人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

あなたが政治を語る理由

または、

あなたが政治を語らない理由

●質問者: Beirii
●カテゴリ:政治・社会
✍キーワード:あなた 政治
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 18/18件

▽最新の回答へ

1 ● perhonen
●15ポイント

語らない派なので、その理由を。

ブログなどに書くと必ず知らない人からコメントで批判されるので嫌です。

特にどこの政党に肩入れしているわけでもないし、日本が良くなればそれでいい訳ですが、単に「誰々が面白い発言を、、」と書いただけで宣伝と取られるのか、批判的なコメントがついてしまうんです。

批判も時には必要ですが、、そこが論点ではないので、、。


2 ● to-ching
●15ポイント

語る、今日本はついに大きな曲がり角にきているのでは?私達の生活を守りたい、ちょこっと出てきて5年も日本を荒らしていった野郎の付けを払うのはどの様にして?私達は安心して歳を取れるのか?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070926-00000064-san-pol


3 ● Yuuna4998
●15ポイント

職業柄話してはいけないんです。


4 ● sinsuke3
●15ポイント

政治に興味が無いからです。


5 ● TomCat
●15ポイント
  1. まず、私が政治を語る理由。
    政治は国の根幹であり、そして私たち国民一人一人が国家の主権者であるからです。政治の主人公は私たち国民一人一人なのですから、当然、自分のこととして政治を語ります。
  2. 続いて私が政治を語る目的。
    それはこの世界とこの国から「構造的暴力」を無くしたいからです。「構造的暴力」とは、社会のありように根ざして存在する、人の能力の開花を阻害する原因のことを指します。
    そうした構造的暴力の中で最も荒々しいものは戦争です。日本国憲法では、その前文において、戦争を政府の行為による惨禍と定義づけています。したがって平和を願うなら、まず政治を語らないわけにはいきません。
  3. そして私が政治を語る効果。
    私たちは今、ネットの発達によって、おそらく数十年前のどんな政治家や評論家達よりも大きな発言力を手にしているはずです。この力を利用して真摯に語り続けるなら、きっと過去の評論家くらいの影響力は行使できることでしょう。
    今は、職業政治家ではない私たちは一人一人にも、言論の力によって政治に参加していける道が開かれはじめている時代です。この時代に政治を語る効果は、けっして小さくはないはずです。

1-5件表示/18件
4.前の5件|次5件6.
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ