人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

会社の上司がアマチュアのバンド活動をしています。
最近、集客に悩んでいるようで、ネット上の「魔法のファン獲得方法」のような高額な本(PDF?)を購入しそうな勢いです。

何とか購入をやめさせようと思っているのですが、集客の為の何か良い方法があるでしょうか?

私としては、SNSやバンドのサイトを使って、輪を広げていくのはどうかと思ったりするのですが、、、、。

※上司のバンドは俗に言う「オヤジバンド」で、
オリジナル曲やクラプトンのコピー等をしています。


●質問者: junyax
●カテゴリ:趣味・スポーツ 書籍・音楽・映画
✍キーワード:アマチュア オヤジ オリジナル クラプトン コピー
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 5/5件

▽最新の回答へ

1 ● KUROX
●20ポイント

オヤジバンド仲間をとりあえず増やしてみてはどうかなと

思います。直接、集客につながらないですけど、長い目で

みれば、集客につながると思います。

http://www.oyaji-rock.jp/

同系統のバンドが好きな人は、似たようなバンドにも聞きに

くる可能性が高いとおもうからです。

でも、どんな方法を使っても集まらないものは集まらない

とも思います。

私は別に怪しげな「魔法のファン獲得方法」のような高額な本

(PDF?)を上司が買ってもそれはそれで良いのではと

思いますが、引き止めたいと思う気持ちがよくわからないので

なんともいえませんが。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。


2 ● hypos
●20ポイント

今だったらYoutubeニコニコ動画にアップロードするのが早いとは思います。

やっぱり「誰々のコピーやオリ曲演奏してます」なんて話だけよりも実際に聞いてもらったほうが早いですし、同じ趣味の人が集まりやすいですから。

SNSでやるときもプロフィールに動画のアドレスつけておけばそれをみてくれる場合が増えるでしょう。

まぁ、ネットで発表するのは特にニコニコのようにリアルタイムで評価が見えるものは叩かれるのが常なので打たれ弱いと心が折れそうですが・・・。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

動画を配信するのもいい手ですね。


3 ● helltaxi
●20ポイント

mixiなんかで同じような活動をしている人と交流を持つと自然と客は増えると思います。

安易にうさんくさい本に走るのはオススメできないですね。

そんな本にかけるお金があるなら他にお金をかけた方が有効だと思いますよ。

もちろんそのバンドにまた見たいって魅力がないとしょうがないのですがもしそれについて自信があるなら

他の人気のあるオヤジバンドと対バンしたりイベントに参加したりして活動の範囲や交流を広げるといいと思いますよ。

もちろん急に客が増えるわけではないので地道な活動が大切ですが。

http://q.hatena.ne.jp/1190874203

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

「そんな本にかけるお金があるなら他にお金をかけた方が有効だと思いますよ。」

⇒私もそう思うんです。


4 ● sinsuke3
●20ポイント

今人気のアクタイムズはマニュアル本で成功しているんですけどね

http://blog.so-net.ne.jp/0510/2007-08-25

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

アクタイムズはよく分からないですが、怪しいのを分かっていれば、買ってみるのも良いかなと思ったりしたりします。

何かのヒントにはなるかも知れないですし・・・。


5 ● TomCat
●20ポイント ベストアンサー

大人なら、自分たちの手で社会を動かして、自分たちに目を向けさせていくことが出来るじゃないですか。

ライブハウスの中だけで活動していても、そこで見てくれる人の数は限られています。しかし大人なら、何らかの社会活動を立ち上げて、自らの力でイベントを打つなどの方法が可能です。そうした中で演奏していけば、大きな輪の広がりが期待できるでしょう。

まず、演劇など、他の創作的な活動をしているジャンルから仲間を募ることです。ジャンルが競合する他のバンドには声をかけない(笑)。そして、そうした仲間が得られたら、何らかのイベントを立ち上げます。そのイベントに何らかの社会的価値が認められれば、マスコミも動きます。地域興しのおまつり程度でもマスコミが動く実例はいくらでもあるのですから、大人ならそのくらいの活動は可能でしょう。

こうして数回のイベントを経ていけば、従来にない新しい層の獲得に成功できるはずです。以上はあくまで一つの例ということで、他にも色々と方法は考えられると思いますが、とにかくこういう大人らしい方法でやっていく方向に目を向けてもらいましょうよ。

そして同時に、ネットで売られているような情報は「他人も買っているのだから、他人と同じことをしても意味がない」ということで、金を出す価値などないと理解してもらいましょう。

なお、ネットに動画を配信するのは慎重になった方がいいかと思います。単に匿名で行う「演奏してみた」程度の公開ならいいですが、ライブに来てもらえるほどの情報を公開してしまえば、そこで必ず、個人情報につながる情報の露出が伴います。これは大変ハイリスクです。十分ご注意いただきたいと思います。

◎質問者からの返答

回答ありがとうございます。

他のジャンルの仲間とイベントをしてみるって言うのも良いですね。

見るほうも楽しそうですし。

それから動画の配信については余り考えずに上司にアドバイスしてしまったので、情報流出について注意するよう言ってみます。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ