人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

”りゅうあ”と読み方をする人名を探しています。
候補として”あ”は心と決まっていて”りゅう”で言い字を探しているのですが、候補としては【琉】【寵】【瀧】があります。他に当て字などで”りゅう”と呼べる意味のあるものがあれば教えて下さい。もうひとつ、”翼”と書いて”りゅう”と呼べるか考えているのですが。意味的には大きなとかはばたくとか登るとか大成するなどの意味がいいです。

●質問者: eririn1002
●カテゴリ:学習・教育 人生相談
✍キーワード:ひとつ 人名
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● 姫苺
●27ポイント

出典は全て小学館の「新選漢和辞典 第六版」です。

?「隆」→「隆心」

成長して高く大きくなること、さかんになること、という意味です。

常用漢字です。

?「瑠」→「瑠心」

ご希望の意味とは少し異なりますが、「瑠璃」の一字であり、宝石を表します。

人名用漢字です。

調べた中で、意味があり、人名として使えそうなものはこの2つでした。


2 ● KUROX
●27ポイント


3 ● hamster006
●26ポイント

『隆空』はいかがでしょう?

一応「りゅう」も「あ」も変換で候補ででてくるはずです。


4 ● cyclolith
●10ポイント

「立」を「りゅう」と読みます。

因みに、母音が連続する名前は言いづらい気がします。私自身そういう名前で、自己紹介や電話口で名前を伝える時に若干の困難を覚えます。外国人も発音しづらそうでした。

また、「あ」で終わる単語には

「聾唖:耳が聞こえず、喋る事もできない身体障害」

「宿痾:長い間治らない病気」

等がパッと浮かんできて、あまり好い印象が…


5 ● ZNP
●10ポイント

名前を決めるときには、カタカナひらがな漢字でそれぞれ苗字からタテヨコに10回ずつくらい書いてみる。声に出して読んでみる。インターネットで検索してみる。

これがオススメです。

そうすると、それが名前にふさわしいか、変な意味が含まれていないかなどを知ることが出来ます。

そのような条件で見た時に、「寵」の字は書くのが大変だと思います。お子さんも、ご両親も。生まれてから何度も書かなきゃならなくなりますからね。

「翼」は「りゅう」とは読みませんが、名前につける場合には「太郎」と書いて「ジョン」などと読ませることも可能です。ただ、読めない名前だといちいち訂正しなければならないので大変です。

人名とすれば、やはり「隆」が良いように思います。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ