人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

Linuxでの質問です。

chkconfig --del sshd

にてsshを止めた場合

service sshd start

で再びSSHを使用できますが、再起動などをしてしまうとSSHが使用出来なくなります。
再びSSHをずっと立ち上げて(再起動してもSSHが起動している状態)おくにはどのコマンドを使用すればよいでしょうか?

●質問者: quocard
●カテゴリ:コンピュータ インターネット
✍キーワード:Linux SSH コマンド 再起動
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 2/2件

▽最新の回答へ

1 ● studioes
●35ポイント

chkconfig --add sshd

chkconfig --del sshdは停止している訳じゃなく、自動起動を停止しているので、一時的に停止するなら service sshd stop する。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

こちらでうまくいきました。


2 ● Marin_MTB
●35ポイント

# chkconfig --add sshd

# chkconfig sshd on

でOKですね。ちなみに、一時的に自動起動させないようにするには、

# chkconfig sshd off

でオフに出来ます。

.--delだと起動項目から削除されちゃいますので。

◎質問者からの返答

ありがとうございます。

意味まで解説していただきコマンド自体を

理解していなかった自分が恥ずかしいです。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ