人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

シャボン玉ってなぜ空高く飛ぶのでしょう?
外側のシャボン液は空気より重いし、内側は吐く息なので二酸化炭素濃度が高くて空気より重そうなのですが。

●質問者: STEIN
●カテゴリ:学習・教育 科学・統計資料
✍キーワード:シャボン玉 二酸化炭素 空気 空高く
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 8/8件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●17ポイント

いやいやシャボン玉は落下してますよ。自然に上昇はしません。

軽いので落下速度はゆっくりですが。


空高く飛ぶのは風に乗っているからです。

軽いハンググライダーみたいなもので、ほんの微妙な風の流れであっても簡単に上昇していきます。


2 ● I0l1O
●17ポイント

空高く飛ぶのは風のせいで、シャボン玉自身の力で上昇するのではありません。

無風状態でシャボン玉を作れば落下します。


3 ● spyglass
●16ポイント

シャボン玉の中の空気の温度は体温で暖められた空気のため浮力が発生します。

これはシャボン玉を1球作るために必要な液体の重さより大きい(軽い)ため出来上がったシャボン玉は上へ上昇します。

また吐いた息の二酸化炭素の濃度は数ppm程度の上昇値なので殆ど影響はありません(誤差範囲内です)


4 ● I0l1O
●16ポイント

http://www.denjiro.co.jp/01/a_02.html

シャボン玉は落下するのが普通だと思っていましたが、3の方の回答を見てなるほどと思いました。


調べてみたら、大きさや液体成分によって異なるようです。

石鹸で作ったシャボン玉は重いためすぐ落下しますが、専用液で作った場合は膜が軽いため浮力が強くなるとのことです。


5 ● hiroaki-n
●16ポイント ベストアンサー

もうすぐ5歳になる家の娘がよくシャボン玉をしていますが、

シャボン玉は風に乗って初めて飛びます。

風が殆ど無い時は地面にゆっくりと落ちていきます。


1-5件表示/8件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ