人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

有史以降の種の絶滅は多数例がありますが、その中で最も高いレベルのものはなんでしょうか? 属? 科? それとも、目ごと絶滅した例などあるのでしょうか。


●質問者: Sampo
●カテゴリ:科学・統計資料
✍キーワード:レベル 有史 絶滅
○ 状態 :終了
└ 回答数 : 4/4件

▽最新の回答へ

1 ● MEI-ZA-YU
●30ポイント

http://www.geocities.jp/zetumetu2005/soro-412erefanto-moa.htm

『モア』は目ごと絶滅しています

モア目 オオモア科 ジァイアントモアなど

◎質問者からの返答

モア類は、新しい分類ではダチョウ目ヒクイドリ亜目の下に置かれているみたいですね。

引き続き回答を募集します。亜綱レベルの絶滅などあるとすごいのですが。


2 ● hokuraku
●20ポイント

有史以降…っていうのは西暦0年くらいから先を想定しているってことでしょうか。

地球全史なら間違いなく古生代末期の大量絶滅の時期だと思うのですが…

と思ったら、数百年前のジャイアントモアがOKなのですね。


古生代末期には三葉虫が絶滅しています。

http://www.museum.kyushu-u.ac.jp/PLANET/08/08-4.html

三葉虫は節足動物門三葉虫亜門に分類されているようです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AF%80%E8%B6%B3%E5%8B%95%E7%89%A...


ただ、化石レベルで言うのならさらに遡って先カンブリア紀にいわゆるバージェスモンスターと呼ばれる得体の知れない生物たちがいまして、彼らは「門」のレベルです。

http://cacao55.fc2web.com/sub5.html

これらは門のレベルで絶滅しちゃってるわけですが、まぁ、あまり過去に遡ると分類自体が訳分からなくなるので…

◎質問者からの返答

有「史」、ですので、生存個体の観察記録を人間が残していることが条件ですね。

もう少し言うと、人間が関与して絶滅させた、というニュアンスがあるとお考えください。


3 ● hamao
●20ポイント

http://en.wikipedia.org/wiki/Aepyornithidae

http://www.geocities.jp/zetumetu2005/soro-esupionisu.htm

科が滅亡

◎質問者からの返答

やはり、(上記の「モア目」を古いものとするなら)科レベルが最高でしょうか?

科レベルの絶滅は、わりとありふれていますよね。最近ならヨウスコウカワイルカとか。


4 ● Lew
●20ポイント

有史以来ということで、属や科での絶滅ではないのですが、現在進行形として両生類、特に蛙が絶滅の危機にあっているようです。

http://www.jspb.org/info/tubokabi.pdf

一時期ニュースにもなったツボカビ症で、南米から中南米に掛けては壊滅状態になりつつあり、最近アジアでもこの病気を持つカエルが発見されたようです。

カエルを餌とする鳥や哺乳類の食料問題やカエルが餌としていた昆虫が増えてしまう等、これを起爆剤に種の絶滅が加速してしまうのではないかと思います。

◎質問者からの返答

アフリカツメガエルがカエルツボカビに耐性なので、カエル目自体の絶滅はなさそうですね。

生態系の攪乱が招く今後の絶滅加速は、もちろんおっしゃるとおりだと思います。



●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ