人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「1940年、当時の最新技術を集結して作られたワシントンのタコマ橋でしたが、完成からわずか4ヵ月後に崩落。その失敗の原因は風にありました。この大失敗から考え出されたのが、風を通過させる瀬戸大橋です。」このように、ある大失敗を教訓にして作り出されたモノを探しています。


●質問者: ata11
●カテゴリ:政治・社会 芸術・文化・歴史
✍キーワード:1940年 ワシントン 技術 瀬戸大橋
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● thivgatic
●60ポイント

2002年にノーベル化学賞を受賞した田中耕一さんの例はどうなのでしょうか?間違った薬品を混ぜた試料を、「もったいない」と捨てずに使った実験が新発見につながったというのは話題になったと思います。

Wikipediaによる検索

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%94%B0%E4%B8%AD%E8%80%95%E4%B8%8...


生涯最高の失敗という本も出ています。

http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E6%B6%AF%E6%9C%80%E9%AB%98%E3%...


2 ● kyhr
●10ポイント

飛行船の中身が水素からヘリウムに変わったのはヒンデンブルグ号の事故が原因と言われていますね。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%A3%9B%E8%A1%8C%E8%88%B9

こんなのもあります

失敗知識データベース

タコマ橋の事例も載っています。

http://shippai.jst.go.jp/fkd/Search

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ