人力検索はてな
モバイル版を表示しています。PC版はこちら
i-mobile

千葉県の大多喜街道ぞいの旧家の庭に、一階の屋根と同じくらいの高さの竿(たぶん竹竿)がたっているのを見ました。イラストのような十文字に組んであり、麦か稲の藁(穂がついていたかも)がくくりつけてありました。これはどういう意味のあるものなのでしょうか。

・見た時期は5月の末だったと思います。
・鯉のぼりの竿ではありませんでした。
・街道沿いの他の家にはなかったように思います。

自信がある方はURLはダミーでもかまいませんが、○○なんじゃないでしょうかー」という憶測は不要です。


●質問者: chinjuh
●カテゴリ:旅行・地域情報 芸術・文化・歴史
✍キーワード:5月 URL イラスト ダミー 十文字
○ 状態 :キャンセル
└ 回答数 : 0/0件

回答がありません
関連質問


●質問をもっと探す●



0.人力検索はてなトップ
8.このページを友達に紹介
9.このページの先頭へ
対応機種一覧
お問い合わせ
ヘルプ/お知らせ
ログイン
無料ユーザー登録
はてなトップ