人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

自動車修理関係に詳しい方に質問したいのですが、通常、助手席のドア交換をする際に、左前輪を取り外すようなことは実施するのでしょうか。

最近、助手席側のドアの鍵を壊されたため、ディーラーにて修理をしました。外側の鉄板を丸ごと交換したようです。

その後、まもなく左前輪のホイールナットが緩み、タイヤが脱落しかけました。

ドアですので、通常ドアごと車体から外してしまえばタイヤを外す必要はないような気もするのですが、時期が近いことと修理部位が近いことで気になっています。

塗装やその他工程でタイヤを外す可能性があれば、教えていただきたいです。

●質問者: ure01
●カテゴリ:趣味・スポーツ 生活
✍キーワード:タイヤ ディーラー ナット ホイール 助手
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 潮澤 昴
●10ポイント

通常、助手席のドア交換をする際に、左前輪を取り外すようなことは実施するのでしょうか。

ディーラーでの作業だとホイールローテーションを行っている可能性はあります。(この場合、四輪全てでの作業になりますが。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

当方北海道のため、年2回はタイヤ交換をする土地柄ですので、おそらく依頼なしでタイヤローテーションをディーラーで実施することもなさそうな気がします。


2 ● j1960
●20ポイント

>最近、助手席側のドアの鍵を壊されたため、ディーラーにて修理をしました。

とのことですが、イタズラされたのでしょうか?だとするとこの時同時にホイールナットもいじられた可能性が高いと思います。

普通の車ならドアと車輪は独立して整備できるようにできていますので修理で生じた不具合の可能性は低いと思いますし。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

鍵ですが、いたずらされたのですが、おそらくそれは今年の4月以前の事で、8月に気づいて修理しました。5月にスタッドレス→夏タイヤ交換をしているので、いたずらされていたとしてもたぶんタイヤ交換でクリアされていると思います。


3 ● seble
●40ポイント ベストアンサー

車種によって異なり、実車を見ないと私には分かりませんが、

ドアを取り外す場合や、取り付けた後の建て付け調整のためにフェンダー(車輪の上の部分のボディ)を外さなければならない場合があり、フェンダーを外す為に車輪が邪魔な場合もあります。

状況によっては、車輪を外してしまった方が早く、簡単、確実に作業ができるので、外す可能性はあります。

外さなければならない、という場合も絶対ないとは言えません。

(車輪が邪魔して工具が入らないなど、、、)

ドアの建て付け調整は、ドアヒンジのボディ側ボルトで行うのが通常で(ドア側のボルトではなく)ここはフェンダーが邪魔します。

専用の特殊工具もありますが、それが使えない場合もあるし、フェンダーを外して通常の工具でやった方がやりやすいし、建て付けもより正確に合わせられます。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

車種は、2代目のレガシィワゴンです。

(書くの忘れてしまいました・・・)

ドアだけの交換なら私もタイヤを外す必要はないと思ったのですが、ただ交換するだけの割に時間がかかったので、どこか調整しているのかなーと思っていました。

今回、車両保険を使った関係で、詳細な作業内容が手元にないので、どういう工程が発生したのか全く分からないのですが、そういう可能性があるという事が分かっただけで助かりました。ありがとうございます。


4 ● kappagold
●30ポイント

普通、ドア交換だけなら、外すことはないです。


しかし、私がディーラーでドアを交換した際には、ドアの色が微妙に違うということで、片側全面に渡って、塗装をやり直しました。

フェンダーの塗装の際にも、普通はカバーをするだけで、タイヤを外すことはないと思いますが、塗装範囲によっては、タイヤを外した方が楽な作業もありますので、フェンダーの再塗装などが入っていれば、少ないですが外している可能性もあると考えられます。

ただ、外したらトルクレンチ等で規定の強度で締め付けを行なうはずですので、却って緩む可能性は低いと思います。

振動というのは、ナットの緩みの原因の一つですので、修理の際に加わった振動が原因であるという可能性も否定できません。(通常の運転での振動と区別は出来ませんが・・・・。)

ディーラーの修理の場合は、詳細な修理報告書がついてくると思いますので、タイヤのローテーションや再塗装などがあれば、見つけることが出来ると思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

私の車はだいぶん年数が経っているので、新品のドアをつけても恐らく色は合わなかったものと思われますが、たぶんフェンダーまでは塗装していないとはおもいます。

詳細な修理報告書が、車両保険を使ったために手元にないのが痛いところです・・・


5 ● rukuku
●10ポイント

はじめまして

父が自動車整備士なので、自分の車の面倒は父に教わりながら、出来る限り自分でみています。

助手席側のドアは私も交換したことがあります。まだ運転し始めた頃、家の車庫に入れるときに思いっきりぶつけましたので...

そのときは、フェンダーを外すことなく、ドアの取り替えだけでした。本当はフェンダーを外して蝶番の位置の調整をする方がいいのですが、ちょっとドアの閉まりが悪いけれどそのままです。…No.3のsebleさんがおっしゃるとおり「ドアの建て付け調整は、ドアヒンジのボディ側ボルトで行うのが通常で(ドア側のボルトではなく)ここはフェンダーが邪魔します」が正当です。が、私はドア側だけとりあえずドアが閉まる程度に無理矢理合わせました。自分で修理するとそんなものです。


ご質問の「塗装やその他工程でタイヤを外す可能性があれば、教えていただきたいです。」ですが、

塗装ならば新聞紙をテープで留めてマスキングしてしまう方が手っ取り早いですし、フェンダーを外すときにタイヤがジャマになるのも考えにくい状況です(通常、タイヤはフェンダーの内側にあります。タイヤがフェンダーからはみ出る様な改造をしていれば別ですが)。

>5月にスタッドレス→夏タイヤ交換をしているので

タイヤのナットのゆるみならば、こちらが原因だと思います。

◎質問者からの返答

ご回答ありがとうございます。

今回の質問は、ディーラーでの工程を想定しているので、自分で交換することは想定していません。

なお、タイヤ交換以後、数万キロ走っていますから、春の段階でゆるんでいたのなら、すでにはずれているのではないかと思っています。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ