人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

飲酒後に悪酔いしてからから吐いた後,すぐに酔いが覚めるのは何故ですか?胃の中のアルコールを吐き出しても血中や脳に回っている分はすぐには無くならないと思うのですが.


●質問者: tmoriya
●カテゴリ:医療・健康 科学・統計資料
✍キーワード:アルコール 飲酒
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 11/11件

▽最新の回答へ

[1]少なくとも胃の分は wen000

吐き出されるわけですから、

その分は楽になるというのは当然ではないでしょうか。

荒れた胃も落ち着くでしょうし。

個人的には「吐いたら酔いが覚める」のではなく、

「吐いたら楽になる」という感じですね。


[2]そもそも悪酔いはなくせる sinzaku

アルコールを取る際にはそれと同じ量の水分をアルコール飲料を飲んだ直後に摂るのです。

アルコールの分解には水分がいります。気持ち悪くなってからでは遅いのです。


[3]>1 そうですね。 Spaceshuttle

少なくとも、胃を圧迫していた物が無くなるので、胸焼けとかが無くなります。それで落ち着きます。


[4]>3 平衡感覚が鈍ったり視界にノイズが走ったりするのも胃の圧迫のせい? tmoriya

酔ったときは,平衡感覚が鈍ったり視界にノイズが走ったりするのも胃にあるアルコールのせいですか?この二つの現象は胃とは関係が無いように思えますが?


[5]>4 吐くことによって胃の中にあるアルコールが helltaxi

血液に供給されるのがストップするので血液中のアルコール濃度が下がり楽になるのではないでしょうか?

しかし、悪い酔いした時はホント吐くと楽になりますよね。


[6]>4 吐いて胃がすっきりするので chipmunk1984

平衡感覚がよみがえったような気になるだけでは?実際に歩いてみたらふらふらだとか?


[7]>2 マジで? jpdolph

25%くらいのアルコール飲料なら

25%くらいの水分は有るんじゃないの?

それでも酔うのは処理能力の問題?


[8]>7 25%のアルコール飲料には25%のアルコールが含有されています sinzaku

読んでね↓

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B3%E3%83%B...

二日酔い(ふつかよい)

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%8C%E6%97%A5%E9%85%94%E3%81%8...


[9]>8 25%のアルコール飲料の残りの75%の内25%くらいの水分は有るんじゃないの jpdolph

「アルコールを取る際にはそれと同じ量の水分をアルコール飲料を飲んだ直後に摂る」

25%くらいのアルコール飲料なら同量の水分を同時に摂取してるんじゃないの?

という意味だったの


[10]>9 リスクのあるものから片付ける sinzaku

消化器官はアルコールを無害なものにすることに注力します。この場合、消化器官本来の目的である「水分の吸収」は後回しにされ、その結果アルコール飲料に含有されている水分の吸収は単に水分のみを摂ることに比べ効率よく行われなくなります。

優先順位の問題です。

なので、アルコール飲料を取る際には水分を補給しておく必要があるのです。

アルコールが分解されるとアセトアルデヒド(悪酔いの原因)ができます。これを排出するために尿が利用されるのです。


[11]>10 胃の中のアルコールを出しただけで,酔いが覚めるメカニズムを書き込んでください tmoriya

質問者です.本題からずれています.

胃の中のアルコールを出しただけで,酔いが覚めるメカニズムを書き込んでください

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ