人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

本日、自民党の総裁選挙の街頭演説を渋谷で偶然見ました。明らかに麻生さんのほうが一般的な人気・知名度が高い感じだったのですが、なぜもう福田さんで決まりなのでしょうか。以前、小泉さんが同じように派閥の論理では負けるはずだったものが、総裁選で勝った時のようなことは起こらないのでしょうか。そのへん丁寧に説明しているサイトを教えてください。よろしくお願いします。


●質問者: nama0622
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:サイト 小泉さん 本日 派閥 渋谷
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 7/7件

▽最新の回答へ

1 ● sin3364
●15ポイント

<自民総裁選>「福田総裁」強まる 議員支持、過半数に

http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20070914k0000m010158000...

アジア外交などをめぐり安倍政権に批判的だった福田氏は派閥横断で支援を訴える方針で、最大派閥の町村派(80人)は同氏支持で一本化し、古賀派、山崎派、谷垣派などからも相当数が支援に回るとみられることから、党所属国会議員の過半数の支持を得て一気に優位に立つ情勢となった。

この要因が強いのでしょうね。

◎質問者からの返答

うーん、それは読んだのですが、「次は麻生」という感じだったような気がしていたのが、なぜ?ということなんですよね。すいません。もう少しつっこんだところを知りたいですね。


2 ● komap2
●15ポイント

渋谷は若者の街なので麻生さんのほうが人気あるでしょうね。

麻生さんはアニメ政策というぐらいで、若者には非常に人気があります。

その反面、爆弾発言も多かった人なので高齢者の支持は少なめです。

国民投票をしたとしたら福田さんのほうが人気は高いと思います。


まあそれ以前に総裁選は国民の人気で決まるわけではありませんからね。

官房長官をあれだけ長く続けた福田さんのほうが総理になるのは誰が見ても自然ですし、あとは派閥の問題で福田派が多いというだけです。

麻生さんが100%負けるというわけではないです。

http://q.hatena.ne.jp/1189954152

◎質問者からの返答

>麻生さんが100%負けるというわけではないです。

ここもう少しきちんと知りたいなぁ。


3 ● Second-house
●23ポイント ベストアンサー

http://plaza.rakuten.co.jp/goaheadgo/diary/200709140002/

◎質問者からの返答

ありがとうございます。


4 ● minkpa
●15ポイント

地域や年代によって支持層が違いますからね。

国民の人気は拮抗していて「明らかに」というほどは差が無いはずです。

演説なら麻生氏のほうが面白いからそう見えるかもしれませんが。

今回は福田氏でもうほぼ決まりです。

でも何か問題が起きたりすればそうとも限らないので絶対ではないです。

http://q.hatena.ne.jp/1189954152

◎質問者からの返答

>国民の人気は拮抗していて「明らかに」というほどは差が無いはずです。

なるほど、そうかもしれません。

>今回は福田氏でもうほぼ決まりです。

だから、それはなぜ?

>でも何か問題が起きたりすればそうとも限らないので絶対ではないです。

それも一般論でわかります。だからこの部分もなぜ?と聞きたいのです。


5 ● zoology
●40ポイント

http://newsflash.nifty.com/news/ts/ts__fuji_320070915009.htm

http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200709/sha2007091506.html

http://d.hatena.ne.jp/ajiemon/20060920/p1

ご承知の通り、総裁選は国会議員票387票+地方票(47都道府県×3)141票で争われます。

計528票、過半数は265票ですが、常識的に考えて、国会議員の大半、9の派閥・グループのうち、8つまでが福田さんを推そうとしている現状では、地方票がなくても国会議員票だけで、過半数に達します。

こうなってしまったことには、麻生さん自身の戦略ミスや、自民党内に「本当に麻生さんでまとまるのか」という疑念がある中で、安定感のある福田さんが出てきたことで、一気に勝ち馬に乗る風潮が出てきたためでしょう。

そこで劣勢に立った麻生さんの戦略は、おそらく2001年の小泉さんと一緒です

地方票は数が少ないですが、一般党員の「民意」という重みがあります。より世論に近い、と受け止めざるを得ないでしょう。

現在、都道府県によって3票がどう割り振られるか、異なるようですが、多くで予備選挙が行われるようです、

小泉さんはこの地方票で圧勝したことで、国会議員票でも勝つことができました。

つまり、麻生さんが地方で圧勝した場合、各議員はそれに逆らうように福田さんを推す行動ができるのか。

いわば「民意」が麻生さんを選択したのに、国会議員得票で福田さんが勝てば、かなり社会的な批判が出ることが予想されます。

一般党員からは「世論を無視して、派閥単位、もしくは自分の都合で行動した」と批判を受けるでしょう。

当然、各議員も次回の選挙があるわけですから、地元で出た地方票の結果に制約を受けることになります。だれしも国民的な人気がより高い総理総裁の下で、選挙を戦ったほうが有利だと思っているわけですから。

結論として、現在の国会議員の票だけを考えると、もはや過半数の支持を得ている福田氏の優位は動かしようがないが、有権者レベルでの支持を示す地方票で麻生氏が圧勝した場合、国会議員が考えを変える可能性があり、その点に麻生氏はかけている、と言えそうです。

◎質問者からの返答

だいぶわかりました。

ありがとうございました。


1-5件表示/7件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ