人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

貸し店を居抜きで借りています。その店舗のエアコンが壊れてしまいました。修理代は、27万掛かると言う見積もりがでました。私が、修理したからと言って店を辞める時にエアコンを持って行く事も出来ないのに、仲介不動産屋からは、修理代の折半と言ってきたのですが、居抜きで借りているのに半分支払うのは、どうも納得がいかないのですが、この場合、普通は、どちらが支払うものなのでしょうか?

●質問者: Fujiyama
●カテゴリ:ビジネス・経営
✍キーワード:エアコン 不動産 仲介 店舗 普通
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●19ポイント

貸主が全額負担すべきです。

以下参照 ↓

http://fudosan.2525.net/cat2823/index.html#a0007156751

>賃貸のエアコンの修理

Q.契約書にも記入されている付帯設備であるのに、

借主負担で修理しなければならないのでしょうか?


A.設備と明記されてあるなら、家主の修理義務。家賃に含まれて居ます。

◎質問者からの返答

ありがとう御座います。


2 ● helltaxi
●19ポイント

最初の契約によって違ってきますがガス給湯機やエアコンの故障等、普通に使っていて老朽化するものは家主が負担することが多いようです。

ただ最初に契約した時にその部分について話してないと今回のようなケースも結構あるみたいですね。

管理会社や家主によっても対応が違うので一概には言えませんが納得できないなら交渉するしかないですね。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとう御座います


3 ● KUROX
●18ポイント

http://fudosan.2525.net/2005/06/post_c36b.html

賃貸契約書はどうなってるんでしょうか?

◎質問者からの返答

ありがとう御座います


4 ● suzancarol
●18ポイント

契約条件で明記されているのであれば別ですが、通常は貸主が負担する話ですね。

通常というのは、もちろん常識の範囲内で使用されていることです。

通常想定できない使用方法で故障した場合は、この限りではないと思いますが。

冷蔵庫や製氷機などの備品は、年を重ねると故障が出てくるものです。


ただ仲介不動産屋さんが主張されている理由は分かりかねますが

ですので、普通は貸主負担になります。

http://www.salonfudousan.net/zboard/zboard.php?id=qna

◎質問者からの返答

ありがとう御座います。常識で考えてそうですよね。


5 ● risa2007
●18ポイント

普通は貸主が負担します。

経理上の話をしますと、貸主はエアコンを購入した額を毎年経費に分割してあげています。

貸主の経費として計上している以上、それは貸主のものです

修理にかかる費用も当然貸主が払うべきです。

所有権がどちらにあるかということです。

所有権は貸主にあり、またエアコン使用料(本体の料金)も含めて賃貸料を決めていますので、あなたが払う必要はありません。

どんな使い方をしようが無関係です。但し、乱暴に使う、何かをぶつけて壊すなどしたばあいは、その額を請求できます。

通常使用で劣化した分に関しては、それも考えて賃貸料にいれてありますので、貸主負担となります。

ご存知でしょうが、そのために、償却する際に耐用年数などがあるんです。通常この年数たてば価値はありませんよという、年数と額です。

気になったのですが、そのエアコンは誰が購入したのでしょうか?

もし、自分で取り付け、自分でエアコンを購入している場合は、それは借主に帰属しますので、修理代は全てはらう必要があります。

購入時に、折半して購入している場合も同様です。その場合は修理代も折半です。

http://q.hatena.ne.jp/1189701311

◎質問者からの返答

ご回答ありがとう御座います。このエアコンは、既に私が入居した時から備え付けられていたものです。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ