人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【養老孟司氏について】
以前、養老孟司氏の文章を「はてな」に(無断)引用して、感想を求めた所、「極論だ」「意味不明」「それでどうしたらいいのか」という批判が多数寄せられて、いささかショックでした。
引用の仕方が悪かったんだと思いますが、「養老思想」は人気があると思い込んでいたので、驚いたのです。養老氏は、「わからない、ということをわかれ」「予測のつかなさに対し、もっと謙虚になれ」「人間の意識が作り出した物も大事だが、それよりも自然から学べ」という観点から、マニュアル・シュミレーション・人為的コントロールなどを過信する事、原理主義の危険性、経済優先政策や過度の都市化の弊害、等に警鐘を鳴らしていて、面白いと思うのですが・・・。文系や、工学系の人からの反発があるのでしょうか。

●質問者: mtxb9
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:はてな コントロール シュミレーション マニュアル 予測
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 10/10件

▽最新の回答へ

1 ● adlib
●15ポイント

寸言寸評 ? Myブログよりの引用 ?

1.引用の仕方が悪かった(そもそも良い引用は存在しない)。

── 当代随一の人気、書けば売れる著者の一人。こういうセンセイの

講義は、とどまるところなく興趣あふれているが、あまりにも面白いた

めに、専門外の論調には、しばしば勇み足がみられる。

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20030726

解剖学者の脳

2.「養老思想」は人気がある(養老思想はないが、人気はある)。

── 「竹島の日 vs 対馬の日」問題に“バカウケ先生”のコメント。

養老 孟司「対馬に行って調べたら、対馬の昆虫は韓国出身なんです」

── 《報道ステーション 20050318 テレビ朝日》22:00:00

3.文系や、工学系の人からの反発(専門は理系、ベストセラーは文系)。

── (架空の学部:脳内学部)。

バカウケ出版経済学:利口な人は少なく、だれでも読める本が売れる。

養老 孟司 解剖学 19371111 鎌倉 /元東京大学教授?《バカの壁》

http://d.hatena.ne.jp/adlib/20070223

最後の授業 ? 勇退する十二人の男たち ?

http://d.hatena.ne.jp/adlib/archive?word=%CD%DC%CF%B7+%CC%D2%BB%...

◎質問者からの返答

う〜ん・・・。


2 ● minkpa
●10ポイント

まあ結論から言うと、人それぞれですから。


「わからない、ということをわかれ」

「予測のつかなさに対し、もっと謙虚になれ」

なんて言われるまでもなく当たり前のことだと私は感じました。

シミュレーションで物事が計りきれないなんて今時中学生でも知ってることです。

そう言う意味で私はいささか薄っぺらい内容だと思いました。


現実でもよくそういう人いますけど、「当たり前のことをまるで自分しか知らないかのように言う」というのは頭の良い人とは思われない傾向があります。

◎質問者からの返答

「当たり前」ですかね・・・。逆の考えが「当たり前」の人も多いと思いますが・・・。


3 ● KUROX
●15ポイント

http://q.hatena.ne.jp/1189493872

単に流行が終わったんじゃないですかね。

言ってることが10年ぐらい古いと私は感じるが・・。

>文系や、工学系の人からの反発があるのでしょうか。

それだと、残る学科学部がものすごく少ないんですが・・。

理学部系も無理じゃないかな。

◎質問者からの返答

そんな古い意見ですか・・・。


4 ● なぽりん
●15ポイント

単に切り出し方が悪かったのでは。

私自身は養老さんの議論もスキだしもっともだと思うのですが、かなり老成した考えだとも思います。

何かせずにいられない性質は若い人ほど抑えられないと思うので、若い回答者が多いとか、養老氏自体初見の人だと気に食わないと思うかもしれません。

◎質問者からの返答

回答いただいた方の年齢も知りたい。


5 ● たけじん
●25ポイント ベストアンサー

私も、養老氏の著書は好きですが、部分的に引用してしまうと、前後の「助走」と「ランディング」が無くて「極論」になってしまうのではないでしょうか。どちらかと言えば、何回も読み返して行間を読み解くタイプの書き方(口述起こしの著書「バカの壁」等は除く)をする人なので、引用は難しいかも。

「バカの壁」も要約すると、たぶん数ページのペーパーになってしまいそうですが、「養老節」で語る部分があっての「ベストセラー」ではないかと思います。また、唯脳論って、誰も書かなかったけどそうだよね、って内容だと思います。唯脳論自身、発表は17年前で、もう結構時間がたっていますから、格別新しいことではない感じになっていて仕方のないことかと思います。

◎質問者からの返答

そうですね、やはり部分引用が悪いんですね。つまり俺が悪い。申し訳ありませんでした。


1-5件表示/10件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ