人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

「価値を教えて下さい」とバカみたいに連呼しておりますが、次はピカソの「ゲルニカ」の価値を教えて下さい。
もちろん作者がピカソなのでそれだけで価値はあると思いますが、それ以外に何か理由はありますか?

●質問者: ryota11
●カテゴリ:学習・教育 芸術・文化・歴史
✍キーワード:ゲルニカ ピカソ 価値
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●30ポイント

http://www4.pf-x.net/~galaxy-art/picaso_sotheby's.html

歴史的な重要性、その作家の作品の総流通量、希少性、来歴(所有歴)、展覧会歴、文献上での評価や真作確認、装飾性、作家の知名度、鑑定証、画商やオークション会社の扱い方…美術品の価格に関わる要素はたくさんある。

ピカソの別作品についての評論ですが、参考になると思います。

◎質問者からの返答

んー、芸術品の価値を決めるという意味では参考になりますね。

ありがとうございます。


2 ● Velocity
●20ポイント

やはり、「ナチス」による無差別爆撃を描いたことが一番大きいんじゃないでしょうか?


http://q.hatena.ne.jp/answer

◎質問者からの返答

なるほど。


3 ● some1
●25ポイント

http://www.ne.jp/asahi/koiwa/hakkei/gerunika.html

初の都市無差別空爆という一般市民を軍が一方的に大量虐殺したことに対しての悲劇性や憤りを伝えた

「反戦というテーマ」を掲げた事が最も大きい価値と考えます。


本作は縦3.5m、横7.8mと非常に大きな壁画なのですが、これを1ヶ月でピカソが書いたことも特筆できます。


それと、別作品として後から独立させたピカソの有名作品「泣く女」がゲルニカの中にあります。

◎質問者からの返答

ふぬふぬ。


4 ● MEI-ZA-YU
●40ポイント

見る人に衝撃を与え、

戦争と平和について考えさせるモノを

持っているからでしょう。

http://utaukaeru.exblog.jp/6056080

>良さが未だにわからないもの


ちなみに、蛙は芸術的センスがありません。

いわゆる現代芸術とされるものの価値がわかりません。

最近、オークションで過去最高値のでた絵画とやらを、

ニュースで見ましたが・・・意味不明。だれか、教えてください。

ぃゃ、そんな蛙でもピカソのゲルニカは、とてつもない衝撃を受けました。


http://www15.ocn.ne.jp/~roren/KIKANSI/K_0707.htm

>しかし、「ゲルニカ」を越えるものはないだろう。

スペイン内戦下の1937年4月26日。バスクの古都ゲルニカは、

フランコ将軍の指揮下ドイツ空軍コンドル軍団の無差別空爆を受けた。

きっかり3時間15分の間に人口5千人の小さな町は完全に破壊され、半分の人達が死傷した。

パリにいたピカソは大きな衝撃を受け、それまで「フランコの夢と嘘」という題の

エッチングを制作していたものの、すぐさま公式声明で立場を明らかにした。

"スペインの戦いは人民と自由に対する反動の戦いである。

……制作中の「ゲルニカ」と呼ぶことになるであろう壁画において、

又近年の全芸術作品において私はスペインを苦しみと死の大洋に沈めている

軍閥に対する憎しみの念をはっきりと表現している"。

◎質問者からの返答

なるほどぉ。

つまり、一言で言ってしまえば、やはり芸術性の高さということになるのですかね。

何か特別「?」な体験をしている絵だとか、「〇〇」の所有物だった時期があるから、とかはないのですか。

それを言い出したら結局「ピカソの絵だから」ということになっちゃうか・・。

ありがとうございます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ