http://dic.yahoo.co.jp/dsearch?enc=UTF-8&p=%E3%81%AA%E3%81%A...

1 一例を挙げ、あるいは、いくつか並べたものを総括して示し、それに限らず、ほかにも同種類のものがあるという意を表す。

2 ある事物を例示し、特にそれを軽んじて扱う意を表す。

3 婉曲に言う意を表す。

4 (引用句、または文を受けて)それが大体の内容であることを表す

沢山ある中から選んで使用する場合は1ですね


3 ● Minion
●20ポイント

goo辞書には「…や…や…など」と例が載っていますね。

この辞書によると2つの例に限定されてはいないようです。

3つ以上例をあげて「赤や黄色や緑などの」と言った用法も間違ってないということですね。

(1)多くの事柄の中から、主なものを取りあげて「たとえば」の気持ちをこめて例示する。多くの場合、他に同種類のものがあることを言外に含めて言う。「…や…や…など」の形で総括することもある。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?kind=jn&mode=0&MT...


4 ● adlib
●15ポイント

如上の例文 ? など、などなど、なんとか、なんちゃって ?

文学ごときは、男子の本懐にあらず。とくに私小説など、人道主義や

自然主義などなど、いかにとりつくろっても、紳士が読むに耐えない。

とくに最近の、ノーベル賞候補作品とか、芥川賞や直木賞の受賞作に

いたっては、題名を聞いただけで、読む気がしなくなるものが多い。

なんとかカントカ駄弁を弄するばかりで、最後に「なんちゃって」と

結んでもいいような、深みのない思考が横行している。

軽視の用例 ? など & などなど ?

── 過去十年に「きっちり」「きちっと」「きっぱり」などと明言し、

そのとおり実現した者はいない。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070713

綸言汗語 ? きっちり・きちっと・きっぱり ?

── しかしその内容はつまらない。日本のスシを外国に普及するには、

日本料理店の認証制度を検討、基準を厳しくしてはどうか、ついては、

日本の食糧自給率は大丈夫か、などなど。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070313

自前の美学 ? ノーサンキュー ?


5 ● KUROX
●25ポイント

3つは見かけます。

2つだと例示としては不足する場合は3つ並べると思います。

例:

(1)

A→B,A→C,B→Cなどのように評価が下がった生徒もいるが

http://www.ice.or.jp/~kojo/pdf/h16/jhs05.pdf

9ページ目

(2)

A,B,Cなどは、命名された順番につけられましたが

http://www.gak.co.jp/vitaminh/cap2.html



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ