人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【イエはてな】イエ・ルポ#039
街を見渡せば、100通りの家族に100通りの家。家をのぞいてみれば、それぞれの暮らし振りが面白い!“イエ・ルポ”とは、実際に見たり聞いたりしたイエの話、またはご自分の家の暮らしの中で生まれたユニークな工夫やアイデア、習慣や出来事をミニルポ感覚で書き込んでもらう“イエ・ルポタージュ”コーナーです。
*〈今週のお題〉に沿った、みなさんが知っている面白いイエの話を教えて下さい。
*〈今週のお題〉以外の話題のイエ・ルポも常時自由に投稿して下さいね!

イエ・ルポ #039 THEME「家内安全!我が家の防火&セーフティ対策」を教えて下さい

→ルポ例はコチラ
http://d.hatena.ne.jp/ie-ha-te-na/20070920

※今回の「いわし」ご投稿はは9月27日(木)正午で終了とさせて頂きます。
※参考にさせていただいた「いわしへのコメント」には、【いわしポイント×20pt】を差し上げます。
※お願い
モラルのない一行投稿などはご参加者の皆様に大変ご迷惑となりますので、ご遠慮下さい。
またそのようなご投稿にはポイントの送信を控えさせて頂きますのでご了承下さい。

1190264156
●拡大する

●質問者: ie-ha-te-na
●カテゴリ:コンピュータ 生活
✍キーワード:9月27日 theme いね いわし アイデア
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 257/257件

▽最新の回答へ

[1]防火はゴミを置かないのにつきるそうです NAPORIN

火災発生原因は放火が一位。

家のまわりに新聞紙などを置くのは

よくないそうですね。

また、空き缶にタバコを入れたものを放置して

空き巣ターゲットの目印にすることもあるそうで、

外回りの手入れは重要のようです。


[2]避難口の確保 YuzuPON

よく雑居ビルの火災などで、避難口になるべき部分に物が置かれて扉が開かなかったなどの話がありましたので、わが家では、玄関や勝手口をはじめ、窓ぎわなどにも、家の内外共に物を置かないようにしています。

家の中はそれなりに片付いているのが普通だと思いますが、窓の下などには意外に物が置いてあったりして、いざという時、蹴躓いたりしがちではないかと思います。


[3]とっても危ない小麦粉 odorukuma

非常に軽くて細かいため、小麦粉に火がついて熱風で舞い上げられて遠くまで炎が飛び広がっていく。そのため火災時の小麦粉は非常に危険だと、テレビでやっていました。

もともと火の元の近くに小麦粉は置いていませんでしたが、一時的でも火の元に置かないように気をつけるようになりました。


[4]オール電化にする miumiur

最近、各電力会社がCMしてますよね。でもIHだと料理してる時にフライパンを返しながら、豪快なフランベができないですね。


[5]防火のお札&消火器 iijiman

台所に、毎年地元の神社から配付される防火のお札を張っています。

それで万全!というつもりはもちろんなく、毎年そのお札を貼り替える時に、

これからも火の元には気を付けよう、と心を新たにする訳です。

お札のすぐ近くには消火器を常備しています。


[6]コンセントを奥まで差し込む teionsinonome

コンセントが十分にささってなくて、そこにホコリが溜まったり水分がついたりすると出火の原因になると聞いて以来、コンセントを奥までキッチリ差し込むようにしています

特に水周り!

差し込んでもしばらくすると隙間が出来ていることがあるので油断できません


[7]子供が一人で留守番の時は、 matakiteshikaku

・電話が鳴っても出なくていい(ナンバーディスプレイで確認して、パパかママからなら出ていいよ)

・ピンポンがなっても出なくていい(パパもママも必ず鍵を持っていくからね)

と言ってあります。


子供に人を信じるなと言っているみたいでイヤな世の中ですが、何かあったからでは遅いので、そこは厳格に決めています。


[8]>4 東京電力。 Kumappus

原発が地震で動かせなくなったので、CM自粛だそうです。

個人的には社会も自分の家もひとつのエネルギーに依存するのは危ないなあと思うんですがね。

確かにIHはお年寄りが火傷しない、という売り文句もあるので、安全には違いないのですが…。


[9]カーテンなどを難燃加工のものにするのと消火器の準備 TinkerBell

うちはマンションなので建物そのものは燃えにくい構造ですが、

万一火災になったら、きっとカーテン類などはパッと燃え上がってしまうと思います。

そこでわが家では、カーテンなどは買う時に、

難燃加工がしてあるものを選んで購入することにしています。

あとは、特に私は家の中でキッチン担当なので、

すぐに手に取れる位置にスプレー式の小型消火器と、

キッチンの隅に少し大きな消火器を用意してあります。

使い方は消防の人が来てやってくれた訓練でおぼえました。


[10]>8 IHでも火事が odorukuma

鍋底が平らでないものを使用すると安全装置が作動しない事があるのを知らずに使い、火事になったとうニュースがありましたね。

しかし、正しい使用法なら火事になる危険はないんですよね。


[11]>10 停電の時に・・・ teionsinonome

オール電化いいなって思っていたのですが、台風で停電した時にガスだったためお湯を沸かしたりご飯が作れたりして助かりました

けっこう迷うところですよね・・・


[12]>1 そのようですね。 sayonarasankaku

外回りはいつも、すっきりさせておかないと、

防犯意識も低く、見られてしまうようです。

気をつけなければいけませんね。


[13]>8 正しく使いたいですね riceball

安全という言葉に惑わされずに、正しく使いたいですね。


↓こんなニュースを最近みたものですから…

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070919-00000007-yom-soci


[14]テレビなどは耐震シールで固定 Kumappus

ゲルニックGベース 耐震・防振・粘着固定マット 50mm角 4枚入 NGR-5005BL

ゲルニックGベース 耐震・防振・粘着固定マット 50mm角 4枚入 NGR-5005BL

こういうのでテレビを台に固定しています。台ごとぶっとんだらアウトかも知れませんが…。

神戸の地震で、どこかのテレビ制作会社?の絵が出ていて、仮眠してるひとの向こうにあるテレビがその人の足元まで一瞬でぶっとんできたのを見たのが記憶に残っているのです。ほんとはさらに壁にチェーンで固定すればいいのかもしれないけど…。


[15]>6 濡れ手やタコ足 odorukuma

水周りに近いところにあるコンセントはもちろんですが、普通の部屋でも、隙間へたまったホコリやタコ足配線から火災になったりするんですね。

急に心配になってきました^^;


[16]>9 消火器は使い方が大切 YuzuPON

以前も話題になりましたが、消火器は使い方が難しいですよね。自治会などで行う防災訓練があったら出来るだけ参加して、実際に消火器を噴射して経験を積んでおくことが大切だと思います。


[17]コンロの周りはシンプルに teionsinonome

コンロの周りは物をおかずにシンプルにしています

火災防止と、見た目もきれいだし衛生的だしってことで

それにコンロ周りにツールや調味料を置いとくと油でギトギトになっちゃうんですよね 良いことナシなのでぜーーーんぶ片しました


[18]>15 タイトラ(対トラッキング)製品 Kumappus

SANWA SUPPLY TAP-PSC4 タイトラキャップ

SANWA SUPPLY TAP-PSC4 タイトラキャップ

こういうのをACプラグに装着して、ホコリによる漏電(トラッキング)を避けることができるようです。最近はもともとこういう絶縁物がついたプラグもありますね。


[19]>12 燃えやすいものを軒下に放置しない iijiman

資源回収まで邪魔ですけれど、段ボールや新聞紙など、燃えやすいものは

軒下などに放置せず、屋内の物置にストックするようにしています。

隙を見せないことが重要ですね。


[20]隣、近所と仲良くしておく。 sayonarasankaku

防犯のことでも、いいのかな?


隣、近所と仲良くしておくといいと思います。

不審な人がいたら気にかけてくれます。

ウロウロしている人に、

「なにか御用ですか?」と声をかけてくれたり、

夜になって雨戸が開いたままのときに、

閉めるのをお願いしたり、

普段から、お付き合いしていると安心感が強いです。


[21]二次火災(通電火災)に備えて vivisan

先日テレビで見ていたら、阪神大震災で出火件数の多かったものが、この通電火災だと聞きました。

地震で電気が止まり、それが復旧していた時点で、地震の前に電気を使っていたものが動き出す。例えばドライヤーだったり、電気ストーブだったり・・。

それを起こさないためには、避難するときにブレーカーを落としていくとよいといわれました。

しかし、地震になったとき、そこまで頭がまわるかどうか怖いので、色々探してみたところ、揺れの大きさで自動的にブレーカーを落とすものがありました。

http://www.rakuten.co.jp/nippku/538619/538620/

早速買ってしまいました。

せっかく地震でイエが助かっても、二次災害で燃えてしまっては・・と思いまして。


[22]コマメに元栓から閉める。 matakiteshikaku

ちょっとした買い物とか外出の時でも絶対に妥協しません。なんか気になったら絶対に戻って確認するようにしています。


[23]>14 使ってます。本棚や家具の下に挟んでます。 odorukuma

他にも、寝る所の近くにベッドより高い物を置かないようにしています。

天井と家具をつっかえ棒で繋げた方がいいと聞きますが、そこまでは手が回らず・・・

地震は怖いですね・・・


[24]父親が fumie15

父親が小さいころ近所で火事があったらしく、うるさいくらい火の確認と戸締りをします。

友人に聞いたらガスの元栓は旅行に行くときしか閉めないと聞いてびっくりしました。

私の家では火を消すたびに元栓も閉めます。


[25]>2 うちもあります FLOW_GAMA

家の中も狭いので、片付かないモノが家の外に置いていたりします。

火事や地震などで避難する時のことを考えると、確かに危ないですね。


[26]ちょっとの外出でもちゃんと鍵を全部かける Kumappus

家の玄関はダブルロックなのですが、ちょっとの時間の外出でも両方ちゃんとかけるようにしています。

さらに門の鍵もかけて。

泥棒も商売なのでちょっとでも時間がかかるようならよほど何か狙うものがないかぎり、鍵が複数あるだけで被害にあう可能性が低くなるようです。

うちにはさらに最終兵器わんこもいるんですけど、こいつは使いたくないので(笑)。


[27]>11 そうなんですよね・・ vivisan

実際オール家電にしたことがないのでよくわからないんですが、別のツリーでも書いたように、電気を使っている状態で地震になったとき、通電火災がおこしそうな気がして怖いんです。


[28]いくら地震で壊れない上部な家をつくっても arainswk

火事を出したり、中の家具が動いたり倒れたりでは意味がない、この間の中越、中越沖地震、古くは新潟地震で感じました。振れ止め措置をしっかりしましょう。家具が倒れたりしなかったので、とりあえず落ち着いて揺れてる最中に火を消すことができました。(震度5強でした。)あと平時は住宅用火災警報器を取付てありますので一応安心か。消火器は10年くらい中身を替えてないのでそろそろ替え時ですか。

それにしても、免震構造の高層建築の最上階はどのくらい揺れるんでしょうね。


[29]>3 これは初耳 Kumappus

へえ、小麦粉が燃えながら飛んでいくとは!

これは初耳でした。もともとなべかまの類しかレンジのそばには置かないのですが気をつけます。

そういえば関係ないかもしれないけど、科学番組で小麦粉を使って粉じん爆発を起こす実験をやってたのを見たことがあります。あれも軽くて燃えやすいからそういう実験に使えるんでしょうね。


[30]>20 淡路島でしたっけ? vivisan

阪神大震災のときに、全員避難ができてたってところ。

うちは田舎なので自治会に入ってまして、花いっぱい運動やら、清掃活動やらなんやらで顔をあわせます。

いつも出会うと挨拶はかかさず、顔を見知ってもらいます。

そうすることで、もしものときに安心しますよね。


[31]>7 しつこい勧誘電話や訪問販売の撃退 odorukuma

私は人の押しに弱くていつも「はい」と言ってしまう一歩手前まで話を聞いてしまいます(笑)

ナンバーディスプレイで知らない番号の表示orアポなしの訪問は完全無視が一番ですね。

ただ、電話だけは、緊急で登録していない番号からかかってくる事があるので出るようにしています。


[32]>23 21世紀の防災理論 teionsinonome

家具をゆれる方向に垂直に置くと倒れにくいってテレビでやってました

ゆれる方向の垂直ってことは活断層がはじけて揺れるんだから活断層に沿った波が来るとしたらそれに垂直ってことでつまり活断層に垂直ってこと??? と混乱しました

でも言ってる事は何となくわかったので模様替えのときは参考にしようと思いました

防災も地球システムレベルで考える時代なんですね・・・


[33]>16 会社の防災訓練で使いました Kumappus

慌てずにピンを抜いて。

炎の根元の部分を狙うのがコツ らしいです。

http://www.city.osaka.jp/shobo/05moshimo/moshimo_2.html

やってみた感想。男なら全然問題ないけど女性だと持つのも大変かもしれない。

あと、油の場合、消えたように見えても熱が残っているとまた燃え出すので十分に消火液をかけて消すこと、ともいってたな。


[34]昨日避難訓練をしました fumie15

3階の窓から滑り台のようなもので降りてきたり、実際に消火器を使ってみたり、普段の防災意識も大切ですが、避難訓練をやってまさかのときに備えるのも大切なんだなぁと思いました。


[35]>34 大切ですね、訓練。家族でもするのがいいと聞きますが odorukuma

学校や会社ですと、定期的に避難訓練(防災訓練)があるものですが、家庭ではなかなかやらないもので、その時に備えて訓練しなければいけないと思いました。


[36]119番通報手順を書いて壁に掲示 momokuri3

一分一秒を争う119番通報は簡潔明瞭、正確に行う必要があります。そこでわが家では固定電話機の近くに、通報手順をまとめた紙を貼っています。


火災・救急の別:火事です/救急です

通報者住所・氏名・電話番号:名前は○○○○、住所は○○町○丁目○番○号、今使っている電話の番号は xxx-xxxx です。

現場:現場は自宅/または○○

目標物:(わかりやすい目標物からの簡単な道順を具体的に書く)


火災の場合

燃えている物の確認:(木造家屋が燃えている、炎は見えず煙だけ、炎も上がり始めているなど)


救急の場合

傷病の種類や程度:(○○歳の男性が倒れたまま動きません、など)


といったようなことをまとめています。以前回覧板で回ってきた消防からのお知らせを書き直した物ですが、いざという時にあわてないために、電話機一台一台の脇に貼ってあります。


[37]>27 ペースメーカーを使っているので fumie15

オール電化は使えません。

ペースメーカーを使うまでは憧れだったのですけれど。

CMをみるたび便利そうでいいなと思ってます。


[38]>35 そうですね。 sayonarasankaku

頭のなかでわかっているだけじゃ駄目でしょうね。


定期的に避難訓練に参加することは大切でしょうね。


[39]地名で防災! teionsinonome

関東平野は昔海だった為地盤が弱いというのは有名ですが、地盤の固い・ゆるい土地は地名で大体わかるそうです

川とか沢とか、水に関係する漢字の場所は埋め立てた場所なのでゆるく、丘とか山とかが付く場所は地盤が固いそうです

知り合いがマンションを買うときに荒川区で考えているというのでとりあえず「どうかなあ・・・」と言っときました(荒川区に住んでる方いらしたらごめんなさい) 知っているのに実践しなくて被害にあったなんて、後悔するだけだと思ったので

結構こういうところに防災のヒントって隠れてるんですね


[40]>31 電話については、留守電にしておく手もありますね。 matakiteshikaku

知っている人だったら、出ていいからねってことで。最近は友達の電話番号を聞いたりとか手口も巧妙化しているみたいです。できるだけ、子供を独りで家に置かないようにはしています。


[41]地域の防災訓練に参加する vivisan

先日私のイエから50m離れたところで火事がありました。

それまでは、あまり行こうとは思わなかったんですが、イエはてなを見て意識改革して、地域の防災訓練に初めて参加しました。

参加してどこが避難場所であるのかをはじめて知りました・・。

こういったものに参加すると、ちょっとした手当ての仕方など、本当に参考になりました。


[42]>33 「火の根元」が大切ですね momokuri3

いくら燃え上がっている炎に向けて発射してもだめですからね。私も訓練でやってみたことがありますが、意外に狙いを付けるのが難しかったです。落ち着けば何でもないことなのかもしれませんが、消火剤のほとんどを無駄にしてしまっている人もいました。


[43]地域コミュニティでの情報交換 studioes

最近は、ネットが便利になって、mixiなどSNSの地域コミュニティで、周辺の事件情報などが出たりします。

最近では・・・

・●●2丁目付近で不審者が子供に声をかけている

・●×1丁目付近で夜間にタイヤをパンクさせられる事がある

なんて言う情報が流れてきました。

新聞に出るほどの事件ではないし、普通に生活していたら知らない情報ですよね。

でも、ネットのおかげで、地域の状況がわかるので、そういったことをふまえていると、ちょっと怪しい人物を見かけたときに通報すべきか否かの参考になったりしますね。

うちは、その●×1丁目の隣なので、駐車場にセンサーライトを取り付けました。

自分で取り付けたので、3000円くらいで済んだのですが、防犯以外に駐車場の照明としても使えるので役に立っています。


[44]>37 柏崎では電気の方が arainswk

復旧は早かったようです。配電線がほとんど地上だったからかもしれませんが。


[45]>42 置いて使え、といわれました teionsinonome

防災訓練のときに、消火器は結構重いので女性は消火器を地面に置いて使ってくださいと言われました

持って使うのが当たり前だと思っていたので目からウロコでした!

こういう訓練やシミュレーションって大事ですよね


[46]>40 連絡網の氏名と電話番号を聞き出す電話 odorukuma

がかかってくる事があるそうです。子供が出た時にだけ、学校の関係者であると偽ったり、PTA調査などと言って、聞き出すんだそうです。

親が出た時は間違えましたと言って切るんだとか・・・

恐ろしいですね;


[47]>41 大切なことだと思います TinkerBell

私も自治会の訓練に参加して、生まれて初めて消火器を使いました。

ほかにもうちはマンションなので、

高い階からの避難の仕方とか、避難の手順とか、

知らなかった色々なことをそこでおぼえました。

訓練に参加すると、一人一人の注意で火災を防ぐ大切さなども、

身に染みてわかります。

みんなで参加して、安全な地域作りをしていけるといいですね。


[48]揚げ物をする時は、チャイムも電話も無視 odorukuma

揚げ物をする時は、火を弱めたり止めたりすると美味しくなくなりますし、火を止めても何だか心配なので、申し訳ないですが、電話も訪問者のチャイムも無視してとにかく揚げます(笑)

本当はどんな対応が望ましいのでしょうか・・・


[49]>46 いろんな手口があるのですね riceball

勧誘電話は、相手方は声を録音している場合が多いですから安易に返事をすると大変ですね。

実家でも、祖父には電話にはでなくていいといっています。振り込め詐欺のような事件もありますし、誘導尋問に一度引っかかると大変です


電話に出たのが子供だとわかると、親の事をあれこれ聞いてくる人もいますからね(名前や勤め先)。

きっとmatakiteshikakuさんのお宅のような対策をとられているイエも少なくないでしょうね。


[50]>29 重曹は消化剤になるんですよね? teionsinonome

ハザマさんがおっしゃってますが、重曹は消化剤になるんですね 同じ粉なのに間逆なので不思議です!

そういえば消火器の中身も粉ですよね 不思議だ?


[51]>36 これは大切かも!! TinkerBell

慌てていたら、何も満足に説明できないかもしれませんね。

うちにもそういう手順を書いた紙が回ってきていたと思います。

たしか、消防の人とのやりとりが台本みたいな形式で説明されていたと思います。

消防「火事ですか、救急ですか」

通報者「火事です」

みたいに。

探して電話の横に貼っておきたいと思います。


[52]>49 「結構です」と言ってはいけない teionsinonome

断ったつもりで「結構です」って言ってもOKという意味ととらえてしまうので、断る時は必ず「必要ないので要りません」と言うようにしています


[53]>48 私もですよ TinkerBell

一人で料理をしている時は、何があっても絶対にキッチンを離れません。

一応インターホンはキッチンでもとれますので、

火を止められない料理の時は、

今火を使っていて手が離せませんとはっきり言います。

それは安全のためですから仕方がないです。

会社で仕事中に来訪者に対応できないことがあるのと同じです。


[54]>38 娘の学校の避難訓練 studioes

に参加してきました。

私の住んでいるあたりは、東海地震で震度6以上の可能性が高い地域なので、昔から地震に対する防災意識が非常に高く、小学校では数ヶ月に一度のペースで避難訓練が行われています。

私が子供の頃は、校舎内から校庭までの避難だったのですが、先日、学校からのお知らせがありまして、校舎外に避難した子供を迎えに来て欲しいという物でした。 子供と一緒に通学路を歩いてみて、災害時の通学路の危険を考えてみてくださいという趣旨ですね。

妻と二人で娘を迎えに行って、久しぶりに小学校からの通学路を歩きました。

私が子供の頃に、既にぼろいなぁと思っていたブロック塀や、町工場等が今もそのまま残っていて、これは地震の時にそばにいたら危ないな?って言うのが何カ所か有りました。

帰宅後は、家族でお茶を飲みながら、ここの道は崩れそうな建物があるから、地震の時はこっちの道路を通ろうとか色々話し合って、有意義な避難訓練だったなと感じました。


[55]>50 消火器の中身の粉/誤って噴出した時の措置 iijiman

中身の粉について、「教えてgoo」にありました。

http://question.excite.co.jp/kotaeru.php3?q=2087993

上記URLには「誤って噴出した時」に「消火器を逆さまに

するとガスだけ出て粉はそれ以上でなくなります」とあるのに感心しました。

他の方法としては、噴出している消火器を窓辺に持っていって、

ホースの先を屋外に向けること。

これは、私が誤って中学校の時に消火器を倒した時、同級生が

機転を効かせて助けてくれました。


[56]>51 大切ですね Oregano

特に目標物からの道順は、紙に書いて貼っておかないと、いざという時にうまく説明できないと思います。

消防のくれる通報要領のチラシと似たような物はネットにもありますので、このへんのページを参考にしてください。すぐに印刷ができるpdfファイルも付いています。

http://www.bousaihaku.com/cgi-bin/hp/index.cgi?ac1=R528&ac2=...


[57]>55 爆発するそうです。 odorukuma

http://www.echi-kouiki.jp/disaster/kagaku/kagakuhtml/28.html

私がテレビで見た時は、爆発についてではなく、火の粉となって燃え広がる事についてだったのですが・・・


[58]>24 私もです。 riceball

調理が終わると、元栓を締めるように習慣づけています。たとえ外出していなくても。

外出時は、指差し確認ですね。

念には念を、ですね。


[59]>52 つい、言ってしまいます。日本語特有ですね odorukuma

断る時ははっきり必要ない旨を伝えなければなりませんね。


[60]>44 オール電化でガスコンロがなくなったら chinjuh

20年くらい前に「マッチをすれない子供がいる」と話題になったことがありますけど、オール電化が普及したら喫煙習慣のない子供などは炎自体を知らずに育ったりするのかなあ。

あと20年もしたら、燃えてる炎に手をつっこんで大やけどをして「炎が熱いって知らなかったんです」とか言う大人が現れそうな気がする今日この頃です(笑)


[61]>25 気を付けて整理しないといけませんね Oregano

勝手口や窓などもいざという時の大切な避難口になる可能性がありますから、さっと外に出られるようにしておきたいですね。昔の家は縁側が広かったりして外に出やすい構造だったと思いますが、今の家はそういうわけにいかないですから、よく点検しておく必要があると痛感しました。


[62]>53 まずは火を消す習慣を Kumappus

確かに多少は天ぷらのできぐあいに影響しますが、もし何かどうしても離れないといけない場合は火を消しましょう。

天ぷら油火災は油が一定時間以上加熱されないかぎり(通常350度ぐらい以上)起きないので、火さえ消してしまえば問題ないはずです。

また、レンジに温度センサーがついてる(鍋底にセンサーが触れる)タイプのものだと安全性が高いですね。

やかんの空炊きも避けられるし(まじで助かったことが1回ある)。


[63]>39 荒川区全部が緩いわけじゃないでしょうけどねえ chinjuh

そういうふうに心配する人がいるからネガティブなイメージの地名を変更しようという運動が起こったりするんでしょうね。地名に沼がついてるだけで地価が上がらないなんて言う人もいますし。でも、今時は建築技術があがっているので、昔湿地帯だった場所に40階の高層ビルが平気で建つししかもそういう新しいビルのほうが、昔の小さな建物より地震に強かったりしそうな気がします。

ちなみに、葛飾区なども、昔は湿地帯でしたから、40年くらい前まで高層ビルが立つなんてありえないと思われてたそうですよ。ところが10階建て以上の公団住宅が建つようになって、近隣の人たちが驚いたと聞いてます。そして今、JR金町駅(葛飾区)の前にはもうすぐ地上39階建てのビルが建つ予定です。

でも、たしかに地名からわかる災害の危険もありますね。葛飾に七曲がりと呼ばれてる堤防がありますが、名前のとおり川が大きく蛇行しているので堤防が切れやすい場所なんだそうです。


[64]>62 電話は留守番電話に tibitora

揚げ物をするときは電話は留守番電話にしています。火を消しても台所から離れるのは心配ですので(^^;来客というかセールスの人は揚げ物中と断ります。宅配便や集金の人の場合は火を消して急いで対応をしています。


[65]>62 気をつけます raigou

油ではないものの、ほんの少しの間だから大丈夫って思って火の前を離れることがあります。それで戻ってみると鍋がふきこぼれていたりします。改めて防火って事を考えるとまったくもってなってないことをやってるんだなぉと実感しました。これを気に気をつけねば・・・


[66]>64 やはり火を使う時はそれに専念して Oregano

やはり火を使っている最中は絶対にコンロの前を離れない。どうしても離れる時は確実に消火をしてから離れるということが大切でしょうね。台所仕事も大切な仕事ですから、アポ無し訪問などには応対できなくて当然です。

インターホンをキッチンで取れるようにしておくことも役立ちますが、話に夢中になってしまうと危ないですから、応対する時は一応火は消した方が安全だと思います。


[67]>61 玄関をすっきりと tibitora

家はマンションのため非難口は玄関のみです。大きな靴箱や物を置かないようにしてすっきりとするように気を付けています。靴箱が倒れたらそれだけて通れなくなりそうですので;;


[68]>59 あいまいな断り方はだめですよね tibitora

「結構です」や「いいです」はOKにもとられる事がありますので言わないように気を付けています。私もやはり「いりません」と断っています。


[69]家具固定バー mododemonandato

イエの家具には地震が来ても家具が倒れないように、天井と家具の間に突っ張り式の家具固定バーを、入れています。

阪神淡路大震災の時には、イエの中で家具が倒れて被災した方が多かったそうです。

確かに大型のタンスや冷蔵庫が倒れてきたら、相当に大きな被害が出そうな感じです。


突っ張り式の家具固定バーは、近くの家具屋さんや、ホームセンターなどで安く売っております。

天井と家具の間に突っ張るタイプなら、マンションなどで壁を汚したくないイエでも、綺麗に使えます。

何よりも普段から備えておけば、いざという時にも大丈夫という安心感があります。


[70]>58 キッチンにいる時でも使わない元栓は閉めています CandyPot

だって万一大地震になったら、コンロなんて倒れたりずれ落ちたりするかもしれないじゃないですか。その時もし元栓が開いていたら、ホースが外れてガスが噴出してしまいます。だからうちでは、たとえキッチンに人がいても、コンロを使っていない時は必ず元栓は閉めるようにしています。


[71]避難器具や消火設備の使い方 raigou

マンションなどに使われている消火設備や避難器具などの使い方を勉強しておく。避難ハッチや消火器はどうにか使えそうですが、その他の設備については前もって知っておくとよいかと。避難のための緩降器や初期消火のための屋内消火栓など、家の周りにある防災設備について勉強しておくと良いと思っています。


[72]>57 粉塵爆発 tibitora

密室で小麦粉などの粉が充満しているとちょっとした火花でも爆発の原因になるのでしたっけ?身近な物でも扱い方を間違うと危険ですよね。火が付いて飛んで行く小麦粉も怖いです。


[73]>57 初めて知りました raigou

昔鉱山などで粉塵爆発が起こって問題になったことは聞いたことがありますが、身近な小麦粉で同じ現象が起こることは初めて知りました。油や電気系の火災には粉末が良いんでしたっけ?もし知らないままだったらそんな半端な知識で小麦粉を消火剤代わりにしてしまいそうでした。


[74]>66 キッチン仕事は片手間ではない、専念するという誇りが大切…かな CandyPot

TinkerBellさんの「会社で仕事中に来訪者に対応できないことがあるのと同じです。」という考え方にとても共感します。火を使っている時はそれに専念することが大切ですよね。留守番の片手間に料理するんじゃないんですから。

いるのに出てきてくれないと言われたって、そんなことは仕事中なら当たり前。社長は今重要な会議中ですからというのと同じです。安全第一、職務専念。キッチン仕事にも誇りを持ちましょうー!!

そしてどうしても離れなければならない時は、確実に消火を確認してから。この時もあわてちゃだめ。安全確認という誇り高き仕事を落ち着いて果たしてから、ですね。


[75]猫がベランダや窓から落ちない様にストッパーを tibitora

うちはマンションなのですが、ベランダや窓を開けていると猫が網戸を開けて外側に出ていたんです。あわてて中に入れたのですが、万一鳥とかに気を取られて落ちるといけないので網戸用のストッパーをつけるようにしました。始めは「開かないー」と網戸をかりかりしてましたが暫くすると諦めてくれました。


[76]>70 意外と閉めないんですよね raigou

実家では朝元栓を開けて、寝る前と出かける前に閉めてました。だからそれが常識だと思っていたんですが、案外閉めないらしいですね。うちの嫁も閉める習慣がなかったらしく、元栓締めたか確認したときに、閉めるものなの?と聞き返されて驚いた記憶があります。


[77]>56 うちも貼っておこう CandyPot

家までの道順って、口ではなかなか説明しにくいですね。番地を言えば地図で調べてくれるかもとは思いますが、一刻を争う時は一秒でも早くきてほしいですから、わかりやすく手短に説明できる道順のセリフを考えて、紙に書いて貼っておきたいと思います。火事は119番と番号だけ知っていてもだめですね。


[78]>54 不審者用避難訓練 tibitora

甥っ子の通う学校では、火事や地震の避難訓練のほかに、不審者が侵入した時の為の訓練もありました。私が子供の頃は不審者用の訓練なんてなかったです、今の子供には危険な事が増えていますね、実際に不審者が入ってなどこないで居てほしいです。


[79]>67 避難しやすいところに寝室 vivisan

玄関だけが避難口というわけではないことに気づいたので、窓から避難しやすいところに寝室をうつしました。

玄関にいかずとも避難ができるようになりました。


[80]>60 我が家はオール電化です Beirii

電気は災害時の復旧が一番早いってのは、オール電化の売り文句で良く聞きますね。

電気温水器内の水も利用出来るとか。


とはいえ、カセットコンロとか反射式の石油ストーブを常備しています。


[81]>47 とても大切ですね CandyPot

自治会の行事は、熱心に出ているとすぐ役員をやらされるのであまり出たくないのですが(笑)、防災訓練だけはしっかり出るようにしています。こういうのは誰かが代表でという義理での参加でなく、家族全員が出て同じことを習ってくるのが大切だと思います。私も消火訓練とか通報訓練とか人工呼吸とか、色々やりました。こういうのは知識として知っているだけではぜんぜんだめ。実際に体を動かしてやってみることが必要だと思いました。


[82]甥っ子と一緒に焚き火で火の怖さを tibitora

実家の庭で甥っ子家族と一緒に焚き火をしました。小さい火のうちは甥っ子も楽しそうにしていたのですが、甥っ子の背丈くらいに火が燃え上がってくると怖くなったらしくて遠くに離れていきました。「火は危ないから火で遊んじゃいけないよ」「家に火が付いたら人が死ぬかも知れないよ」と言うと真剣な顔で「はい」と返事をしてくれました。燃え上がる火をまじかで見て、火は危ないという事を分かってくれたみたいです。


[83]>79 大切なことですねー CandyPot

家の中で一番長時間過ごす場所って寝室ですものね。うちは、父と母は一階の窓からでも避難しやすい場所に寝ていますが、私の部屋は二階なので窓からは出られません。いちおう階段に非常灯をつけて夜停電になっても転げ落ちたりしないようには考えていますが、安全でスムーズな避難路になっているかどうか、もう一度点検したいと思います。


[84]>81 同じく。 Spaceshuttle

やはり、普段の訓練は大事です。しなければ、いざという時に何も分からずただうろうろするだけになりそうです。その機会にご近所と自治体の防災状況についてお話し合いされると、更に効果的だと思います。


[85]>82 焚き火は防火教育の場でもあったんですね tough

そういえば私も小さいころ、焚き火で火の力のすさまじさを体験したように思います。今はおいそれと焚き火などできないところが増えてしまいましたから、そういう体験のできない子供が多いでしょうね。


[86]>75 猫にも安全対策 mododemonandato

人間だけでなく、猫にも気をつけなければいけませんね。猫の防災グッズとか、防災訓練などはどこかにあるのでしょうか。


[87]>71 そうですね。 Spaceshuttle

やはり1度はやっておかないと、いざという時に使い方が分からず、もたつきますね。それで手遅れになったりしたら・・・ やはり普段から意識してないと駄目ですね。


[88]>45 防炎加工の大切さも tough

消防法では、不特定多数の人の集まる場所や、一般家庭でも31m(11階)をこえる高さの建物の中などで使われるカーテン類等には防炎性が義務づけられています。それ以外の家でも、カーテン類は炎が燃え上がりにくい物を選んで使いたいですね。季節の変わり目でこれからカーテンを掛け替えるという家も多いでしょうから、ぜひカーテン類の点検もとお勧めしたいと思います。わが家は全て防炎カーテンです。


[89]>86 犬や猫防災セット・非常持ち出し袋 tibitora

猫や犬用の防災グッズもあります、何を用意しておくかの参考にもなりました。犬用にはテントまでありました。

http://www.rakuten.co.jp/uk-shop/742595/1764897/1764902/#1326156

犬用

http://www.rakuten.co.jp/syussan/1058334/920187/#853925

猫用


[90]>89 猫の防災対策 tough

http://q.hatena.ne.jp/1180069115/94434/

以前のいわしにこんなのがありました。そのほか、幼児用の安全グッズがいろいろと役に立つという話をどこかで読んだ記憶があります。


[91]コンセントをこまめに抜く、外出時には付けっぱなさない tibitora

コンセント類からの発火も多いそうなので、使わないときは全て抜くようにしています。出かける時に付けているのは冷蔵庫のみです。節電にもなりますし環境にもやさしいですよ(^^)


[92]>85 後始末も忘れずに riceball

消火作業をするまでが教育ですね。


[93]>77 こういう対策が大切 tough

町内の防災訓練会に参加した時、ちょうどこういう通報練習の時間がありました。地味なことですが、実はこういうことがとても大切なのではないかと思います。特に家までの道順は、何を目標物としてあげたらわかりやすいかなどを、事前によく整理しておくことが大切だと思います。


[94]>68 ドアも開けずに断るに限ります。 matakiteshikaku

古紙回収、不動産、布団の清掃、換気扇の無料(格安)清掃、宗教のお方、新聞の勧誘、消防署"の方"から来た人、などなど、、、たくさん来ますからね?。

宅配便や郵便については、不在票を確認してから連絡するのが安全だと気づきました。最近は連絡すれば即日持ってきてくれたりするし、それほど不便ではないですからね。


[95]物に執着しないという申し合わせ Fuel

数年前、知り合いの家のご近所で火災がありました。

いったん避難したはずの人が物を取りに家に戻り、そして煙に巻かれてしまいました。

幸い命は取り留めましたが、熱風を吸い込んで肺の中までヤケドをしていたとかで、

一時は命も危ぶまれるほどの状態になってしまったとのことでした。

そこでわが家では、万が一火災になった時には、命と体を最優先にする、

ちょっとでも危険だと思ったらもう物には執着しないということを話し合い、申し合わせました。

体が無事なら物はいくらでもあとから手に入る。

どんなに大切な物が持ち出せなくても、誰もそのことで責めたりはしない。

家族でそういう意思統一をしておくことも、大切な安全対策ではないかと思います。


[96]ご近所さんには、必ずあいさつする!! matakiteshikaku

マンションの階段で会ったり、すれ違う時には必ずあいさつ。

特に子供にはあいさつさせるようにしています。同じ学校の子もいますし、そういう親御さんとは特に仲良く。

あいさつは、結構、不審者対策にも有効だそうですよ。

道端で会っても、自転車置き場で会っても、ゴミ捨て場で会っても、挨拶し合うくらいのご近所さんが、だんだん増えてきました。


[97]整理整頓 ootatmt

他の方も同じような意見を書かれていますが、整理整頓に尽きるでしょうね。


[98]>84 家族、近隣との連携のためにも Fuel

たしかに自治会や町内会の行事は熱心に参加すると次から役員にさせられたりしますが…(笑)。

こと防火防災に関することだけは命に関わることですし、

家族やご近所の方との連携も大切ですから、万難を排して参加しておきたいものですね。

うちでも前回の訓練の後、炊き出しのおにぎりを皆で食べながら、

町内の安全について色々な話が出ていました。

そういう語らいもとても大切だと思いました。


[99]>96 年々知らない人が増えていく… Fuel

うちの近所は、以前、貸家が多かったんです。

それが次々と立て替えられてアパートになっていきました。

貸家でも一戸建てに住んでいる人は比較的長く住み続けますから、

地域の一員として溶け込んで生活していきますが、

アパートはけっこう出入りが多く、

また一人暮らしで夜勤専門といった人も意外に多いようで、

全く顔を見たことがないお宅がだんだん増えていきました。

その上最近はマンスリーアパートのようなものも増えて、

ますます人の出入りが頻繁になってきています。

ご近所なのに全く見知らぬ人が増えていく…。

ちょっと恐い気がします。


[100]>91 なかなか出来ません ootatmt

いつもパソコンは付けっぱなしにしているし、ビデオは予約のためにコンセントを抜くことは出来ないし、たいていの家電はコンセントに刺しっぱなしが基本ですよね。


[101]>19 大切ですね。 hanatomi

以前ゴミに火をつけられたぼやを聞いた事があります。

燃えるものは見えるところに置かない事ですね。

きっちり片付けておく事が大切のようです。


[102]>101 放火 ootatmt

火災の原因で放火が一位というのは悲しいことですが、ゴミなどを家の周りに置かないようにして防衛する必要がありますね。


[103]>102 ゴミは外に置いたらだめですね yoshikichin

我が家はではゴミはベランダにまとめて置いてますよ。収集日の朝に持って家を出ます。でも前日の夜からゴミを出す人が結構いるんで困りますね?


[104]>95 肺までヤケド・・・ hanatomi

そうですよね。体さえ健康であったら後のものはついてきますよね。

身にしみて考えさせられる事です。

又、火を軽く見てはいけないなとも思いました。


[105]振り込め詐欺 ootatmt

最近はあまり話題にならなくなりましたが、意外と簡単に引っかかってしまうのが振り込め詐欺ですよね。

自分は大丈夫だと思っていても、なかなか防御しきれないものです。

何かおかしなことがあれば人に相談することが大切ですよね。


[106]>74 その通り!! Fuel

家にいたら何が何でもチャイムが鳴ったら出なければいけない、

なんて考える必要はないと思います。

火を使っている作業中は現場から離れられない。

これは当たり前のことですから、堂々と職務専念でいいと思います。

家事労働にも外で働く人と同じ責任と誇り。

もちろん来訪者にはできるだけ失礼の無いようには配慮したいですが、

事情がある時には自分の職務優先で差し支えないと思います。


[107]>21 避難するときにブレーカー hanatomi

なるほど。そうですよね。

地震ではくずれるだけですが、火事はすべてを焼き尽くしてしまいます。

又、ブレーカーを落とす余裕は私にもなさそうです(^_^;)

さっそく買われたなんてVIVISANすばらしい。

これからの家は、そういう機能が家に標準装着されていたらいいのにな。


[108]>88 防炎が基本ですね yoshikichin

難燃は燃えてしまいますからね。でも高いし、いい柄の物は少ないし・・・やっぱり消火器も必要ですね。


[109]>105 普段からの防衛策 ootatmt

振り込め詐欺に対しては、知らない人からの電話に対して情報を与えないことが大切だと思います。

アンケートや商品の勧誘などで電話がかかってくることが多いと思いますが、その時に家族構成や年齢などを聞かれても絶対答えない方がいいですよ。

家族構成などが分かってしまうと、相手(犯人)もうまく話しをしてきますので、詐欺に引っかかりやすいです。


[110]>5 神社のお札 hanatomi

わが家でも貼っていました。

一つはキッチンの見えるところに貼っていたと思います。

対策とともに、気を引き締めて、心を新たに出来ますよね!


[111]>93 すばらしいです。 hanatomi

やはり急いでいる時は間違いますよね。

私の知り合いも警察に救急車の電話をかけてしまった人がいます。

日ごろからの少しの工夫が緊急の時の心のゆとりになりますよね。


[112]>18 絶縁キャップ付コンセント yoshikichin

去年、家中の壁付コンセントに差し込んであるプラグに全てキャップを付けました。大掃除の時にタンスや机の奥にあるコンセントはみごとにホコリだらけで、いつ火が出てもおかしくない状況でしたから。コンセントからの出火って結構あるんですよね。


[113]>104 とても大切なことですね TinkerBell

そういえば時々、物を取りに家に戻って、

それが大変な結果につながってしまったようなニュースを聞くことがあります。

いざという時は体さえ助かれば。

そういう心構えを話し合っておくことは大切だと思いました。

火を甘く見て今なら戻れるかもなんて思っては危ないですね。


[114]>106 専念 hanatomi

なるほど。

てんぷら油にこう書いておいていただきたいほどみなさんのなるほどな意見にただただ感心です。

また、火事の影響はその家だけではありませんもんね。


[115]>98 すばらしすぎます hanatomi

地域のつながりがあれば、地震の後の見回り、火事の際の協力、その他すべての面で本当に心強いですよね。

皆さんの前向きな活動にちょっと私もとっても刺激されました。


[116]>80 オール電化 hanatomi

電磁調理器は、時間が来たら切れてくれますよね。

最近のガス調理器も、鍋の温度の変化で、これは空焚きしている、こげていると感じたらすぐ切れてくれるものがあるそうです。

電磁調理器は使用後もずいぶんあついのでびっくりしますが、ほのおが無いという点でなんとなく安心はする気がします。


[117]>99 マンションはマンションの中の人しか知らない… TinkerBell

っていうのもあります。

自治会はマンションだけ地域から独立ですし、

駐車場も自転車置き場もマンションは敷地内。

近くでも他のマンションや一戸建ての方などとは全く交流の機会がありません。

お買い物の最中や、駅からの行き帰りなど、

マンションの敷地の外で出会う人たちとの交流が大切かなぁ、

なんて思いました。

よく顔を合わせる人とくらいは、明るいあいさつを交わしたいですね。


[118]>117 知らない人多いですね yoshikichin

1,2軒隣なら知っているんですがそれ以外は殆ど知らないですね。やっぱりちょっと怖い気がしますね。回覧版とかを回すのに4,5軒離れた家に回すとかすれば少しは変わってくるのかな?でもポストに入れるだけですもんね。


[119]玄関の灯り mododemonandato

玄関の灯りは終夜付けておくようにしています。泥棒などが入りやすくなりそうですが、防犯には明るい方が良いということです。

後ろ暗い人は灯りを怖がるのでしょうか。


[120]>97 そうですね。 Spaceshuttle

やはり、何処に何を置いているかを把握しておかないと、災害時に役に立たないですよね。


[121]>94 宅配便を装った犯罪も yoshikichin

最近多いみたいですね。妻も宅配便が来ても絶対出ないですよ。そして不在票をみてすぐに電話をするようにしていますね。そうすれば何分後に来るかも教えてくれますから安全ですね。宅配便の人にとっては迷惑でしょうが・・・


[122]>76 火を消したら元栓も締める二段動作 TinkerBell

電磁調理器のツリーも立っていますが、

うちはガス調理器具OKのマンションですし、

ガスの火で料理した方が絶対おいしいっていうものもありますから、

ずっとガスコンロを使っています。

そういうキッチンですから、子供のころから母に仕込まれて、

コンロの火を消したらその動作の続きとして、

元栓も締める習慣をつけさせられました。

「右バーナー消火、左バーナー未使用、グリル未使用、三個所確認終了、元栓締めます」

みたいに口に出して確認させられたんですよー。

でもアニメか何かで見た戦艦のブリッジみたいでかっこいいので気に入っていました。


[123]>119 玄関の外灯はセンサー付に yoshikichin

我が家の外灯はセンサー付に変えました。夜鍵を開けると便利だし、人が玄関の前に立つと明かりが付くので防犯上も有効ですよ。初めて家に夜来た人はちょっと驚いてますけど


[124]>122 す、すごい… momokuri3

本当にまるで宇宙戦艦のブリッジのようですね。お母様が艦長、TinkerBellさんはマクロスで言えば早瀬美沙という感じです。なんて、誰も知らないですね、そんなアニメw

でも安全を守るための動作は、キッチンもSFの戦艦も同じですね。定められた手順で口に出して確認。必要なことは連続動作。お母様の仕込みはすばらしいと思います。


[125]>118 打ちの周りにも知らない人が増えています momokuri3

回覧板って、自治会単位で回しますよね。でも最近は自治会に入っていない人が多いんです。ですからそういう家には回覧板も回りません。他のツリーで防災訓練の話題もありますが、あれも自治会主催がほとんどだと思いますから、入っていない人はおそらく参加しませんよね。自治会、町内会の復権も大切なことではないかと思います。


[126]蚊取り線香のような電熱器 yoshikichin

独身時代、ワンルームマンションのミニキッチンに着いていた電熱器で火災を起こしそうになりました。

冬場でしたが普段通りに家を出て夜帰宅すると、玄関を開けたとたん暖かい空気がモワ?っと暖房付けたままだったかと思いましたが、電熱器が真っ赤になっていました。

たぶん出かけるときに鞄がぶつかってスイッチが入ったんだと思いますが、ものすごい恐怖心と罪悪感が襲って来たのを今でも覚えています。

翌日、会社でそのことを話したら2人も同じ経験をしたことがあることが判明しました。結構いるみたいですね。

みなさんも気を付けて下さいね。


[127]>125 同じマンションでも知らない人だらけ lymin

以前住んでいたところはマンション全体が町内会みたいで、回覧板、募金集め、催し物も多くて煩わしく思っていましたが、その代わり住民の多くと顔見知りになっていました。今のところは、同じ階に住んでいても両隣しか知りません。楽ですけど、何かというときにお互いなんの頼りにもなりませんね。


[128]>115 もっと自治会を見直しましょう momokuri3

熱心に見直すと、やはり役員をやらされたりして大変ですがww

でもそれだけ今は自治会に参加する人が少なくなっているということだろうと思うんです。自治会は地域の防災や防火や防犯のかなめですから、もっと見直されていいと思います。地域の防災訓練もたいていは自治会の主催ですし。

地域によっては長老支配みたいでやりにくい所もあるかもしれませんが、やはり地域のコミュニケーションの核としての自治会や町内会の役割を見直していくことは大切ではないかと思います。


[129]>127 マンション前のスペースで会ったらごあいさつ tibitora

マンションの前に広場(何もありませんが)みたいになっているスペースがあるのですが、そこで人にあったときはあいさつをするようにしています。会釈をするだけの場合や、お子さん連れの人にあいさつをすると、小さい子供が「こんにちはー」と元気にあいさつを返してくれる事もあります(^^


[130]>126 こういうのってありますね momokuri3

私は、電熱器具を使う時は、どんな場合でも、スイッチを切ったらコンセントも抜くというようにしています。ドライヤーも、オーブントースターも、コタツも、電気で熱を出す器具は全てです。

コンセントさえ抜いておけば、何があっても安心です。スイッチだけに頼らないという考え方が大切だと思います。


[131]>124 かっこいい YuzuPON

「右バーナー消火、左バーナー未使用、グリル未使用、三個所確認終了、元栓締めます」…ですか。かっこよすぎます、TinkerBellさんのキッチンは!このくらい安全確認に熱心だったらキッチンからの出火なんてありえませんね。私も見習わせていただきます。こういうことを子供に楽しみながら教えていったお母さんはすばらしいです。


[132]>130 あるある! YuzuPON

コンセントに差し込んで使う電気製品は、使わない時にはコンセントから抜くことを前提に作られている、と考えるようにすることが大切ではないでしょうか。常時通電が前提の冷蔵庫などは別としても、特に電熱器具はその都度コンセントから抜くことが大切ですね。

私はPCも、1台ごとに電源系をまとめて、使わない時にはコンセントから抜くようにしています。これは雷対策などの面でも大切だと思っています。


[133]>128 自治会を見直してください YuzuPON

役員をやらされますが、いいじゃないですか。私も防犯委員で、夜回りや火の用心カチカチ、なんてやっています。地域の安全を自分たちで作るという気持ちが、一軒一軒の家の安全作りにも役立っていくと思います。特に男性の参加を呼びかけたいですね。日頃仕事で地域とのつながりが少ない皆さん、ぜひ自治会で地域と交流してください。それが安心して暮らせる町作りにもつながります。


[134]>120 ホントですね vivisan

災害のときのイエはてなでも思いましたが、日頃の整理整頓によってその後の動きが違いますよね。

日頃から気をつけて整理整頓をするように心がけます。


[135]>113 そういえば・・ vivisan

先日の火事でなくなったおばあちゃんは、どうやらモノをとりにいって煙にまかれてしまいました。

考えさせられましたね・・。

命より大事なものはない・・。

身にしみました。


[136]>69 最近、地震が多いので私も helltaxi

突っ張り棒タイプの家具固定バーを設置しました。

ホームセンターで安く売ってて簡単につけられて安全が確保できるのでオススメです。


[137]>135 そのニュース、読みました YuzuPON

vivisanさんがダイアリーにコメントされたその日だったと思います。店舗併用住宅で火災があって、お店の荷物を運び出している最中に尊い命を落とされたという方のニュースが…。もしやあの書き込みはその方のことだったのかもしれないと思ったら、やりきれない気持ちになったのを思い出します。

お仕事のための荷物はそれは大切な物だったのだろうと思いますが…。それでも逃げてほしかったと思います。何があっても命と体を守ることが第一。皆で話し合って、自分にも大切な家族にも、徹底していきたいですね。


[138]>111 とても大切ですね YuzuPON

私は地域の自治会で火の用心などを担当する係をやっています。今度電話の横に貼っておいてくださいと、そういう通報要領を書いたプリントを配ろうと提案してみたいと思います。もしかすると消防署にそういうパンフが用意されているかもしれませんね。話し合って問い合わせてみたいと思います。


[139]住宅用火災警報器を付けました。 arainswk

2階が寝室なので、とにかく早期発見、逃げるが勝ち。


[140]>114 家事も仕事も重要さは同じ YuzuPON

考えてみると、もし仕事として天ぷらを揚げていて、何かに気を取られている隙に火災を出してしまったとしたら、おそらく業務上何とかで警察沙汰の騒ぎになりますよね。家庭でもそれは全く変わらないと思いますから、火を使っている時はそれに専念。キッチンに立つ人はそこに責任と誇りを持つし、周囲の人もそのことに理解を持つことが大切ですね。今度自治会の会合の時にこれ話そう。特に周囲の理解がとても大切なことだと思いますので。


[141]>139 消防法改正で一般住宅も設置が義務になりましたね YuzuPON

設置及び維持基準については市町村条例で定められますが、基本的に新築住宅は平成18年6月1日から義務づけ、既存の住宅も市町村条例によって順次義務づけになっていくようです。火災の死亡原因の6割が逃げ遅れによるものと言われていますから、ぜひ皆さんの家にも設置してほしいと思います。

報知器を選ぶ時には、日本消防検定協会の「NSマーク」のついた商品を選べば安心です。取り付けはこちらを参考にしてください。

http://www.kaho.or.jp/text/user/awm05_p01.html


[142]階段にすべり止め Kumappus

http://www.kawaguchigiken.co.jp/suberazu/index.html

[rakuten:suzukana:813973:detail]

これをつけています。

端のところに蓄光塗料の線が入っているので、停電などで真っ暗になってもしばらくは階段の形がわかるというメリットもあります。ブレーカーリセットしにいくのは僕なので(笑)。

家の中って他にも意外に怪我しやすい場所があると思いますね。


[143]>141 なんと6割が逃げ遅れとは Oregano

火災の死亡原因の6割が逃げ遅れですか。たしかに火災は早期発見、逃げるが勝ちですね。そういえば先日立ち寄った量販店でも火災報知器を売っていました。うちでも検討して早めに導入したいと思います。


[144]>142 階段の事故はけっこうあるらしい Oregano

滑り止めがあれば普段も安全ですし、暗がりでも光る蓄光塗料入りならいざという時にも助かりますね。私の部屋は二階ですから、これは私の安全のためにも必要ですね。今週末にでも早速購入して設置します。


[145]>137 心したいと思います Oregano

きっと炎が上がっていないから大丈夫みたいな判断が、煙や熱風に巻かれてしまう悲劇を生んでしまうのでしょうね。炎は上がっていなくても煙が充満していたら危険ということですね。

命が何より大事。物には執着しない。火を甘く見ない。心しておきたいと思います。家族とも話し合います。


[146]>133 見直したいと思います Oregano

地域の力で安全を作っていくという考え方は大切ですね。来年あたり、うちにも運営委員の役が回ってくるらしいです。防災訓練も参加を呼びかける側になります。今のうちから少し自主的に関わっておこうと思います。


[147]>144 ご年輩者のいるイエでは riceball

滑り止めだけでなく、手すりもつければ「セーフティ対策」万全です。

でも暗がりでの段差は、年齢に関係なく事故の元となりますから塗料があるのは有効でしょうね


[148]>132 恐いですね Oregano

yoshikichinさん、火災にならなくて本当に良かったですね。電気代もさぞかかってしまったと思います。

使い終わったらコンセントを抜くというのは、家に帰るまでが遠足ですというのと同じですね。コンセントを抜くまでが使用中。スイッチを切るだけならそれはまだ使用中。電熱器具はそう心に言い聞かせながら使っていきたいと思いました。


[149]>147 むむ、手すりも! Oregano

手すりは年配者だけでなく私たちにも役立ちそうですね。特に暗がりになってしまった時など、掴む所があれば安心感が違います。うちは幸い階段の幅はありますから、手すりが邪魔になることはないでしょう。一緒に手すりの設置も考えてみます。連休のイエ仕事が決まったみたいです。


[150]>143 うちも付けたい CandyPot

火災報知器って色々な種類がありますよね。熱を感知して鳴る物、煙を感知して鳴る物、ガス漏れ警報機とセットになっている物、天井に取り付ける物、壁に掛けてもいい物、電源もコンセントにつないで使う物、電池式の物、ほんとに色々種類があるみたいです。どんな物がいいのかな。複数の部屋に付けたいですから、順次違うタイプを買ってみるのもいいかもしれませんね。


[151]>129 地域のコミュニケーション、大切ですね CandyPot

あいさつは大切ですねー。現実には大人の人の中にはちょっとあいさつしにくい人もいたりしますが、子供だって十数年後には地域の大人の一人になる人ですから、長い目で見れば子供に対してあいさつするのだって安心な町をつくる力になりますよね。あいさつから始まる地域のコミュニケーション、大切にしていきたいですね。


[152]>151 一人暮らしの場合 teionsinonome

特に女の一人暮らしの場合、「一人暮らしです!」って近所にアピールするような風にもなるので逆に危ないかも・・・とも思いました

どうしたものでしょうね・・・

そういえば私が一人暮らしを始めたときはすぐに近くの交番の方が挨拶に来てくださいました 交番の方に把握していただいてるのはちょっと心強かったです


[153]>145 火だけではなく煙も CandyPot

至近距離で火災を見たことがあります。煙がすごかったです。そして今でもおぼえていますが、煙がスッと薄くなると、次の瞬間炎が吹き出すんです。そして炎が引っ込むとまた煙になります。おそらくあの煙は炎に近い温度だったろうと思います。煙を吸い込んで肺をやけど…。わかる気がします。

ちょっとでも危険だと思ったら自分の命を大切にして物には執着しないということ。私も厳守したいと思います。


[154]>140 うんうん そう思います teionsinonome

揚げ物のときはチャイムは出ない、電話の場合は「いま揚げ物してるから」といってすぐ切ります

よかったー みなさん同じ考えで!

料理に誇りって言葉、ステキですね

そうなんですよー!! 家事ってやって当たり前って見られがちですけど生活の基礎なわけですし、もっと重く見て欲しいです! 特に日ごろ手伝わないお父さん方に


[155]>116 理想です・・・ to-ching

停電が怖いが、火力も強い・・・料理が美味いのですね


[156]>112 コンセント to-ching

差込部分のホコリ!時々掃除!


[157]>123 これは良いです to-ching

北国は夜明けが特に冬が遅いのですが、防犯上良いです!


[158]>110 そういえば CandyPot

うちも田舎に行くと、神社の防火のお札が貼ってありました。私の家にはありません。パソコンで火の用心の札でも作って貼ってみようかな。

あ、そうだ!!自作のお札ではありがたみがなくて心が引き締まりませんから、「火元責任者:母の名前・私の名前」みたいなステッカーを作るのはどうでしょう。これなら責任感が湧いてきそうでしょ!!


[159]>146 コミュニティの2分化 yoyogipl

うちの道路を挟んで向かいは昔社宅があったところで建っている家は全部新しいです そして寸d寝入る人も若い(3?40代)です。一方うちのブロックは古くから住んでいるお年寄りが多いです。見事にコミュニティが分かれていて、いざという時に協力し合えるかな?と心配しています。

高齢化しているからこそ、自治会同士のつながりも考え直さないといけませんよね。


[160] 手すり to-ching

老人がいれば必須アイテムです、今では助成金も出る?ので漬けましょう、私、ギックリ腰になったときは本当に助かった、トイレの中にも。


[161]>150 ガス漏れセンサー to-ching

プロパンの場合は絶対つけましょう、時々、センサーに100円ライターのガスを出して、作動するか確認!


[162]>152 引越しの挨拶を yoyogipl

友人の話ですが、引っ越したときにお隣と上下の方に挨拶をしようと思ったら留守だったためドアにタオルをかけておいたそうです。そしたら後日大家さんから「東京は怖いからそういうことはしないほうがいいよ」と回収したタオルを返されたそうです。

ちょっといろんな意味でびっくりしました。

そういうものなのでしょうか・・・。


[163]>138 我がイエも作ろうと思います riceball

パニックになると上手く言葉が出てこなくなりますから、こういった手順書を作っておくことは大切ですね。

1秒でも早く消防車や救急車が出動できれば、火事を最小限に留められ、助かる命も増えると思います。


[164]>121 チェーンをかけて出てます yoyogipl

私も宅配便はチェーンをかけてドアを開けて、大丈夫とわかったらチェーンを外します。

不在票ですか・・・ うーん 私はちょっと面倒かも・・・。

でも、そこまでしないといけない世の中っていうことがいちばんの問題ですよね。


[165]とにかく消火なんですが・・・ to-ching

強度の地震時は火元にも辿りつけないそうです。それで、転んで大怪我、強いゆれが去ってから行動を起こすべしと!


[166]>160 すべりどめも akilanoikinuki

手すりも効果的ですが、靴下でのぼりおりしていると、すべってヒヤっと言うことも・・・。

一段一段に、滑り止めをはるのも効果がありますよ。


[167]>159 緊急避難場所 to-ching

これを家族で決めておいてます、ただ、家には広い庭があるので少し安心


[168]>154 そうです!男性陣の皆さんよろしく! TinkerBell

家事って、とても責任の重い仕事ですよね。

暮らしの基礎を作る役割ですし、家の安全や家族の健康や、

とても重要な役割をたくさん担っています。

外で働くのとの違いは、お給料をもらってくるかどうかの違いだけ。

私たちは家事に誇りを持ちましょー!

お父さんたちは家事に理解を持ちましょー!

一緒にやってくれたらもっといいです(笑)。

みんなの願い、家の安全を守る家事担当者に光あれ!!


[169] 足に注意!地震時等 to-ching

サンダル、靴等必ず履くようにしましょう、ガラス等で大怪我と言う事が多いようです。


[170]防災グッズ mododemonandato

一時期、話題になった手回し式のハンディライトを買って装備しています。

電池がいらなくて、何か起きたらハンドルを手で回して充電出来るものです。

これまでこういうものが無かったのが、不思議な位に便利なものです。


[171]>43 不要不急の電話 「禁」 to-ching

電話はなるべく控えましょう・・・といっても通じないですね、災害時は。ただ、関係ない地方の人は通話を控えましょう。


[172]>158 いいかも! TinkerBell

火元責任者ステッカー、いいですね。

飲食店などに入ると時々見かけます。

うちでも作ってみようかな。

そして防火の心構えを新たにしてみたいと思います。

あ、消火器や警報機の有効期限の表も作っておこう!


[173]雪国 to-ching

滑らないようにマット等滑り止めを敷く、落雪の危険の多い屋根、軒下にも注意です。


[174]>149 ユニバーサルデザイン hanatomi

段差を減らして、手すりをつけたり、家具もぶつけて割れないように安全な素材のものにかえて・・どの年代にとっても、どんな障害を持っている、もっていない方にとっても、使いやすく安全なものは<ユニバーサルデザイン>とも言われてるそうですね。どんな人にとってもやさしい家は、いざと言う時にも役立ちそうですね。


[175]頭をぶつけそうなところにコーナークッション Kumappus

[rakuten:soukai:10024608:detail]

家の中にときどき頭をぶつける角があったのでコーナークッションを貼りましたが…なんかダサいのしかないんですよね。あとそれ自体が分厚くて大きいのでかえって邪魔に。結局外してしまいました。

何か薄くて貼りやすくてしかも貼って美観を損ねないようなものがないかなあ。


[176]>162 けっこうそういうものかも… TinkerBell

友だちにアパートで一人暮らしの子がいたんですが、

よく遊びに来てと誘われました。

それも平日の夜。

一人暮らしでも人の出入りが多いというのをアピールしたかったらしいです。

でないと恐いから、みたいなことを言っていました。


[177]>164 モニター hanatomi

外が見えるモニターも断りやすくて便利ですよね。

たまごかにわとりかみたいな話ですが、心がけによって、悪徳商法で儲からなくなくなったら、そういう人も減るかもしれませんね。^-^


[178]>174 誰にも安全な家 tough

いわゆる弱者(あまり使いたくない言葉ですが)にやさしい設計にしておけば、他のどんな人にも暮らしやすい家になるという発想ですよね。とても大切なことだと思います。床などは、たとえば段差はなくても、床の素材が違うだけで転倒の原因になることがあります。そういうなかなか気が付かない細かい所まで配慮していけば、本当に住まいやすい家になりそうですね。


[179]>161 電源100vで連動式タイプ arainswk

台所に熱感知器、子供室、夫婦の寝室、2階ホールに煙感知器をつけました。たばこの煙で作動する場合はたばこをやめましょう。


[180]>173 転倒や屋根からの落雪 tough

豪雪の年に、ずいぶんこういう被害がニュースになっていましたね。落雪で命を落とされた方も少なくなかったようです。雪国特有の安全対策、大事ですね。


[181]>179 参考になります tough

実はまだうちには付いていなくて、ちょうど今設置を考えていたところだったんです。こういう実例があるととても参考になります。台所は煙を出す料理も有り得ますから熱感知型ですね。そして他は煙を感知するタイプ。理にかなった選択ですね。納得です。


[182]>176 そういうものですね… tough

ずいぶん淋しい話ですが、すれ違う人一人一人に警戒心を抱きながら歩かなければならないのが大都会ですから…。隣に住んでいる人だって、本当に気心が知れていなければ気が許せないのが現実だろうと思います。

もっと地域でイベントなどがあるといいんですよね。何でもいいですから。そういうところで顔見知りになって行けば気心が知れ合えるでしょうし、不審な人物は、そういうコミュニケーションのある地域は避けていくと思うのですが…。それも今となっては難しいのでしょうか。


[183]>181 ダイニングや洗面室も熱感知でしょうね raigou

一般的な煙感知器は湯気で誤作動することがありますからね。ダイニングや洗面脱衣室なども熱感知のが良いかもしれませんね。最近の煙感知器は湯気と煙を識別できるタイプもありますが、まだ一般的とは言えないので。あ?でもお風呂の湯気で誤作動はたまに聞くけど、ダイニングで鍋をやって湯気で誤作動は聞いたことないなぁ・・・感知器は専門外なのでダイニングについては自信がありませんが一応書き込んでみました。


[184]>178 究極は家庭用エレベータなのかなあ Kumappus

http://www.mh-he.co.jp/

http://allabout.co.jp/house/housefacility/closeup/CU20010623/ind...

200万円ちょっと まで落ちてきたですね>値段。

とはいえなかなか簡単には手が出せない…。

あと○ンドラーとかは避けたい(笑)

最近のメゾネットタイプの二世代マンションなんかのほうがこういうものがついているのかもしれませんね。


[185]>8 私もオール電化には疑問を持っています tough

特に問題は日本のエネルギー事情です。相次ぐ原発の不祥事に加えて、ついに安全性の根本である立地の問題まで出てきてしまったことを考えると、いったいいつまで電気をあたかも無尽蔵のエネルギーのように使っていけるのか、とても疑問なんです。

オール電化が成り立つには、その家で消費する電力を最低何%まで自家発電できる担保が必要。そういう時代がすぐそこではないかと思います。それまでに燃料電池なり何なりが実用化されていればいいですが、そうでなければ、またガスなどの他のエネルギーに分散推奨ということになりそうです。


[186]>175 頭打ちますよねぇ raigou

自分も結構頻繁に頭打ちます・・・と言っても普通に扉の上の鴨居というかなんというか、身長があるので普通にぎりぎりぶつかるんですよね。ぎりぎりぶつかる程度だからついつい注意がおろそかになって、まれにうずくまりたくなるくらいにぶつかります。そのうちハゲでもできてしまうのではと心配してしまうくらいです。


[187]>28 新潟の方なのでしょうか tough

震度5強の体験、とてもリアルで参考になります。たしかに、いくら家屋が耐震構造になっても、内部で家具が倒壊したり火災が発生したりすればおしまいですね。

ただ、わが家は耐震性にも不安があるんです。建てた時の耐震基準が、今の一つ前のものでしたから。もちろん基準よりは余裕を持たせた設計になっているとは思いますが、はたして最新の基準をクリアするのかどうかはわかりません。耐震診断を受ければいいのでしょうが…。

とりあえず家具の倒壊防止などは考慮しています。


[188]>172 すごい! vivisan

それ、いいですね?!

火元責任者、電源責任者、戸締り責任者などをきめてステッカーを貼っておいたら忘れずにできるかもしれないし、それを見て気が引き締まりますね♪


[189]>187 はい、そのとおりです。 arainswk

幸か不幸か、私の住んでいるところは豪雪地のため、他の地域より頑丈に建てられてはいるようです。ただ、基礎が高床式という構造で耐震性能がやや疑問。


[190]>187 耐震診断もよいかもしれませんね raigou

倒壊しない建物づくりも大事ですけど、最近の建物(と言ってもどの耐震基準からそうなってるのかはわかりませんが・・・)は壊れても被害が出にくい設計になっているんですよね。柱が折れて床が落ちてきて隙間がなくなるより、先に梁が折れて床が斜めに落ちてくると言えばよいのか・・・建物が倒壊しても生き残るための隙間ができやすい設計になっているんですよね。だからと言って住んでいる人に何ができるとも言えませんが、耐震強度を調べて、補強ができるか確認するのも良いかもしれませんね。


[191]>185 電気は限りあるエネルギーと考えないといけなさそうですね CandyPot

原子力は日本では数少ない自給できるエネルギー源とか言われていますが、それと安全に原子力発電が出来る国かどうかは別ですから…。きっと原子力発電の未来は暗いでしょうね。原子力が使えなくなると、日本は一気に電気の足りない国になってしまいそうです。いまに薪のかまどでお料理できる家が最先端になったりして…。


[192]>184 階段から落ちた経験あります vivisan

慌てて暗がりの中階段を下りようとしたら、足をふみはずしてズドドドーン!!ってすごく大きな音をたてて滑り落ちていきました。

なるほど、蛍光塗料の線があるのは、わかりやすくていいですね!

まずはできることからってことで、階段に滑り止めをつけてみます。

慌てず、騒がず、行動が一番ですけど・・。


[193]>188 わが家もさっそく Oregano

火元責任者、電源責任者、戸締り責任者ですか。こんなふうに家族それぞれが担当をもっていけたら、皆で協力し合いながら家を守る、でも皆がやるからと他人任せにもしない。そういう理想的な役割分担ができそうです。太いフォントでかっこいいのを作りましょう。本当に心が引き締まりそうです!


[194]>125 うちは田舎ですが vivisan

海外の方もかなり住んでいらっしゃいます。

あとマンションやアパートなどの賃貸の方は、自治会にははいらないです。

まちのケーブルテレビである程度のことは流しますが、(行方不明、火事、地震など)、これだけではやはり難しいような気がします。

住む人が全て自治会に入れるようになるとホントにいいと思います。


[195]>192 転落経験者がいらっしゃるとは momokuri3

暗がりの中で踏み外して落下したら恐いですね。私の部屋も二階ですから、他人ごとではありません。階段の滑り止めと手摺り。私も次の連休に計画してみたいと思います。今はホームセンターに行けば何でもすぐ手に入りますから、あとはやる気だけですね。


[196]>193 これぞ現代の火の用心家内安全のお札かも momokuri3

お札の話からずいぶん話が発展しましたね。各安全担当責任者のステッカー、私も大賛成です。あとで家族と話し合って担当を決めて、ステッカー作りをしようと思います。これが広まって、家族が協力し合って安全に配慮する家が増えたらすばらしいですね。


[197]>87 ADE怖い mododemonandato

防災設備などを訓練するのは必要ですが、ADEを使うのはちょっと怖いですね。電流を流した途端、患者が息絶えたりしたら・・・と、思うと恐ろしいものがあります。


[198]>194 自治会離れ momokuri3

今は都市部だけではないのですね。地域のことに興味が無い人はケーブルでもそういうチャンネルは見ないでしょうから、情報が行き渡りませんね。

何が自治会離れの原因なのか、自治会活動をしている人もそこをよく考えて、皆が誘い合えるような会にしていけるといいですね。もちろん日本の国籍を持たない人も同じ地域に暮らす仲間ですから、どんどん入ってもらいたいと思います。


[199]>180 たしかに momokuri3

ついこの間ですよね。豪雪に見舞われて、雪下ろし時の滑落事故や落雪による事故などが相次いだのは。本当に雪国には雪国にしかない事故と、そして安全対策があるということですね。今年の冬はどういう冬になるのでしょうか。気がかりですね。


[200]>196 すばらしい提案です Fuel

家族皆で協力し合う。でも人任せにはしない。

この考え方がすばらしいと思います。

それぞれが担当する点検確認個所を一覧にしておくと、

それぞれの役割がお互いに理解し合えて、

もっと協力体制が強まるかもしれませんね。

あと、消火器や警報機の期限一覧表もとても役立ちそうです。


[201]>26 犬泥棒 mododemonandato

最近はペットを盗む泥棒も居るらしいようですから、番犬は逆に危ないかも知れません。血統書付きの犬などはかなり被害にあっているようです。


[202]>195 私も二階です Fuel

両親は階下が寝室ですから、夜間に二階にいるのは私だけです。

つまり停電時に足を踏み外す恐れがあるのは私だけ。

私も自分自身で対策しないといけない立場ですね。

手摺りは、取り付けるとどのくらい階段の幅を圧迫するでしょうか。

ちょっと調べてみたいと思います。

取り付けは、壁の構造上は難しく無さそうです。

あとは足元の滑り止めですね。

今度の連休は揃って安全対策DIYびよりになりそうですね。


[203]>201 犬泥棒とは恐ろしい Fuel

ペットは大切な家族ですから、それはもう泥棒というより誘拐ですね。

それにしても、いくら血統書付きの犬といっても、

血統書を添付しなければ転売はできないでしょうし、

血統書を付けたら飼い主がわかってしまうし……

もしや血統書偽造団がいる?!

以前は考えもしなかったような犯罪が多発する世の中。

物騒ですね。


[204]>163 本当にパニックになったら Fuel

普段出てくる言葉すら出なくなってしまいそうですね。

こういう手順書は本当に大切だと思います。

早速作って電話機の横に貼りだしておきたいと思います。

場所の説明が難しそうだなぁ。

うちは何が目標物としてわかりやすいかなぁ。

目立つ物といったらコンビニくらいしかありません。


[205]家の周りにセンサーライト shig55

家の周りのあちらこちらに赤外線感知のライトを付けています。まず駐車場の柱にセンサーライトを付け、暗くなって車を入れようとすると全体が明るくなり、車の誘導がしやすいです。玄関までのアプローチにも付けました。門を入ると作動して玄関までを照らします。これはお客様にも好評です。家の後ろには少し強力なライトにしました。長距離が感知できるタイプです。普段はあまり行かない場所ですが、入り込むとぱっと明るくなってびっくりします。

生活するのに明かりがあると便利なように付けているのですが、不審者にとってはいやな存在だろうと思います。

もう一つ、門扉には開けるとチャイムが鳴る装置を付けました。ですから開けたままですとチャイムが鳴りっぱなしになります。必ず閉めなくてはなりません。

しっかりした目的のある人にとっては何でもない音ですが、やましい目的で入ってきた人にとってはびっくりする音のようです。

加えて、不在であることが曖昧になるように、門灯は明るさによって自動点滅するタイプです。夕方になればしっかり点灯しています。

生活に便利にと言うことで付けた装置ですが、防犯にもなっているかなと思います。もちろん戸締まりには十分気をつけています。


[206]>30 普段から色々なことで仲良くしておくことが大切ですね Fuel

うちの方でもあるんですよ。花いっぱい運動とか、地域一斉清掃活動とか。

皆面倒くさいので嫌がるんですが、でも顔を出すと楽しいですね。

今まで挨拶程度しかしたことのなかった人と急に仲良くなれたりするのが、

こういう行事のいいところです。

人嫌いにならない、ご近所との交流を楽しめるキャラクターになっておくというのも、

大切なセーフティ対策かもしれませんね。


[207]>83 言われてみると今の家は外に逃れにくい Fuel

昔の家は南側が玄関と縁側で全解放みたいな構造が多かったと思いますが、

今は外に向かって解放される部分といえば扉と窓くらいしかないわけですね。

うちの庭もあまり広くないですからごちゃついています。

しまった、風呂場の窓の下に脚立を寝かせて置いてある…。これは危険です。

あとでどけてきます。

こういう所だって、いつ避難口として使うことになるかわかりませんから。

裸で風呂場から外に出るなんてあまり考えたくはありませんが、

何ごともいざという時のためですね。


[208]十年位前、同級生が tehi

強盗が入ってきたときのために、布団の横に金属バットを置いているというのを聞いて、なんて心配性で大げさな奴だと思ってたけど、いまになってみるとそういうのも冗談ではないような世の中になってしまったような気がする。


[209]>206 人を好きになっておく YuzuPON

私もこれが本当に大切なことだと思います。私も最初は自治会の集まりに出席するのが正直苦痛でした。年配の人たちが中心なので敷居が高いんです。でも仲良くなってしまえば年齢なんて関係ありませんし、なにより町を歩くのが楽しくなります。出会う人みんな、気心の知れ合った人たちなんですから。

ご近所との交流を楽しめるキャラクターになっておくというセーフティ対策は、私もとても大切なことだと思っています。


[210]>203 最近の犬は tehi

あんまり吠えないような気がするので番犬としては心配ですね。あと泥棒が盗みに入る家に犬がいる場合何日か前から餌をあげ続けてなつかせてから泥棒に入ると聞いたことがあります。


[211]>208 物騒な世の中 eiyan

最近は物騒な世間になりましたね!

その時々によって危険は潜むもの。

都会も田舎も同じ事。

現代は自分の身は自分で守れという事でしょうか?

そんな感じですね!


[212]>205 1年中つけてます eiyan

センサーライトは照明の代わりに付けてます。

確かに人がくると点くので便利ですね。

だから点いて欲しい時は近ずき、消す時は離れます。

でも防犯には馴れてくると余り効き目がない様に思いますが。


[213]>170 用意してある eiyan

流行だして手に入れる機会があったので、用意してあります。

余り使いませんが防災には便利と思います。

日頃は乾電池式を使います。

やはり乾電池式が使い慣れているからでしょうか?


[214]>169 気が付かない eiyan

災害時は細かい事には気が付かないもの。

頭を守る事は知っていましたが、足元は余り気にしませんでした。

そんなものでしょうね。

日頃から靴等履いている人は安全ですね。


[215]>17 そうですね eiyan

コンロの周りはついつい雑多になりがち。

きたないコンロは事故の元。

時々事前に掃除する。

この心構えは大切ですね。


[216]>22 えらい eiyan

買い物に行く時にはしませんね。

最近はカセットが流行っているけど。一々外すのは雑多。

付けっぱなしですね。

でも危険が潜むので外すのが安全。

なかなか出来ませんね。


[217]>107 余裕 eiyan

最近は災害が起こると自動的に電気が停電する様になってるそうですね。

電気で火事にならない様な対策だそうですね。

そうなれば電気を消す手間が省けますね。

災害の規模次第かな。


[218]>100 そうですね eiyan

なかなか出来ません。

日頃からしていてもイザ災害となると出来ません。

最近はスイッチが付いているので余計に出来ません。

パソコン等はプラグは抜かずにこのスイッチを使っています。

でも雷等鳴るといやはり怖いですね。


[219]>212 センサーライト、いいですよね。 sayonarasankaku

自動で点いて、とても便利そうです。

ソーラーだったら、いうことなしです。


[220]>109 怖いですね eiyan

最近は余り話題にならないですが、こんな事があると何を信じたら良いか分からないですね。

今度はどんな手を使ってくるかと心配です。

こんな事までという手段を使う犯罪には困りものですね。


[221]>218 スイッチ付きコンセント ootatmt

スイッチ付きのコンセントなら、雷でも大丈夫なんでしょうかね?

コンセントへの抜き差しはコンセントとプラグが痛みそうですが、スイッチ付きならマメに節電できそうですね。


[222]>220 とにかく犯罪に関する情報に気をつけておかないといけませんね ootatmt

その犯罪に関する情報を家族や近所の人と話し合っておくことも大事だと思います。


[223]>134 していない eiyan

整理整頓はしていないですね。

しなくてはと思っていても出来ないですね。

日頃からしないといけないですが、何となく出来ない。

やはり心がけとは思うのですが、余程の意気込みがないと出来ないものですね。


[224]ノーガード戦法 eft

私の家は誰もいなくても玄関が開いてたりします。

盗難に気づいていないというのが多分にあるかと思いますが一度も盗みに入られたと気づいたことがありません。

無防備すぎて逆に何らかの作為を感じるのではないでしょうか?

もちろん自分の家でしかやりませんが「たまに」家に鍵がかかっているとき(もちろん私は家鍵を携帯していない)

我が家は防犯意識が低いので2階の窓に鍵がかかっていないことが多いので壁をよじ登ってそこから入ったりします。

皆さん、素人でも上れるくらいですから2階の鍵は閉めた方が良いですよ。


[225]>223 なかなかできませんが ootatmt

防火にもつながりますし、いざという時のために意識しておく必要があるでしょうね。

誰か掃除を手伝ってくれないかなぁ...(--;


[226]キッチン用防炎ウエアの導入 TomCat

キッチンの中では火のついたコンロの上に手を伸ばして何かを取ろうとする。そんな動作をすることがよくあります。でもこれが危ない。衣服にコンロの火が燃え移ってしまうという事故は意外に多いんです。衣服の素材によっては、一度火がついてしまえば、一気に燃え上がってしまう物もあります。

特に危険なのは、やはり腕。そこで私は防炎加工されたアームカバーを使っています。これには一応、財団法人日本防炎協会(消防庁所管の公益法人)の認定が付いています。アームカバーという製品に認定が付いているのか、素材の布に認定が付いているのかはよく分かりませんが、とにかくこれなら仮に火がついても炎が上がることはありません。おっと、やばいやばい、パンパンパン、程度で済ませることが出来ます。

防炎用品 日本防炎協会認定品【防炎アームカバー】

防炎用品 日本防炎協会認定品【防炎アームカバー】

セットでエプロンもありますのでね。さらに昔懐かしい割烹着もあったりします。楽天で買えます。ということは、はてなポイントを楽天スーパーポイントに交換すれば手に入るということです。

http://www.rakuten.co.jp/saibou/506719/834961/561097/

アームカバーをするだけでも、普通の衣服のままで調理するよりずっと安全ですよ。ぜひ皆さんもこんな防炎ウエアをキッチンのお供にしてみてください。

キッチンは家の中で最も頻繁に火を扱う場所。そのキッチンの作業を安全にこなすことが、家の防火の第一歩だと思います。


[227]大地震等の震災時に helltaxi

どうやって連絡をとるのがいいのかと最近、家族と話すことがありました。

連絡を携帯電話に依存している現代では震災時に携帯がつながらない(電気が得られない・アンテナ等が倒壊してつながらない・携帯電話を紛失してしまう)時にどう連絡をとりあうかでいいアイデアが見つからないです。

自宅も倒壊しちゃったら待ち合わせもできないし・・・

そういう事態を想定して対策を話し合うってのは一番の対策だと思うんですが結論が出ないのが難点です。


[228]>227 171 災害用伝言ダイアルの利用でしょう TomCat

リアルタイムで話が出来るわけではありませんが、安否情報などを伝えることは出来ます。ちょっと使い方がややこしいですが、暗証番号を使うことによって特定の人との間だけの伝言録音・再生が可能ですから、予め詳しい使い方を打ち合わせしておくといいと思います。とりあえず、災害発生後ある程度の時間が経てば、各避難所などにNTTの仮設電話が用意されるはずですから、そこから使うことが出来ます。

http://www.ntt-west.co.jp/dengon/


[229]>211 過剰な防衛策はかえって危険を呼ぶことも・・・・ TomCat

単純な窃盗だけを目的に忍び込んだ相手でも、こちらが武器を持って襲おうとすれば、向こうも凶悪犯に変貌してしまうことが無いとも言い切れませんから、身を守るためとはいえ、安易な凶器の使用はちょっとお勧めできないかなという気がします。

実際、善良な人間にとって、人を傷つけることは、たとえ正当防衛であっても難しいことです。どうしても躊躇、手加減が入ります。しかし向こうは善良な人間ではないわけですよね。この差が、自分にとっての命取りになりかねない。そういうことも考えておいてほしいんです。道具への過信は禁物です。

できれば身の危険を感じたら、まず逃げて欲しい。そして隣人に救援を頼んで欲しい。そう思います。盗まれた物は後で返ってくる可能性もあります。しかし、こちらから凶器を手にして攻撃を仕掛けたら、逆に殺される恐れも出てきます。命は失われたら、もう返ってきません。


[230]>228 災害伝言ダイアルですか helltaxi

存在は知ってましたが自分は使えるだろうけど両親や祖父母がちゃんと使えるかはかなり不安ですね。

今から使い方を教えといて実際、災害時に使えるかな・・・いや無理だろうなぁ。


[231]>197 大丈夫、きちんと講習を受けておけば恐くはありません TomCat

たしかに倒れている人全てにAEDが使えるわけではありません。AEDが有効なのは、「心室細動」と呼ばれる状態に陥っている心臓に対してだけで、正常な拍動がある心臓や、心房細動という状態にある心臓、また完全に停止してしまっている心臓に対しては何の効果もありません。むしろ使用しては危険です。

でもそれは、AEDに付いている診断機能が判断してくれるんです。AEDが除細動の必要なしと判定した場合は、操作しても通電は行われません。

それに、AEDは従来の心肺蘇生(心臓マッサージと人工呼吸)と組み合わせて使っていくことになりますから、そのための講習をきちんとうけておくことが大切です。その経験があれば自信を持って使っていくことが出来ますよ。

むしろAEDを使う上で注意したいのは、救助を行う側が感電してしまったりすることです。いずれにしても、きちんとした講習を受けて基本に忠実に実施する限りは大丈夫ですから、いざという時のためにぜひ皆さん受けておいてくださいね。講習会は消防署や赤十字などが随時各地で実施しています。


[232]>230 あとはFMラジオの安否情報でしょうか TomCat

PCや携帯が楽に使いこなせる世代なら、伝言ダイアルのシステムも簡単に飲み込めると思うんですが、お歳を召した方だと、ちょっと難しいかもしれませんね。

となると、あとはFMラジオを通じて行われる安否情報の利用、ということになるでしょうか。大規模災害時には、NHKはAMで公的な情報を、FMで個人の安否情報などを扱うことになっているので、とりあえず避難所に来ている市町村役場の担当者などに聞けば、あなたの情報も流してもらえますよとか、ここを聞けばご家族・ご親族の情報が流れてくるかもしれませんよ、などと教えてもらえると思います。

ですから、とにかくFMとAMの両方が聞けるラジオと、周囲がうるさかったりしても聞きやすいようにイヤホンと、そして予備の電池を持っていれば、何とか安否くらいは確認できると思います。

携帯も、災害発生からある程度時間が経てば仮復旧くらいはすると思いますので、通話が途絶している時はもったいないから切っておくように申し合わせて(アンテナマークの隣に棒が立っていても必ずしも通話できるとは限りませんから、掛けてみてつながらなければ電源を切るといった申し合わせがいいと思います。そのかわり、毎正時から5分間などと時間を決めて、念のためスイッチを入れて着信可能としておくよう打ち合わせをしておきます)、乾電池でも携帯が使える充電パックなども用意して備えておけば、何とかなるのではないかと思います。


[233]>204 私も電話の横に貼っています TomCat

特に一番焦るのは、家の場所を正確かつ簡潔に「言葉だけ」で説明することですよね。

これはまず目標物を明確にすること。コンビニなどでも、通りの名称、コンビニの正式な店名などをはっきりさせれば大丈夫です。「○○通り△△交差点東100mのローソン何々店」みたいな言い方で伝わるはずです。

あとはその目標から、「東50m信号無し交差点を南に曲がり、最初のT字路を西に何m」みたいに言えば通じます。この際、消防の人は地図を見ながら場所を確認していますから、右折左折という言い方より、東西南北で言った方がスムーズに伝わると思います。

人によると火事の通報の台本を用意しておくなんて縁起でもない、という人もいるかもしれませんが、こういうのは用意しておけば初めてオーダーするピザ屋の宅配などにも使えますから(笑)、ぜひ全てのご家庭でやっておいてほしいなと思います。ご親戚やご友人にも、ぜひ広めて欲しいと思います。


[234]>224 そうそう TomCat

二階って、けっこうポピュラーな侵入場所らしいですね。たしかに二階の屋根なんてせいぜい3mくらいの高さですから、ちょっとした足がかりがあれば簡単に昇れてしまいそうです。

ノーガード戦法は、ガードがないと見せかけながらこちらが主導権を取ってしまうという引っかけ戦法ですから、やはり二階が甘いと見せかけながらきちんと鍵がかかっていてオマケに2ロックだったとか、そういう技がないといけませんよね。侵入者の思い通りにさせない防犯対策を考えたいものです。


[235]>221 単にスイッチ付きというだけでは雷には・・・・ TomCat

おそらくスイッチは片切りがほとんどだと思いますので、2本の線の1本は電線に直結ですよね。雷撃のサージは片方の線からも入り込んで、筐体のアースなどへ抜けていくと思いますので、雷対策としては、やはりコンセントから抜いてしまうのが一番確実だと思います。

ま、ある程度の雷撃避けは組み込まれている物もありますが、やはり完全ではありません。あと、メタル配線の場合は電話線から雷撃が来てモデムが吹っ飛ばされたりとかありますよね。これもけっこう恐いです。


[236]>131 これは感動モノです TomCat

元栓を閉めることは大切ですが、複数のバーナーを使っている時に、一つのバーナーだけを使い終わって元栓を閉めてしまったら、停電後の再通電火災と同じように危険ですものね。

使っていてもいなくても全てのバーナーを確認する。そして元栓を閉める。この手順をかっこよく教えて子供の心に刻み込んだお母様はもう素晴らしいの一語に尽きます。他のツリーで、家事に誇りと責任を持って安全確保みたいな話がありましたが、まさにキッチンに立つ者の誇り高い責任意識を感じます!!


[237]>90 動物の非常対策としては TomCat

ケージでの移動や、飼い主さん以外の人間に慣らしておくというのも大切です。

念のための一時避難避難程度ならすぐに家に帰れますが、大規模災害時には、動物は多くの場合、動物だけの専用避難所への移送や、獣医師会の応援による各動物病院などでの一時預かりといった形で、飼い主さんとは別々になってしまいます。運が良ければ飼い主さんと同じ避難所で過ごせたり、自分の車の中で一緒に過ごせる、などということもありますが、実際に起こってみないと、どうなるかは分かりません。

そこで、ケージでの移動、避難施設や病院の入院施設での預かりといったことになった時でも、そこまでの移動や、避難先での他人の世話にも順応できる練習をしておくことが望まれるんです。

そのためには、定期的に動物病院に連れて行くのが一番です。季節の変わり目ごとに健康診断を受けに行くとか。

そのほか、わんちゃんなら、しつけ勉強会とか、ドッグランとか、そういう所に積極的に連れ出していくのもお勧めできますよね。

人の場合、消防や自治会、職場などで防災訓練や避難訓練をやってくれますが、動物にも避難訓練は必要です。健康診断の行き帰りや、ドッグランでの遊びなどがうまくそういうものにつながっていけるように、よく配慮してみてください。いざという時にきっと助かります。


[238]寝室に高い家具を置かない pir

地震で倒れて下敷きにならないように。

特に、本など重いものは扉があっても飛び出してくるそうなので低い位置に置くようにしています。


[239]>235 雷のときはコンセントを抜くとうのが基本なんですね ootatmt

実行できるかなぁ...

避雷針があれば大丈夫ですか?


[240]戸締り ootatmt

防災には整理整頓が必要ですが、防犯には戸締りですよね。

2重ロックなどが効果的なようですが、実際に使用している人は多いのでしょうか?

戸締りをしなくてもいいところに住みたいです。


[241]>226 アームカバー mododemonandato

料理する人の腕を守るアームカバー、知りませんでしたが、こういうのが大事ですね。一番火を使う台所での防火対策が、一番必要ですね。


[242]>234 ノーガードとは違うかもしれませんが yoyogipl

私は通帳、印鑑をコットンの空き箱に入れて、使いかけのコットンの箱(3種類ぐらい使い分けてるのですが)と一緒に置いてます。

泥棒もまさかそこに通帳があるとは思うまい!


[243]>214 職場に置き靴 yoyogipl

地震にあったときにヒールで行動するのは辛いので、スニーカーを置いてあります。

考え始めるとキリがないのですが、もしかして軽い大き目の背負ったり肩にかけたりできるバッグも置いとくほうがいいのでしょうか。


[244]>231 講習受けたほうがいいですね yoyogipl

駅なんかで見たことはあるのですが、いざ使うとなったら絶対使えないなと今思いました。

講習があったら受けてみようと思います!

知り合いは車にAEDを積んでるんですよ。それもすごいですよね・・・。


[245]>242 むしろ囮をおいておくべきでは? eft

あえて取られても良いようなものを良くものを隠しそうな場所に隠しておく(冷蔵庫とか?)。盗難のフェイルセーフなんてどうでしょう?


[246]>241 知りませんでした yoshikichin

なかなか便利そうですね。でも色が黒だったら村役場のおじさんが腕に着けて仕事してそうですね。


[247]>136 突っ張りすぎると yoshikichin

1?2年ぐらいで天井のクロスに亀裂が入りますので気をつけてください。天井側に少し大きめな板を1枚かませるといいですよ。


[248]>148 古い電気器具 mododemonandato

最近も古い電気器具から火災が起こった、というようなニュースがありましたね。電気器具は以外に盲点なのかも知れません。気を付けなくてはいけませんね。


[249]>183 買いに行きたくなりました yoshikichin

さっそくホームセンターに見に行きたいと思います。寝てる時などは、やはり機械に頼るしかないですもんね。


[250]>177 モニターはいいかもしれませんね。 matakiteshikaku

ダミーで監視カメラを付けるというのも効果的みたいですね。

いまは、ドアまでそーっと歩いていって覗いたりしています。途中で子供が笑い出したりして・・・


[251]>240 二重ロック lymin

最近、近所のオートロックでないマンションでは、全戸のドアごと付け替えるという工事をしました。

築20年以上になる古いマンションでカギの形式も古くなっていたと言うこともあるでしょう。

今度のドアはノブの上下に鍵穴があり、同じカギで開けることができますが、二回カギを回さなくてはならないので、ドアを開けるのに一手間かかります。

空き巣は最初の数分で開けられなければあきらめると言いますから、そういう点では効果があるかもしれません。

でも、合い鍵作られたらあんまり意味ないなあとも思います。


[252]>243 枕元にスリッパ H-H

意外と、非難袋に入っていなくて困るのが「スリッパ」というのを聞いたことがあります。

もしものために用意しておいた方がいいですね。


[253]>247 家具下に差し込むタイプを入れています。 H-H

家具前面下に壁側に若干傾くパーツをかましています。

ほんとに大きな地震では意味がなくなるのかもしれませんが、

少しの労力でできることはやっておきたいですね。


[254]>156 発火防止(ほこりとコードのまとめ方) chi_maki

ニュースで聞いてから、コンセントのほこりや、長いコードのまとめ方には気をつけています。

コードを折り曲げて止めておいたため、その部分から発火した映像を見てから、

円状にぐるぐるする方法に急いで変えました。

留守中に家事・・・というのがいちばん怖いので。


[255]L字金具とふんばるくん toku4sr4agent

L字金具とふんばるくんを使用し、家具を固定しています。

ツッパリ棒はあまり効果がないと聞いていたので。


[256]>251 寝る前に sanbo-n

両親も年をとって、わかってても夜うとうととテレビや電気をつけっぱなしで寝てしまうことが。

なので最近は寝る前にわたしが家の窓の戸締りとか電気などの確認をしています。


[257]>219 効果ありそうですね tenten10ten

家の前を通るときに、センサーライトが点くとちょっとびっくりするので、防犯にも効果があるのでしょうね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ