人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【エクセル2003 マクロ】に詳しい方、教えてください。

書式で全体に罫線を引いたり行の高さを変え、ページ設定でヘッダーフッターや余白等を設定するをマクロに登録しようと思います。
社内システムから引き出したデータの為、データ範囲はA1から始まって終わりのセルはその時々によって違います(データの入っている最終セル)
この場合のVBAの編集方法を教えてください。

●質問者: mokachan
●カテゴリ:コンピュータ 学習・教育
✍キーワード:エクセル システム セル データ マクロ
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● きゃづみぃ
●100ポイント

Range("A1").Select

Selection.End(xlDown).Select

Selection.End(xlToRight).Select

xlDown が 空白のひとつ手前の行

xlToRightは 空白の左となりの列となります。

最初にA1を選択してから 空白までの行、列を 選択して

その時点での

ActiveCell.Row

ActiveCell.Column

を用いて処理したらいいです。

それぞれ選択中の行と列を取得できます。

◎質問者からの返答

早速の回答をありがとうございます。

早速やってみましたが、最終セルIV65536に罫線がひかれ、デバックエラーになってしまいました。


2 ● interview
●100ポイント

エクセルの「ツール」→「マクロ」→「新しいマクロの記録」

で自動的にマクロを作った法は一番効率的なと思います。

サンプル、ご参考まで:

Range("A1").Select

Range(Selection, Selection.End(xlToRight)).Select

Range(Selection, Selection.End(xlDown)).Select

Selection.Borders(xlDiagonalDown).LineStyle = xlNone

Selection.Borders(xlDiagonalUp).LineStyle = xlNone

With Selection.Borders(xlEdgeLeft)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

With Selection.Borders(xlEdgeTop)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

With Selection.Borders(xlEdgeBottom)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

With Selection.Borders(xlEdgeRight)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

With Selection.Borders(xlInsideVertical)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

With Selection.Borders(xlInsideHorizontal)

.LineStyle = xlContinuous

.Weight = xlThin

.ColorIndex = xlAutomatic

End With

Rows("1:26").Select

Selection.RowHeight = 13

◎質問者からの返答

素晴らしいヽ(^。^)ノ

やりたい事出来ました。

ありがとうございました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ