人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

【中秋の名月】
今年の中秋の名月は9月25日でした。その日は満月ではなく、今日9月27日が満月です。
中秋の名月は年によってその日が満月だったりそうでなかったりする訳を教えてください。


●質問者: mkonomi
●カテゴリ:科学・統計資料 生活
✍キーワード:中秋の名月 満月
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● you-pon
●40ポイント ベストアンサー

http://www.astroarts.co.jp/special/moon_watching/fullmoon-j.shtm...

ある日付が「満月の日」と言う場合は、その日のうちに「月が満月、つまり地球から見てちょうど太陽の反対方向を通る瞬間を迎える」ことを意味します。「新月の日」も、「月がちょうど太陽と同じ方向を通る瞬間」を含む日です。

さて、「ちょうど新月」から「ちょうど新月」までは、約29.5日。「ちょうど新月」から「ちょうど満月」まではその半分で、平均して約14.8日ということになります。「ちょうど新月」の瞬間を含む日が「一日」ですから、その時刻が午後11時のように遅い時間だと…「ちょうど満月」の瞬間まで 14.8日だとしても、それは「十六日」になってしまいます。

その上、月の軌道が楕円であることなど、さまざまな理由で「新月から満月」と「満月から新月」までの時間の長さは微妙に違います。「新月から満月」までの時間が長いと、満月が「十七日」なんてこともありえます。

◎質問者からの返答

なるほど!

興味あるページを紹介していただいてありがとうございます。


2 ● froginthemoon
●30ポイント

満月だから「中秋の名月」では無く、

旧暦の8月15日が「中秋の名月」になります。

六曜・月齢・旧暦カレンダー 平成19年9月(長月)

お月見の話

◎質問者からの返答

六曜・月齢・旧暦カレンダー はおもしろいですね。

毎年旧暦の8月15日は仏滅なのですね。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ