人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

食品を保存するときのタッパーの使用期間はどのぐらいなのでしょうか。そのプラスチックなどが体に影響をあたえないための期限を教えてください。

●質問者: nakatahisashi
●カテゴリ:医療・健康
✍キーワード:プラスチック 食品
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 3/3件

▽最新の回答へ

1 ● minkpa
●20ポイント

タッパーにも材質がいろいろありますので期限もそれぞれ違います。

耐熱性のものより一般のもののほうが材質が溶け出しやすいです。

http://q.hatena.ne.jp/1191025354

◎質問者からの返答

ありがとうございました。

耐熱性のものを購入するようにします。


2 ● dandei8
●30ポイント ベストアンサー

勿論冷蔵庫内での保存と解します、タッパーで保存も他も保存可能期間はほぼ変りません。

要は保存物と保存前の滅菌具合、乃至清潔度 冷蔵温度等が重要でしょう、完全滅菌でも最大一週間程度では無いのでしょうか。

プラスティックの溶け出しはすぐから始まり 時間に比例します、温度が高ければ加速されます、保存には煮物をすぐタッパーに入れ蓋をしたほうが良いのでしょうが、プラスティックは多く溶け出します。

以前のようにエンビモノマーが使われて無いので毒性はあまり強く無いのでしょうが、高分子化合物は成分の毒性分析が今でもはっきりしてないと思います。

出来ればプラスティックよりホーロー製品が良いのでないでしょうか、ホーローも溶け出しますが プラスティックに比べれれば微量でガラス質ですから あまり問題ないです。

ただ ホーローの絵付きの物は 彩色の顔料に注意が必要です、ちなみにワイン等飲むときのクリスタルグラスも鉛が溶け出すので要注意です。

http://myhome.cururu.jp/namio7

◎質問者からの返答

毒性の問題に関心がありましたが、低いということなので安心しました。保存期間やホーローのものについても参考になりました。ありがとうございました。


3 ● kappagold
●30ポイント

タッパーのプラスチック成分が体に影響を与える可能性は、非常に低いです。

タッパーを細かく砕いて食べたとしても、消化吸収できずに排泄されますので、心配する必要はありません。

タッパーに食品を保存した場合、一番の問題は微生物による食中毒です。

室温で一日置いた場合や、冷蔵庫に一週間以上置いてある場合は、かなり危険だと考えられます。


http://q.hatena.ne.jp/

◎質問者からの返答

ありがとうございました。子供がいますのでよくプラスチック製のものを使います。毒性が低いと聞いて安心しました。食中毒の問題も参考になりました。

関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ