人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

国家1種の教養試験は自然科学10題、人文科学12題、社会科学8題のうち20題選択とのことですが、30題のうちランダムに20題選べばいいのですか?自然科学、人文科学、社会科学の分野選択は不要ですか?

●質問者: abcdefg
●カテゴリ:就職・転職
✍キーワード:ランダム 人文科学 国家 教養 社会科学
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● hokuraku
●27ポイント

http://www.jinji.go.jp/saiyo/shiken01.htm

第1次試験:教養試験

公務員として必要な一般的な知識及び知能についての筆記試験

出題数は55題、うち25題(時事[3]、文章理解[10]、判断・数的推理(資料解釈を含む。)[12])は必須とし、残りの30題(自然[10]、人文[12]、社会[8])から20題を選択

のとおり、30題のうち好きな20題を解いてください。(分野選択は不要です)

このため試験本番では、例えば、前もって自然科学と人文科学に絞って勉強していたとしても、社会科学の問題にも目を走らせ簡単な問題が無いか見ておくほうがよいと思います。


2 ● kappagold
●27ポイント

任意の20題ですので、ランダムで構いません。

それを改革したいという人もいます。

http://nosumi.exblog.jp/5138774/


3 ● minkpa
●26ポイント

http://www.jinji.go.jp/saiyo/shiken01.htm

完全ランダムではないようです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ