人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

世界を平和にする方法ありませんか?

お願い: “ありません”とか “平和と思えば平和” 、 “ナチス時代くらべれば” 等言葉遊びのようなもの乃至、浅く意味の無いナンセンスなものでない、広く深くおおらか またユニークな回答を願います。

○追 アフリカ(ザンビア等)、中東 に於いては痛々しくて見てられません。

謹んでお祈りをささげます “どうぞ世界が一日も早く平和になリますように、そして弱い者、子供達が安心して暮らせますように”

1190760644
●拡大する

●質問者: dandei8
●カテゴリ:政治・社会 生活
✍キーワード:アフリカ ザンビア ナチス ナンセンス ユニーク
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 12/12件

▽最新の回答へ

1 ● winbd
●15ポイント

地球上の人口が減りまくって人口2人になれば間違いなく平和になるはずです。

1人だと滅びてしまうので、人口が男女2人を維持していれば常に平和です。

http://q.hatena.ne.jp/1190760644

◎質問者からの返答

“コメントなし”


※何のための問いか理解して頂いてない。


2 ● Marine-Blue
●14ポイント

私が思いつくのは草の根レベルによる地道な交流と諦めぬ姿勢かな?草の根レベルの交流で他国の人に対する敵意と言うものをなくすことが出来ればきっと大きな争いはなくなっていくと思う。また、先日のなでしこジャパンみたいにして相手の心の奥に響く真摯な態度も効果があるんじゃないかと思います。

・・・そういえば世界の人類を一掃してゼロからやり直せば平和になるだろうとか言う無茶な理屈を聞いたことがあります。出典は確かサブカル系だったか?で、実際どこかの紛争地域がスマトラ沖地震による大津波の襲撃を受けて争いを終結させたと言う話を聞いたこともあります。そこらへんを考えると、天変地異が起これば平和になるのかもしれない。何が正義で何が悪かと言う価値観の違いから生まれる争いに絶対的な悪と言うか迷惑な存在が介入すると共通した価値観を持つこととなり協調できるわけなのですね。

・・・ってあんまりユニークな回答じゃないねorz

http://www.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

有難う御座います、迷惑があるときだけの平和、偶発的混乱の中での平和ですか、確かに夢がありませんね。


3 ● duckdown
●14ポイント

大学生に1年間の海外でのボランティアを義務づけてはいかがでしょうか。語学力向上につながるだけでなく、現地の役に立ち、かつ視野が広がります。1石3鳥です。視野が広がれば、偏狭な考えを持つ人も減り、他の国々と協調的にやっていこうという動きがでてくるのではないでしょうか。

ただ、体調が悪いとか色々言い逃れをしていかない学生もいると思うので、ボランティアにいった学生には学費の一部をカットするとか、そのような特典をつけるのがよいかと思います。もしくはぼらんティアに行かない学生の学費を上げるとか。。

http://www.test.com

◎質問者からの返答

有難う御座います、大学生だけでなく、“国民皆兵”ではなく、“国民皆ボランテア”にすると素晴らしいですな。


4 ● シオン
●15ポイント

思うに、まず一般的に考えられるのは、新進兵器や大量虐殺兵器の不拡散や不使用でしょう。しかし私はこれで世界が平和になるとは考えていません。

新進兵器:燃料気化爆弾「デイジーカッター」、イラク戦争で使われた高性能誘導装置など。

デイジーカッターは使用・開発ともにベトナム時代ですが、世界の対応が核に対して遅れているという意味で新進に含めてみています。

大量虐殺兵器:ABC兵器

私が考えるに、暴をもって暴を制す、という結論になってしまいますが、「××国主導の国連軍」ではなく、実質的に超大国の軍隊と同様の『国連軍』が組織され(当然ABC兵器も実装する軍隊)、国連安保理に於いても拒否権などの特権的議決権を廃し、「紛争」の時点で積極的に国連軍が介入し、仲介・武力による紛争解決を行い、それでも不調に終わる公算が高い場合には武力制圧を行って当該国家をUNの管理州としてしまう…という方法以外にないと思います。

勿論、国連軍が動く場合には、紛争の認定など厳しい用件の設定が必要でしょうし、当然国連軍が管理州を増やすため侵略戦争を起こすなどもってのほかです。そのあたり現実的可能性としてはかなり難しいとは思いますが、実現できうる「平和」を現在の枠組みで考える限り、これが限界だと思います。

現在拒否権をふんだんに行使しているのはアメリカです。拒否権をもぎ取ったとき、揺り返しでアメリカへの「報復的」議案が多数出されるように思います。それを如何に平和的に「否決」していくかがポイントかと。

http://www.jca.apc.org/~kmasuoka/places/unscveto.html

◎質問者からの返答

有難う御座います、私の学生時代(30年前)同じことを言った友達がおりました。過去から案としては出ている内容のようですね、超大国の軍隊と同様の『国連軍』、は 誰が予算を出すかと言えば やはり主に超大国では無いのでしょうか。


5 ● hanatomi
●14ポイント

http://q.hatena.ne.jp/answer

たまたま今読んでいる本に書いてあった事ですが。。

良かったら読んで見てください。二巻に書いてあります。

自分なりに書きましたので抜粋ではないです。


1、【取りまとめ】

統一された連合を作り、判決が無視されたりしない、連合の裁判所で紛争を解決する。

今の国連ではむりで、それなら元から作り変えたほうがいいそうです。

解説:

アメリカが、州をまとめて連邦政府を作ったように、国をまとめて国家が作れれば、国同士の争いは無くなる。

もともとはアメリカも州ごとに武力を持って、他国とそれぞれ取引していたそうです。

今はアメリカで、州どうしが戦ったり戦争をしないようなものでしょうか。

日本で言うと、青森と鳥取が戦争をしないようなものでしょうか。




2、【お金の見えないという性質を排除する】

お金の<見えない>という性質を排除すれば、お金の流れがすべて日の本にさらされれば、多くの犯罪等は無くなる。


お金のデジタル化が進み、お金の流れがはっきりして、脱税も賄賂も、恐喝も窃盗も強盗も出来なくなったら・・・。

そして武器を売ってる者がどれだけ利益を上げていて、良心的な人がどれだけの利益を上げているかが明らかになったら。

多くの戦争は武器を売るためと、聞いた事があります。



良かったら是非読んで見てください。

読みやすいし、経済、社会面の話は特に目からうろこでした。

1巻から読むのもいいですが、いくつものテーマに分かれているので、その部分だけ読んでも楽しめますよ。

◎質問者からの返答

有難う御座います、それも一つの手段ですね、しかしもっと夢のある回答ありませんか。


1-5件表示/12件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ