人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

為替の動向についての質問です。各国の主要発表で為替は動きますが、よく発表前に「おり込まれている」という表現をしますが、発表前に結果予想が「おりこまれている」というのは、どうしてわかるのでしょうか?よろしくお願いします。


●質問者: comoberu
●カテゴリ:インターネット 経済・金融・保険
✍キーワード:表現
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● gkkj
●27ポイント

おり込み済みとは、将来のこと(まだ判明していないこと)については、市場参加者のほとんどが同じ予想(例えば、「雇用は3万人増加する」)をしている、ということです。なので、みんな同じような予想を持っていれば、その予想が織り込まれている、ということになります。

逆に、過去のことについて言うときには、実際に発表された指標について、市場はかなり正確に予想していた(思っていたとおりだった)、ということです。

http://q.hatena.ne.jp/1189720567

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になります


2 ● risa2007
●27ポイント

株でもそうですが、発表前に大体の予想はつきます。

任天堂wiiを出したときは誰がどうみてもあがるだろうと

売り切れになるくらいだから、決算もいいに違いないと予測し、

発表前に株価があがります。

ですので発表時には当然のごとく、おりこみずみとなるんです。

それと同様に、大体大きな出来事があればあがったり下がったりします。

http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になります


3 ● シオン
●26ポイント

既に指標発表日が決まっていて、アナリストたちが揃って指標の予想値を似たようなところに持って行っている場合、市場は既にそれを「織り込みます」。

http://www.asumiru.com/data/cal_announce.html

余談ですが、為替の場合、当然「サプライズ」、例えばFRB金利据え置きだと誰もが思ったら何かの事情で0.5ポイント利上げされたとかがあり、それを期待する投資家(ギャンブラー?)が少なからずいるため、織り込まれているはずなのに為替レートは指標前になると少々動きます。

また逆に織り込みきれないタイプの発表(G8などかな)を控えていると、30分前は値が止まるくらい静かになることもあります。思惑の売りと買いが拮抗しているのか、大型ファンドが手控えているのかだと思います。そんなときいきなり数分で、均衡を破り100pipsくらい動くことがありますが、誰かが仕掛けてるんでしょうね、事前情報っぽくして。で、織り込まれた範囲内に発表が収まって即戻しに転じる。こういうことがあるとやたらひげばかり長いローソクが立ちますから、為替で完全テクニカルというのは、誤差が出てしまってなかなかに難しいんですよね。以上余談でした。

◎質問者からの返答

ありがとうございます、参考になります

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ